KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

月別アーカイブ: 2009年8月

kimutatsu

選挙と試合と講演と

Posted on: 2009年8月31日(月) 21:58

VS本山中学

民主党、凄い勝ち方しましたね。私も昨日は自宅近くの公民館へ行きまして、投
票をしてきました。公民館、たくさんの人でごったがえしてました。

というか、知り合いで「行かなかった」という人を知りません。

それだけ日本の現状に対して、みんなが不満を持っているということでしょう。
投票率、正確な数字は知りませんが、前回を上回る投票率だったようで、非常
に多くの人たちが選挙に参加したということです。

まぁしかしそれが当然の姿なんだと思いますね。今まで選挙に行ったことがない
という人でも、これを機にこれからは投票するようにしてほしいなぁと思います。

私、今まで選挙にはほとんど必ず参加しているのです。病気で動けないとき以外
はたぶん投票に行ってきたと思う。

でも今回ほど「自分の一票」を意識したことはなかったかもしれません。

開票速報を見ながら、いよいよ日本も実質的に二大政党制になってきたなと感
じつつ、自民党と民主党が大連立するなんて言い出さないことを祈っていました。

もう自民党はだめだとか、解党するかもとか言う人がいるようですが、それは違
いますよね。否、そうなってはいけません。 

今回は民主党が勝ちましたが、この4年間に我々の生活が良くならなかったら、
また自民党に頑張ってもらわねばならないわけで、そのための二大政党制だと
思うんです。一度負けたぐらいで「ダメ」とか「解党」なんてことにはならない。

日本は自民党支配が続いたので、二大政党制という考え方に慣れてない。

でも例えばアメリカを見てもわかるけど、共和党がダメなら次回は民主党に・・・と
いう考え方って、極めて自然な考え方なんじゃないかなと思うんです。

おそらく鳩山さんが総理大臣になるんだろうけど、政権交代して民主党が第一党
になったからって、それは単にスタートに過ぎないわけで、公約を果たすべく頑張
ってほしいし、その評価は4年後の選挙で我々国民が判断することになる。

と、あまり政治のことを長々と書くとよろしくない気がするので、このへんで。

マスク売り切れ

いよいよ秋の大会が始まりました。うちは本山中学校と1回戦を戦いました。

が、負けました。 何回も勝ち越すチャンスがあったのですが、攻め切れません
でした。点差以上に力の差を感じた負けでした。う~む、残念無念。

敗者復活戦は9月5日。

次は勝てるように頑張ってもらおう。次負けると、いきなり秋が終わる。

試合が終わってから大阪に行き、授業力向上セミナーで講演。今回は高校1年
の先生方対象ということだったが、まぁいつもどおりの内容でした。

180名の先生方が参加されました。凄い熱気でした。

高1の先生方がお相手というても、高1ですでに高2の内容をやっている学校も
あったりするので、絞って話すのは結構難しいのです。

なので高3対象であっても中学からの6年間のシラバスについて話をします。

その中で例えば私が中3の話をしている際に、「これはうちの学校なら高1でやれ
そうだな」という具合に、適宜調整して聞いてもらえればと思っているのです。

終わってから何名もの先生方と懇親を深めることができ、感謝感謝。このような
イベントにいつも招いてくれるベネッセさんとアルクさんにも感謝。

今からおひとりずつにお礼のメールを書きます。

(追記)この年齢になって友達がどんどん増えていくのは嬉しいものだ。

 

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

ご連絡

Posted on: 2009年8月31日(月) 20:32

教師塾のときの私

お久しぶりです。ちょっとご連絡があります。まず1点ですが、今まで皆さま方に
お世話になってきたランキングへの参加ですが、やめることにしました。

理由は・・・う~ん、なんやろ・・・自分でもよくわからんけど・・・

強いて言えば、ランキングの数字を気にするのもどうかと思うし、毎日毎日、皆
さんに「お願いします」って言い続けてクリックしていただくのも、なんかおかしい
かなと思うようになりました。

でもそうは言っても今まで毎日クリックしてくださっている人たちもいてくださり、
そのお陰でずっと1位だったのですから、本当にクリックしてくださった方々には
感謝しております。本当にありがとうございました。

書いているうちに、あぁ、そういう方々に支えられてきたんやなぁという思いが
こみ上げてきました。ホンマにありがとうございました!

