KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

kimutatsu

知識と知恵と

Posted on: 2019年11月6日(水) 21:29

504

日々の授業では2つのことを行っています。高2生徒ですが
知識に関しては使わないと忘れてしまいますので、まずは
中3から高1にかけての文法的知識(英作形式で)を行い、
そのうえで東大や京大の演習を行っています。

後者中心になってしまいがちなんです。

でも文法とか単語熟語って折に触れてピックアップしないと
忘れてしまうんですね。それは人間である以上どうしようも
ありません。塾などに行ってもあまりやらないと思います。

特に高2秋から高3にかけて、演習形式(時間を計って本番
さながらに問題を解き、復習する)で授業を行う学校が多く、
もちろんそれによって実践的な力は付いてきます。

ただ、知識に関しては自分で拾えるかというとなかなか。

なので授業の最初に知識を、それが終わったら演習をするこ
とにしているのです。それで残りの1年を過ごします。

 

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
中3や高1レベルのことがわかっていないと、いくら
演習形式の授業をしても、センター対策的なことを
しても、まったく点数は上がりません。

 


ACCESS COUNTER

Total 28890022 Hits!

▲PAGE TOP