KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

カテゴリー別アーカイブ: 学校訪問

kimutatsu

湘南高校の生徒たちから

Posted on: 2020年7月14日(火) 22:48

01

昨年やったかな、都庁の横を歩いていて撮影した写真ですねん。
こういうのにカネかけるんやなぁと思いながら歩いていました。

そりゃ1400万人もの都民がいれば税金集まりますわ。

それに企業の本社機能、東京に移転しまくっていますからね。

しかしコロナでかなりプールが少なくなっていると聞きます。
相手が感染症(ウイルス)だけにどうしようもないですけどねぇ。

うーむ…

人が移動することで感染拡大するのがウイルスです。
経済を守ることは大切です。でもそうするとウイルスは動きます。

皆さん、気をつけて過ごしましょう。
特に手洗いとうがいの励行を習慣化させましょうね。

コロナにしてもインフルにしても普通の風邪にしても、しんどいの嫌ですからね。

223

先日、オンラインで湘南高校の生徒たちに講演を行いました。
すると鎌田先生から生徒たちの声が送られてきました。

一部抜粋します。

*****

・素晴らしい機会を頂けて、この学校に入ってよかったと思った理由がひとつ増えました。
・私も自分が後悔しないように生きていきたいと思いました。
・英語学習へのモチベーションが上がって、もっと頑張ろうと思えました。ありがとうございました!!
・アホなまま死にたくないわなぁと聞き、私もアホなまま死にたくないって思いました。勉強頑張ろうと思います。
・今まではいやいや勉強していましたが、先生の講演を聞いて、自分がこれから何をしたくて、そのためには何をしなくてはならないかが明確になり、勉強も嫌なことではなく、楽しいことにして、人生をもっと楽しく生きていきたいと思いました。
・木村先生の「先生から投げられるたくさんのボールを、どれを優先して取るかメリハリをつけて良いと思う」という言葉を聞いて、少し肩の力が抜けました。4月に入学して以来「湘南生」という名前に縛られていましたが、それ以前に、僕の人生を歩む主人公として、僕の人生を謳歌するためにやらねばならないことをしっかりと見つめ直そうと思いました。

*****

みんな、自分の人生をしっかり考えて勉強をすることです。
自分の人生に必要だと思うことを勉強するのです。

学校はいろんな機会を与えてくれています。

意味が見いだせないのに英語や数学を勉強させられても身は入りません。
努力には必ず、必ず理由が要るのです。

僕は絵を毎日描いています。
努力という意識はまったくないけど。今日も3点描きました。

なんで空いてる時間、毎日絵を描いてるの?と聞かれたら?

絵本作家として、まずは1冊目を出したいからと答えることでしょう。
1冊目を出したら2冊目に向かいます。そのあとは3冊目に。

理由もなく、このクソ忙しいのに絵を描くことはありません。

生徒たちの勉強だって理由があるはずです。
人生を睨んでいるからこそ、勉強をすることになるはずです。

自分の理由が見つからない人はきっとモチベーションが低いことでしょう。

人生を、自分の人生をしっかり考え、自分が納得できる道を歩くことです。
先生や親に相談するのも手ですが、大人の頭では考え付かない選択肢だってあるはず。

自分の責任で自分の人生を考えて、そのうえで勉強しましょう。

湘南高校の生徒たち、ありがとうね。
コロナが終息したら会いに行きますから。

『ユメタン』の勉強、頑張っておいてくださいね。
東大でも何大でも、自分の進みたい大学に向かって努力を楽しんでください。

 