それからもう1点です。

実はある会社からの申し出で、モバイルサイトを作って頂けることになりました。
そしてこのブログがそのサイトにリンクする形となるそうです。

詳細は実はまったくわかってないけど。

で、そのモバイルサイトに受験掲示板を作ろうという話になっております。

そうなるとこちらのコメント欄とその掲示板がダブることになります。

そのサイトのほうへの移行をするために?こちらのブログのコメント欄を閉じて
そちらの掲示板のほうで自由に発言ができるようにしてもらいます。

そのほうがある程度自由に発言できるかなぁと思いまして。

今だとAさんのコメントに対して私がコメントを返す形になっていますが、新サイト
では(掲示板なので)Aさんに対してBさんやCさんがコメントできたりする。

ということですね。

荒れないように管理は誰かにやってもらおうと思ってはいます。

というわけで、そのサイトはしばらくするとできるそうなので、それまではすみま
せんけれども、コメント欄がない形となりますが、ご了解ください。

それまでは今までたまった質問に答えていきたいと思っています。

よろしくお願いいたします。

 

(追記)関東の方々、台風は大丈夫でしょうか?

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

いろんな方々と

Posted on: 2009年8月28日(金) 22:44

書店の店員さんたちと
(大阪の書店の店員さんたちとの飲み会です)

昨年、(株)ダイヤモンド社経営者倶楽部で、いろんな会社の経営者の方々の前で 
講演をさせていただいたのですが、その縁で今日は甲子園球場に行きました。

誘ってくださった藤本社長さん(阪神ファン)に「私が来るとだいたい阪神が勝つの
で、今日もきっと大丈夫ですよ」と言いながら、さすがに不安でいっぱいやった。

なぜなら対戦相手の読売は中日に3連勝して調子づいています。

藤本社長は「いや、さすがに厳しいでしょう」と仰っていましたが、勝ちましたがな。

肝心の灘中野球部が勝たないと嬉しくもなんともないので、明日から始まる秋の
大会では是非とも選手たちに頑張っていただきたい。

まぁね。おかめ八目って言うからな。

それから昨日は大阪のジュンク堂書店さん、旭屋書店さん、ブックファーストさんの
売り場の方々と、アルク大阪支社の面々と、また酒井さんと一緒でした。

いつも私の本を売ってくださっている方々との飲み会でした。お一方を除くと、初め
てお会いする方々ばかりだったのですが、和気藹々、盛り上がりました。

皆様がた、ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。

さて、上にも書きましたが、明日から秋の大会。一回戦は地元の本山中学校との
対戦です。今年の本山中は強いらしい。でも選手たちには頑張ってもらいたいな。

それが終わると大阪のベネッセで授業力向上セミナーです。180名の先生方がお
集まりになるそうです。お会いするのを楽しみにしております。

こうやって毎日誰かとの出会いがあります。縁と出会いを大事にしながら、今後も
自分を磨いていきたいなと思います。

特にこれからは若い先生方を応援する立場に回れたらいいなと思っています。
そのための活動ですが、すでに始まっておりまして、またそのうち詳細をこちらに
書いていきます。明日参加される180名の先生方、よろしくお願いいたします。

数字がかなり落ちてしまいました(>_<)
今日も愛のクリックをお願いします!
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ!

(追記)阪神の大和という選手はいいですね。成績が悪くても使って育ててほしい。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

多読用の読解素材について

Posted on: 2009年8月27日(木) 18:30

甲陽学院中との試合にて 

今度の29日は公式戦が終わると大阪まで行き、授業力向上セミナーで講演を
行うことになっています。高1の教科書から入試までの長文指導についてです。

180名弱の先生方がお集まりになっているそうで、やや緊張しております。
特に高1の英語Ⅰの教科書って、いかようにも授業できますし、そこは学校の
実情に合わせてやればいいと思うのです。

