KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

kimutatsu

C判定かD判定なので・・・

Posted on: 2020年10月23日(金) 6:43

06

昨日、模試について書きましたらさっそく次のような相談が。

*****
キムタツ先生、こんにちは。僕は〇〇県立〇〇高校の高3生です。
模試を毎月のように受けて、成績が毎月帰ってきます。(ママ)
志望大学は広島大学で、学部は法学部を考えています。
成績的にはビミョーで、C判定が出ることもありますが、Dが多いです。
家族と話をしていますが、少し落としたほうがいいのでしょうか。
アドバイスをお願いします。
*****

ツッコミどころが多くて、どこからツッコむか考えていました。
まずは1つ大事なことを。

判定で志望大学を変えると書いてありますが、止めたほうがいいですよ。
その判定を見て、君のように変える生徒がたくさんいるんです。
しかもその判定は、君が思っているほど精度が高くないです。

広島大学の法学部に行きたいのであれば、そこにむけて大事なこと。
それはまず「どうしても行くのだ」という気持ちを強くもつことです。
広大が駄目なら、それならええっとええっと・・・
というようなメンタリティーで難関大学には合格しませんわ。

今の成績を伸ばせばいいんでしょ?
CやDなら上等じゃないですか。それをBかCにする方法を考えるべきです。
部活動をやっていましたか?
この相手は強そうだから対戦するのは止めようとか考えましたか?
勝つにはどうしたらいいだろうって考えませんでしたか?

入試も、それ以後の人生も、すべて同じなんです。
大人になればわかりますが、人生はそんなことの連続なんですよ。
チャレンジするのを止めた結果、君はランクダウンした大学にも合格できないかもしれない。
そんな気持ちの弱いことでは先が(つまりこれからの人生が)思いやられます。

次に、家族と話をしているということですが、それは自分で決めるべきです。
お父さんやお母さんもそれを望んでいるはずですよ。
まともなお父さんとお母さんであれば。

子どもが主体性を持って、自分で何でも決めて生きてほしいと願うものです。
まともな親であれば。

家族と相談して決めるようなものではありません。
気持ちを強く持って、なんでも自分で決めましょう。
プロ(学校の先生)と相談するのであれば問題ないと思います。
アマチュア同士で話をしても、埒があきません。
受験のことをよくわかっている人と相談するのはいいと思います。
が、志望大学に関しては自分で決めましょう。
他人の人生の大事な決定に、教員は深くは関わりません。

それと模試を毎月受けているということですが、それ必要ですか?

返却されるまでかなり間が空きますよね。
大事なのは知識を、そして思考力を、高めることなんですね。
模試をいくら受けても成績は上がりません。
大切な模試(たとえば冠模試など)は受けたほうがいいと思います。

そうでなければ、たくさん模試を受けても意味ないですよ。

大切なことは知識と思考力を高めることなのです。
それには日々の勉強が何よりも大切です。
日々の勉強をするためには、体力と精神力が必要ですよね。
疲れている人はなかなか集中できないはずですからね。

そういったことを考えて、何が足りないか考えて、今後の勉強を頑張りましょう。

またいつでも相談のメールをくださいね。

合格を心から願っています。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました!
悩むのはわかりますが、CやDなら強気で突っ込もう。
EでもDとの距離が近いなら突っ込むところやで。

 


ACCESS COUNTER

Total 32442437 Hits!

▲PAGE TOP