KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

kimutatsu

英作文の指導を本格化させます

Posted on: 2017年4月19日(水) 22:09

yumebun2

生徒たちに『ユメブン①』を配布しました。共著者の都立
日比谷高校の石﨑先生が彼らの数学の先生に似ている!と
騒いでおりました。

授業では英作文の授業のガイダンスを行いましたが、その
中で「『ユメブン』で英文法ベースの英作文をやりながら
授業では日本語を加工する練習をして、基本的な英作文の
例文レベルに落とし込むのに慣れよう」と話しました。

実際に大阪大学の問題を使って、それをどう考えれば中学
レベルの英語で書けるかを「実演」しました。

生徒たちは「おぉ!」などと声をあげていましたが、どう
も面白そうやなという表情をしていました。

たとえば「球場では閑古鳥が鳴いていた」を「球場では
ほとんど人がいなかった」に加工したとします。

ところがThere were few people at the stadium.とすべきと
ころを、there is構文の使い方やfewの使い方を間違えて
いるようでは意味がありません。

日本語の加工は日本語力が必要で、いろんな加工パターン
に慣れていってもらえればいいと思うんです。

でもせっかく加工したのに肝心の文法ミスをしていては
意味がないですからね。

『ユメブン』は英文法ベースの英作文の基礎トレ、そして
授業では日本語の加工という形のダブルアクセスで英作文
の勉強をしていこうと話しかけました。

彼らと一緒に英作文を楽しみます。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
夏ぐらいから『ユメタン①』に入ります。
そこで一気に語彙力を伸ばします。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: ユメタン  

ACCESS COUNTER

Total 22024772 Hits!

▲PAGE TOP