KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

カテゴリー別アーカイブ: 人生論

kimutatsu

塞翁が馬

Posted on: 2020年1月20日(月) 19:51

003

センター試験なり中学入試なりが終わって、受験生も家族も
それなりにホッとしているのではないでしょうか。

上手くいかなかった人にとってはホッとするわけないがな!
という声もあろうかと思いますが、人生必ずしも上手いこと
いくとは限らないわけで、上手くいかなかったときの対応が
その人の人間力というものです。

大学の受験生に関して言えば、二次試験に向かってダッシュ
しましょう。休んでいる時間がもったいないです。

中学入試で成功した人は、たかだか11歳や12歳では人生など
決まるわけがないので、決まった学校でどんなことしようか
なぁといろいろ考える日々を送りましょう。

馬鹿みたいにゲームばかりするような馬鹿にはならないよう
にしてほしいものです。

上手くいかなかった人は公立にするのか他の私立中にするの
かを決めることになりますが、行きたくもない学校に行くと
絶対に後悔しますので、よく考えて決めましょうね。

いずれにしてもお疲れ様でした。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
中学校に主席で合格したけど、6年後はまったく駄目に・・・
という教え子もいます。ただし、大学入試を意識して
塾に通い始めるなんて愚の骨頂ですよ。まじで。

 


kimutatsu

タイムマシンがあったら

Posted on: 2020年1月6日(月) 23:58

301

生徒への講演をする際によく、自分はどういう経緯で英語の
教員になったのかという話をさせていただくんです。

営業マンをやっていた頃、そういえば中学生の頃から物書き
になりたいと思っていたなぁとか、教員になりたかったんだ
よなぁとか思ったものです。

実際に教員になったとき、あるいは初めて本を出したときは
本当に嬉しくてね。教員になったときは母がえらい喜んで
くれたものです。

本を出したときは夢がかなったなぁと思ったものです。

が、今の自分は当時憧れた教師になれているのかなと思うこ
とがあります。こういう教師になりたかったのかなぁと。

ドラえもんに頼んでタイムマシンに乗せてもらえることがあ
ったなら、当時の自分に会いに行き、現在の自分の姿を見せ、
こういう教師になりたいかと聞いてみたいです。

諸々考えながら、切に生きます。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
いよいよ明後日から三学期が始まります。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 人生論  

kimutatsu

目的のない努力は続かない

Posted on: 2019年12月23日(月) 23:17

103

東京から戻りました。今日は横浜市立桜丘高校さんを訪問し、
『ユメタン』を使ってくれている生徒たちに話をしました。

努力をするのは大切なんやけど、努力には常に理由が必要で、
理由のない努力を始めても挫折するよというと、生徒たちは
素直に頷いていました。

先生にやれと言われて始める勉強は続かないし、なんとなく
大学入試を目指してやっている勉強も続かないので、自分で
英語とか数学を勉強する理由を考えたほうがいいねと申しあ
げました。理由は何でもいいんやけどなと。

英語ができるようになってモテてやる。
英語ができるようになって儲けてやる。
英語ができるようになって・・・

なんでそれを勉強してるのかという理由を他人に尋ねるのは
ナンセンスなことです。

僕はゴルフの勉強や絵の勉強をしていますが、目的や理由が
はっきりしています。それがないと続かないのです。

皆さんはどうして努力をしているのですか。

自分を高めたいからという内発的動機でなくてもいいのです。

上に書いたような、一見すると下品な目的であったとしても
外発的動機はそのうち内発的動機に変化していくのですから。

問題なのは、なんの目的も理由も動機もなくて努力すること
です。それでは挫折するのは当然だと思いますね。

一年の終わりに、自分は何故こんなに努力しているのか、あ
るいは努力しようとしているのかを考えてみてはどうでしょう。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
明日から実は初めての絵本を製作することになりました。

 


kimutatsu

知識と経験値

Posted on: 2019年12月17日(火) 23:03

10

期末考査が終わり、採点も成績処理も終わりました。

明日が答案返却日、そして明後日が終業式です。実質的には
明後日から冬休みが始まります。

勉強はしたほうがいいのですが、知識だけではあまり成績を
伸ばすことができませんので、知識と経験値を意識して
高めようとすることが大切だと思います。

毎年、沖縄に旅行に行っていますという人がいるとするなら
それよりも東北や北陸など、いろんなところを見ておいた方
が長い目で見た時に役に立つと思います。

海外に行く機会があるなら、いつも同じところというのでは
なくて、いろんなところを見ておく方がいいと思います。

経験値を高めるという考え方は大事で、それによって我々の
脳の働きが良くなりますし、経験が知識とリンクすることは
非常に役に立ちます。

机上で日本史や英語を勉強するだけでなく、事件の舞台とな
った場所に行ったことがあるとか、わからないなりに英語に
触れたことがあるとかいうのは大切な経験となるのです。

