KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

カテゴリー別アーカイブ: 灘校

kimutatsu

採点終了と補習

Posted on: 2017年3月13日(月) 6:13

169

英語Bの採点も終わりました。英語Bはリーディングとリス
ニングの試験でしたが、出来はまぁまぁでした。

英語A(英文法)があまりよく出来ていなかったのですが、
リーディングの勉強はしっかりやって、読み込んできた
生徒たちが多かったということになります。

ここから見えてくるのは・・・

①まぁある程度ざっくりと読んだり聞いたりはできる。
②授業中に読んだマテリアルの復習はできている。
③英文法の知識は定着していないので英作文は未熟。

ということが言えるかなぁと思っています。

生徒のひとりからfbのメッセンジャーを通じて、文法
の補習をしてもらえれば嬉しいという連絡がありました。

補習って概ね、教員が「やるぞ」と言うと、生徒からは
放課後や休みがなくなるなぁという反応が返ってきて
結局は「やらされる勉強」になるので思いの外伸びない
ケースが多いのですが、今回は生徒からの申し出なので
思う存分やってやろうと思っています。

言うまでもなく英文法の補習を。

春休みから中3の1学期にかけて、土曜日や放課後を
利用して、英文法の補習をやってあげようと思います。

こういう申し出は嬉しいですね。

さて、採点が終わったのでゆっくりさせてもらいます。
と言っても今日までが期末考査なのです。生徒たちは
昨日の夜が大変やったことでしょう。
(今日が数学Bと国語Bなので)

明日からしばらく採点日で学校は休みですが、採点が
終わりましたので、かなりゆっくりと読書と執筆を
楽しもうと思っております。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
英文法、定着させるまでなかなかですよね。
教員が一回や二回解説したぐらいでは定着しません。
自分で英文を作らせながら定着させます。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 灘校  

kimutatsu

東京大学

Posted on: 2017年3月11日(土) 8:47

todai

現役も浪人も頑張ってくれまして、東大には100名ほどが
合格したそうです。理科三類も20名弱が合格です。

自分の学年(中2)が受験するのは4年後です。

彼らも先輩たちと同じように自分の望む道に進んでくれる
ように、また4月から頑張っていかないとなぁと考えて
いるところです。

というか、まずは春休みの宿題からですが。

すでに『中学英語まるまるリスニング(標準)』を採用。
それと『DUALSCOPE』のワークブックは英文法の点数が
低かった生徒にのみ課します。

彼らに試験を返却する日にまた先輩たちの話をしてやろう
と思っています。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
沖縄の興南高校のT君も東大に合格したそうです。
いろいろと話をした生徒なので、僕も嬉しく思います。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 灘校  

kimutatsu

今回は英文法とR・Lのみ

Posted on: 2017年3月7日(火) 18:22

086

期末考査中です。今回は英語Aが英文法、そして英語Bが
リスニング&リーディングの試験となっています。

今回、英語Aから『ユメタン』を外しました。

理由は『ユメタン』で点数を稼ぐ生徒が多いので、純粋に
英文法だけでどれぐらい取ってくれるのかを見たかったの
です。今回は慣用表現も出さず、理解をしていれば取れる
という試験にしました。

明日が試験なので詳細は書けませんが、生徒にもそのよう
に伝えてあります。Understanding is the first.です。

慣用表現はしっかりと理解ができてからやります。そのほ
うが定着が早いと思われるので。

理解もできていないのに、熟語的に覚えても意味がないし、
おそらく忘れるのが早くなるかなと思いまして。

明日の英語Aの試験が楽しみです。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
『ユメタン』で点数を稼ぐので外したと言えるほどに
生徒たちは『ユメタン』をやりこんでおります。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 灘校  

kimutatsu

じっくりことこと

Posted on: 2017年3月5日(日) 11:56

na3

チームキムタツのメーリングリストでメルマガを発行して
います。今朝も1通発行しました。

普段から「他校の先生はどういうことをしているのか」を
知って頂こうと思って、お弟子さんたちにお願いして
毎週発行してもらっています。

月曜:石﨑陽一先生(都立日比谷高校)
火曜:佐藤仁志先生(駒場東邦中・高)
水曜:丸山 晃先生(ラ・サール中・高)

