KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

カテゴリー別アーカイブ: セミナーのご案内

kimutatsu

沖縄の講演会の件で

Posted on: 2018年10月24日(水) 21:33

017

昨日書きました沖縄の講演会、実は定員が60名なんです。

それでもうオーバーしたんだけど、興南の視聴覚自体はもう少し
入るので、参加したい人には参加して頂ければいいんじゃない?
ということで、受け付けを継続していたのです。

が、さっき琉球新報さんから連絡があり、現時点で130名と。

それって入るのか?ぎりぎり入るか。

沖縄も九州と一緒でえらい補習文化があるんですよね。

いくら補習をやっても実績は上がらないのですが、始めたものは
なかなか止められず、朝のゼロ校時とか放課後の8時間目とか、
まぁよくやるわというぐらいやっておられるんです。

沖縄と九州の先生方には敬意を表します。

本当によく働いておられる。

031

でも沖縄には進学校がないと言われます。もちろん進学校の定義
って人によって異なりますが、少なくとも東大にたくさん生徒を
送り込むという意味での進学校は1校もありません。

それで何年も前から、お力になれればいいなと思って沖縄に入り、
教育支援を行っているのです。

でも年に10回程度の沖縄訪問ではできることが限られます。

今回の琉球新報さんの企画がいいきっかけになればいいなと思って
います。僕も沖縄の教育をもっと盛り上げられると思っています。

日曜日、朝10時からです。

参加してくださる先生方、保護者の皆さん、生徒たち、塾関係者の
方々、どうぞよろしくお願いします。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
今日は灘の創立記念日でした。

 


kimutatsu

週末は沖縄にいます

Posted on: 2018年10月23日(火) 11:49

009

25日の夕方から沖縄に戻ります。沖縄の方々、よろしくね。
もちろんさくらを連れて。朝夕の嘉数高台公園の散歩が楽しい。

26日は午前中に北中城高校を訪問し、生徒たちに話をします。

午後は那覇高校の高3生徒にセンター試験までに何をすべきか、
何をしてはいけないのかという話をさせていただきます。

また高1・2の希望者には英語の授業をさせていただきます。

夕方からはPTA総会で講演をさせていただきますけれども、
内容としては結局「どういう家庭の子から頭のいい子が出てくる
のか」という話になります。

那覇高校の保護者の皆さん、よろしくお願いします。

049

28日は以前もお伝えしましたが、教育講演会を行います。

琉球新報さん主催。10時スタート。場所は興南高校さんです。

すでに定員をオーバーしています。ありがとうございます。

締め切られているかもしれませんが、キャパ的にはあと30名ほど
入れるのではないかと思われます。いつもの興南の視聴覚なら。

①新課程入試についての情報、

②どうすれば成績や実績は上がるのか、

③どうして勉強しなければならないのか、

④県の実績を上げることにどういう意味があるのか

といったような話をさせていただこうと思っています。

詳細はこちらに書かれています

申込は琉球新報NIE推進室にご連絡下さい。
電話番号は 0988515190 です。
メールは nie@ryukyusimpo.co.jp です。

参加は無料。誰でもお入りいただけます。

北中城高校、那覇高校、そして講演にいらっしゃる皆さん、
どうぞよろしくお願いします。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
毎日ネットで読んでいる琉球新報ですが、まさか自分が
大好きな沖縄の新聞社の主催で講演できる日が来るとは
思っていませんでした。気合いを入れて臨みます。

 


kimutatsu

11月25日西宮セミナー受付開始

Posted on: 2018年10月21日(日) 11:21

13

 

11月25日(日)に下記の要領でセミナーを行います。

参加は無料です。よかったらどうぞお越しください。

日時 11月25日(日)12時半開始 17時頃終了(受付開始は正午)

場所 西宮市民会館(阪神西宮駅前。ネットで場所を確認のこと)

定員 100名

申込 こちらからどうぞ。

 

