KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

カテゴリー別アーカイブ: セミナーのご案内

kimutatsu

大垣書店umie店さんでイベントを行います

Posted on: 2019年1月17日(木) 8:21

キムタツイベントポスター190211

大垣書店といえば京都の大きい老舗書店さんです。いつも大垣
さんにはお世話になっていますし、先般はゴルフをしました。

で、大垣書店umie店さんというのが神戸ハーバーランドにあり、
僕もちょくちょく利用させていただいています。

2月11日にその大垣書店umie店さんで、灘校生たちに行っている
指導を公開授業という形でさせていただくことになりました。

詳細はこちらです。

よかったらお越しください。

講演というふうにポスターには書いてありますが、単に聞いている
だけだとつまらないかなと思うので、簡単な解説をしながら授業を
させていただき、普段どういう勉強を灘の教え子たちがやっている
のかという部分を体験していただくのがいいかと思っています。

『ユメタン』は使いますが、それ以外の本も使いながら、どういう
勉強をすれば英語力(ここでいう英語力とは受験に対応する力だけ
を指すのではなくて、一般的な英語力)が身につくのかという話を
させていただきます。

よかったらご参加ください。

宜しくお願いします。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
今は高1を教えていますが、さすがに英語を勉強し出して
4年も経っていますので、すでに大学の二次試験ぐらいは
読めるようになっています。課題はリスニングですが、
それは4月から1年間かけてみっちりやります。

 


kimutatsu

九州BIGセミナー&大忘年会について

Posted on: 2018年12月13日(木) 14:12

02

福岡に久留米大附設中・高という進学校があるのですが、その
学校の大藪先生です。大藪君とはもう付き合いが長く、いつも
飲みながら、英語の教え方について、授業について、日本の
英語教育について議論してばかりいます。

愛すべき熱血漢です。

さて、来週の23日の午後から東福岡高校さんをお借りしまして
毎年恒例の九州ビッグセミナー&大忘年会を開催します!

すでにかなり多くの方々のお申し込みがあります。

忘年会のほうも九州各県からのご参加で、ほぼ満席。

感謝感謝です。やっぱり九州は熱い人が多いね。

これが最後の受付となります。よろしくお願いいたします。

**********

日時 12月23日(日)受付12:30 開始13:00
場所 東福岡高校さん
費用 無料
内容

13:00~13:20 上村先生(東福岡中・高)による模擬授業

13:40~14:00 丸山先生 (ラ・サール中・高)による模擬授業

14:20~15:30 大藪先生(久留米大附設中・高)による発表

15:50~17:20 木村による発表

**********

となっています。ちなみに僕は「生徒の成績の出し方および
学校としての進学実績の上げ方」という演題で講演をします。

参加ご希望の方は
①お名前
②勤務先名・学校名
③懇親会参加 or 不参加

をお書きになって、大藪先生にメールをお願いします。

アドレスは ohyabu_ryouichi@kurume-u.ac.jp です。

残席が少なくなっていますので、どうぞお早めにお願いします。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
多くの方々にご参加いただけて嬉しく思っています。

 


kimutatsu

沖縄「第8回 夢をかなえる勉強会」に関して

Posted on: 2018年12月4日(火) 23:02

070

以前にも書きましたが、12月29日におきなわ学びのネットワーク
が主催する高校生無料セミナー、「夢をかなえる勉強会」が
開催されるのです。興南高校で。

詳細はこちらです。

興南の伊佐先生から連絡があって、すでに80名を超える生徒たち
が申し込みをしているそうで、嬉しく思っています。

ボランティアを続けているのですが、地元の人たちとのつながりが
何より嬉しいし、街中で声をかけてもらうことが嬉しいものです。

今回もたくさんの高校生が参加してくれるみたいで喜んでいます。

当日は沖縄のラジオ局からの依頼で、出演させていただきます。

沖縄の高校生たちに「勉強しませんか」という思いが届けばいいな
と思っております。

参加する高校生の皆さん、引率の先生方、塾や予備校の皆さんも
どうぞよろしくお願いいたします。楽しみにしております。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
いつも場所を貸してくださる興南高校にも感謝しています。

 


015

写真はおきなわ学びのネットワークで行っている無料勉強会の
様子です。前回は150名ほどの生徒たちが参加しました。

年に2~3回、行っております。だいたい年末や夏休みに。

この年末は12月29日に行います。まずはこちらをご覧下さい。

manabi

クリックすれば拡大されて見やすくなります。

今回はいつもの「勉強法」だけでなく、興南の卒業生で現在は
東京大学の学生である豊元慶太朗が協力してくれます。
聞きたいことがあれば、受験生からの質問を受け付けます。

学校からまとめて参加というパターンが増えていますけれども
個人単位や塾単位の参加ももちろん問題ありません。

誰でも参加できますし、先生方も聴講できます。

やる気のある、そして絶対に成績を上げてやるという気迫十分
な沖縄の高校生の参加をお待ちしております。

お申し込みはこちらからお願いします。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
年末年始は沖縄にいるよという方も自由にお越しください。