僕の発行はまちまちになっていますが、彼らとかぶらない
ように木曜から日曜までと決めています。

3月3日で今年度の授業が終わりました。

なので今回のメルマガは、今年度の授業でどういう指導を
してきたのかについて書きました。

013

今年度の目標は知識をできるかぎり増やし、読む力と聞く
力を高めること。そして話したり書いたりする力の土台を
築くこと。その証として英検準2級を取得することでした。

生徒たちは頑張ってくれまして、中には英検2級や準1級
を取得したものもいました。話す力も思っている以上に
伸びまして、おかげで毎時間英語を話してもらっています。

といってもまだまだ中2ですからね。

ぼちぼちやります。あと4年ありますからね。

中3で英検2級、高1で英検準1級を取得するのを最低限
の目標とします。この程度のゆっくりでいいのです。

灘の生徒だからできるというようなものではありません。
僕がやっているのは本当、基礎トレの反復なのです。

でも実践的な「模試の過去問」などをやるよりずっと力が
付きますし、実際に生徒たちは授業中ひたすら精読をやり、
その後に音読で体に英語のエキスを染み込ませています。

ブルゾンちえみさんのネタじゃないけど、自分が授業中に
考えているのは「じっくりことこと」煮込もうということ
だけです。速く進んでも力がつかないと意味がないので。

実際の授業での取り組みや方法についてはメールマガジン
とかセミナーの中で詳細に伝えていこうと思います。

生徒たちは期末考査の準備中ですが、頑張ってくれること
を願っています。僕は生徒たちのことが大好きですので
徹底的に鍛えてあげて、灘に来て本当によかったと思って
もらおうと考えています。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
いい天気の日曜日に家にいるのはもったいないので
ちょっとジムで鍛えてきますわ。
(それも屋内やんけ!という突っ込みをありがとう。)

 


kimutatsu

期末考査が始まるぞ

Posted on: 2017年2月27日(月) 13:11

term

期末考査の時間割が発表されました。僕は8日と11日ですね。
8日が英文法、11日がリスニングとリーディングです。

英文法は『DUALSCOPE総合英語』のp.24からp.249。

リスニングは実力問題(10点分)。

リーディングは長文18題の中から9題が出題されます。

生徒たちの努力に期待しています!

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございます。
同僚がインフルエンザで欠勤しています。気をつけよう。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 灘校  

kimutatsu

国境なき医師団

Posted on: 2017年2月18日(土) 12:43

P1040254

公民の片田先生が国境なき医師団(MSF)に連絡を取られて、
加盟されているお医者さんに学校に来ていただき、実際に
ハイチに行かれていたときの話を中心に、生徒たちに講演を
して頂きました。

興味深かったので僕も一緒に聞きました。

163

僕も以前、通訳の柴原先生に来て頂き、英語の授業でリスニ
ングの勉強法を話して頂いたことがありますが、灘校の生徒
たちはそういう意味で幸せだなぁと思います。

わざわざ管理職に了解を取らなくても、教員レベルで自由に
「この人は生徒たちの役に立つ」と思ったら呼べるのです。

国境なき医師団といってもお医者さんだけが加盟していると
いうわけではないんですね。非医療スタッフもおられます。

また完全にボランティアで行っておられるので、全ての活動
は我々からの寄付金がないと続けられないとのことでした。

詳細は下に貼りつけたリンクから、ご興味のある方はMSFの
サイトに飛んで頂いて、読んで頂くとして、僕たちが例えば
紛争が起こっている地域へ行ってなにかしらの活動に従事
するというのは難しいのは言うまでもありません。

しかしわずかであっても寄付をすることによって、彼らの
活動や、あるいは紛争や戦争が起こっている地域の人たちを
救うことになるのであれば、誰にも支援活動はできるなぁと
思いながら聞いておりました。

リンクはこちらです。

こういうのって誰かがやると面倒なことを言う人もおられ
ますよね。偽善だとか売名だとかなんとか。

もちろんそういうことを言う人がアホなんですけどね。

でも確実に人の命を救うことができるのですから、偽善で
あろうとなんであろうと、やったほうがいいに決まって
ますわなぁ。

そんなわけで「先従隗始/先づ隗より始めよ」ではないです
けれども、週明けに郵便局に行ってこようと思っています。

生徒たちがどういう思いで聞いていたのかは公民の先生の
とられたアンケートを読めばわかるんでしょうけれども、
彼らの中で医師になろうと思っている生徒たちがどういう
感想を持ったのか、あるいは自分の人生をどう考えたのか、
話をしてみたいなぁと思っております。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
久々に自宅でゆっくりしております。
夜は山田くんのファミリーと一緒に焼肉パーティーです。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 灘校  

kimutatsu

灘高入試

Posted on: 2017年2月10日(金) 0:55

entrance_ceremony

今日と明日は灘高等学校の入学試験です。英語は今日です。
採点は受験生たちが努力してきたのですから、ミスのない
ように心をこめて行います。

灘校を受験する中学生たち、いい学校ですよ。

生徒にも教員にも優しい学校です。

精一杯頑張ってくださいね!

