KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

kimutatsu

月見団子とお墓参りと

Posted on: 2018年9月25日(火) 8:27

001

昨日は中秋の名月でしたね。と言っても甲子園近辺から見える
月は笠がかかっていて、あまり美しくなかったのが残念です。

月見団子を買ってきましてね。母が好きだったものですから。

供えて僕もいただきました。美味しかった。

父の借金で6000万もの大金を支払わねばならなくなったことを
『人生の授業』で書きました。多くの人たちから大変だった
でしょう?と言われます。

そりゃ毎日のように取り立てが来るのですから大変でした。

でも今から思えば、あれがあったから今の自分があると断言でき
ますし、父がカネで失敗したのもいい勉強になりました。

カネなんていくらあっても一瞬でなくなるんだなということをも
学びました。カネは大事だけど、もっと大切なこと、つまり
努力し続けることや、笑顔でい続けること、腹を立てないこと、
感謝しながら暮らすこと、言葉に敏感になること、それらに基づき
他人の意見を気にしないで自分の人生を生きること・・・を
学びました。毎日、酒を飲みながらカネがないと言っていた両親
に対して反感を持ったこともありましたが、それも今は昔。

65

ところで皆さんはお墓参りに行きましたか。

僕は一昨日に行ってきました。体育祭が終わったあとに。

年齢を重ねると自分が生かされることに気づくようになります。

僕がいるのは脈々と続くご先祖様のおかげですし、生まれてから
有形無形の支援をくださった周囲の方々のおかげです。

お墓参りに行って手を合わせるというのはつまり、ご先祖様だけ
ではなくて、そういった方々に対しても素直にありがとうと
思えるような気持ちになることじゃないかと僕は思っています。

大晦日やお正月、お彼岸などにお墓参りをするのですが、何だか
最近はどうも自分の調子が良くないなと思うとき、お墓参りに
でかけてみてもいいかもしれません。僕はそうしています。

お墓のまわりを掃除し、ろうそくとお線香に火を点けて手を合わせ
ながら、自分は思い上がっていないか、時間に甘えていないか、
誰かを深く傷つけていないか、自分らしく生きているかということ
に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
そういえば今月30日は父の命日でした。
当日は京都でセミナーを行いますので、金曜にお墓参りに
行ってこようと思っています。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

ACCESS COUNTER

Total 25825575 Hits!

▲PAGE TOP