KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

日別アーカイブ: 2012年2月27日

kimutatsu

気合いを入れ直して

Posted on: 2012年2月27日(月) 21:38

 

 

 

 

 

 

 
秋田高等学校の先生方と仙台の夜に撮影したものです。加藤先生、草階先生、
ありがとうございました。木村はとっても嬉しかったです。

しかしあれですな・・・

今日は久しぶりに風邪をひいてしまいました。さすがに2日連続で寒風の下で
野球および審判をするとこうなってしまうのですね。

特に審判な。

神戸市中体連野球部の本部審判員なのです、わたくし。

ジャッジが上手いわけではないと思うのですが、何をどう間違えたのか、野球
のルールに詳しいからか、いつの頃からか審判にされてしまっていまして。

土日はひたすら審判でした。特に土曜日は雨に打たれながら審判してました。
途中で手の感覚がなくなってきて、右肩が上がらなくなってきて・・・(泣)

公立の若い先生方に混じって、おっさんが大奮闘しておりました。灘はきっと
キミ、そろそろいい年齢だから野球部の顧問は若い先生に変えてあげようじゃ
ないかなんて優しいことを言ってくれないと思うので、定年まで野球頑張ろう。

明日からはまた元気に頑張ります。今日は医者に行って血液検査をしてもら
いました。結果は金曜日に出るそうな。まぁ大丈夫やろうけどさ。

 

 

 

 

 

 

 
一日中、来年度以降の人生計画について考えておりました。

とにかく明日から再スタートのつもりで、ホンマに驚異的に頑張ろうと思ってま
すねん。誰も付いてこれないぐらい頑張る予定でおります。

そのうえで毎月10~15冊の小説の読書と、毎日1時間のウォーキングに加え、
100回の腹筋と100回の胸筋をかかさないようにしよう。

それと若い先生方で本を書きたいという方々のプロデュースもしたいと思って。
去年は佐藤君と石崎君でした。

今のところ丸山君、西山君、田中(十)君が名乗りを上げてるので、手伝って
やろう。できるだけ厳しく鍛えてやりたい。

もう自分はかなり夢を叶えてきたので、今度は他の人たちの助けになりたい。
そのうえで自分のこともどんどんこなしていきたい。

そして願わくば財団を作って、カネはないけどヤル気はバリバリにある生徒た
ちに対して、奨学金を給付してやれるぐらいになりたい。貸与ではなく、給付。

返却の義務はない。ただし、世界の人びとのために必死に働ける生徒たちに
対してしか給付はしないけど。

死ぬまでにそこまで頑張ってやろう。

そんなことを考えていたら、体調がだいぶ元に戻りました。気合い入れ直します。

 
今日も僕のブログに来てくださってありがとうございました。
風邪をひくのは暇な証拠ですな。気合いが足りんのだという
母の声が空の向こうから聞こえた気がしました。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

ACCESS COUNTER

Total 26046184 Hits!

▲PAGE TOP