冬休み、勉強ばかりしているのではなく、今までしたことの
ないことをしたり、行ったことのない場所に行ったりするこ
とです。知識だけでは駄目です。経験値を高めましょう。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
そしてその経験の中から、自分が将来どういう人間になって
どういうことをやっていくのかが見えてくるのです。
学校と自宅の往復しかしていない人になってはいけません。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 人生論  

kimutatsu

Positive

Posted on: 2019年11月28日(木) 23:39

867

誰にも罪はないんだけど、誰かに対する得も言われぬ不合理
な気持ちが変な憎しみに変質することがあるんですよね。

まぁでも、簡単に言えば人間ってそういう生き物なんですね。
なんで嫌いなのと聞かれても、自分でもわからなかったり。

僕の場合、どうでもいいんじゃね?って思ってるので、自分
が好きな人生を生きようと思っていますし、自分の周囲の
人たちが幸せであってくれればいいなと願っています。

自分のことを攻撃する人がいるとすれば、弁護士さんに依頼
をして対応してもらいますが、攻撃しなければ自由に楽しく
生きようと思っています。

でもあんまり誰かを嫌いになるのって、めっちゃしょうもな
いエネルギーを消費することになるので、やめたほうがいい
ですよね。平和に生きたほうがいいですよ。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございます。
最近、ゴルフの練習をしていないのが気になってしょうがない。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 人生論  

kimutatsu

印鑑

Posted on: 2019年11月27日(水) 21:54

25

超絶忙しい。あまり「忙しい」と言わない僕なのに、ここの
ところえらい忙しいのです。忙しいことのメリットもあって
たとえば余計なことを考えずに済むとか、目の前のやるべき
ことをこなしていけばいいのでストレスがたまらんとか、
それなりにいろいろあるのですが、ちょっと忙しすぎます。

あ、そうだ、金曜日の琉球新報の朝刊に僕のコラムが載るよ。
沖縄の人たち、よかったら読んで下さい。

で、忙しいことのメリットもあるにはあるんやけど、当然の
ことながらデメリットもあって、たとえば生活に余裕がない
とか、常に手帳のTo Doとにらめっこしていないといけない
とかなのですが、幸いにして授業は受験英語のレベルなので
準備のための時間はそれほどかからなくて済んでいます。

今日の授業では京大模試の過去問をやりました。

英作文です。よかったら英語に直してみてください。

*****
日本でも捺印ではなくサインをよく使うようになってはきたが、
それでも依然として捺印のほうに重きが置かれており、正式な
取引をサインで済ますということはあり得ない。つまり、印鑑
こそが法的な身分を証明する際に役に立つのである。日本に住
む外国人の知人によれば、彼らも銀行で預金を下ろすのにカタ
カナで彫られた自分の印鑑を使うことがあるそうだ。
*****

「印鑑」(a seal)と「サイン」(one’s signature)は「こんな
のは入試では注も付かないんやから覚えとけ」と言って教えた
あと、生徒たちには10分ほど時間を与えて書いてもらいました。

黒板に解説を書きながら父が倒産して失踪し、借金が6000万に
なった日のことを思い出しておりました。

簡単に印鑑を押したらあかんでぇと生徒たちに語りながら。

仕事があって、忙しいのはいいことかもしれませんね。

あの時は「俺の人生も終わったな」と思いながら、暗い家でじっ
としていましたから。29歳で終わったって早すぎるやろうとか。

生きていればいろんなことがあります。

でも生きていればなんとでもなります。

終わったなと思ったって終わってません。逆転できますねん。

生徒たちにはあまり詳しく当時のことを話していませんけれども
彼らが成人して一緒に飲むようになったら「印鑑押したらあかん」
という話をさせてもらおうかなぁと思っています。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
全身黒づくめの男たちが毎日うちの家に来ていましたが、
それに比べたら多少のbluesなどなんてことありませんわ。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 人生論  

kimutatsu

目標と計画

Posted on: 2019年10月26日(土) 21:19

48

今回の石垣島訪問のメインは八重山高校さんの生徒たちに話を
することではありましたが、二学期がちょうど半分過ぎたので
自分の精神のカタルシスを図る目的もありました。

だから計画も立てずにのんびりしました。けっこう珍しい。

計画を立てないとこんなにも「何しようかな」になるんやなと
改めて発見したものです。これ、勉強も仕事も同じですね。

23

やる気にならないという子の場合、計画を立ててないんですよ。
目標もないし計画もないし、ないない尽くし。

野球部員や吹奏楽部員がなんの目標もなく練習しているという
ことはあり得ないですよね。この大会で勝つぞ!とか。

計画もあるはずです。この日までにこういう練習をして、ここ
で練習試合を組もうぜとか。

で、意外とそういうのって教員(監督やコーチ)がやるんです。
だからほとんどの野球部や吹奏楽部はうまくいく。

監督やマネージャーがいっさいの管理をせず、選手たちに完全
に任せているという学校は珍しいのではないでしょうか。

一方、勉強となると、そりゃ面談はするのでしょうが、目標の
設定があいまいで、日々の計画もアバウトなものであるならば
そりゃやる気にならんわなということです。

目標ががちっと定まっていて、いつまでにこういうことをやる
といった計画がしっかり組まれている子は伸びます。

というか、少なくとも「今日は何しようかな」にはならなくて
仮にその計画が潰せない日があっても、あとからリカバーを
しようという気持ちが働くはずです。

人間はあまり強くないので、何も計画を立てないと流されます。
僕もそうです。計画を綿密に立てているから動けるのです。

が、今回の石垣島はNo Planで動きました。

かなり自堕落に過ごしました。明日からは努力します。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
こういうメリハリがないと努力できないんですよ。弱いから。

