KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

kimutatsu

休憩時間の過ごし方

Posted on: 2020年1月15日(水) 20:48

20180810

学校の授業だけであく、僕らが行うようなセミナーなどでも
必ず休憩時間というものがあります。

生徒たちの場合、50分に1回ぐらいだと思うんですね。

講演の場合、120分の依頼をされると60分に1回休憩を入れ、
脳をリフレッシュしてもらいます。

喋っているほうが疲れないんです。

聞いているほうが疲れるんですね。

セミナーにしても講演にしても、休憩時には立った方がいい
ですよと申し上げることにしています。

眠い人は机に突っ伏して寝るんですが(生徒の場合)これは
あまり良い方法ではありません。

人間って同じ姿勢でずっといると疲れるんです。

狭いところにじっとしていて下さい。休まりますか?

けっこう肩が凝って疲れるのではないでしょうか。

姿勢が同じ状態が続くと疲れます。むしろ動いたほうがいい
のです。血流が良くなりますし、筋肉がほぐれます。

受験のときなどは、1教科終わるたびに動いたほうがいいの
ですが、真面目な人はあまり動かずに勉強しています。

勉強もいいのですが、立ち上がって歩きながらやったほうが
おそらくいいのではないかと思われます。

休憩時間の過ごし方ってめちゃくちゃ大事です。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
眠くてしょうがないけど眠れないというときは、立ち上がって
スクワットしたり、ストレッチしたりしたほうがいいですよ。

 


ACCESS COUNTER

Total 29782873 Hits!

▲PAGE TOP