KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

カテゴリー別アーカイブ: 沖縄

kimutatsu

ジュンク堂書店那覇店さん

Posted on: 2019年1月23日(水) 13:24

164

ジュンク堂書店那覇店さんの森本店長です。

年末年始は沖縄でしたので、ご挨拶に行きました。
もともと兵庫県の方ですので、「沖縄の県人会に入りませんか」
と言って頂き、とても嬉しかったです。

ジュンク堂書店さんが那覇にできるまで、こういう巨大書店は
沖縄にはありませんでした。

那覇店さんは国際通りから近いこともあり、沖縄の人たちだけ
ではなく、観光客にとっても大切な存在となっています。

009

書店さんはその地域の文化レベルを維持するという役割もあり
非常に重要な存在です。

紙の本が売れなくなったといっても、ほとんどの方が本を書店
さんで手に取って買っておられます。アマゾンでモノを買う人
であっても、本だけは書店さんでという方が多い。

なのに本が書店さんで売れないのです。なぜか。

若い人だけでなく、大人も本を読まなくなったからです。

みんな忙し過ぎるんですよ。本を読むには余裕が要りますから。

それは日本の文化レベルの低下につながるのではないかと危惧
していますし、いろんな本を読んで知識人になることを目指す
人がもっと増えればいいなと思っています。

沖縄には他にもいくつかの書店さんがありますが、ジュンク堂
書店さんはゆいレールの美栄橋駅のすぐ近くにありますし
これからも沖縄の人たちのために充実した書店さんであり続け
ていただきたいなと願っております。

皆さん、本屋さんに足を運びましょう。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
2月は14日から17日まで沖縄に滞在します。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 沖縄  

kimutatsu

沖縄のラジオ番組で話をします

Posted on: 2019年1月22日(火) 7:48

165

今日の18時から放送される沖縄のラジオ番組に出演します。
FMレキオです。那覇のコミュニティーラジオ放送局。

沖縄の人たち、よかったら聞いてくださいね。

写真左は豊元慶太朗。彼は僕が続けている沖縄の「夢をかな
える勉強会」の教え子です。

興南から東京大学に合格し、今は2年生。

その慶太朗と沖縄の諸問題について語りました。

MCの女の子は興南の2年生です。

なお、沖縄以外の人でも聞くことができます。沖縄が好き!
や沖縄の問題に興味がある!という人はどうぞ聞いて下さい。

こちらからどうぞ。

「2019ゆるやかネットワークをつくろう.mp3」をクリックす
るとダウンロードが始まり、聞くことができます。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
ラジオに出るのは好きです。東濱さん、ありがとう。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 沖縄  

kimutatsu

沖縄から東大へ

Posted on: 2019年1月11日(金) 8:11

163

今朝の琉球新報さん。ありがたいことに、僕の沖縄での活動を
こんなにも大きく取り上げてくださいました。感謝感謝。

今回は興南から東大に行った慶太朗が手伝ってくれました。

彼は僕の沖縄での教え子です。「夢をかなえる勉強会」に参加
したり『ユメタン』をやりこんだりしながら勉強しました。

地理の勉強法がわからんとメールがきたときには、僕が灘校の
地理の先生に聞いて、それをメールで送り返したこともある。

その彼が手伝ってくれたことは感無量だし、新聞で大きく取り
あげてくださったことにも感謝しています。

これからも続けていきます。

非進学校である興南から東大に合格した慶太朗の話が、沖縄の
子どもたちのハートに火を点けたなら嬉しいなと思っています。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
興南、これからの学校ですが、先生方は頑張っています。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 沖縄  

