KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

カテゴリー別アーカイブ: 灘校

kimutatsu

体育祭準備中

Posted on: 2017年9月17日(日) 17:54

03

季節外れの写真ですみません。今週末は体育祭が開かれます。
高3生徒にとっては最後の学校行事なので燃えているのでは
ないかと思います。

この連休中も彼らは学校に行って準備をしているはずです。

明日は僕も学校に行く当番です。かと言って何をするわけで
もありませんので、職員室で仕事をします。

台風が高知に上陸したそうです。このあたりにもあと数時間
もすればやってくるようです。

皆さん、危ないので外に出たりしないようにしましょう。

体育祭、23日に行われます。

誰でも入れますので、よかったらおいでくださいね。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
台風のせいで沖縄から1日で帰ってきましたわ。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 灘校  

kimutatsu

リスニングのトレーニング

Posted on: 2017年9月7日(木) 21:57

15

今日は二学期に入って2回目の授業でした。前回は基本的な
英語の勉強法についておさらいしたのですが、今日の授業で
はリスニングの勉強法について確認をしました。

使用したのは一昨日に書いたジョブズのスピーチです。

木村:こういう本を買って読み流したり聞き流したりしてい
ても、君らが望むような英語力は身に付かないので、然るべ
きトレーニングをすることになります。もう何度も言ってる
けれども、今日はその方法を説明しようという授業な。

そんな感じで話をし、ジョブズのスピーチを通して聞きまし
た。が、使ったのはCNNの「ジョブズが亡くなった」という
ことを報じるキャスターの英語です。

何度も聞いたあとで、脚注を配布して知らない語をなくした
状態でさらに何度も聞き、スクリプトをチェックしたうえで
聞けなかったところをコピーします。

キャスターが話すとおりのリズムやイントネーションで英語
を話すことになります。速度も相当なものです。

先に単語や表現を押さえてありますので、意味の壁について
は大丈夫です。問題は音の壁のほうです。

何度かやってある程度聞けるようになってからが勝負です。

トレーニングしたものを何回聞くかで決まるよという言葉で
授業を閉めました。

初めてのものを何度聞いてもわからないケースがあります。

わからないものを何度聞いても駄目なものは駄目でして。

それより分析してスクリプトを見ながら何度も何度も声に
出してトレーニングしたものを何十回と聞くのです。

「長文問題集を選ぶときにもCD付きのものを買うようにし
ないとあかんよ。読んだものを聞くのも効果的やからな」

生徒たちは何度も頷きながら、必死になってキャスターの
速い英語についていっておりました。

明日は英作文です。勉強法を整理したうえで、来週からは
通常の授業に入ります。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
最初に聞いたときには「まったく手も足も出ない」と
いう表情の生徒たちでしたが、授業の最後にはかなり
満足そうな表情を浮かべていたように思います。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 灘校  

kimutatsu

演劇を鑑賞して

Posted on: 2017年9月6日(水) 21:13

kg1

今日は生徒たちと一緒に『バガボンド・ララバイ』という
演劇を鑑賞しました。近松門左衛門の人生がテーマでした。

こういう演劇鑑賞のようなレア経験って大事なんですよね。

英語の勉強や数学の勉強をいくらしていても、経験値の低
い人には教養が感じられないんです。

大学時代、あんなにも時間があったのに部活動やバイトに
しか打ち込んでいなかった自分が情けない。

悔いても遅いのですが、今になってレア経験を増やそうと
しているところです。

いつも同じ場所に行ったりいつも同じ人に会ったりしてい
ると経験値は上がらないので、いろんな場所に行ってはい
ままで会ったことのない人に会おうとしています。

いままで経験したことがあまりないことだからこそ、機会
があればそれを大切にしたいと思っています。

そういう意味で今日みたいな演劇鑑賞はとてもいい機会に
なりましたし、生徒たちにとってもそう思います。

灘校に来てから文楽や能や演劇を鑑賞する機会が増えまし
た。その中から自分でも文楽に関心を強く持ち、ひとりで
鑑賞しに大阪まで行くことも増えました。

これからもいろんな経験をして、アンテナに引っかかった
ものをさらに深めていこうと思っております。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
今まで旅行したことのない県は山梨県だけなんです。
今年は無理かな。でも来年は山梨に行って、47都道府県
全部を制覇しようと思っております。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 灘校  