以前は「学校としての実績の出し方と成績の出し方」について
お話をしましたが、今回のコンテンツは以下のとおりです。

第1部 福原正大 「コンピテンシー評価の現状と課題」

第2部 木村・山田「きむちゃん・やまちゃんのもっと聞かせて!大学内部事情編」

第3部 木村・山田「きむちゃん、やまちゃんのもっと聞かせて!
大学入試・実績を伸ばす方法・成績を伸ばす方法編」

第4部 木村達哉 「英語のRとLの指導法・勉強法と定期考査」

18:00~    会場最寄りで希望者による懇親会

06 

詳細

第1部については、コンピテンシー(人間の能力)をどのように
評価するのか、大学や企業はどうなのかについて話して頂きます。
生徒たちに対する助言や進路保障にお役立てください。

第2部は関学大の山田君と僕との対談ですが、大学の内部事情や
学生事情、推薦入試事情など、知りたいことをどんどん聞きます。
参加者からの質問にも答えます。

第3部も同じ二人による対談ですが、今度は大学に合格するために
どういうことをしなければならないのか、どうすれば力は伸びるか、
英語はどうか、塾と学校についてのバランスはどうかとか、
山田君と参加者が知りたいと思うことに僕がどんどん答えます。

第4部は英語のインプット力(RとL)の基本的勉強法をおさらいし、
教員向けにどのように定期考査を作るかという話をします。

もう一度、申し込みフォームを貼り付けておきます。

こちらからお申し込みください。

英語科だけでなく、他教科の先生方の申し込みも問題ありません。

ボランティア活動の一環ですので、ゴミなどはお持ち帰り下さい。
ご指導に活かしていただき、日本の教育を盛り上げるのが目的です。
教員のレベル向上を主目的としています。

以上、よろしくお願いします。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございます。
生徒たちからの「採点もうできたんですか!」という
連絡が心地よい。点数を見てびっくりするなよ。

 


kimutatsu

検印とセミナーと

Posted on: 2018年10月20日(土) 15:07

kenninn

僕の検印です。『ユメタン』のイラストは花くまゆうさくさんに
描いていただいたものですが、アルクさんが花くまさんに検印用
のスペシャルイラストを描いてくれと依頼したのです。

006

005

アルク主催か木村主催のセミナーにいらっしゃった方で、この
スタンプがほしいと仰った方にはおすそ分けしています。

作るのにけっこうなお金がかかっていますので、申し訳ないの
ですけれども、ばらまくわけにはいきません。

でもせっかく『ユメタン』をお使いくださった上にセミナーに
までおいでくださっているのです。無料セミナーであっても
交通費や宿泊費は各自の負担となっています。

アルク取締役の飛田さんに「僕がスタンプをいっぱい作って
セミナーにいらっしゃった採用校の先生方にプレゼントする」
と申し上げたところ、お金はアルクで出しますからと
言って下さいました。おかげで先生方には喜んで頂いています。

「検印」と書かれたスタンプより、『ユメタン』のイラストが
そのまま検印になっているほうが生徒も喜ぶかなと思いまして。

019

アルクさんが主催する僕のセミナーで「ほしい人は申し出てね」
と言いますので、よかったらセミナーにお越しください。

『ユメタン』だけじゃなくて『ユメブン』や『ユメジュク』等、
夢をかなえるシリーズをご採用の先生方にプレゼントしています。

近々のアルクさんあるいは僕主催のセミナーは次のとおりです。

11月23日(祝)水戸
こちらはカシオ計算機・ラーンズ・アルクの三社主催となります。
ListeningとSpeakingをどのように教えるかという内容です。
ラーンズのHPのリンクはこちらです。宜しくお願いします。

11月25日(日)兵庫県西宮
僕が主催します。また別に書きますので、お越しください。
教員対象ですが、一般の方々もご参加いただけます。

12月 1日(土)東京
アルク主催です。こちらからお申し込みください。
夢をかなえるシリーズをどのように使うかという内容です。

12月 2日(日)名古屋
アルク主催です。こちらからお申し込みください。
夢をかなえるシリーズをどのように使うかという内容です。

12月 8日(土)大阪
アルク主催です。こちらからお申し込みください。
夢をかなえるシリーズをどのように使うかという内容です。

12月 9日(日)広島
アルク主催です。こちらからお申し込みください。
夢をかなえるシリーズをどのように使うかという内容です。

12月23日(日)福岡
チームキムタツ九州支部主催です。またこちらに書きますが
登壇するのは久留米大附設の大藪先生と木村です。

また、先般の台風で延期になった文英堂主催の英文法指導の
セミナーは11月11日(日)に京都で行われます。
申し込み方法はすみません、文英堂にお尋ねください。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
検印、小さいものですが、効果は大きいと思っています。