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
絵本、1冊目は自費出版になると思いますが、今年中に出します。
それは自分との約束。絶対に何があっても守ります。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 学校訪問  

kimutatsu

オンライン講演会開催の巻

Posted on: 2020年7月4日(土) 16:46

01

熊本や鹿児島は大雨特別警報やし、東京はコロナ感染者が131人やし。

もろもろ大変ですやん。特に九州の人たち、気をつけて下さい。
なにより大切な命をお守りください。それが一番大事です。

さて、神奈川県立湘南高校の生徒たちに講演を行いました。
『ユメタン①』を使ってくれている生徒たちに、勉強の話をしました。

といってもオンライン講演で、僕からは生徒の顔が見えません。

希望者対象でしたが、300人ほどの生徒がサインインしたそうです。
著者が読者に話しかけることができるのは幸せの極みです。

参加生徒たち、担当の鎌田先生をはじめとする先生方にはお礼を申し上げます。

05

オンライン講演会はリアルに目の前で生徒たちが反応するのが見えません。
僕は「ここは笑ってくれてるかな?」などと想像しながら話します。

神奈川県有数の進学校ということなので、勉強や成績アップの話を中心にしました。
「ここはメモをとってくれてると嬉しいな」と想像していました。

オンライン講演会でいい点が1つあります。
リアル講演会に比べると、質疑応答で手が挙がるという点ですね。

昨日も講演終了後にいろんな質問を投げかけてくれました。

先般の(株)SRJ主催オンラインセミナーでもそうでした。
質疑応答の時間をたくさんとったほうがいいかもというぐらい質問が多かった。

質問が多いというのは、積極的主体的に、問題意識をもって聞いてくれたということ。
なので質問があると嬉しく思います。オンラインはそういう点が良いところです。

とはいっても、やはり僕としては目の前にオーディエンスがいて反応して・・・
のほうが嬉しいかなと思いながら、先生方にお礼を言って右上の×をクリックしました。

鎌田先生には、コロナが終息したら教員同士で懇親会やりませんかと提案しました。
せめて近い将来、それが実現すればいいなと思っております。

リアル講演会やリアルセミナー、そろそろいいんじゃない?という声もあります。
一方で東京では今日も130人以上の感染者が出ていますので、判断が難しいですね。

早くコロナが終息し、皆さんにお会いするのを楽しみにしています。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
関西の人間からすると湘南と聞くとサザンオールスターズですね。
でもイメージとは違って、かなりの進学校なんだそうです。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 学校訪問  

kimutatsu

Speech through the Internet

Posted on: 2020年6月6日(土) 21:54

144

動画の依頼がけっこう来ております。『ユメタン』採用校の先生から。
『ユメタン』だけでもないか、『ユメジュク』や『5Stage』も。

要するに講演に来てほしいんだけど、こんなことになってしまったのでということです。
動画の講演?を送ってほしいということで、何校かから来ております。

5分10分の講演とも呼べないようなものですが、動画を撮って送っております。

グーグルクラスルームにアップされた動画を生徒たちは見ているそうです。

また、ZOOMを使った講演も。

011

講演ってのは一方通行に見えますが、意外と双方向です。
生徒たちの反応次第でこちらも話しやすくなる。

動画の場合、生徒を意識して話すけど、やはり一方通行になりますよね。

ZOOMの場合は双方向になります・・・が・・・400名がZOOMで聞くのか。
それはすごいなぁ。質疑応答も受けつけるそうです。

いま、依頼が来ているのは神奈川県の公立高校さんです。

『ユメタン』を使ってくださっている進学校で、ZOOM講演をということです。

僕のほうはまったく機械音痴なのですよ。ZOOMも自分から使ったことはない。
なので、先方の学校主導でやってくださるなら問題ありません。

ぶっちゃけ勉強法とかはネット上にたくさん落ちています。
書店さんに行けば、英語の勉強法の本が溢れています。

大切なのは心に火を点けることではないかと思います。

教員の授業を受けて、あぁ勉強したくなったという生徒が多ければ、その先生はいい先生。

その点で僕の講演やセミナーを受けた人が刺激を受けてくだされば嬉しく思います。
あの人の講演を聞いてファイティングスピリットが湧いたと言っていただければ。

それほど大した話ができるわけじゃありません。
でも、依頼をくださった学校の生徒たちには心を込めて話をさせていただきます。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
本当は書店さんでのイベントをたくさんしたいんです。
書店さんが密になるのは恐いから、今はできないんです。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 学校訪問  

