KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

カテゴリー別アーカイブ: メルマガ

kimutatsu

メルマガに書きましたが

Posted on: 2020年6月22日(月) 22:13

005

メルマガで共通テスト日程について書きました。
簡単に書けば、第1日程と第2日程のどちらかを選べるということです。

第2日程のほうが遅くに実施されます。1月末だそうです。

自分の勉強は進んでないので、第2を取ろうという人もいるかもしれません。

が、第2日程のほうで自分の不得意な分野が出題されるかもしれません。
第1日程だったら得意な内容だったのに・・・ということもあります。

それに私大を受ける人にとっては第2日程は時期が詰まり過ぎです。
国公立大学でも第1のほうが二次試験までの期間が長くなります。
なので第1を選ぶほうが二次試験に向けてスイッチを切り替えやすいはずです。

日程的に遅いから得ということはあり得ないのです。

しっかり自分の責任で考えて選びましょう。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
メルマガの登録者数が激増しました。ありがとうございます。
登録はこちらからどうぞ。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: メルマガ  

kimutatsu

参考にしていただければ

Posted on: 2020年5月11日(月) 13:55

136

メルマガは毎日発行してほしいという声がありますねんけど。
ごめん、そりゃ無理。僕も勤め人なので、生徒たち優先ですねん。

でも時間があるときはちゃんと流しますので。

今日は冠詞(aとthe)の基本的な使い方の違いについて書きました。

メルマガをお読みの方、参考にしてください。
ちなみにメルマガですが、こちらから登録していただけます。

それと上の写真ですが、フェイスブックでは動画を配信しています。
今日やったのはリスニングが苦手な原因についてです。

ここに書くと長くなりますが、だいたい4つあります。

今日はその2つ目を配信しています。
フェイスブックをお持ちの方はどうぞご覧くださいませ。

友達申請をしてくださる時は「メッセージを送る」を押して下さい。
そして簡単な自己紹介をしてくだされば承認いたします。

僕のフェイスブックはこちらです。

137

他言語に比べると英語についての本はたくさん出版されています。
だからちゃんとやることをやれば、誰でもできるようになります。

そりゃプロレベルになるかと言われれば、本人次第です。

でも、たとえば普通の生活で英語が使えるレベルにはなります。

がむしゃらに、普段の生活を犠牲にしてやれる人は少数派でしょ。
だからある程度、方法論を知っておいたほうがいいと思うんです。

メルマガにしても動画にしても、参考にしてもらえれば嬉しいです。

今月ぐらいには今までの動画を一気に見てもらえるようになります。

どうぞご期待ください。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
中国語をマスターしたいのですが、文法と発音が難しいです。
が、まぁなんとか頑張ります。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: メルマガ  

kimutatsu

メールマガジン

Posted on: 2020年3月31日(火) 5:32

326

メルマガをもっと頻繁に更新してって言われるんです。

今は2種類。指導者を対象にDaily KIMUTATSUを発行しています。
Dailyと言いながら週2~3通かな、発行しています。

こんなふうに指導したらいいんじゃないかという内容です。

4700名ほどの方が登録してくださっています。

また、指導者に関わらず、誰でも登録していただけるのがKIMUTATSU JOURNALです。

これも週に3通ぐらい発行するようにしています。

それはこちらから登録していただけます。

そちらが現在のところ2400名ほどが登録されています。

毎日でも発行したいのですが、時間の関係もありまして、だいたいそれぐらいの頻度となります。

いずれもボランティア活動のつもりでやっていますので、ご理解ください。

それはそれとして、合わせてのべ7100名の方々が文章を読んでくださっています。

勉強をするのは自分のレベルを上げることなので楽しいのですが、やり方がわからないという人を想定して書いています。楽しんで読んでいただければ嬉しく思います。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます!
小学校の英語についてご質問があったのでメルマガでも書きますね。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: メルマガ  

kimutatsu

メルマガ登録者急増

Posted on: 2020年3月7日(土) 12:16

936

メルマガ(KIMUTATSU JOURNAL)登録者の数が、安倍さんの休校要請以後にびっくりするぐらい増えました。現在は2316名です。

チームキムタツのメルマガ(Daily KIMUTATSU)登録者が4600名ほどですので、合わせてのべ6800名ほどの方々が「木村達哉です。いつもありがとうございます。」で始まるメールを毎日受けとっておられることになります。

