KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

kimutatsu

嬉しいメール

Posted on: 2013年11月28日(木) 1:08

keirindou4

最近、旺文社の『英語長文速読特訓ゼミ』を使ってくださっている方々
からのメールが増えてきました。

この本、ほんまにええ本です。ピーターセン先生の文章が素晴らしい!

さらにCDが速くて、読んだ後に聞き込むとリスニングの練習になる。

音読に音読を重ねることによって英作文の下地を作ることもできる。

単語集がついているので、単語力がアップする。

などなど、かなり良い本です。宣伝御免。

三重の田中先生からメールを頂戴しました。了解を得て掲載しますね。

*******************
木村先生、いつもお世話になっています。
(中略)
この間の進研模試の結果を見たら、英語の偏差値80を超えている
生徒がなんと7人もいます。速読ゼミで鍛えた子たちなのです。
彼らだけではなくて、全体的にかなり良くなっています。
偏差値85なんて、うちの学校では初めて見ました。
先生、いつもありがとうございます!
*******************

田中先生はいつもセミナーにいらっしゃって、リーディングの指導法を
しっかりと勉強されているからこその偏差値85だと思うのですけれども
それでも僕の本を使ってくださって、お礼のメールまで頂くと嬉しいです。

sokudoku

実は田中先生以外にも・・・東京の中崎さんからもメールを頂きました。
長いメールなので、一部を掲載しますね。

こちらも模試で偏差値75ゲットとのことです。凄いですね、皆さん。

*******************
いつもブログを拝読しています。私の息子は高校2年生です。
普段は部活動ばかりであまり勉強しませんが、半年ほど前のことです。
予備校の先生から推薦されたと言って『ユメタン①』と『速読特訓ゼミ』
の基礎レベル編を買ってきました。
勉強部屋からよく英語が聞こえてくるなと思っていたのですけれども、
本人曰く、「英語が読めるようになってきた」とのこと。
とは言っても定期考査の成績はいまひとつぱっとしなかったのですが
先日返却されてきた模試の成績を見てびっくりしました。

英語の偏差値が75!何より本人がびっくりして、珍しく親に報告を
逐一してくれました。『ユメタン①』を何度も何度も繰り返して、今では
ほとんど全ての単語を英語→日本語、日本語→英語ができるように
したそうです。『速読特訓ゼミ』は指示にしたがって各英文を20回ずつ
音読した上でCDを何度も聞いたそうです。
次はセンターレベル編に進むそうですが、何より本人が勉強する気に
なってくれたのが嬉しくて、キムタツ先生にご報告のメールをしました。

親としては成績が上がったことより、自分の子どもが積極的に勉強する
気になってくれたことと、それを親に語ってくれることが嬉しいのです。
これからも良い教材を作り続けて下さい。

*******************

こういう読者の声を直接聞けるのは嬉しいことです。中崎さん、こちらこそ
ありがとうございます。息子さんにしっかり頑張りやとお伝え下さいね。

皆さん、僕の分身を愛してくださって、本当にありがとうございます。

心から感謝するとともに、これからも英語がちゃんと使えるようになるため
の教材を作り続けていきますので、宜しくお願いいたします。

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございます。
29日の朝から旺文社に行きますので、僕の編集担当の
荒川さんにも伝えておきます。彼女もきっと大喜びすると
思います。本当にありがとうございます!

 


ACCESS COUNTER

Total 22564695 Hits!

▲PAGE TOP