KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

kimutatsu

岡山県の合宿に参加しました

Posted on: 2018年1月5日(金) 19:56

sanyoheights

毎年ここからスタートするんです。岡山県リーダー育成のため
の合同学習合宿です。写真の山陽ハイツが会場です。

この取組は4年目で、僕は第1回からずっとご協力と言います
か、依頼を受けていると言いますか、とにかく東大や京大を
目指している岡山県の高校生たちに授業をしています。

岡山県の進学校の生徒たちばかり、約90名が一堂に会しまして、
英語と数学と国語の授業を受けたり、岡山出身の東大や京大の
学生たちの話を聞いたりします。

先生方が大変ですよね。

正月から2泊3日で付き添っていらっしゃるのです。

todai

ちなみに僕は東京大学の大意要約と京都大学の英作文の対処
方法について授業をさせていただきました。

どちらも1点も落とすなよと言いながら。

大意要約は文章全体を読んで要約しようとすると失敗する可
能性が高くなるという話。

京大の英作文は日本語の加工をどのように行うのかという話
をそれぞれ45分ずつさせていただきました。

生徒たちは熱心に聞いてくれました。なにせあと1年で入試
ですからね。特に大意要約と英作文は得点源です。1点も落
としたくはありません。対処法を知っているかどうかによっ
て、場合によっては人生変わってくるのですから必死です。

必死だからこそこちらも熱が入ります。

岡山はこういう取組を続けていらっしゃるからか、昨年度は
東大合格者の数を増加させておられます。

京都大学も同様です。

僕などはこうして年に1回や2回協力させていただくだけで
すので、大した役には立てていないのですが、それでもまぁ
なんというか嬉しく思っております。

今日授業をさせていただいた生徒たちが1年後の入試に向け
て、こうすれば確かに点数が取れるなと思いながら自信を持
って勉強に取り組んでくれればいいなと願っております。

岡山の先生方、お疲れさまです。

生徒たちは先生方への感謝を忘れず、自分のやるべきことを
しっかりやって、先生方のご苦労に報いてください。

そして自分の行きたい大学へ行き、自分の生きたい人生を歩
いていってくださいね。

また会いましょう。今日はありがとう!

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
京大の英作文、みんな難しく考えすぎなんですわ。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

ACCESS COUNTER

Total 26224216 Hits!

▲PAGE TOP