KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

kimutatsu

試合、勝ちました(^-^)

Posted on: 2008年7月25日(金) 9:50

ひまわり

昨日は新チームになって初めての試合がありました。練習試合ですけれども
やはり第1戦というのは少し普通の練習試合とは違いますからね。

気合い十分!で臨みました。

神戸の東落合中学という学校と2試合やって、2試合とも勝ちました(-^〇^-)
新チームの最初は2連勝ということになり、幸先よし!ということになりました。

いきなり中学1年生の生徒がレギュラーを取りそうな感じになってきましてね。
そうなると中学2年生はお尻に火がついて頑張らないといけません。

実はこの時期ってほとんど中1は試合には出ないんです。

やはり灘を受験するために塾などに行っていた生徒がほとんどですからね。
小6の最後まで野球をやってたという生徒は多くありません。
(たまにいますが)

でも4月に入学してから野球も勉強も頑張った生徒が今年の中1には多くて
どうも内野の要であるショートは中1が背番号6を取りそうな感じです。

これでいいのです。頑張ってる選手が取ればいい。

昨日はだから珍しいことに、4月に入学したばかりの中1生徒がナント3人、
試合に出場しました。代走とかではなく、スタメンで出場しました。

言うまでもなく、中2の生徒たちはかなり上手くなってきました。バッテリーも
外野も少しずつ上手くなってきたように思います。あとは細かいプレーですね。

8月31日から秋の大会のブロック予選が始まりますが、それまでの間に
20試合ほどの練習試合を組みます。試合をやらないとできないことがある。

勉強でも同じですね。

部屋でこもって勉強していてもわからないことがある。だから模試を受ける。
練習試合って模試みたいなもんですからね。

練習試合でミスしたところをまた練習で繰り返す。そしてまた練習試合の中で
できるかどうかを試す。それを繰り返しながら上手くなっていくのです。

公式戦は入試みたいなものです。

公式戦でミスをしないように練習と練習試合を繰り返すんです。ミスは構わん。
ミスしたら他の誰よりも練習すればよろし。

それとね・・・ 

昨日はこの前の夏の大会で悔しい思いをした中3生たちが審判をしてくれた。
非常に嬉しかったです。それ以外の中3生たちもスコアの付け方を中1生に
教えたり、一緒に声を出してくれたりしました。嬉しかったなぁ。

非常に暑い中を頑張った生徒たちを誇りに思っていますし、来年の夏こそは
今年悔しい思いをした中3生の雪辱を果たしてくれることを願っています。

頑張った灘中野球部の生徒たちにエールをお願いしますm(_ _)m
  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ!

(追記)次の試合は来週火曜日(29日)で、相手はさらに強い中学です。
     その次は31日。その次は4日・・・こんなペースで試合を組みます。

 

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

ACCESS COUNTER

Total 28088683 Hits!

▲PAGE TOP