 


kimutatsu

スタート地点

Posted on: 2019年10月17日(木) 22:34

017

毎年『ユメタン』を使ってくださっている高校生がドラフト
会議で指名されてプロ野球選手になっていきます。

『ユメタン』だけでなく、僕の本を使ってくれている子たち
は勝手に僕の教え子だと思っています。

なので、ヤクルトの村上選手も中日の根尾選手も僕の教え子。

肝心の僕には指名が今年もありませんでした。

来年を待ちます。どの球団でも入ります。通訳としてでも。

プロ野球選手には誰でもなれるわけではないので嬉しいだろ
うなとは思いますが、ほとんどの選手が10年以内ぐらいに
ファイヤーされますので、これからですね。

入団にしても入学にしても入社にしても、「かなった」って
いうよりも「スタート地点に立った」という気持ちが大事で、
自分が一番下だという意識を持って努力することですね。

嬉しいのは嬉しいだろうけど。

活躍できなければ意味がないわけで。

これからも努力を重ねて、いい選手になってほしいと思って
おります。特に僕の教え子たちには。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
オリックス1位指名の宮城大弥君とは興南の進路室で
少し話しましたので、彼が指名されたのは嬉しいです。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 人生論  

kimutatsu

熱量

Posted on: 2019年10月5日(土) 22:12

kobe3

よく聞かれる(最近は講演先の高校生にも聞かれる)のですが
上手く話せるようになるためのコツを教えてほしいと。

自慢じゃないのですが、僕自身はスキルを持っているわけでは
ありませんし、落語の研究やさんまさんと紳助さんと鶴瓶さん
の喋りは研究したのですが、それだけでは上手くならないです。

それに「上手く喋ろう」なんて思っていません。

それより、誰にも負けないほどの熱量が大事じゃないかなぁと
思っております。上手さを大事にすると熱量が低くなりますし
それより大事なのは「わかってくれぇぇぇ!」という熱量じゃ
ないかと思っているのです。

授業の方法についてはセミナーにおいでくだされば、僕の方法
でよければおすそ分けします。

が、熱量についてはお分けできないので、懇親会などではお話
をさせていただくのですが、どこまで「うぉりゃぁぁぁ!」な
感じになれるかがポイントではないかと思っているのです。

人間ですからね。

熱意のある人間の熱量は人に移るんですよ。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
今日は岡山日帰りでしたが、めちゃ充実しておりました。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 人生論  

kimutatsu

睡眠は修復作業

Posted on: 2019年9月28日(土) 9:09

843

ひと晩寝たらメルマガ登録数が200名も増えていてびっくり!
なんらかのムーブメントがあったんでしょうね。

来週火曜日からよろしくお願いします。

844

まだちょっと蒸し暑く感じる日がありますね。涼しくなった
と思ったら暑くなって、台風が来たりなんかすると気圧の
変化に体が悲鳴を上げることもあります。

僕はあまり体が強くありません。健康ではありますが、でも
ぜん息があるのであまり無理をすることはありません。

いろんな人から「寝てますか」と聞かれますが、寝ています。
睡眠をしっかりとらないと活動できないからです。

ご飯をしっかり食べることと睡眠を十分とること。

これがあるから人並みに動けるのです。ダイエットをすると
なるとご飯を抜く人がいますが、抜くと体力が劇的に落ちて
活動のクオリティーが堕ちるのです。

生徒たちを見ていると、なんかとっても疲れています。

中には授業中にうとうとする子たちもこの時期はいます。

が、本当に成績を上げたいのであれば、十分な睡眠をとって
体の管理をすることが何よりも大切です。授業中に寝ている
人が自分の目標をかなえられるわけがない。

成績を上げるよりも実は寝ていたいという人は眠くなります
けれども、本当に成績を上げたいのであればしっかり勉強を
することですが、その勉強を支えるのが栄養と睡眠です。

僕はさまざまな活動をしていますが、これを支えているのは
栄養と睡眠だと思っています。

疲れているなと思ったら8時でも9時でも寝る。

がっつり寝る。

そのうち睡眠が体の修復を終える。

そうするとあまり眠くなくなります。

夜はガンガン寝ましょう。昼間はガシガシ動きましょう。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
今日はジュンク堂書店那覇店さんで14時からイベントです。
勉強はつまらないと思っている人においで頂きたいと思っています。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 人生論  

ACCESS COUNTER

Total 29576548 Hits!

▲PAGE TOP