KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

日別アーカイブ: 2011年3月20日

kimutatsu

今こそ寄付をしようじゃないか!

Posted on: 2011年3月20日(日) 20:32

 

 

 

 

 

 

(鹿児島の知覧で撮影したものです)

いろんなところで募金をした。都合10万円ぐらいはしたけど、イチロー選手は
1億円で、久米宏さんは2億円と聞いて、やっぱりすごいなと思った。

お金ってのはみんなで使えばいい。困ってない人が困ってる人にあげればい
いのだ。だからってわけでもないが、自分より年収が低い人と飲むときは基本
的に奢ることにしてる。

今度の未曾有の大地震で何か不足しているものはありますかと被災者に連絡
することができたとしても、あまりにも多くのリクエストがあって、各自が支援する
のは決して効率的ではないと思う。

だったら然るべきところにお金を寄付して、効果的に使って頂いたほうがいい。

先日、本校でも住吉駅で募金活動をしたところ、70万強が集まった。なかには
10万円をポンと箱に入れてくださった人もいたという。

まだまだ捨てたもんじゃないな、日本。

それから台湾から20億円もの寄付があったと言います。中国から救助隊が派
遣されたり、韓国の新聞の一面に日本語でガンバレという記事が載ったり。

韓国の新聞の一面が日本語で飾られるなんて考えられないことだと、テレビの
向こうで喋っている人がいました。

ロシアからは天然ガスを最大で15万トン支援可能で、石炭も300万~400万
トン供給できるかもと。さらに海底ケーブルで電力を日本に送ることもできるとい
うことでした。(電力は2年ほどかかるそうですが)

近隣諸国もたくさんの支援をしてくださってる。ここは買い占めなんてケチくさい
ことはしないで、今こそ大和魂ここにありというところを見せましょう。

寄付してる人を偽善だとかなんだとか言う馬鹿な人のことは放っておいて、今は
東北で困っている人たちのことを第一に考え、どんどん寄付をしましょう!

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

進学実績だけではツマラナイ

Posted on: 2011年3月20日(日) 20:09

 

 

 

 

 

 
 
(西宮ガーデンズ内のブックファーストさんです)

今年は東大入試のリスニングが35分ほどになったせいで、リーディングや
ライティングなどに85分しか割けず、よってダメだった人もいたようです。

思うのですが、なんだかんだ言うて、東大ってのは学習指導要領にもっとも
沿った出題をする大学なんですよね。

それを考えて指導することで東大の合格者数は増える・・・と断言するのは
危険かもしれませんが、当たらずとも遠からじと考えています。

具体的に書きたいのですが、長くなるので、まぁそれは各種セミナーで。

先般ある先生から「学校としての進学実績の伸ばし方というセミナーをやれ
ば、ものすごい数の先生方がいらっしゃるでしょうね」と言われました。

が、なんかそういうのって違う気がするし、セミナーのあとの懇親会ぐらいで
戯言的にいうぐらいにとどめているのです。

それでも相当な数の先生方がメモっていらっしゃるのを見ると、どこの学校も
これから実績を伸ばそうとされているのは間違いありません。

進学実績を伸ばすのは難しくないと思うのです。そりゃ簡単ではないかもし
れませんが、でも決して難しくはありません。

問題は大学に合格した後に、その学校の生徒が伸びる方法でないと意味が
ありませんよね。

大学合格なんてたかだか18歳の一里塚に過ぎぬ。

そこからの伸び代こそが大事であって、そのために我々は教育しているので
すから。大学に合格してナンボという教え方ではツマラナイ。

明日から鹿児島に行きます。ラサールの先生方や駒場東邦の佐藤先生も顔
を出すらしいので、「実績の出し方」と「伸び代」について論じたいと思います。

あぁ、しかし鹿児島まで飛行機で行かなくて済むのが精神的に楽だ(笑)。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 教育全般  

ACCESS COUNTER

Total 26181471 Hits!

▲PAGE TOP