ただやはり教員は自分以外の授業スタイルをあまり知りませんから、このような
機会を最大限に利用して、研鑽を積むのが一番いいと思うんです。

上から参加せよと命じられる系の研修よりも、自分で「これに参加してみよう」と
思うような研修のほうが、何百倍もためになります。

その点で土曜日なのに、さらに有料なのに、遠くから参加される先生方は凄い
なと感心しております。私も講師のひとりとして、お役に立てればと思います。

B社山田君

さて、前にこのようなコメントを頂戴しております。時を同じくして、ある先生から
同じような内容の質問メールを頂戴しましたので、ご紹介しておきます。

******************************

英語の多読について質問です。
東大の理科一ニ類を志望している者ですが、多読用に長文問題を解くべきか
サイドリーダーを読むべきか迷っています。
サイドリーダーを読む事になっても長文は1日1題は解こうと考えているのです
が、どちらが良いのでしょう?

******************************

サイドリーダーってのはたぶんPenguin ReadersやOxford Bookwormsなど
の、いわゆるGraded Rreadersのことやと思うんですね。

英語の教員であれば誰でも知ってるとは思うのですが、このGraded Readers
ってのは、要するに単語や文法のレベルを落とし、英語の学習者が辞書なしで
読書というか多読を楽しめるように作られた教材なのです。

灘でも夏休みの宿題としてお使いになる先生もいらっしゃいます。

題材は親しみやすい内容が多く、レベルも、レベルゼロからレベル10まで多岐
に渡っていて、どんどん読み進めることを目的としています。

いちいち止まっては辞書をひき、辞書をひいては少し進み、また止まっては・・・
という感じの読み方ではあまり意味がありません。どんどん読むのです。

多少知らない語句があったとしても、です。

で、僕も以前、こういう教材を買って生徒たちに勧め、読ませたことがありますが
そのときは指示が不適当やったのか、とにかく失敗しました。

生徒たちがちゃんと読めない。

日本語の小説も読まない生徒たちに、英語で書かれた長い教材を勧めたのが
良くなかったのかもしれませんが、とにかく読めませんでした。

宿題テストをやったのですが、その本に関して言えば惨憺たる結果で、あとから
生徒たちに聞いてみると、ほとんどぶっつけ本番やったということでした。

つまりGraded Readersを読まずにテストに臨んだということです。

理由を聞いてみると、「読めない」「興味がわかない」といった回答が多かったよう
に思います。それ以来あまりこの手の本は採用していないのです。

サイン色紙

もちろんちゃんと読めば力はつくし、普通の原書より易しく書き直してくれてあるの
ですから、ずっと読みやすいものになっているのですね。

だから読めるのであれば、何冊も読んだほうがいいと思います。以前から言って
いるように、語彙とか文法を覚えたらどんどん多読するほうがいいに決まってる。

だけど例えば入試の長文のように、長くてもだいたい500~800語ぐらいの方が
自分には読みやすいし、「いくつ長文を読んだ」という「数」が励みになるというの
であれば、Graded Readersではなく、問題集に載ってる長文だけでもいい。

このコメントをくれた人は「サイドリーダーを読むことになっても長文は1日1題は
解こうと考えている」と言ってくれていますから、その点では問題ありません。

いろんなものを読むという点では、入試に出題されるようなある程度パターン化
された論説文とGraded Readersで扱われている小説を両方読んだ方がいい。

でもGraded Readersみたいなのはどうも長くてなかなか終わらないし、設問が
付いていないので、ちゃんと読めているかどうか不安だという人は、入試問題集
の長文だけでもいいのではないかと思います。

もしもGraded Readersを使うのであれば、「ちょっと易しいかな」と思うレベルの
ものを選ぶのがコツです。上にも書きましたが、あまりにも知らない単語や表現が
多いと、どんどん読み進めることができないからです。

長い文章をまさか「これがS、これがV」なんて言いながら読んでいくことはできま
せんから、ある程度の力が備わった人向けではないかなとも思っています。

数字がかなり落ちてしまいました(>_<)
今日も愛のクリックをお願いします!
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ!

(追記)ようやく『ユメタン』ゼロのデータベースが完成しつつあります。
     問題はここからだ!