kimutatsu

リスニングの基礎トレ教材として

Posted on: 2017年9月5日(火) 10:19

a

明日は宿題考査。午後から演劇鑑賞で授業はなし。

したがって木曜日が次の授業なのです。

リスニングの基礎トレというか通訳トレを行おうと思っていて
教材をどうしようかなぁと考えていたのです。

変に受験用とかじゃないほうがいいかなぁと思って。

まだ中3やしね。

ジョブズにするかオバマにするか、少し考えていたのですけれ
ども(上の写真)いろいろ考えてジョブズにしました。

もちろん単語や表現は難しい。

でも「まだ早い」とか言っていたらタイミングを逸するのです。
だから敢えてこの時期にやります。

「やってみよう」とか「やってみた」的にやるのではない。

生徒たちは実験台ではない。

そうじゃなくて多少知らない単語があってもリスニングのトレ
はできるんですよということを教えたくて、この教材を選んだ。

使うのはジョブズの伝説のスピーチの最初のほうだけです。

授業は「勉強の仕方を教える機会」でなければならないのです。
実際に勉強をしてもらうのは家に帰ってから。

家庭学習がしやすいように授業をします。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
だって1週間に英語の授業は4コマしかないからね。
仮に塾に行ったとしても6コマ程度でしょう?
週に6時間の勉強で英語力が上がるほど甘くはないわ。

 


kimutatsu

4技能ベースの基礎トレ

Posted on: 2017年9月4日(月) 21:24

12

今日は二学期最初の授業でした。予定通りに「一般的な英語
の勉強法」というタイトルのプリントを配布しました。

そのうえで4つの技能を全て伸ばす基礎トレを行いました。

夏休みの間には(宿題以外には)なかなか英語の勉強を機能
的に勉強してきてないでしょ?という問いかけに多くの生徒
たちが静かに頷いたので、それではということで基礎トレを
30分ほどかけて行いました。

使ったのは『ユメタン①』です。

木村:じゃあ、今日から『ユメタン①』ね。使い方の説明も
かねて基礎トレを行っていくよ。
生徒:ういーっす!
木村:Unit 01の最初の20語分のフレーズを音読していこう。
新出単語以外でも発音に自信の持てない箇所があれば下線を
引いていってね。

生徒たちは20フレーズを声に出して読んでいきます。

木村:じゃあCDをかけるから、発音が間違っていたところが
あればCDに合わせて口真似していってや。

生徒たちはCDに合わせて、あるいはRepeat after the CDとい
うのでしょうか、音声に続いて発音していきます。

次は日本語→英語のCDを使ったリスニングです。

顔を上げてシャドーイングなどをしてリスニングの基礎トレ
を行います。ここはかなり大切な段階です。

それが終わると20フレーズをリーズニングしながら日本語に
直し、疑問があれば手を挙げて質問します。

生徒:先生、a top grade wineですが、どうしてワインなのに
冠詞の a が付いているのでしょうか?
木村:なんでやと思う?
生徒:銘柄?
木村:そう、辞書を引いたらわかるが種類や銘柄を言う場合、
ワインにしてもビールにしても a が付くよ。覚えとこか。

というような感じでリーズニングをやっていきました。

最終的にはCDに合わせて何度も声を出し、30分後には20個の
フレーズをすべてクイックレスポンスで日本語→英語に直せる
ようになっていました。

15

発音が発音記号ベースであったり我流であったりする生徒が
多いのですが、そうなるとリスニングがいつまで経っても
得意にならないので、実際にネイティブが発音したものを
自分でも発音できるように何度も反復します。

またフレーズを丸暗記することには意味がありません。

正しく理解したうえで、まずは和訳し、和訳したものを再度
英語に直していきます。バックトランスレーションです。

それによって聞く、読む、書く、話すの基礎トレができます。

このトレーニングには4つの活動が全て入っているからです。

14

明日と明後日は授業がありません。

次の授業は木曜日です。

木曜日はリスニングのトレーニング方法を、金曜日は英作文
のトレーニング方法を説明したうえで、木曜日は通訳トレを、
金曜日は和文和訳を、それぞれやってもらいます。

今学期も楽しく英語を勉強してもらいます。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
明後日は宿題考査。彼らの夏休みの頑張りを楽しみにしとこう。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 灘校  

