KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

カテゴリー別アーカイブ: 英語勉強法と参考書

kimutatsu

英語が話せるようになりたい人へ

Posted on: 2019年11月14日(木) 10:49

733

英語を話せるようになるために作ったのが『ユメタン』です。
多くの学校で使っていただいているのはありがたいです。

が、大人の人で「英語が話せるようにならないのは昭和時代
の教育が悪い」的に言う人がいるんですが、それって個人の
問題であって、教育が悪かったわけではないです。

こんなにも勉強法や教材が溢れているのだから、勉強すれば
いいのではないでしょうか。教育のせいにするのは間違い。

あなたが不勉強なだけです。

538

英語を話せる自分を作るとするじゃないですか。作らなくて
もいいのですが、喋れたほうがテンションが上がるので、
英語にしても中国語にしてもいろいろ使えたほうがいいので
はないかなぁと、僕は思っています。

で、話せる自分を作ろうとするとき(現時点でも多くの人は
英語が話せるので)どのレベルまで話すのかが大事になるの
ですね。どのレベルまで自分の話す力を上げるかを決めます。

今でも英語、話せるでしょ?

次の質問に英語で答えてください。
1. Where were you born?
2. Where do you live?
3. How are you doing today?
4. What time did you get up this morning?

僕の場合の答えは

1. Nara.
2. Nishinomiya.
3. Fine.
4. Six twenty-five.

ほとんどの人が英語を話せるんじゃないですか?

18

もっと高いレベルのことを話したいという場合には、もっと
高いレベルの語彙や表現を覚える必要があります。

それともう1つですが、英文法(1文のルール)を知る必要
があります。日本語にも1文のルールがありますが、それを
知らない外国人が日本語を話すとこうなります。

I love you.:わたしにあなたは好きです。
Do you like dogs?:あなたに犬は好きです。
I usually go to work by train.:普通、私に電車が仕事です。

文法を知らないとめちゃくちゃになりますので、かなり大事。
文科省の人たちはあまりそれを知らないので、学校の授業に
英文法というのがありません。

私立の中学校や高校ではしっかりと英文法をやっていますが。

身の回りの単語を覚えて文法を勉強すると、身の回りのこと
が英語で話せます。

歴史関係の単語を覚えて文法を勉強すると、歴史についての
内容を英語で話せます。

自然科学関係の単語を覚えて文法を勉強すると、そういった
内容を英語で話せます。

英語を話すというのはつまり、そういうことなのです。

まずは身の回りの単語を覚えられるといいのではないですか。
よかったら僕の『ユメタンJr. 身の回りのことを話そう編』を
使ってくださると嬉しく思います。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました!
身の回りのことが話せると、海外旅行ではあまり苦労しません。

 


kimutatsu

リスニング教材配付

Posted on: 2019年11月12日(火) 22:40

yumelis05

リスニング力は英語のいろんな技能の中で最も身につきにくく、
(したがって読み書きも苦手な人には到底無理)
自分はリスニングが得意と言えるようになるまでかなり時間が
かかります。問題集を1冊2冊やったぐらいでは無理です。

単語集は音声を聴いて覚える。
熟語集は音声を聴いて覚える。
リーディングの復習は音声を聴いて音読する。
リスニングの基本的なトレーニングを行う。

こういったことの積み重ねでできるようになってくるのです。

この問題集をやればリスニングは完璧!的な宣伝があるとすれば
それはウソです。もし信じられないならやってみればよろし。

んなわけで、現在の高2生たちには4月から毎月のようにリスニ
ングの本を与えてきました。授業では週4コマ全てリスニング。

なのでちゃんとやっている生徒たちはみんなリスニングが得意で
得点源にしています。

ちなみに採用した問題集は以下のとおり。

4月・5月:『ユメリス①』
6月:『ユメリス②』
7月・8月:『Play On①』と『Play On②』
9月:事情により無し
10月:『CNN Workbook』

yumelis05

そして今月はこれで、今日生徒たちに渡しました。

共通テストがCEFRのB1~2レベルと(ほんまかよ?)いう
ことですので、ちょうどそのレベルとこの本が合致します。

共通テストのリスニングの配点がかなり高くなりましたので、
生徒たちにはやり方を再度説明し、過保護だなと思いつつも
こうでもしないとやらない子たちがいますので、
本当に過保護なことに、以下の予定表を配付しました。

yumelis06

このレベルをしっかりとやり込めば、いよいよ『東大英語リス
ニングBASIC』です。もちろん上に書きましたが、それだけで
対応できるほど甘くはありませんので、それ以外の音声教材も
がんがん与える予定でおります。

