KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

kimutatsu

Hard to Find a Toilet

Posted on: 2018年8月2日(木) 7:40

56

ロンドンで何が困ったって、トイレです。日本と全く違う点の
ひとつです。どこにもないのです。

パディントン駅といえば巨大な駅なのですが、そこに1つある
んですね。それからウォータールー駅にもあります。

でも地下鉄の駅にはありません。上に書いた2つの駅のトイレ、
国鉄(と訳していいのかどうかわからんが、National Railway)
の駅なのですが、そこにはトイレがあるのです。

日本の場合はJRであっても地下鉄であってもトイレがある。

15331558067715

入口にはお金を入れるスロットがあり、そこに30 penceを投入
しますと中に入るドアが開くしかけになっているのです。

ハイドパークのトイレは20 penceでした。

パディントン駅の上にはヒルトンホテルがありますので、そこ
のロビーのトイレを拝借しようと思って行ってみたのですが
ロビーにはトイレがありませんでした。

僕が泊まっていたIbis London Earls Courtのロビーにもなかった。

トイレは犯罪の巣窟になりますので、基本的にないんですよね。

日本だとウォーキングしていても、いろんな場所にトイレが
ありますので助かりますよね。駅にもトイレにもコンビニにも。

イギリスの場合、出かける前に何度もトイレに行くことになるし
コーヒーやビールなどの利尿作用のある飲み物はあまり飲めない
ということになります。

49

街中のトイレに関してはロンドンより日本のほうがいいなと思い
ますね。ショッピングモールにもイオンにもどこにでもトイレが
ありますからね。

知り合いがニューヨークを旅行中なのですが、こっちもトイレが
全くなくて困るよと連絡をくれました。

特に女性は大変です。まぁ男性も大変なんですけど。

みんなどうしてるんやろうと思いながら帰ってきました。

帰りの空港ではトイレがあったし、飛行機の中もあったので
なんか日本人の僕としてはとても安心したのを覚えています。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
以前、ロンドンで遠足に行ったとき、バスの中で生徒が
トイレに行きたいと言い出して困ったことがあります。
バスの運転手に伝えても「そんなこと言われても困る」
と言われました。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

ACCESS COUNTER

Total 25413304 Hits!

▲PAGE TOP