KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

kimutatsu

文章をちゃんと読むために

Posted on: 2020年2月19日(水) 20:57

878

ある先生とメッセンジャーで話していたのですが、日本語に
しても英語にしても、スラッシュを引きながらしか読めない
とか、SとかVとか書きながらしか読めないとかいったレベル
では、国公立大学の二次試験どころかセンターレベルでも
高得点は取れないですよ。

だってスラッシュ引きながら(構造をとりながら)しか読む
ことができないってことは、文章を読んでいるうちに「この
文章で筆者は何を言っているのか」が取れなくなるはず。

リーディングの初期段階で英語の構造を勉強するのは大事で、
それ自体はめちゃくちゃしっかり学ばないといけないけど、
たとえば教科書を読むのにスラッシュ引いてるような状況で
模試にしても入試にしても、ちゃんと読めるようになるとは
思えないんですけどね。

今年(か来年かわからないけど)、リーディングの問題集を
出しますが、いちいちSとかVとかやっている人は読めない
と思いますけど。そんなことは意識しないで読むんです。

日本語の文章を読むとき、「大谷選手が」がS、「打った」
がV、「ホームランを」がOとか書いていってください。

最終的に文章が何を言いたいのかわからなくなりますから。

もう一度書きますが、かなり初期段階でSVXXを勉強するの
ってめちゃくちゃ大事なんです。

でも、実際に読むときにはそういうのを意識しないで「何が
書いてあるのか」を常に意識しながら目をすべらせていく。

それがリーディングなんです。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
速読しようと思ったら語彙力は必須アイテムです。
語彙力の低い人には速読なんてできません。

 


ACCESS COUNTER

Total 30187650 Hits!

▲PAGE TOP