ちゃんとやっている高2生はリスニングを得点源にします。

受験まであと1年ちょっとですので、がんばってもらいます。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました!
ほんとに過保護やなぁと思いつつ・・・

 


kimutatsu

リスニングの勉強について

Posted on: 2019年10月22日(火) 23:26

024

採点が終わりました。やれやれ。夏休み宿題考査はまったく
勉強していなかった灘校生たちも、さすがに大学入試まで
残り1年ちょっととなって多少はやる気になったかと。

それでも大したことない生徒がたくさんいるけど。

自分の人生ですからね。志望大学だけやたら高いレベルでも
君のレベルが低ければ入学させてもらえないわけで、自分の
やる気管理ぐらいは自分でやることです。

と、厳しい言葉はこれぐらいにして。

メルマガでリスニングの勉強法について書いています。

リスニングの勉強は、問題集を年に1冊や2冊やるだけでは
耳が英語耳にならないので、しかるべき方法で継続しながら
やることが大事です。

4技能の中で、Speakingが一番楽です。

Listeningが一番難しい。

前回、前々回とリスニングの基礎的な考えについて書きまし
たが、明日からは(今日は発行できなかった)具体的な勉強
の方法について書いていこうと思います。

メルマガ登録されている人はお楽しみに。

現在は1882名の方が登録してくださっています。

多少でもお役に立てばいいなと思っております。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
英検でいうと2級程度しかないような初心者の場合だと
日々やっておかないと伸びないと思われます。

 


kimutatsu

『ユメリス』が出揃いました

Posted on: 2019年10月21日(月) 21:07

052

本日、『ユメリス⓪ CEFR A1レベル』『ユメリス② CEFR B1
レベル』『ユメリス③ CEFR B2レベル』が発刊になりました。

学校専売品なので書店さんには並ばないのですが、学校の先生
がたで『ユメタン』をご採用くださっている人たちは、レベル
がそれぞれに合わせてありますのでご利用ください。

yumelis01

既刊の『ユメリス① CEFR A1レベル』と合わせて4冊すべて
出揃ったことになります。

CEFRの対照表はこちらにありますのでご参照ください。

ざっくりとですが、英検で言うとこうなります。

『ユメリス⓪ CEFR A1レベル』英検3級
『ユメリス① CEFR A2レベル』英検準2級
『ユメリス② CEFR B1レベル』英検2級
『ユメリス③ CEFR B2レベル』英検準1級

特に語彙レベルが違いますので、生徒たちの力に応じてご採用
を考えていただければ嬉しく思います。

どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
今日出たばかりなのに『ユメリス② CEFR B1レベル』の
ご採用が2校からあったそうで、スタッフ共々喜んでいます。

 


kimutatsu

まるまるリスニングセミナー!

Posted on: 2019年10月7日(月) 20:19

sanseido1

昨日は東京駅近くの会議室で三省堂主催のセミナーが開催され、
多くの先生方がお集まりになりました。足もとの悪い中。

感謝感謝。

46

47

まるまるシリーズにこのたび高校のリスニングが加わったのです。

灘校の同僚マーク先生と一緒に作りました。

それを使いながら、どうすればリスニング力が伸びるのかという
観点で、聞く量を増やすための方法や基礎トレの方法、基本的な
通訳トレーニングの方法などをご紹介いたしました。

