KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

kimutatsu

体罰のニュースを読んで

Posted on: 2020年2月8日(土) 10:27

sakura03

ニュースを見ていたら、和歌山の小学校の先生が体罰をした
ってことでYahooのトップに出ていました。

まだこんな馬鹿がいるのかと思って、時期を見たら昨年4月
から12月にかけて、クラスの児童約半数に対して日常的に
体罰をしていたということですが・・・

この人もたいがい馬鹿ですけど、学校自体がダメでしょ。

管理職も含めて全員アウトじゃないですか。

学校内のコミュニケーションができていない。風通しがあま
りにも悪すぎる。で、もしも誰か他の先生が気づいていたの
にも関わらず黙認していたのであれば、もっと問題でしょ。

で、これで停職6か月なんですね。えらい甘いねんな。

子どもたちは気の毒やけど、先生にどつかれたら、ちゃんと
したまともな大人に報告してや。

この大人は大丈夫そうな気がするっていう大人を選ぶんやで。

土曜日にとても残念なニュースを見て、そりゃ学校の先生を
批判する親が多いのもしゃない面もあるわなぁと、心を痛め
ております。先生になりたい人も激減していますし、今後は
こういう事件が増えてくるかもしれませんね。

いくら研修をやっても形だけの研修なのでダメなんですわ。

 

 

今日もブログにおいでくださってありがとうございました。
未熟な人間(子ども)の力を伸ばすのが我々プロの仕事なんです。
教員がえらそうにする教室や学校では子どもは伸びませんわ。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 教育全般  

ACCESS COUNTER

Total 29782491 Hits!

▲PAGE TOP