KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

日別アーカイブ: 2011年10月5日

kimutatsu

バスローブとブルジョアジーと

Posted on: 2011年10月5日(水) 20:38

 

 

 

 

 

 

寒くなりましたね。風呂あがりに缶ビールってのが夏の楽しみだとすれば、冬の
楽しみはファッションと焼酎ですかね。

ファッションって言っても、夏にはTシャツやポロシャツしか着なかったのが、寒く
なるといろいろ組み合わせを楽しむことができる程度やけどね。

それと冬の楽しみと言えばバスローブだ。僕はバスローブが大好きで、何がほし
いかと冬や秋に尋ねられたら迷わず「バスローブ」と答えるだろう。

と、書いている今も風呂あがりのバスローブなのだ。

父親が自宅で和装であることが多かったからか、夏に甚平を着て下駄で歩くこと
もある僕だが、さすがに冬に甚平は自殺行為となる。

外を歩くときにはスーツにコートとなるが、家にいて執筆したり本を読んだりすると
きには、俄然風呂あがりのバスローブなのだ。

猪木の物真似をしているわけではない。首に赤いタオルはかけない。

この前から何の前触れもなく寒くなったので、バスローブを着ている時間が長くなり、
したがって極めてのんびりしながら寒さを、そして暖かさを、楽しんでいるのだ。

バスローブには何かしらブルジョアジーな空気があってね。貧乏な家の出である僕
にはたまらなくそこが刺激されるのかもしれない。

とにもかくにもゆったりとバスローブを着て、書斎にあるでかい椅子に座り、パソコン
に向かう僕の周囲の空間だけがブルジョアジーとなる。

さて、実際の金持ちが見たら笑うような光景ではあるが、国安社長の「精神的ライオ
ンになろう」を実行しつつ、王様になった気分で原稿に向かうことにしよう。

実際には締め切りに追われて、身体中から冷や汗を流している僕ではあるけれど。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

ACCESS COUNTER

Total 33275880 Hits!

▲PAGE TOP