kimutatsu

沖縄のパワースポット巡り

Posted on: 2019年1月2日(水) 16:40

sea_load001

沖縄といえば東シナ海に沈む夕陽をイメージされる方も多い
と思うのですが、パワースポットは太平洋側に多くあります。

斎場御嶽(せーふぁーうたき)や久高島がそうです。

僕は目の手術をする前にこの2つに行って祈りました。

今日は同じく太平洋側にある3つの連なる島、平安座島、宮城島、
そして伊計島に行ってきました。

以前から行きたいなと思っていたのですが、なかなか行けずに
いましたので、昨日の夜はけっこうわくわくしていました。

上の写真をご覧ください。海中道路で渡れるのです。

588

平安座島にわたる途中にある道の駅で撮影した写真です。

お土産屋さんが充実していて、立ち寄りたいスポットです。

584

ナビのセットを「ぬちうなー」にしてもらうと自動的に宮城島
に行くことができます。

_20190103_062754

ぬちうなー、塩の製造工場なんですけど、工場見学も無料で
できますし、ショップもあるのですが、この敷地内にパワー
スポットがありまして、無料で入れます。

また、ここからの眺めは絶景です。写真撮影スポットです。

ryuuguu

0006AED65C2C4D178171F8217F4A1FEC_LL

さて、3つ連なる島々ですが、最後の伊計島にもいい場所が
あります。まずは伊計ビーチの前にある伊計グスク。

伊計ビーチは有料だし、さくらがいるので入れませんでした。

586

どこがグスクなんだと思っておられる方、さくらの向こう側
にあるのがグスク跡なのです。

グスク=城ね。

585

上まで登っていくことができます。伊計ビーチで泳ぐことも
できますが、せっかく目の前にグスク跡があるのですから
訪れてみてもいいと思います。

そして最後に縄文時代後期から弥生時代前期の村遺跡である
仲原遺跡。沖縄の「むかし」と言えば琉球王国をイメージ
する人が多いのではないでしょうか。

こんなに大きい竪穴式住居跡が沖縄にあるとは知らなかった。

587

帰りは海中道路の入口から数百メートルほど行ったところに
あるキングタコスでタコライスとジャンボバーガーを買って
帰りました。

いや、大満足の一日になりました。

東シナ海側もいいのですが、よかったら行ってみてください。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
明日、甲子園に帰ります。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 沖縄  

kimutatsu

沖縄の声が嬉しい

Posted on: 2018年12月30日(日) 18:42

161

中学生や高校生ってなかなか大人に背中を押されないと、なか
なかこういう勉強会に主体的に参加しようとは思わないんです。

昨日の勉強会、生徒たちのアンケートに目を通しています。

今回のセミナーを何で知りましたか?

という問いに対する回答ですが

**********
・学校の案内を見て
・学校の掲示板のポスターを見て
・先生からの呼びかけ
・親が教えてくれた
・友達からの誘い
**********

が、多いですね。中には「キムタツブログを見て」というのも
ありますが、そう書いているのはほとんど保護者です。

今回のセミナーの感想を書いてくださいに対する回答です。

**********
・本格的な勉強の仕方とかやる気の出し方とか、とっても
わかりやすく教えてくれて、参加して本当によかった。

・石垣島から来たので費用もかかったけど、その費用に見合う
ぐらいいいこと学んだし、やる気があがった。

・英語と国語、今ならめっちゃやれる気がする。

・英語と国語についての問題の解き方や勉強の仕方、勉強をす
ることの意味を知ることができたし、参考書の選び方を学べて
本当に参加してよかったと思っている。

・自分の努力次第で人生は変わるんだなと今思っている。

・自分がいま何が足りていないのか、どうやったら答えを導け
るのかがはっきりし、とても自信がついた。

・先生方を見ているとすごくかっこよく見えました。自分の未
熟さを痛いほど感じました。もっと頑張りたい。

・ものすごく得をしたと思う。なにより面白かった。

・勉強がしたくなった。こんなことは初めてで、自分でも驚い
ている。次の勉強会も絶対に参加する。

・驚くほど勉強に対する意識が変わりました。これから先、
今日のことを活かし、将来もずっと勉強したい。今までの勉強
は単なるテストのためだけの勉強であったと自覚させられた。
**********

200名の声を全て載せるわけにはいきませんが、こういった声、
声、声がいっぱい届いています。嬉しいなんてもんじゃない。

泣きそうだ。

続けてきたよかった。

勉強法は教えた。やるかどうかは君次第ね。勉強法がわかって
今はやる気になったとしても段々それも薄くなるからな。

次は3月21日です。英語はリスニングの攻略法をやります。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
伊佐先生の現代文はかなり評判が良いので、僕も受講したいな。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 沖縄  

kimutatsu

沖縄

Posted on: 2018年12月28日(金) 12:05

158

沖縄に来ると仲間が集まってくれます。昨日は那覇空港に着いて
しばらくすると、LINEやMESSENGERに「おかえり!」と
何人ものウチナーンチュの人たちから連絡が入りました。

レンタカーを借り、宜野湾の嘉数まで大渋滞の330号線をゆっくり
移動し、待ち合わせのお店に入りました。楽しかったです。

7名で晩飯をいつものお店で食べましたが、充実した時間になって
本当に幸せな気持ちでした。みんなありがとうね。

さて・・・

157

今朝の琉球新報です。教育ページに僕のコラムが掲載されて
おります。沖縄以外の人たちは読めないので、貼り付けて
おきます。よかったらどうぞお読みください。

辺野古の海が茶色に染まった写真を見て、心を痛めて書きま
した。普天間飛行場の移設に賛成の人でも、あの写真には
少しは心を動かされたのではないでしょうか。

いろんな意見があっていいとは思うのですが、お互い納得が
できるように話し合ってほしいなと思っています。

クリックすればエンラージされて読めます。

さて、ちょっとバークレイズコートに行って、沖縄そばでも
食ってきますわ。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
読書と執筆と散歩を楽しむ数日間にします。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 沖縄  

kimutatsu

沖縄、200名を超えました

Posted on: 2018年12月22日(土) 7:21

024

12月29日、おきなわ学びのネットワーク主催で無料勉強会を
開催するのですが、報告があって200名を超えたそうです。

え、200名???

まじか?

それはめちゃくちゃ嬉しいが・・・

興南の視聴覚教室のキャパを超えてるんちゃう?

009

会場は興南高校。でも那覇市や浦添市だけではなく、県北や
石垣島からも中学生と高校生たちがやってきますねん!