 


kimutatsu

対談と質疑応答

Posted on: 2018年11月19日(月) 17:33

03

関学大で出口汪さんとコラボセミナーを行った際に、写真の
ような形で対談をしました。このときのMCは関学の山田君。

英語と国語の勉強法について、山田君から質問がありまして、
それに対して我々が答えるという形式でした。

次の日曜日、11月25日は僕が山田君に大学のことを、そして
山田君が僕に学校のことや勉強のことを尋ねるという形で
少し変則的な対談を行うことになっています。

07

木村→山田への質問は

●ぶっちゃけ私立大学ってやばくない?これからどうなると思われる?

●全国的に認知されていない大学はどう改革すればいい?

●どういう学生がほしい?中学・高校でどんなことをしておいてほしい?

●成績、内部進学と受験経由と推薦入試ではどう違う?

●文系学部のレジャーランド化についてどう思う?関学では?

●理系学部の充実について、今後はどうするつもり?

●留学する学生が日本は少ないと言われているが、関学はどうか。

●留学することによるメリットとは何だと考えているか。

●大学時代を就職の準備期間だと考える風潮を関学はどう考えている?

10

山田→木村への質問は次のとおり。

●灘で衝撃を受けたことは?

●灘校生と他と何がちがうのか?

●西大和学園で実績をあげるための「学習指導」以外の「進路指導」はどんなことを?

●その際の家庭への関わりはどうだった?

●他の教科の先生の巻き込みはどうしていたのか?

●大学の過去問題は分析はしていたのか?

●それはどこまでしているのか?すると何が変わるのか?

●低学年での指導も変わるのか?

●難関大志望をさらに増やすために対応は?工夫は?

●自らの力をつけるために何をしていたのか?

●今はどんな勉強をしているのか?

01

また、参加者からの質問も受け付けようと思っています。

保護者からはまた違った形での質問もあろうかと思います。

11月25日の西宮市民会館の参加者は、質問を考えておいてく
ださい。もし聞きたいことがあれば。

12月15日に関学でセミナーを開催しますが、そこでも同じ形
での対談を行おうと考えております。

そちらは受付が始まったばかりです。

よかったらご参加ください。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
形だけの研修には意味がありません。参加するからには
具体的に役立つ何かを持って帰ってくださいね。

 


kimutatsu

11/25は西宮でセミナーです

Posted on: 2018年11月18日(日) 22:02

20180810

来週の日曜日(25日)に西宮市民会館で僕が主宰している
勉強会を開催するのです。

山田君と僕のほうからいろいろ発表するだけでなく、両者
がお互いに大学や英語や勉強法について聞きたいことを
質問し合うというコーナーもあります。

客席からも質問は受け付けます。

すでに80名の方々のお申し込みをいただいています。

なかには灘校の保護者もおられます。

といっても僕のほうはいつもどおりに行わせていただきます。

参加される方は楽しみにしておいてくださいね。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
それが第2回です。ちなみに第3回は3月3日です。

 


kimutatsu

関学大 × TK コラボセミナー

Posted on: 2018年11月17日(土) 23:00

kg14

12月に関西学院大学とチームキムタツの第4回セミナーを
開催することになりました。このHPのトップページには
かなり前からアップしていたのですが、詳細が決まりました。

**********
日時 12月15日(土)13:30~(17:00終了予定)
場所 関西学院大学上ヶ原キャンパス 社会学部棟101号室
費用 無料
内容

第1部:関学生による留学の体験談や、留学に向けた大学の取組み
講師 山田高幹・関西学院大学学生2名

第2部:今までこういう勉強をしてきました~英語と伝える力と
講師 木村達哉

**********

お申し込みはこちらからお願いいたします。

最近は教員や保護者の方だけでなく、企業の方々も参加されて、
学ばれているのですが、非常にいいことです。

奮ってご参加ください。

お待ちしております。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
さくらは今日は散髪で、とってもすっきりしました。

 


kimutatsu

沖縄の講演会の件で

Posted on: 2018年10月24日(水) 21:33

017

昨日書きました沖縄の講演会、実は定員が60名なんです。

それでもうオーバーしたんだけど、興南の視聴覚自体はもう少し
入るので、参加したい人には参加して頂ければいいんじゃない?
ということで、受け付けを継続していたのです。

が、さっき琉球新報さんから連絡があり、現時点で130名と。

それって入るのか?ぎりぎり入るか。

沖縄も九州と一緒でえらい補習文化があるんですよね。

いくら補習をやっても実績は上がらないのですが、始めたものは
なかなか止められず、朝のゼロ校時とか放課後の8時間目とか、
まぁよくやるわというぐらいやっておられるんです。

沖縄と九州の先生方には敬意を表します。

本当によく働いておられる。

031

でも沖縄には進学校がないと言われます。もちろん進学校の定義
って人によって異なりますが、少なくとも東大にたくさん生徒を
送り込むという意味での進学校は1校もありません。

