KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

カテゴリー別アーカイブ: 人生論

kimutatsu

目標と計画

Posted on: 2019年10月26日(土) 21:19

48

今回の石垣島訪問のメインは八重山高校さんの生徒たちに話を
することではありましたが、二学期がちょうど半分過ぎたので
自分の精神のカタルシスを図る目的もありました。

だから計画も立てずにのんびりしました。けっこう珍しい。

計画を立てないとこんなにも「何しようかな」になるんやなと
改めて発見したものです。これ、勉強も仕事も同じですね。

23

やる気にならないという子の場合、計画を立ててないんですよ。
目標もないし計画もないし、ないない尽くし。

野球部員や吹奏楽部員がなんの目標もなく練習しているという
ことはあり得ないですよね。この大会で勝つぞ!とか。

計画もあるはずです。この日までにこういう練習をして、ここ
で練習試合を組もうぜとか。

で、意外とそういうのって教員(監督やコーチ)がやるんです。
だからほとんどの野球部や吹奏楽部はうまくいく。

監督やマネージャーがいっさいの管理をせず、選手たちに完全
に任せているという学校は珍しいのではないでしょうか。

一方、勉強となると、そりゃ面談はするのでしょうが、目標の
設定があいまいで、日々の計画もアバウトなものであるならば
そりゃやる気にならんわなということです。

目標ががちっと定まっていて、いつまでにこういうことをやる
といった計画がしっかり組まれている子は伸びます。

というか、少なくとも「今日は何しようかな」にはならなくて
仮にその計画が潰せない日があっても、あとからリカバーを
しようという気持ちが働くはずです。

人間はあまり強くないので、何も計画を立てないと流されます。
僕もそうです。計画を綿密に立てているから動けるのです。

が、今回の石垣島はNo Planで動きました。

かなり自堕落に過ごしました。明日からは努力します。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
こういうメリハリがないと努力できないんですよ。弱いから。

 


kimutatsu

スタート地点

Posted on: 2019年10月17日(木) 22:34

017

毎年『ユメタン』を使ってくださっている高校生がドラフト
会議で指名されてプロ野球選手になっていきます。

『ユメタン』だけでなく、僕の本を使ってくれている子たち
は勝手に僕の教え子だと思っています。

なので、ヤクルトの村上選手も中日の根尾選手も僕の教え子。

肝心の僕には指名が今年もありませんでした。

来年を待ちます。どの球団でも入ります。通訳としてでも。

プロ野球選手には誰でもなれるわけではないので嬉しいだろ
うなとは思いますが、ほとんどの選手が10年以内ぐらいに
ファイヤーされますので、これからですね。

入団にしても入学にしても入社にしても、「かなった」って
いうよりも「スタート地点に立った」という気持ちが大事で、
自分が一番下だという意識を持って努力することですね。

嬉しいのは嬉しいだろうけど。

活躍できなければ意味がないわけで。

これからも努力を重ねて、いい選手になってほしいと思って
おります。特に僕の教え子たちには。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
オリックス1位指名の宮城大弥君とは興南の進路室で
少し話しましたので、彼が指名されたのは嬉しいです。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 人生論  

kimutatsu

熱量

Posted on: 2019年10月5日(土) 22:12

kobe3

よく聞かれる(最近は講演先の高校生にも聞かれる)のですが
上手く話せるようになるためのコツを教えてほしいと。

自慢じゃないのですが、僕自身はスキルを持っているわけでは
ありませんし、落語の研究やさんまさんと紳助さんと鶴瓶さん
の喋りは研究したのですが、それだけでは上手くならないです。

それに「上手く喋ろう」なんて思っていません。

それより、誰にも負けないほどの熱量が大事じゃないかなぁと
思っております。上手さを大事にすると熱量が低くなりますし
それより大事なのは「わかってくれぇぇぇ!」という熱量じゃ
ないかと思っているのです。