毎日の「木村達哉です。」を読んで、泣きながら読んでいますという方もおられ、俺のメルマガのどこで泣くんだろうと思いながら、でも嬉しく思っています。

mailmagazineQRcode

登録はこちらからどうぞ。どなたでも無料でお読みいただけます。ボランティアでやっていますし、誰かスタッフを雇って行っているわけではありません。僕から普通のメールが届くような形になっていますが、心を込めて書いております。

少しでも参考にしていただければいいなと思います。

今日は沖縄から友達が遊びにきます。

今から伊丹空港に迎えに行ってきます。

いい天気でよかったけど、夜は雨みたいですね。
夜は三宮で飲もうぜという話になっているのです。

皆さん、いい週末をお過ごしください。

 

 

いつもブログにおいで頂き、ありがとうございます。
ブログも毎日更新していきます。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: メルマガ  

kimutatsu

主体性

Posted on: 2020年2月29日(土) 12:20

897

日本国憲法で保障された学ぶ権利が奪われてしまいましたが
学校以外の場所でさまざまなオーガニゼーションが学びの
機会を提供しています。

素晴らしいことです。

生徒たちは休校の機会をうまく使って、自分の苦手な分野を
埋める勉強をすればいいのではないでしょうか。

ポジティブに考えましょう。

先生がいないので、逆に言えば主体性・自主性を発揮するこ
とが大事です。誰かに上げてもらおうとするのではなく。

僕もなにかできないかなと思っていたのですが、メルマガで
勉強の効果的な方法について書いていきます。

これまでは週3通ぐらいのメールマガジンだったのですけれ
ども、せめて学校が再開するぐらいまでは毎日発行します。

こちらから登録できますので、よければお読みください。

mailmagazineQRcode

QRコードはこちらになります。

よかったら登録して、読んでみてください。ただ、言うまでも
ないですが、どういった勉強法を採るにしても、勉強の目的や
計画性がなければあまり効果を発揮しませんので、特にやる気
のコントロールができていない人は、自分の人生をじっくりと
考える休校期間にしてもいいかもしれませんね。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございます。
このウィルス、長期化するという専門家もいらっしゃいます。
そうなると教育のスタイルが変わってしまうかもしれませんね。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: メルマガ  

kimutatsu

水戸セミナーにて

Posted on: 2019年11月24日(日) 9:19

20191123ibaraki01

昨日は水戸でセミナーが開催され、講師を務めました。

カシオ計算機・ラーンズ・アルクの3社共催セミナーです。
たくさんの先生方が集まってくださいました。

遠い先生は名古屋や新潟からご参加下さいました。

感謝感謝です。

毎回毎回多くの方が集まってくださるのを当たり前のように
思っていてはいけませんね。皆さん、大切な人生の時間を
僕と過ごすことに使って下さっているのです。

感謝して、誠心誠意、心を込めてお話をさせて頂いています。

ところで参加してくださった先生から、どうすればメルマガ
を読むことができるのかというご質問をいただきました。

mailmagazineQRcode

こちらからご登録いただけます。上のQRコードからでも可能
です。よかったらお申し込みください。無料です。

昨日まで長文読解について書いていました。昨日のメルマガ
はパラグラフリーディングについて書きました。

後ほどまた別のトピックについて書こうと思っています。

現在は東京に向かう特急列車の中におります。隣席でアルク
取締役の飛田さんがPCのキーボードを叩いておられます。

本日、140名以上の先生方がご参加下さいます。

良い時間になるように、ご参加くださる先生方とその生徒たち
にとって有益な会となるように、準備をして臨みます。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
メルマガ、10月1日に始めたのですが、2000名の方々が
お申し込みくださっています。感謝しています。

 


kimutatsu

メールマガジン

Posted on: 2019年11月5日(火) 22:43

864

寒くなりましたね。朝は特に。さくらさんはヒーターの前から
動きません。犬ってエアコンの風をあまり温かいと感じないと
聞いたことがあるので、このようにヒーターを出しています。

赤外線、強い。

さて・・・

10月1日に始めたメルマガ【KIMUTATSU JOURNAL】。

なんと1929名の方々が登録されています。

10月は17通のメルマガを発信しました。今日発信したものが
第21号ですので、順調にさぼることなく発信しています。

先日までリスニングの勉強法について書いてきたのですけれ
ども、リスニングの勉強法って書き出すときりがないので
ある程度で切り上げて、現在は長文読解の力を伸ばす方法に
ついて書いています。