kimutatsu

着火剤として

Posted on: 2020年4月8日(水) 22:43

20200222広島

現時点ではまだ新型コロナウィルスの収束が見えません。
なので、予定されている講演やセミナーもどうなることか。

話が進んでいた昭和学院秀英高校、高山西高校、湘南高校などの講演がペンディングに。

『ユメタン』を使ってくださっているそういう学校の生徒たちに話がしたかったなぁ・・・
と思っているのですが、しょうがないですね。こればかりは。

健康第一ですから。

ただまぁ、指導者向けのメルマガ(Daily KIMUTATSU)と学習者向けのメルマガ(KIMUTATSU JOURNAL)で、講演やセミナーで話すことを発信していこうと思っています。

今日は近所の中3生徒に頼まれ、面談?をしました。

木村のおっちゃんの話を聞いて、やる気を出してくれたそうです。

家に帰ってから俄然やる気を出している!と、彼のお父さんからの連絡が。

誰でも能力はありますから、やる気さえ出せば問題ないんです。

僕の講演やセミナー、あるいはメルマガが着火剤になってくれればと願っています。

それはそれとして、皆さん、健康にはくれぐれもお気を付けください。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
収束に向かえば改めて伺わせていただきます。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 学校訪問  

kimutatsu

沖縄県立那覇西高校さんにて

Posted on: 2020年3月25日(水) 8:08

02

那覇西高校さんを訪問しました。

上江洲校長先生とは長いお付き合いで、年末に飲んだときに本校にも来てほしいと依頼をしていただいていたのです。

休校措置も解除され、普通に授業も部活動も行われていました。

03

高2の生徒たちに図書館で授業をしました。

英語の勉強ってこういうふうに考えるんだよということを話しました。

単語の覚え方、英文法の勉強法、長文の復習の方法などについて話をさせていただきました。

01

授業後は高1と高2の生徒たちに体育館で講演をさせていただきました。

先生や親の言うことは参考にするとしても、自分の責任で自分の力を上げることが大事というお話をさせていただきました。

そのためには自分がどうやって生きていくのかを考えないといけないねという話も。

04

終わってから質問に来てくれた生徒たちとしばらく話をしていました。

目標もなくナントナク勉強をしていても挫折するよねと言うと、大きく頷いていました。

それは灘校などの生徒も同じですね。

逆に言えば目的地がはっきりしている人は計画を立てやすいし、やる気も出ます。

大人も同じですわな。

目標がないとただナントナク生きてしまいます。

それはそれでいいという人はそれでいいのです。

が、なにか成し遂げたいなと思っている人にとっては明確な目的地の設定こそ大切です。

それがないと計画は立てられないですからね。

那覇西高校の生徒たち、先生方、ありがとうございました。
またお会いするのを楽しみにしています。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございました。
30日には石垣島の八重山高校に参ります。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 学校訪問  

kimutatsu

那覇西高校さんと自粛と

Posted on: 2020年3月21日(土) 18:04

314

この春休み、恒例の福島県猪苗代勉強合宿や三重県の私立高田高校さんのご訪問が入っていたのです。

が、予定が真っ白になってしまいました。

新型コロナウィルスが猛威をふるっていますので、福島県教委や高田高校さんのご判断は正しいと言わざるを得ません。

It cannot be helpedだなと思っていたのです。

が、すでに授業再開をしている沖縄県立那覇西高校さんから、よかったら来てもらえないかというご依頼をいただき、喜々としております。

さすがに自粛をしている学校や地域にお邪魔するのは如何なものかと思うのですが、授業再開をしている沖縄県の高校であればよいのではないかと判断し、訪問させていただきます。