 

 


kimutatsu

お知らせです

Posted on: 2009年8月26日(水) 21:50

カルチャーセンターにて

以前から関西の保護者対象に講演会を行わないのかというコメントを頂戴して
いたのですが、10月18日に西宮で行うことになりました。

すでに新聞広告やチラシなどでご存知の方もいらっしゃるかもしれません。
西宮ガーデンズにあります、NHK文化センターで行うことになりました。

すでにたくさんの申し込みを頂戴しているようです。感謝しております。

もしもまだお申し込みでない方で、参加してみようかなと思われる方はこちら
ご覧になりまして、お申し込みください。

単に受験に強い子という意味ではなく、本当に強い人間力、生きる力をもった
子を育てるために、親はどうあればいいのかという話をしたいと思います。

よろしくお願いいたします。

今日も愛のクリックをお願いします!
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ!

(追記)7月末に新宿でも行いましたが、お陰さまで大盛況でした。
     西宮ガーデンズ、この前打ち合わせで初めて行きましたが
     めちゃくちゃでかいです。あれのせいで大阪の買い物客が
     減少したそうです。わかる気がします。

 

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

背番号

Posted on: 2009年8月26日(水) 21:03

整列!

試合前の整列の様子です。練習試合ではこのように全員が整列し、相手に対して、
あるいは審判に対して「お願いします」という礼をします。試合後も行います。

このように練習試合では全員でやるのですが、公式戦では当然ですが、ベンチに
入った選手のみで行うことになります。神戸市の場合は18名です。

29日から公式戦(秋の大会)が行われます。今日初めて新チームの選手たちに
背番号を渡しました。1~18の目新しい背番号です。

中2の部員が約30名おりますので、12名がもらえないことになります。要するに
ベンチに入れず、中1と一緒にフィールド外で応援するのです。

1~18の背番号を貰った選手たちは嬉しそうですが、しかし引き締まった表情で
背番号を渡した後の話に耳を傾けておりました。

もらえなかった選手たちは悔しかろう。

どうして自分がもらえんのだ?という思いのある選手もいるだろう。

しかしやはりもらった選手はなんらかの理由で自分よりも上だったのだと思って、
次の春の大会に向けて、練習に励んでもらえればと思う。

背番号をもらうためには練習するしかない。

それともう1つ。

背番号をもらわなくするコツなら簡単だ。

それは自分ではなく、誰かのせいにすることだ。

見逃しの三振をした。すると「審判が低めを取りすぎる」と愚痴る。

ヒットが打てなかった。すると「相手のポジショニングが良かっただけ」と弁解する。

そうやって自分以外の誰かの、あるいは何かのせいにしてばかりいれば、絶対に
伸びないし、成功することもない。

うまくいかないのは、誰のせいでもない、全ては自分のせいなのだ。
自分がもっと伸びるように努力するしかない。他の人たちの何倍も努力することだ。

今回背番号をもらった選手たちは、もらえなかった選手たちの分まで頑張ろう!
みんなの思いが詰まった背番号を大事に扱ってもらいたい。

高校の野球部は残念ながら、すでに秋季大会敗退。中学の野球部は強豪揃いの
第1ブロックではあるが、市大会に進めるよう、頑張ってほしいな。

今年も夏休みはほとんどなかった。でもチームがかなり強くなったので良しとしよう。

試合まであと3日。灘中生らしい、元気あるプレーを心がけてもらえればいいなぁと
願っています。

今日も愛のクリックをお願いします!
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ!

(追記)プリンターが故障したので、新しいのを買おうかなと。
     CANONのピクサスってのがナントナク良さそう。
     今までは白黒のプリンターで、レーザーショットでした。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

M先生から頂いた芋を見ながら

Posted on: 2009年8月26日(水) 9:42

京都タワー 

いろんな先生方からメールを頂戴します。例えば昨日は東京のA高校K先生から
北海道に帰省中ですというメールを頂戴し、北大の写真を頂戴しました。

非常に天気がよく、クラーク博士像が晴天に映えている写真でした。

それ以外にもいろんな先生方からいろんな写真を頂戴します。感謝しています。

またL高校のM先生からは「八重山諸島を周ってきました」というメールを頂戴し、
あぁ、来年こそは行くぞという気持ちを強くしました。M君と一緒はいやだけど。

あ、そういえばM先生、美味しそうなお芋をありがとう!届きました!

