KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

kimutatsu

共愛学園さんに行ってきた!

Posted on: 2014年4月22日(火) 22:49

kimutatsu0130

共愛学園さんに行ってきた!3年ぶりかなぁ…といっても毎年
年末の日教販さん主催のコンペ「キムタツ杯」を群馬で行うが、
前夜祭(要するに飲み会)に天川教頭先生と吉野先生が必ず
駆けつけてくださるので、久しぶりな感じはしなかったけど。

共愛学園さんはとてもいい!

生徒たちの反応がいいうえに、校長先生をはじめとした先生方
の聞く姿勢というか、生徒たちだけでなく先生方の姿勢がいい。

とても講演がしやすい。プロを前に話すので、多少はこちらも
緊張するもんやが、共愛学園さんは頷いてる先生方やウケてる
先生方がたくさんいて、本当にやりやすい。

kimutatsu0132

ちなみに去年は柴原先生がここで講演をされたらしい。生徒
たちの前で柴原先生のモノマネしたらウケてた。笑

kimutatsu0133

まずは高3生徒たちの前で、どうやったらセンター試験で高い
点数が取れるのかという授業をやらせていただいた。

しっかりと読み込むことは大事。数をこなすことも大事。

多読多聴の重要性はみんな説いていて、それはわかっている人
もたくさんいるが、それだけではダメだという話をした。

そのうえで受験までの日数分だけの数のリーディングをこなし、
その中で多読を意識した読み方と、じっくり読みを意識した読
み方とを使い分ける重要性について話した。

使い分ける方法についても説明した。あとは彼女たち次第だ。

kimutatsu0134

kimutatsu0135

kimutatsu0136

そのあとは100分間にわたる講演。吉野先生からは「途中休憩
をはさみましょう」と言われてたけど、生徒たちから休憩など
要らないという声があがり、続けて100分の講演をやった。

内容は上のパワポの写真を見ていただくとして、生徒らはみな
とても良い雰囲気で僕の話を聞いてくれた。

途中で居眠りするでもなく、言うまでもなく私語をする生徒も
まったくなく、100分があっという間に過ぎていった。

終わってからはいつものサイン会。

生徒たちは『ユメタン』や自分のノート、教科書、電子辞書を
持って長蛇の列を作った。

とてもいい日になって、気持ちよく帰ることができた。

生徒たち、そして先生方、本当にありがとうございました!!
今回も言葉にできないほど素敵な時間を過ごさせて頂きました。

心から感謝しています。

生徒たちは努力を重ね、自分の生きたい人生を生きてほしい。
いつか夢が見つかったら躊躇なくそれを追いかけてもらいたい。
自分の内なる声に従う勇気を持って生きてほしい。

そのためにしっかり勉強し、自分の力をどんどん伸ばしてほしい。
そして世界に出ていって困ってる人たちのためにその力を使える
そういう人になってもらいたい。

皆さんに感謝しています。ありがとう。ありがとう。ありがとう。
本当にいい時間でした。感謝しています。

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
講演のご依頼がドッと押し寄せていますけれども、
ご依頼を受けた順番に整理していますので、
申し訳ありませんが、しばしお待ち頂けますでしょうか。
必ず連絡をさせていただきます。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

ACCESS COUNTER

Total 25657013 Hits!

▲PAGE TOP