kimutatsu

明日から授業なり

Posted on: 2017年9月3日(日) 20:20

01

この土日は野球部の引率と審判でした。神戸市中体連の本部
審判員の木村はこんな感じで主審を務めることが多いのです。

野球部は負けました。

でも他校とはひけをとらない試合ぶりでした。

明日からは授業が始まります。

以前も書きましたが、夏休み明けですし英語の勉強法につい
て復習するような形で基礎トレをしようと思っています。

明日と明後日は基礎トレです。

生徒たちにはこの二学期も自分の力を上げることを楽しんで
もらおうと思っております。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうござました。
沖縄にいたときより日焼けが半端ない木村です。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 灘校  

kimutatsu

二学期スタート

Posted on: 2017年9月1日(金) 13:54

02

二学期がスタートしました。と言っても今日は始業式とHR
だけでしたので、10時には生徒たちは下校しました。

来週から授業が始まります。

月曜日のthe first class in the 2nd termでは、もう一度英語の
基本的な勉強法についてのプリントを配布して説明した上で、
従来の自分の学習姿勢を分析し、反省すべきは反省して再ス
タートを切るきっかけを与えようと思っています。

また授業を通じて生徒たちと学ぶのが楽しみです。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうござました。
今年度の目標は英検2級を取得するとなっています。
また、1月にはGTEC for Studentsを受検します。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 灘校  

kimutatsu

一学期終了!

Posted on: 2017年7月19日(水) 20:06

178

終業式、大掃除、そして成績会議が終わり、夏休みにはいり
ました。一学期は生徒たちも僕もよく頑張りました。

明日からはしばらく東北におります。

夏休みはたっぷり40日間ありますので、二学期に向けて英気
を養い、また勉強を続けておこうと思います。

次に学校に行くのは9月1日です。

9月になって残暑厳しい中、真っ黒に日焼けした生徒たちに
会うのを楽しみにしておきます。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
明日明後日は仙台、22日は福島、23日はいわきです。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 灘校  

kimutatsu

明日は終業式

Posted on: 2017年7月18日(火) 21:42

08

明日で一学期が終わり。次に生徒たちに会うのは9月1日。

授業は9月2日からですが、まぁ最初はボチボチやるとします。

と言っても夏休みの宿題で『ユメタン①』の全フレーズを見て
正しく発音できるようにしてくること、正しい日本語に直せる
ようにしてくること、という2つの宿題を出しましたので
二学期の最初1か月ほどかけて、それの確認をすることになり
そうです。ちゃんと1000語✖2フレーズを和訳できるのかを
チェックしつつ、いつもどおりの多読をやってもらいます。

まだ中3なので、知識をしっかりと身につけてもらいながらも
それだけではつまらないので、読んだり書いたり喋ったりを
重ねながら、徐々に英語を使えるようになっていってもらいます。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
明日の終業式は10時からなので、ちょっと寝坊できます。
9時半には出勤すると思うけど。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 灘校  

kimutatsu

夏が終わりました

Posted on: 2017年7月4日(火) 22:01

012

夏の総体ですが、1回戦で負けました。とてもいい投手が
相手で、速球も変化球もすごくて打てませんでした。

これで73回生たちと一緒に野球をすることはありません。

負けたのは悔しいけれど、だけど最後の最後にあんなにも
いい投手と対戦できたのはいい経験になりました。

013

これから高校に上がってからも野球を続ける生徒もいるで
しょうし、これで野球はいったん終わりという生徒もいる
と思っています。自分の人生なので自分で決めればいい。

だけど、今まで野球なんてしたことのなかった生徒たちが
灘中学校に入学して初めてボールを握り、バットを振って
チームメイトたちと切磋琢磨したことは将来の何かに
つながるのではないかと思っています。

勉強だけでは得られないものを得られたのではないかと。

僕はこれからも73回生たちと付き合っていきます。担任と
してですが。

その中でまたこれからの彼らの成長を見守りたいなと思い
ますし、僕自身も人間として成長し、彼らのモデルになる
ことができればと思っています。

73回生の生徒たち、これからもよろしくな。

74回生以降の生徒たちには先輩たちのリベンジをお願いし
たい。来年の夏に向けて再スタートを切ってください。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました!
高校野球部も対戦相手が決まりました。そちらも楽しみです。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 灘校  

ACCESS COUNTER

Total 27088681 Hits!

▲PAGE TOP