 


kimutatsu

出口汪+木村達哉@関西学院大学

Posted on: 2018年10月14日(日) 12:37

01

昨日は出口汪・木村達哉コラボセミナー@関西学院大学を開催し、
北は富山・石川・群馬・東京、南は沖縄まで、全国各地から
250名を超える先生方や教育に関心のある方々がお集まりになり、
国語と英語の教え方・勉強法・共通点などについて学びました。

主催は僕と関学。

関学大からは高大接続センターの山田君が登壇し、関西学院大学
の取り組みについて説明をしてくれました。

第2部は出口先生。論理の重要性について話をされました。

第3部は僕です。

02

04

僕からは英語の指導法というより勉強法を中心に説明をして、
その後でそもそも成績はどうやって上げるのかという話を
させていただきました。どうやれば数字は上がるのかという
話をしました。そこが一番大事ですからね。受験生には。

03

トークセッションでは司会の山田君から鋭い質問が投げかけ
られまして、会場からも質問が飛びました。

充実した会になったように思います。

北海道や東京や福岡などにも来てやってほしいというご連絡
をいただいていますが、会場の関係もありますので、そこは
関西学院大学と話をして、できるだけ実現できる方向で
進めたいと思っております。

学校の先生方だけでなく、塾関係の方々や業者の方々、また
保護者の方や小学生・中学生・高校生も参加しました。

続けていきたいなと思っています。

ご来場くださった皆さん、ありがとうございました!

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
全国各地の名産品を頂戴しました。恐縮しております。

 


kimutatsu

セミナーに思うこと

Posted on: 2018年10月9日(火) 8:37

hakata

昨日の福岡でのセミナーの様子です。筑紫女学園さんをお借り
して、カシオ・アルク・ラーンズの3社主催セミナーでした。

100名定員でしたが、110名のお申し込みがありました。

いつもどおり心を込めてお話をさせていただきました。

セミナーに参加していただいた先生方には出席カードを書いて
帰っていただくのですが、木村へのメッセージ欄に書かれた
コメントがとても嬉しいものばかりです。

エネルギーをいただいた。
指導に生かしたい。
早く授業がしたくなった。
話術を学びたい。

こういったコメントが僕にエネルギーを与えてくれます。

僕のほうは「西大和学園時代にはこういう指導をしていた」とか
「現在はこういう指導をしている」とかいった授業事例を紹介
するようにしています。

参加してくださった方々には、ご自分の生徒たちに合うように
カスタマイズしていただき、適切に応用していただければと
思っています&もしよかったら、いや本当によかったらでいい
ので、僕の本を使ってもらえれば嬉しいです。

今週土曜日は出口汪先生とのコラボセミナーです。
僕と関学大の主催です。

先生方だけでなく、生徒たちや保護者の人たちも参加します。

国語と英語という2つの言語の勉強法をしっかりと学んで頂き、
楽に流されるのではなく、正しい努力を続けてもらえるよう、
また心を込めてお話をさせていただきます。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
参加してくださった方々にはお礼状を順次お出しするようにしています。

 


kimutatsu

岡山にて

Posted on: 2018年10月6日(土) 22:07

443

僕が主宰するメーリングリストに加入している方々は4150名を
超えていて、メルマガや本の案内などを日々読んでおられます。

日本中あちこちを動いていると「メルマガが楽しい」と言って
いただけるのが嬉しくて、いろいろと発信しています。

今日は岡山でチームキムタツの勉強会がありました。

02

先生方だけでなくアルク、カシオ計算機、ラーンズ、朝日出版社、
文英堂、三省堂、IGSという会社の方々もご参加くださって
ブースを出してくださいました。

ブースを出展するのも無料です。参加費も全て無料。

岡山一宮高校の目﨑先生には会場を貸していただきました。
いつもありがとうございます。感謝感謝です。

01

こういう形でこれからも続けていこうと思っておりますし、また
チームキムタツの先生方を支援していこうと思っています。

岡山の先生方、また県外からもご参加くださった先生方、本当に
ありがとうございました。また会いましょうね。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
午前中は野球の審判に行っておりました。