灘校のではなく、NPOおきなわ学びのネットワークの木村として、ボランティア活動の一環で教育支援をさせていただければと思っています。

295

これ、どこまで自粛が続くのでしょう。

灘校は29日までとしています。

近所の公園は子どもたちが走り回っています。

近所の居酒屋さんや焼肉屋さんは大はやり。

ちなみに兵庫と大阪の往来を自粛するようにという報道がありましたが、さくらをよく散歩に連れていくリゾ鳴尾浜という温泉施設は昨日から営業を再開。

駐車場には大阪ナンバーの車がたくさんありました。

昨日、神戸動物王国も営業再開しました。

この動物園は鳥とかカピバラに直接触れられるというので大人気です。

おそらく大阪からも多くの人が訪れているはず。

いつまで自粛?と聞かれても安倍さんも困るのでしょうね。

でも国民もじっとしていられなくて(アメリカの外出禁止令もジョギングやワークアウト、必需品の買い物などは可。外出を禁止しているわけではない。)どうしてもうろうろしてしまうんですよね。

ちょっと空気が澱んでいます。

僕は手洗いを一日に何回やってるの?というぐらいやっています。

うがいも同様。

睡眠と栄養と体内アルコール消毒もばっちり。

運動はさくらの散歩が日に2回。けっこう走る。

自分で自分を守るしかないなぁと思いながら過ごしています。

皆さんも気をつけて過ごしてください。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
沖縄で2週間ほどゆっくりさせてもらいます。

 


kimutatsu

修道中学校・高等学校さんにて

Posted on: 2020年2月23日(日) 20:52

20200222広島2

昨日は広島の修道中学校・高等学校さんを訪問しました。

中学1年生の生徒たちに話をさせていただくためです。それと
午後からは先生方を対象にした英作文のセミナーを行いました。

修道中学校の1年生のみんなには、努力には目的が常にあると
いうこと、そして数学や英語を努力するとしたらその目的を
どう設定するのかは個人によって違うので自分で考えること等
を話しました。

目的のない努力なんて続くわけがないです。

理由もないのに毎日フランス語の単語を覚えろ!と言われても
他にやることがありますし、継続しません。

なにか目的があるのであれば、続けられるかと思います。

数学や英語を頑張る意味を自分で見つけないと、勉強が続かな
いのも当たり前じゃないかなと話しました。

20200222広島

夕方は先生方60名に対してセミナーを開催しました。千葉や
石川からも参加してくださっていて、本当に熱心な会となり
ました。ご参加下さった先生方にお礼申し上げます。

英作文、なによりも大切なのは基本的な英語の構文をどのよ
うに組み立てるかということです。

「おばあさんは寝ています」

これを英作するときに、まずはGrandmother sleep.という順
に主部と述部が置かれます。

英語のルールでは一時的な行為を表す場合、進行形を使うと
いうことになっています。

My grandmother is sleeping.

というふうに代名詞Myをつけたり動詞の形を直したりします。

が、主部と述部の順番が日本語とは異なりますから、まずは
そこを意識することです。そのあとに文法を考えます。

便宜的に5つのセンテンスパターンがあると学校では教えます。

「先生は私に入試について、有益な情報を教えてくれました。」

この場合ですと、まずは
Teacher give me information.
を組み立てます。そのあとにルールを考えることになります。

これはあくまでも超基礎の段階ですが、それでもこのレベルを
間違える高校生がかなり多いですので、指導をするときには
いきなり日本語を英語に直すのではなく、構造を考えることが
大切なのではないかと僕は思っています。

というような話から始まり、日本語の加工、そして自由英作文
の指導まで、いろいろと話をしました。

チームキムタツのメーリングリスト(約4700名)で集まられた
先生方ばかりで、同窓会のような雰囲気の下、進められました。

次回の広島セミナーは夏ですね。

また多くの先生方にお会いするのを楽しみにしています。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
懇親会で紹興酒を飲み過ぎましたわ。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 学校訪問  

kimutatsu

浦和南高校さんにて

Posted on: 2020年2月1日(土) 23:58

03

さいたま市立浦和南高校さんを訪問しました。埼玉県の学校
を訪問するのって珍しいのですが、担当の田中先生から是非
来てほしいと言われ、無理やり日程をねじ込みました。