読んでくださっている人たちからのメッセージも届いていて
これは続けないとなと思っています。役に立つと言ってもら
えるとこっちも発信しがいがありますよね。

大事なのは続けることです。僕も続けますし、読者の人たち
も続けて読んでいただければ嬉しい。

楽しみながら書いていこうと思っています。

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
まだ登録していないので読みたいという人はこちらから。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: メルマガ  

kimutatsu

メールマガジン

Posted on: 2019年10月16日(水) 22:19

849

10月1日にメールマガジンの配信を始めまして、約2週間が
過ぎました。今日は【KIMUTATSU JOURNAL】第10号を
発信しました。

1週間に5通のペースです。けっこう頑張ってる。

現在は1840名の方々が登録されています。

届いていない人のアドレスは明示されるシステムになって
いるので、その方にはご連絡させていただいています。

このアドレス、僕のメルマガを撥ねてしまっていますよと。

それ以外の方々には届いていると思います。今日の第10号
は1840名全員に届いています。

何人かの方々からご連絡をいただいています。発信専用の
メルマガなので返信できないのですが、いただいたメール
はすべて読んでおります。

*****
・主婦なのでそういう人生かなと思っていたけど、せっかく
生まれてきたのだから人生の目的を考え始めました。

・どうして勉強が続かないのかわかった。そうか、自分には
勉強の理由がなかったからだ。

・帰宅してからなんの勉強をするかわかっていない状態では
成績を伸ばすことは難しいというのは大人も同じですね。
*****

今日からはリスニングの勉強について書いていこうと思います。
具体的な勉強法について書いていきます。お役立てください。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
自分も読みたいという人はこちらからお願いします。無料です。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: メルマガ  

kimutatsu

超短期計画

Posted on: 2019年10月8日(火) 22:28

02

メルマガを始めてから1週間が経ちました。1750名もの人が
登録してくださり、僕のメルマガを受け取っておられます。

知らない生徒からお礼のメールが来たり、先生や塾の方々が
教室で配付していいかとかいったラインやメッセンジャーが
届いたりと、なにか身辺が動いております。

ありがとうございます。

現在はまだ具体的な勉強について触れていませんが、何より
大切な継続に必要なプロセスについて書いています。

目標設定については書きました。

現在は計画の設定の仕方について。

長期、中期、短期、超短期の計画を立てることで、帰宅して
から「何しようかな」状態から脱却できます。

上の写真は僕の超短期計画です。

計画は常にメモを取らねばなりませんが、上のように手帳を
活用して、超短期計画をメモするようにしています。

参考になれば。

メルマガを読みたいという方はこちらからお申し込みをお願
いします。もちろん無料です。不定期に発信していますが、
だいたい週に3~5通は発信しております。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました!
現在は火曜日ですので、まだ金曜日までの計画しか立てて
おりません。途中で狂ったら金曜から調整に入ります。

 


kimutatsu

KIMUTATSU JOURNAL 第1号

Posted on: 2019年10月1日(火) 20:36

004

今日からメールマガジン【KIMUTATSU JOURNAL】を始め
まして、登録されている1560名の方々に発行しました。

一部を抜粋します。

*****

前任校は奈良県の西大和学園という学校です。24歳のときに
赴任しました。最初は講師だったのですが、途中から教諭に
なり、3年目から学年部長になりました。毎年高2か高3の
担任をしていたように思います。

当初は偏差値40レベルの学校でしたが、1期生の中から東大
の合格者が1名出て、2期生が京大合格者2名、3期生が4名、
5期生が12名、そして僕が最後に持った10期生は48名の東大
京大合格者が出ました。

当時の経験は今に生きております。

西大和学園時代の授業については反省する部分も多々あるので
すが、それでも入学時には県の3~5番の公立高校を不合格に
なってきた子たちを東大や京大をはじめとする大学に輩出して
いましたので、それなりに「こうすれば成績は伸びる」という
フィロソフィーを得ることができたように思います。

(中略)

勉強の意義を理解して成績を上げ、その中で人生の考え方、生
き方などを模索しいくことになります。数字が上がっても社会
的に役に立たない人材になっては、勉強をする意味がまったく
ありませんからね。

皆さんのお役に立てば幸甚の至りです。

どうぞよろしくお願いいたします。

木村達哉拝

*****

登録してくださった1560名の方々にお役立ていただけるもの
を発行していこうと思っています。

自分が教員になって今まで培ってきたものをすべて吐き出す
つもりで、でも気負わずに書いていきます。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました!
なんか急に暑くなりましたね。体調に気をつけましょう。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: メルマガ  

1/212
ACCESS COUNTER

Total 32478400 Hits!

▲PAGE TOP