 


kimutatsu

木村・出口のセミナーについて

Posted on: 2018年10月3日(水) 8:24

deguchi

10月13日に行う木村達哉・出口汪コラボレーションセミナー、
おかげさまで昨日の時点で250名の方がお申し込みになりました。

英語科や国語科の先生方が170名ほど。
予備校講師や塾講師、業者の方が30名ほど。
残りが生徒と保護者です。灘の保護者もおられます。

ボランティア活動の一環なので僕がお礼を言うのも変ですけれども
多数ごお申込みをいただき、ありがとうございます。

まだ締め切ってはいませんので、よかったらお越しください。

お申し込みはこちらです。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございます。
同じ活動を日本各地で行う話も出ています。

 


kimutatsu

出口汪+木村達哉 コラボセミナー

Posted on: 2018年9月17日(月) 21:33

060

左から筒井さん(関学大)、山田君(関学大)、出口汪先生、
そして僕です。先日、大阪の行きつけの寿司屋に集合して
いろいろな話をしました。

10月13日(土)に関学大の教室を借りて、国語と英語の指導
法および勉強法のセミナーを開催します。

単に本を読んでいるだけでは国語の成績は上がりません。

英語も同じです。

ではどうすればいいのかという話を出口先生と僕からさせて
いただきます。ご期待ください。

061

この画像にあるとおり、対象は国語や英語の先生方、受験生、
保護者、塾や予備校の関係者、その他諸々です。

要するに誰でも入れます。

参加費は無料です。

ただし、被災地の方々への義援金を募ります。

定員は400名です。すでに多くの方々がお申し込みになって
おられます。参加したいという方はどうぞお早めに。

申し込みはこちらからお願いします

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
新しいムーブメントになりそうで、わくわくしています。
そのうち日本各地に二人でお邪魔するつもりでおります。

 


kimutatsu

夏は広島

Posted on: 2018年8月12日(日) 23:55

hiroshima06

毎年、終戦記念日あたりは広島におります。もちろん8月15日
よりも8月6日のほうが大切な日のようにも思えます。

ただ、個人的な予定の関係で8月15日あたりでないと日程が
空かないものですから。

10年以上、そのあたりは広島なのです。

ある時から広島の先生方とお知り合いになりましてね。

どうも「夏は広島」なんですよと言うと、それならせっかくだから
広島で先生方向けの勉強会を立ち上げようよということになり、
それがこんにちまで続いているのです。

今日はその「夏は広島」セミナーがありました。

002

003

001

70名の先生方がご参加されました。IGS株式会社の福原正大氏、
関西学院大学の山田高幹氏、そして僕が講師を務めました。

アルク、カシオ、三省堂、文英堂が後援をしてくださいました。

といっても後援料は無料。

ブースを出してくださいました。

こういう勉強会って何より続けることが大切ですね。

僕が仕切っているのではなく、あくまでも広島の先生方が中心
になって、開催されているのです。

修道、広島女学院、広島城北、安田女子の先生方にはお世話に
なりました。参加された70名の先生方にも感謝申し上げます。

皆さんに申し上げたのですが、広島県から非常に多くの生徒が
東京大学をはじめとする難関大学に進んでいます。

僕が年に3回行っている広島のセミナーが、多少なりとも
先生方のご指導のお役に立てば嬉しく思っています。

参加してくださった先生方、「無料で来てくれるから」といって
いろんな広島名産をくださった先生方、本当にありがとう。

次は秋ですね。宜しくお願いします!

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました!
明日は久しぶりに帰って、さくらと遊びます。

 


ACCESS COUNTER

Total 25985242 Hits!

▲PAGE TOP