それで何年も前から、お力になれればいいなと思って沖縄に入り、
教育支援を行っているのです。

でも年に10回程度の沖縄訪問ではできることが限られます。

今回の琉球新報さんの企画がいいきっかけになればいいなと思って
います。僕も沖縄の教育をもっと盛り上げられると思っています。

日曜日、朝10時からです。

参加してくださる先生方、保護者の皆さん、生徒たち、塾関係者の
方々、どうぞよろしくお願いします。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
今日は灘の創立記念日でした。

 


kimutatsu

週末は沖縄にいます

Posted on: 2018年10月23日(火) 11:49

009

25日の夕方から沖縄に戻ります。沖縄の方々、よろしくね。
もちろんさくらを連れて。朝夕の嘉数高台公園の散歩が楽しい。

26日は午前中に北中城高校を訪問し、生徒たちに話をします。

午後は那覇高校の高3生徒にセンター試験までに何をすべきか、
何をしてはいけないのかという話をさせていただきます。

また高1・2の希望者には英語の授業をさせていただきます。

夕方からはPTA総会で講演をさせていただきますけれども、
内容としては結局「どういう家庭の子から頭のいい子が出てくる
のか」という話になります。

那覇高校の保護者の皆さん、よろしくお願いします。

049

28日は以前もお伝えしましたが、教育講演会を行います。

琉球新報さん主催。10時スタート。場所は興南高校さんです。

すでに定員をオーバーしています。ありがとうございます。

締め切られているかもしれませんが、キャパ的にはあと30名ほど
入れるのではないかと思われます。いつもの興南の視聴覚なら。

①新課程入試についての情報、

②どうすれば成績や実績は上がるのか、

③どうして勉強しなければならないのか、

④県の実績を上げることにどういう意味があるのか

といったような話をさせていただこうと思っています。

詳細はこちらに書かれています

申込は琉球新報NIE推進室にご連絡下さい。
電話番号は 0988515190 です。
メールは nie@ryukyusimpo.co.jp です。

参加は無料。誰でもお入りいただけます。

北中城高校、那覇高校、そして講演にいらっしゃる皆さん、
どうぞよろしくお願いします。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
毎日ネットで読んでいる琉球新報ですが、まさか自分が
大好きな沖縄の新聞社の主催で講演できる日が来るとは
思っていませんでした。気合いを入れて臨みます。

 


kimutatsu

11月25日西宮セミナー受付開始

Posted on: 2018年10月21日(日) 11:21

13

 

11月25日(日)に下記の要領でセミナーを行います。

参加は無料です。よかったらどうぞお越しください。

日時 11月25日(日)12時半開始 17時頃終了(受付開始は正午)

場所 西宮市民会館(阪神西宮駅前。ネットで場所を確認のこと)

定員 100名

申込 こちらからどうぞ。

 

以前は「学校としての実績の出し方と成績の出し方」について
お話をしましたが、今回のコンテンツは以下のとおりです。

第1部 福原正大 「コンピテンシー評価の現状と課題」

第2部 木村・山田「きむちゃん・やまちゃんのもっと聞かせて!大学内部事情編」

第3部 木村・山田「きむちゃん、やまちゃんのもっと聞かせて!
大学入試・実績を伸ばす方法・成績を伸ばす方法編」

第4部 木村達哉 「英語のRとLの指導法・勉強法と定期考査」

18:00~    会場最寄りで希望者による懇親会

06 

詳細

第1部については、コンピテンシー(人間の能力)をどのように
評価するのか、大学や企業はどうなのかについて話して頂きます。
生徒たちに対する助言や進路保障にお役立てください。

第2部は関学大の山田君と僕との対談ですが、大学の内部事情や
学生事情、推薦入試事情など、知りたいことをどんどん聞きます。
参加者からの質問にも答えます。

第3部も同じ二人による対談ですが、今度は大学に合格するために
どういうことをしなければならないのか、どうすれば力は伸びるか、
英語はどうか、塾と学校についてのバランスはどうかとか、
山田君と参加者が知りたいと思うことに僕がどんどん答えます。

第4部は英語のインプット力(RとL)の基本的勉強法をおさらいし、
教員向けにどのように定期考査を作るかという話をします。

もう一度、申し込みフォームを貼り付けておきます。

こちらからお申し込みください。

英語科だけでなく、他教科の先生方の申し込みも問題ありません。

ボランティア活動の一環ですので、ゴミなどはお持ち帰り下さい。
ご指導に活かしていただき、日本の教育を盛り上げるのが目的です。
教員のレベル向上を主目的としています。

以上、よろしくお願いします。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございます。
生徒たちからの「採点もうできたんですか!」という
連絡が心地よい。点数を見てびっくりするなよ。

 


ACCESS COUNTER

Total 26487581 Hits!

▲PAGE TOP