『ユメタン』を使ってくれている生徒たちに話をしました。

05

04

現時点で英語が苦手な子とか数学が苦手な子とかいると思う
んですけど、それってどうでもいいですよね。

だって勉強してこなかったんだからできないのは当然なんで。

これからできるようになれればいいわけですよ。

で、こうすればいいんじゃないですかというのを話しました。

生徒たちはえらい明るくて、僕はかなり気分よく話をさせて
いただくことができました。

このあと、生徒たちが僕の話したことを咀嚼して、自分なり
の人生を考えながら勉強してくれればいいなと思っています。

浦和南高校の先生方、生徒たち、ありがとうございました。

また会いましょう!

それまでは自分のレベルを高めるために、努力して下さいね。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました!
埼玉県でも『ユメタン』を使ってくださっている生徒たちが
増えてきました。採用校を片っ端からまわりたい気持ちです。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 学校訪問  

kimutatsu

山形県立山形南高校さんにて

Posted on: 2020年1月12日(日) 22:07

yamagata_minami1

山形県立山形南高校さんで、生徒たちに講演をしてきました。
この生徒たちも『ユメタン』を使って勉強しています。

担当の武田先生から「英語の勉強法を」と言われたのですが、
それを話す前に、そもそも勉強をどのように行うかという
話をしまして、その上で「では英語は?」という話に移りま
した。生徒たちは頷きながら、笑いながら、聞いていました。

非常に声の出る生徒たちで、これは伸びるなぁと感じました。

方法は伝えましたので、自分の目標を定め、計画を立てれば
間違いなく伸びるでしょう。自分でやるぞ!という意識が
強くなれば、もっともっと伸びるはずです。

終わってから昼食を食べに、松木先生や矢部君と外に出たら
何人かの生徒たちが帰宅するところでして、少し話しました。

明るくて、笑顔で、非常に雰囲気のいい生徒たちでした。

彼らの成長を願わずにはいられません。

東日本大震災があったあと、幾度となく東北に足を運んでき
ましたが、またいい経験をさせていただきました。

山形の先生方には感謝しております。

生徒たち、自分の人生ぐらいは自分で形成しましょう。

しんどいこともあるでしょうが、常に自分の生き方死に方を
意識して、努力を継続してください。

応援しています!

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
まったく寒くありませんでした。雪、もっと降ったほうが
山形らしくていいんやけどなぁ。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 学校訪問  

kimutatsu

興南高校さんにて

Posted on: 2019年12月28日(土) 16:50

269

半袖のかりゆしウェアを着て授業しました@興南高校。

朝夕は冷えるのですが、日中は20度を超えますねん。

特に陽が当たる場所は暑い。で、もう季節外れなのは承知で
半袖に腕を通しまして、朝から興南に向かいました。

と、生徒たちの何名かも半袖でした。

高3生徒たちに補習を行いました。英文法、大意要約、自由
英作文の補習です。特に自由英作文についてはいくつかの
文例を見せて、それぞれがどう駄目でどう良いのかについて
説明を加えました。

明日の高校生無料セミナーでも同じことをしようと思います。

終わってから質問に来た生徒に「どうやった?」と聞きまし
たところ、めちゃくちゃ良かったですと。

センター試験まで3週間ですが、今日の内容は二次試験用の
ものでした。でも、センターが終わったらこういう勉強をし
ないとあかんよという話をしておりました。

彼らが入試に合格することを願っています。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました!
明日の高校生無料セミナーが今年最後のセミナーです。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 学校訪問  

1/3123
ACCESS COUNTER

Total 31989330 Hits!

▲PAGE TOP