授業の方法についてはセミナーにおいでくだされば、僕の方法
でよければおすそ分けします。

が、熱量についてはお分けできないので、懇親会などではお話
をさせていただくのですが、どこまで「うぉりゃぁぁぁ!」な
感じになれるかがポイントではないかと思っているのです。

人間ですからね。

熱意のある人間の熱量は人に移るんですよ。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
今日は岡山日帰りでしたが、めちゃ充実しておりました。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 人生論  

kimutatsu

睡眠は修復作業

Posted on: 2019年9月28日(土) 9:09

843

ひと晩寝たらメルマガ登録数が200名も増えていてびっくり!
なんらかのムーブメントがあったんでしょうね。

来週火曜日からよろしくお願いします。

844

まだちょっと蒸し暑く感じる日がありますね。涼しくなった
と思ったら暑くなって、台風が来たりなんかすると気圧の
変化に体が悲鳴を上げることもあります。

僕はあまり体が強くありません。健康ではありますが、でも
ぜん息があるのであまり無理をすることはありません。

いろんな人から「寝てますか」と聞かれますが、寝ています。
睡眠をしっかりとらないと活動できないからです。

ご飯をしっかり食べることと睡眠を十分とること。

これがあるから人並みに動けるのです。ダイエットをすると
なるとご飯を抜く人がいますが、抜くと体力が劇的に落ちて
活動のクオリティーが堕ちるのです。

生徒たちを見ていると、なんかとっても疲れています。

中には授業中にうとうとする子たちもこの時期はいます。

が、本当に成績を上げたいのであれば、十分な睡眠をとって
体の管理をすることが何よりも大切です。授業中に寝ている
人が自分の目標をかなえられるわけがない。

成績を上げるよりも実は寝ていたいという人は眠くなります
けれども、本当に成績を上げたいのであればしっかり勉強を
することですが、その勉強を支えるのが栄養と睡眠です。

僕はさまざまな活動をしていますが、これを支えているのは
栄養と睡眠だと思っています。

疲れているなと思ったら8時でも9時でも寝る。

がっつり寝る。

そのうち睡眠が体の修復を終える。

そうするとあまり眠くなくなります。

夜はガンガン寝ましょう。昼間はガシガシ動きましょう。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
今日はジュンク堂書店那覇店さんで14時からイベントです。
勉強はつまらないと思っている人においで頂きたいと思っています。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 人生論  

kimutatsu

作家として

Posted on: 2019年9月21日(土) 20:51

02

紀伊國屋書店梅田本店さん、今年が開店50周年なんですよ。
僕の本をたくさん並べてくださっているだけでなく、僕の
本の棚を作ってくださったりして、本当に感謝しています。

01

パーティーの招待状が届いたときは驚きましたが、まぁ隅の
ほうでおとなしく飲んでいればいいなと思っておりました。

ら・・・

僕のテーブル、作家の先生方のテーブルでした。僕の隣には
塩田武士先生や百田尚樹先生が。

そうこうしているうちに・・・

03

さて!それではお世話になっている作家の先生方に壇上に上が
っていただきましょう!呼ばれた順番にお願いします!

秋吉理香子先生!塩田武士先生!木村達哉先生!百田尚樹先生!
畠山健二先生!湊かなえ先生!壇上におあがりください!

・・・きっと参加されていた300名超の方々は、ステージど真ん
中の小さいおっさんは誰や?と思っておられたでありましょう。

ステージ中央が僕、百田さんや湊さんが端っこ、違和感ありあり
でした。ちなみに上の写真、僕の右隣が秋吉さん、左隣が塩田さん。

05

百田さんや塩田さんをはじめ、多くの小説家の方々と話ができ
たのはプラスになりました。かなり。

僕は畑が違う作家ですが、僕は僕のフィールドで頑張ろうと思
いました。そしてそのうち英語のコーナーにも絵本のコーナー
にも小説のコーナーにも「木村達哉」の四字熟語が置かれて、
この作家さんはどのフィールドの作家さんなの?と言われるの
が理想です。型にはまらずに物を創っていきます。

