KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

kimutatsu

練習→練習試合→公式戦

Posted on: 2020年5月30日(土) 15:49

todai2

毎日、誰かしらからご連絡を頂戴します。知ってる人、知らない人。
お名前を書いておられない方のは読まずに(開かずに)捨てています。

ご容赦ください。

それとフェイスブック、自己紹介のメッセージを頂いた人のみ承認しています。
いただいていない方には「自己紹介をお願いします」と僕がメッセージを送ります。

ラインでご連絡をくださる方もおられます。

毎年5000名以上の先生方や生徒たちと話をしています。
当然のことながら知り合いがめちゃくちゃ多くなってくるのです。

なので、毎日けっこうな数の方々がご連絡をくださいます。

動画で相談室をやっているのですね。
なので、視聴した人から「こういう場合はどうしたら?」という連絡が多いのです。

昨日も動画をアップし、相談に答えました。
「やることが多すぎて、何をしたらいいかわからん」という高校生からの相談です。

動画はこちらです。

kg22

やたらと受験生は過去問をやりたがりますよね。
気持ちはわからなくもないけど。

でも、できないのに過去問をやってもあまり意味ないです。
過去問って、できるようになるまでとっておかないと。

時間を計って実践的にやるためのものですからね。

こんな5月6月の段階で過去問をやるのはかなり勿体ない。

今はひたすら基礎固め。土台を作るべきときです。

それは浪人生も同じですわ。

あまり早くから実践的なことをやっちゃうと、秋以降やることなくなりますよ。

過去問といっても赤本みたいに25年前とかのをやっても意味ないですし。

解けないのには理由があるわけです。
そこを潰さないといけないのですね。それを潰してから実践に入ります。

kg25

イメージとしてはスポーツ系の部活動です。

公式戦で勝てないのには理由があるわけです。弱点がある。
それを強くするのが普段の練習です。

練習をいくども重ねながら、たまに実践的な練習をしてみます。
それが練習試合です。

練習試合でまた失敗します。そうするとまた練習を繰り返します。

だんだん強くなっていくわけですね。

公式戦が入試本番です。そして練習試合が模試や過去問です。
普段の練習は日々の勉強です。大事なことの暗記とか理解ですね。

大切なのは言うまでもなく普段の練習です。
練習試合ばかりやっていても強くなれないわけですからね。

いまやること、それは人によって違います。

動画では説明しましたが、伝わればいいなと思っています。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
強いチームは練習試合をたくさん組めばいいですよね。
弱いチームは練習試合ばかりやっていても強くなれません。
模試ばかり受けていても成績は上がらないわけです。

 


ACCESS COUNTER

Total 32444051 Hits!

▲PAGE TOP