学校の先生方だけでなく塾関係者も多数いらっしゃっていました。

ご来場くださった方々全員に上の本2冊をプレゼントさせて頂き、
さらには僕から気持ちばかりのお土産をお渡ししました。

大阪でも同じ内容のセミナーを開催しますが、すでに100名程の
方々がお申し込みなんだそうです。感謝しております。

リスニングは得点源です。

ちゃんと勉強すれば満点が狙えますので、生徒たちにはしっかり
取り組んでもらいたいものです。僕の本がお役に立てば幸いです。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました!
まるまるシリーズ、名前が浸透してきたように思います。
よかったらお手に取ってみてください。かなりの充実度です。

 


kimutatsu

読む力

Posted on: 2019年9月23日(月) 23:37

050

おかげさまで『AI時代の読む力』がそれなりに売れている
と、版元の宝島社から連絡がありました。

皆さん、ありがとうございます。

4技能4技能とノイジーな昨今、読む力に焦点を当てている
英語(と国語)の勉強法の本って少ないと思われます。

しかし聞く力と書く力と話す力の土台となるのは読む力です。

読む力が低い人がリスニング力を伸ばせるわけがありません。
そんなことは常識的に考えればわかることです。

紙に書いてあることも読めないのに、聞こえてきたことなら
わかるというのは論理的におかしいですからね。

全ての土台は「読む」なのです。

この本が売れているというのは、まだまだ日本人も捨てたも
んじゃないなと思っております。

まだお読みでない方はよかったらどうぞお読み下さい。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
読む際には返り読みをしないようにして読む習慣を
身につければ、聞くときにも頭から意味が取れるように
なってきますよ。

 


kimutatsu

英作文

Posted on: 2019年9月6日(金) 12:40

030

英作文の授業をしていると頭がもっと良ければいいのになぁ
と思います。頭の回転が悪いので、じっくり考えるのです。

パッと思いつくような頭の持ち主なら、もっと英語力が高い
んやけどなぁ。じっくり考えてはじめて日本語の加工を
思いつくことが多いので、思いつかないとイライラします。

柴原先生との共著でも書いたのですが、日本語を操作する力
が低いと英作文を得点源にはできないんですよ。

文科省、本当にAll Englishでいいのか?

日本語の力、英語力を伸ばすのにめちゃくちゃ大事ですよ。

**********
もっとも重要なのは、プラスチックごみによってかけがえの
ない自然環境を汚染しているのは私たち自身であると、
私たちひとりひとりが日々の暮らしのなかで自覚することである。
**********

これは今年の2月に東京大学で出題された問題です。

この程度であれば、それほど日本語の加工力がなくても、あまり
関係ありません。「かけがえのない」程度は加工力云々の問題
ではないでしょう。英文の基本的構成力があればできます。

**********
「マイノリティ」という言葉を聞くと、全体のなかの少数者を
まず思い浮かべるかもしれない。しかし、マイノリティという
概念を数だけの問題に還元するのは間違いのもとである。
人種あるいは宗教のような属性によって定義づけられる集団は、
歴史的、文化的な条件によって社会的弱者になっている場合、
マイノリティと呼ばれる。こうした意味で、数としては少なく
ない集団であってもマイノリティとなる。例えば、組織の管理
職のほとんどが男性である社会では、女性はマイノリティと
考えられる。
**********

これは今年の京都大学の英作文です。これは日本語の加工力が
ある程度ないと厳しい戦いを強いられることになるでしょう。

こんな感じです。(前半だけね)

**********
「マイノリティ」という言葉を聞くと、集団のなかの少数の
人々を思い浮かべるかもしれない。しかし、マイノリティと
いう考えを、数に関する概念だとみなすのは間違いである。
**********

これならそれほど難しくはありません。

023

日本語全体を何度も読んで、たとえば小学生や中学生にその
日本語を説明するとすればどういう簡単な日本語に崩すかな
と考えることですね。

いきなりできるわけがないですので、日本語の加工を習慣化
することでだんだん慣れてきます。

『新ユメサク』は日本語の加工を扱った本です。よかったら
立ち読みしてみてください。

英作文は得点源です。

1点も落とさないように注意して英文を書く練習をしましょう。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
かくいう僕は英作文の方法を高3時は知らず、えらい
失点してばかりいました。もったいない。