本当にいい日になりました。感謝の気持ちでいっぱいです。

紀伊國屋書店梅田本店さん、50周年おめでとうございます。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
百田尚樹先生、めちゃでかかったです。
塩田武士先生、めちゃ腰が低かったです。

 


kimutatsu

知識と経験値

Posted on: 2019年9月19日(木) 23:13

15445148541070

娘から「ニューヨークなう」というLINEが届いたのは僕が青森
から仙台に移動する新幹線の中でした。

僕も模擬国連っていうやつで行ったなと思い出しながら、意外
と危ないので気をつけろよと返事を打ちました。

海外に行くとテンションが上がってしまって、パスポート盗難
に遭ってるのに気づかないとかよくあるんですよね。

僕もあちこち行きましたが、まだ何かを盗まれたという経験は
ありません。パブでゲイの人に口説かれたことは何度かあって
自分はゲイじゃないけど、話をするぐらいはするよというと
けっこう盛り上がりました。ロンドンのパブで。

若いうちに海外に行っていなかったものですから、なんとなく
慣れてないのです。でも人はどこであっても人ですからね。

昨年から、1年に2回は日本以外の国に行ってタウンウォッチ
をすることに決めました。僕、決めたら絶対に実行するんです。

今年はまだ1回しか行ってないので、冬に行こうかなぁと。

来年は高3の担任なのですが、それでも時間を見繕って、海外
の、誰もあまり行かないようなところに行こうと思います。

知識だけがあってもあまり役に立ちませんからね。

知識と経験値。

この2つがないと、いくら偏差値が高くてもつまらないのです。

僕は偏差値が高くないので、余計に後者をたくさん意識しつつ
生きようと思っております。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
二学期はなんだか忙しくて大変ですが、頑張ります。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 人生論  

kimutatsu

日本人と偏差値と幸福度

Posted on: 2019年8月28日(水) 9:12

vietnam1

世界中の人たちがサマーバカンスを楽しんでいるんですが
なんか日本だけ忙しないなぁと思わずにはいられません。

日本の子どもたちは幸せな人生を手に入れるため、小学生
の頃から塾に通い、偏差値を上げようと努力しています。

幸せになるために。

だいたい半分ぐらいの子どもたちが大学に進み、それなり
に仕事を手にして一生懸命に働きます。

日々頑張っていますよね。めちゃくちゃ頑張っています。

が、日本人の幸福度ってかなり低いそうです。

あんなに頑張ったのに幸せじゃない?

生き方や働き方について、いろいろと言われるようになり、
僕もこの2年ほど、自分の人生について考えてきました。

みんな、もっと夏休みがあればいいのになぁとか、なんで
日本人の夏休みってこんなに短いのかなぁとか、これって
誰のせいなのかなぁとか、いろいろと考えさせられます。

僕はかなり貧乏な家に生まれまして、あまり物を与えられ
ませんでしたが、子ども時代は奈良県明日香村や橿原市の
いろんなところを毎日自転車で走り回って、めちゃくちゃ
幸せでした。学校から帰ったあとは日曜日みたいなもので、
真っ黒になって遊んでいたものです。

幸せだったように思います。

大人になって、生きていくために我慢しながら働いてきて
なんとなく違和感を覚え始めたのが数年前。

最近は我慢することをやめました。やりたいことをやって
生きていこうと決めました。

この数年はかなり幸せだと思います。

皆さんはどうですか。

朝起きてしんどいなと思いながらため息をついていません
でしょうか。せっかくの人生なのに。

努力して自分のレベルを上げるのは大切なことなのですが、
だからと言って「ねばならない」に縛られて生きるのって
どうなんだろうと思っております。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
勉強は自分のレベルを上げるためのプロセスなのです。
昨日できなかったことが今日できれば嬉しいですから。
勉強って嬉しくなるためのプロセスなはずです。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 人生論  

