KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

kimutatsu

大意要約と和訳と

Posted on: 2018年11月27日(火) 22:01

05

水戸に行った話は書きましたね。カシオ水戸営業所のTさんが
僕のために選んでくださった納豆が届きました。嬉しい。

ちなみにさくらも納豆が大好きです。

ありがとうございます。喜んで食べております。

536

さて、高1の授業では主として大意要約と英文和訳を行って
おります。どちらも基本中の基本ですので、高1のうちに
「筆者の言っていることを自分の言葉で表現する」と
「筆者の言っていることをスムーズな日本語で表現する」を
テーマにして行っているのです。

来年は「聞く」をテーマに授業を行いますが、高1のうちに
正確に読めるようにしておかねば聞けるようになりません。

また、英語の意味がわかっても母国語で表現できないのであれば
東大の立花隆先生も仰っているとおり、読んだことにはならず、
そんな「リーディング」とも言えないようなリーディングを
いくら重ねたところで意味がありません。

大意要約も和訳も日本語の力がかなり必要です。

今年度の間に大量の英語を正確に読むことをメインの目的として
英語力を磨くとともに、日本語の力をも伸ばしてもらいます。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
国語の授業では日本語を書く練習をしないものですから
どうしても日本文を作る力が落ちていってしまうのです。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 英語  

ACCESS COUNTER

Total 26181472 Hits!

▲PAGE TOP