鉄道がない沖縄では異例の多さです。

すっごい。ものすごい。

沖縄の生徒たち、めちゃくちゃ勉強したい気にさせてやるぜ。
終わったら書店さんに飛んでいきたい気持ちにさせてやるわ。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました!
今日は福島学びのネットワーク主催の勉強会を相馬で行います。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 沖縄  

kimutatsu

Over 130 Students

Posted on: 2018年12月14日(金) 4:47

120

12月29日に那覇の興南高校さんをお借りして、沖縄の中学生と
高校生のための無料セミナーを開催するのです。

さっき、興南の伊佐先生から連絡があり、現時点で130名を軽く
超えているそうです。おそらく当日には150名を超えるでしょう
ということでした。

嬉しい限りです。

036

会場校の興南だけでなく、私立では昭和薬科大附属や沖縄尚学、
公立では開邦、首里、那覇、球陽、浦添、西原、小禄、知念、
名護、向陽、豊見城南、陽明、八重山(石垣島)の生徒たちが
参加します。公立中学校の生徒たちも何名かいます。

英語に関して言えば、偏差値70の生徒も40の生徒も同じです。
やることは同じ。もしも目指しているレベルが同じならば。

保護者の方々もおられるし、塾の先生や経営者の方もおられて
非常に熱い勉強会になりそうです。

沖縄でずっと続けてきましたが、この人数は驚きました。

続けていると、こういうことが突然起こるものなのですねぇ。

この中から沖縄の歴史を変える人が出てくることを願っています。

まだまだ受付中です。よかったらお越しください。

お申し込みはこちらからお願いします。

生徒たちだけでなく、大人の皆さんもよかったらどうぞ。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
沖縄に行く前に、島根県教育委員会からの依頼で
島根県の公立の生徒たちを対象にした勉強合宿にも参加します。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 沖縄  

kimutatsu

琉球王国からの沖縄県

Posted on: 2018年12月7日(金) 23:16

009

上の写真は琉球村という場所で撮影したものです。左から興南
高校の竹田先生、真ん中が僕、そして右が興南の英語の・・・

琉球王国を模して衣装を借りたのですが、僕は琉球王国の王様
になりました。竹田君が高官で、右が姫です。

沖縄にはこういう場所がたくさんありますので、琉球村だけで
なく、たとえばおきなわワールドなどに行かれた際には、
皆さんもいかがでしょうか。

琉球王国って沖縄の前の名前でしょ?みたいな人がいるのです。
まぁ間違いではないのですが、琉球王国は廃藩置県による
琉球処分によって沖縄県となったのです。
まぁ言ってみれば日本によって侵略されてなくなったのです。

琉球王国は1429年から1879年まで、450年間もの間琉球諸島を
中心にして栄えた王国です。廃藩置県(琉球処分)によって
最初は鹿児島県に、そして沖縄県になりました。

琉球処分によって日本国の一部となったのですが、当時の琉球
王族の一部は猛反対しましてね。そりゃそうです。外国が突然
入ってきて、「ここ、沖縄県にしちゃうよ」と言ったのです。

012

誇り高き琉球王国の王族は明治政府の一方的なやり方に猛抗議し、
なんだかんだあったのですが(ここを割愛してほしくなかったと
いう人は琉球王国関係の本を読んでほしい)、早い話が日本と
中国とで琉球王国の取り合いになったのです。

調停好きのアメリカが間に入ったのは言うまでもありません。

最終的に中国が調印を拒否、そして日清戦争で日本側が勝ちまして、
琉球王国の全域が日本の領土となったのです。

そしてそれがいまだに尖閣諸島の問題として残っています。

まぁそれはまた書きます。

琉球王国は廃藩置県で勝手に沖縄県にされた上、戦争のときにも米国
の本土上陸の盾となりました。

当時の人たちは、まさか味方だと思っていた日本兵によってかなり多く
の人が殺されることになるとは思っていなかったでしょうね。

現在の青い空と美しい海だけの沖縄ではなく、少しだけでも歴史を勉強
することで、いろいろと考えさせられることもあるはずです。

そう思って沖縄好きの木村は、池上彰さんのようにわかりやすく書いた
つもりなのですが、ちょっと端折り過ぎたかもしれません。

興味のある人は沖縄に行かれた際に、糸満にある平和祈念公園に行って
みてください。本当にわかりやすく琉球王国から現在の沖縄県までの
歴史について学ぶことができます。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
広島にあるのは平和記念公園、沖縄が平和祈念公園です。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 沖縄  

kimutatsu

琉球新報さんにて

Posted on: 2018年11月20日(火) 20:13

039

琉球新報さんが僕の講演を取り上げてくださいました。
「成績を上げるにはどうしたらいい?」という講演です。

とても嬉しい。

実際に話したこととは少し違うところもあるけどね。

よかったらお読みください。こちらからお読み頂けます。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
地元から首相が出たら、あっという間に全てのことが
解決するのが日本なのです。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 沖縄  

3/41234
ACCESS COUNTER

Total 28128370 Hits!

▲PAGE TOP