昔のおやつってシンプルでしたよね。木村少年のおやつも、よく母が焼いもを
買ってくれたり、あるいは蒸かしてくれたりしたものです。

ちかくの砂野商店という名前の万屋さんも利用したけど、母が蒸してくれる焼いも
は非常に美味しかった。塩を振りかけて、喜んで食べたものです。

こういう直接的な母親の愛情ってのは、いつまで経っても忘れないものですね。

M先生が送ってくれた芋を見ながら、そんなことを考えておりました。

今、実は保護者の方々対象に本を作っている・・・というか、まだそのための資料
を作っている段階なんですけどね(汗)。

でもおそらく来春には出せると思います。

協力してくださっているYさんから頂いたメモを見ながら、いろんなことを学んでい
ます。「そうか、こういうふうにして子どもに接するといいのか」という感じで。

特に幼少期ですね。それと受験期にどのように我が子に接するかという部分。

もちろん幼少期に成功したからといって、中学や高校時代の成績が良いわけでは
ない。でも例えば好奇心旺盛な子どもにするために、親は一体どうすればいいの
かというような切り口では参考になります。

楽しみにお待ち下さい。その資料をできるだけ細分化して作っております。

100名の保護者の方々にご協力頂き、そのアンケートをもとに見えてきたものを
形にしようと思っているのです。

先日、六甲中学と練習試合をしたときに、私が尊敬するK先生にそういう話をした
ところ、出来上がったら是非とも拝読したいというお声を頂戴しました。

私自身がワクワクしながら作っているので、結構いいものになると思います。

M先生が送ってくれた芋を見ながら、親は子どもにどういうことができるんだろうと
ツラツラと考えております。むしろ「どういうことしかできないのか」と考えたほうが
いいのかもしれません。キーワードは「環境作り」ですね。

今日も愛のクリックをお願いします!
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ!

(追記)いろいろと講演のお話を頂戴するのですが、私は平日は学校の授業を
     行っていますし、土日は野球の練習や試合がありますので、なかなか
     時間が合わず、申し訳なく思っております。

  


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

いよいよ2学期!

Posted on: 2009年8月24日(月) 20:49

青森のとんぼ 

英語の勉強に関するコメントが多くなってきたのは、おそらくあれですねぇ、
夏休みの模試の結果がちょっと・・・という人が多いんでしょうか。

いくつかのコメントを読んでそんなふうに思ったのですが、受験生諸君は
是非とも頑張ってほしい。陰ながら応援しております。

チームキムタツのメーリングリストでは、リスニングの授業に関する議論が
盛り上がっていますが、今までリスニングをあまりやってこなかったという
人にとっては、さすがに正念場ですね。

頑張ろう!\(^o^)/ 

リスニングだけでなく、漢文であるとかセンターだけに必要やという科目を
まだ積み残してるっていう人は、最後の追い込み頑張ってほしい。

僕も経験があるけど、「覚えてりゃ取れる」という科目や部分を、しかしなが
ら「覚えきれなかったのでダメだった」となるのはモッタイナイ!

本校は春にインフルエンザで1週間休校措置となったので、それの回復授
業が今日から始まりました。いよいよ2学期です。

受験生の皆さんは、行き当たりばったりに勉強するのではなく、やはり最後
の最後まで、自分の勉強計画に則って勉強してほしいものです。

そうするとあまり焦らずにすみますからね。頑張ってください。

今日も愛のクリックをお願いします!
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ!