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
今日明日はかなり冷えるみたいですね。気をつけましょう。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 灘校  

kimutatsu

卒業式

Posted on: 2017年2月8日(水) 23:29

commencement

今日は灘校の卒業式でした。69回生が灘を旅立ちました。

といってもまだ入試が控えていますので、卒業するとは
いうけれども何を卒業するねんという感じでしょうが。

中1で担任をすると6年間持ち上がりシステムの灘なので、
僕は彼らをほとんど知りません。野球部の子たち以外は。

だけど来る25日の入試では全員が力を発揮してくれれば
いいなと思いながら、呼名されてひとりずつ壇上に上がる
卒業生たちを見ていました。

今教えている中2たちが壇上に上がるのは4年後。

新しい入試システムの1期生ということになります。

でも入試や出題がどうなってもまったく関係ない、確固
たる英語力を身に付けさせてあげようと思っています。

まだ4年ありますからゆっくりやります。

生徒たちは「どこがゆっくりやねん!」と、このブログ
を読んで思っているでしょうけれども。

なにはともあれ69回生のみんな、卒業おめでとう!

また文化祭や体育祭などでは灘に戻ってきてください。

あるいはお子さんができたら(ってだいぶ先の話なので
その頃には僕はいないだろうけど)灘に入れて下さいね。

入試、頑張ってください。応援しています。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
73回生の卒業式は泣くやろうなぁ俺。
そして生徒たちは「鬼の目にも涙」とか言いやがるんやろな。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 灘校  

kimutatsu

灘の教室にて

Posted on: 2017年1月26日(木) 9:56

sha03

チャートの『Fun Reader②』を冬休みに採用しました。採用した
と言ってもCDを採用しただけですが。

CDだけを生徒たちに配布しました。

ディクテーション専用ノートにL.1~15までをディクテーションし
てきなさいというのが冬休みの宿題でした。

今日の授業からスクリプトを配布し、間違えた箇所をチェック。

音読トレーニングをこの後に入れるのですが、スクリプトを配布
するだけでは(自分では)やらんだろうなぁと思うので、授業中に
トレーニングをすることにしました。

全員ちゃんと家でやるだろうなと思えるほどに、みんながちゃんと
やってくれればいいんですけどねぇ。まだまだなかなか。

リーディングのテキストもリスニングのテキストもノートに貼って
管理してもらっていますが、リーディングに関しては高1レベルを、
リスニングに関しては高校入試レベルをやっていきます。

まだ中2なんで、急がず慌てずしっかりと着実にやっていきます。

ただし、自分でやれる子はどんどん先に進んでいってもらいます。
早く英検準1級をゲットしなさいとけしかけております。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
CDだけの採用でもいいですかと数研出版に伺ったら
なんの問題もありませんと言って頂けました。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 灘校  

kimutatsu

Happy Homework

Posted on: 2016年12月19日(月) 21:30

araha

灘校は明日の午後に終業式があり、それが終わると冬休みが
始まります。始業式が1月10日ですから、けっこう長い。

今日、生徒たちには冬休みの宿題を渡しました。

CDを1枚だけです。

このCDにはLesson1から15まで、15パッセージが収録されて
いるので、それを全部B5版のノートにディクテーションして
きてください。提出してもらったうえで授業中に答え合わせを
します。全ての教科の中で一番軽い宿題やろう?

生徒たちは口々に「物理的には軽いけど、けっこうヘヴィーや」
などとのたまっておりました。

たったそれだけの冬休みの宿題です。

きっと頑張ってきてくれることでしょう。

お前たち、指示したとおりに書きとってきてくれよ!

この冬はリスニングだけでいいわ。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
長文の問題集なのですが、CDだけ採用しました。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 灘校  

1/3123
ACCESS COUNTER

Total 21842441 Hits!

▲PAGE TOP