 


kimutatsu

英語反復トレーニング BOOK③

Posted on: 2019年9月4日(水) 20:06

buneido2

日曜日の名古屋のセミナーは満席なんだそうです。感謝して
おります。三省堂の池田君が喜んでおります。

僕のほうはリスニングの勉強法について、心を込めてお話を
させていただきます。基礎トレから通訳トレまで。

さて、昨日「本を出しました!」的なエントリーを書いたの
ですけれども、実は今日も僕も本が出ました。

『英語反復トレーニング BOOK③』です。

文英堂から。

buneido12

buneido9

すでにBOOK①と②は出ているんです。そしておかげさまで
たくさんの学校ですでに使っていただいております。

BOOK③は高2か高3あたりでご採用くださるかなと思って、
だから単なる英文法の問題集ではなく、RLSWの4技能を
意識して作りました。

各UNITの構成は5パーツから成ります。

最初に英文法のランダムテストがあります。そのあとはRと
LとWとSが順番に1ページずつ入っています。

といっても英文法Basedの本ですので、RLWSの4技能演習
をしながら英文法の復習ができるようになっています。

よかったらお使いください。

と言っても、これも学校専売品で学校には並ばないのです。

先生方で興味のある方は文英堂にご連絡ください。

個人的には71作目の著作となります。ありがとうございます。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
本を書くのは苦しいですが、こうして出ると嬉しいです。

 


kimutatsu

高校英語まるまるリスニング

Posted on: 2019年9月3日(火) 14:22

01

週末は名古屋なんです。リスニング力をどう伸ばすかという。
三省堂主催なので、『ユメタン』は使いませんけれども。

使うかもしれないけど。笑

三省堂に黙って。

50

今まで旺文社の本はピーターセン先生との共著でしたけれども
それ以外は自分で英語を書き起こしたものがほとんどです。

英語の質問があるときは、職員室で同僚のマークにいろいろと
聞いて、こういう表現がいいんじゃないかとかのアドバイスを
もらいながら英語を書いております。

本日、三省堂から『高校英語まるまるリスニング』を出したの
ですけれども、それは僕が日本語を書き、マークにtranslateを
お願いしました。そうするといちいち質問しなくても、彼が
英語に直してくれるので、めちゃくちゃ速いのです。

ま、当たり前か。

46

47

045-2

学校専売品なので書店さんには置かれないのですが、先生方で
ちょっと見てみようかなと思われる方は三省堂にご連絡を
お願いいたします。

コンセプトとしては、リスニングの基本的トレーニングに関し
ては従来どおりですけれども、音読をして暗唱までする価値の
ある英語の文章を心がけて創りました。

基礎編と標準編ですが、いずれもスクリプトを読む価値のある、
したがって音読する価値のあるものにしてあります。

よかったら手に取って見てみてくださいね。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました!
毎月1冊ぐらいのペースでリスニングの本を潰していくと
かなり力が付きます。現在は大人向けにも執筆しています。

 


kimutatsu

『ユメリス①』発刊

Posted on: 2019年8月9日(金) 6:23

yumelis01

『ユメリス①』が発刊となりました。ありがとうございます。
書くのを忘れていた。今までの『夢をかなえるリスニング①』
を完全に書き変えまして、タイトルも『ユメリス』としました。

学校専売品ですので、書店さんには置かれません。

リスニングの基礎トレをし、音読を繰り返してもらいます。
音声を真似ながら音読しないとリスニング力が上がらないので。

音読で終わるのではなく、スクリプトのなかに出てきた表現を
使って英作文やスピーキングをしていただきます。

インプットするだけでなく、アウトプット活動につなげてもら
うことで、覚えた表現が頭に刷り込まれます。

学校の先生方でいいなと思われましたら、アルクに見本請求を
してみてください。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
英語教師塾を開催しますので、今は東京におります。

 


ACCESS COUNTER

Total 28864390 Hits!

▲PAGE TOP