(追記)1ヶ月の禁酒でやせたのはいいが、明らかに酒が弱くなってる。
     まぁ健康のためにはいいのかもしれんな。

 

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

教え子たちとともに

Posted on: 2009年8月24日(月) 11:45

スマイル猫 

先日、西大和学園時代の卒業生たちと飲みにいきました。31歳になった
彼らはとても立派な社会人になっていました。

弁護士になっている人もいれば、大企業でバリバリ働いている人もいた。

そんなに太ってしまって大丈夫?という人もいて、爆笑しながら楽しい時間
を過ごしました。そしてこのプチ同窓会を例年の恒例行事にしようということ
になりました。正月とか、みんなが休めるときにできればいいな。

テレビ局に勤めているM君はほとんど休みがないらしい。

弁護士になったH君は司法試験に合格するまでかなり努力したらしい。

T君は1つ目の大会社に限界を感じて、全く業種の違う企業に転職したと。

僕が担任をしていたときは、「毎日1長文つぶすのはきつい!」とか「単語の
テストと文法のテストが毎週あるのはきつい」とか言いつつも、彼らはみんな
よく頑張ってついてきてくれました。

卒業してからもずっと年賀状を送ってくれ続けたK君のおかげで実現したプ
チ同窓会ですが、これからも続けてやってくれればいいなと思います。

何より僕自身、彼らが語る仕事観に刺激を受けました。教え子ではあります
けれども、学ぶべきことは多かったです。

「青は藍より出でて、藍より青し」といいますが、彼らがさらにそれぞれのス
テージで活躍してくれることをねがっております。

今日も愛のクリックをお願いします!
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ!

(追記)今日から授業が始まりました。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

ありがとうございますm(_ _)m

Posted on: 2009年8月21日(金) 21:32

円陣!

今日は甲陽学院中学との対戦でした。9-8。大味な試合でしたが、ほんま、久々
に勝ちました。最後は満塁からサヨナラ勝ちでした。やれやれ、疲れたわ(笑)。

練習試合ってのはだいたい2試合ずつ行うのですが、第2試合は9-1で圧勝。

さらに55回生と56回生のOBが応援に来てくれました。久々に会えて嬉しかった
けど、それ以上に後輩たちに檄を飛ばす彼らが大人になっていて嬉しかった。

保護者の方々も多数ご来校くださり、遅くまで応援してくださいました。多謝!

6連敗中も決して悪い負け方ではなかったのですが、歯車が狂うとこうなります、
って感じの負け方が続いていたので、公式戦前に良い勝ち方ができました。

やっぱ、ついてるわ(-^〇^-)

ガッツ猫

しかしさすがにクタクタになって、帰ってきたのですが、過去のブログを読み返し、
嬉しいコメントを読んでおりました。HN「ミヤ」さんのコメントです。

**************************

先生こんばんは!
嬉しい事があったので報告させていただきます。

ユメタンが今日7日目を迎えてテストをした所、単語は100個全て覚えれて
ました!フレーズはまだ頑張らなくては、という感じなんですがf^_^;

僕自身単語帳はDuoを買って挫折してただけに、この結果はビックリです。
必死になって覚えて、翌日忘れてるんじゃなくて、すらすらーっと毎日やって
あとはCDを聞いてるだけでこんなに覚えられてるってのが素晴らしいです!

この調子でUNIT2も頑張っていきます!
本当にいい本をありがとうございます!

**************************

こちらこそありがとうm(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m

自分が書いた本ってのは可愛いもんでね。売れようが売れまいが、関係ない。
売れてない本が評価されることもあり、そういうときは出来の悪い子どもを褒めら
れたような気分になる。

こういうコメントはありがたいねぇ。

『ユメタン』に限らず、いろんな学校でいろんな本を使ってくださっているんだけど、
その生徒たちの声を届けてくださる先生方がいらっしゃるのです。

こういうのも非常に嬉しいものです。

試合でずっと叫んでいまして、体はきついですが、気持ちはほっこりしております。
気分がいいので、ちょっと頑張って執筆しましょう。

今日も愛のクリックをお願いします!
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ!

(追記)しかし甲陽学院中学の野球部の生徒諸君も気持ちのいい選手たちで、
     終わってからの挨拶などでも非常に大きい声でした。鍛えられてるなぁ。
     スポーツ選手は、そして若者は、ああでないといかんな。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

1/41234
ACCESS COUNTER

Total 21814834 Hits!

▲PAGE TOP