kimutatsu

知的成熟

Posted on: 2019年8月27日(火) 8:58

paris1

そういえば以前、生徒を連れてロンドンに行ったときの話。
引率期間が終わったので、後半の引率の先生に引き継ぎを
済ませたあと、ひとりでパリに行ったのです。

ドーバー海峡の下を走るユーロスターで。

パリに着いて困ったのは、駅員さんも含めて英語を話して
くださる方が誰もいないということでした。

ロンドンでホテルは予約していたのですが、どうも場所が
わからずに、シャンゼリゼ通りをウロウロしていました。

ああ、英語だけじゃダメだなぁと思ったのを思い出します。

そのときはたまたま通りにあった散髪屋さんに入り、地図
を見せたところ、美容師さんが教えてくださったのです。

今はスマホがありますので、困ったらこいつに入れてある
無料アプリTranslatorを立ち上げれば大丈夫なのです。

が、外国語の勉強って自分の知的成熟には欠かせない要素
なのです。単にコンビニエンスだけだとスマホで大丈夫。

時間ができたら1つずつ外国語の勉強をしようと思っては
います。書斎の本棚には中国語とフランス語の文法の本を
差してありますので、まずは語彙と文法からですね。

60歳までにはその2言語をある程度使えるようにします。

英語と日本語と中国語とフランス語ができれば、おそらく
見える世界がまた違ってくると思うんですよね。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
いったいどこにいるのですか?とメッセンジャーをくれる
皆さん、すみません、行方不明中なのです。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 人生論  

kimutatsu

With a Smile

Posted on: 2019年8月26日(月) 8:38

31

僕が今いる場所に僕のことを知っている人はおそらく誰も
いません。逆に僕が知っている人もいません。

この場所のことをあまり知りません。

地理も社会的習慣も何も知りませんので、これってどのよ
うにすればいいんですかと知らない人に尋ねることになる
のです。買い物ひとつとってもそうです。

日本だと買い物かごをレジのところに持っていくだけです。

一方、僕がいる場所だと買い物かごから商品を出さないと
いけないようです。知らない人はかごのままドン!とレジ
の台の上に置きますが、店員さんに英語で指示されます。

知らない人と話すときって笑顔が大事ですね。

緊張した顔つきで話すより、すみません、これってどのよ
うにすればいいすかね?と笑顔で尋ねると、先方も笑顔で
気軽に教えてくださいます。

笑顔込みのコミュニケーション力だなぁと感じています。

まぁ、それって日本でも同じなんですけどね。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
行方不明を楽しんでおります。誰からの電話にも出ません。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 人生論  

kimutatsu

時間

Posted on: 2019年8月24日(土) 8:10

15445147821543

行方不明中は基本的にやりたいことだけをやるようにして
おります。したがって文章は書きますし、絵も描きます。

人から与えられたことはしません。

この夏もたくさんの人たちと触れ合ってきました。
一番尋ねられたのは「寝てます?」や「時間をどうやって
使っているんですか」というものでした。

僕は皆さんが思う以上に寝ます。睡眠は修復作業なのです。
寝ないと翌日に疲労を残します。そうすると100%の能力が
出せないんですよね。

多少能力が僕のように低くても、100%出せれば人並み以上
には活動をすることができます。

逆にいくら能力が高くても、出力レベルが低いと「頭はいい
のにね」と言われることになりますわな。

睡眠は大切にしています。

時間の使い方はどうなんでしょう。眠くないときは寝ません
ので、移動時間にはなにかやっていますし、計画表を作って
それに従って粛々と成果物を作っているだけです。

起きたときに「何をしようかな」と考えることは100%ない
ですね。その日にやることは決まっていますので。

どうせ死にます。100年後に僕を覚えている人はいません。
とすれば、生きている時間を大切にして、人生楽しみます。

一番大切にしているのは時間です。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました!
きょうび英語ができるのは当たり前として、あと1~2言語
使えれば、もっと旅が楽しめるなぁ。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 人生論  

ACCESS COUNTER

Total 28841592 Hits!

▲PAGE TOP