KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

kimutatsu

新中1生のことを考えながら

Posted on: 2007年11月4日(日) 19:17

 モモ1

ブログのアクセス解析をすると面白いですねぇ。土日ってみんな時間があるからゆっくりパソコンでも・・・って感じなんかなと思っていたら、普段より土日は少ないんですね。

だから土日に更新しないブログが多いのか・・・

前のブログにも書いたけど、どの地域の方が見てくださっているのかわかるし、どういうサイトから飛んで来られたかもわかったりしますね。面白いなぁ。

僕のほうは12月1日に出版する『センター試験英語合格の法則(語彙・語法・文法・発音編)』のチェックをしております。なかなかええ感じですねぇ(^-^)

12月1日からはこちらに掲載しますのでよろしく!

それと来年4月からは灘中学校の1年生を受け持つことになると思うので、中学英語の本を何かと見ております。ほんま久々(^-^)

まずはペンマンシップ、そして発音記号、そこからのスタートです。

先取りしてもしょうがないですからね。ゆっくりやります。灘はプログレスとか使わない方針やし、検定教科書でも十分力をつけることができます。大事なのは基礎を100%押さえることです。

100%押さえるためには教員の粘りが必要になる。
英語の苦手な生徒を作らないように気をつけるのです。

この辞書をこの時期に採用するか・・・とか、GTECはBASICを中3で、ADVANCEDを高2でそれぞれ採用しようか・・・とか、まぁそんな感じで書き始めています。

灘は高2でベネッセのプロシード模試をやるまでは、ちゃんとした形で模試をやらんのです。受けても1つ上の学年のを高2でやるだけです。高2までは模試を受けない学校なんですね。

それもあってGTECはうまく使いながらやろうと思っています。

とりあえず大事なんは中1と中2の英語やな。ここでうまくいけば・・・

というわけで、来年4月に逢うことになる新入生のことを考えながら、シラバス作りと教材選定を楽しんでいる木村なのです(^-^)

今日も愛のクリックをよろしくお願いいたします。
  
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ!

(追記)高3の添削、頼まれていた分ができました(^-^)

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

ACCESS COUNTER

Total 32444243 Hits!

▲PAGE TOP