KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

月別アーカイブ: 2012年8月

kimutatsu

秋田にて、その3

Posted on: 2012年8月31日(金) 22:47

  

 

 

 

 

 

 
帰りの飛行機までは時間をとっていたので、駅前の宮脇書店秋田本店さん
を訪問しました。上の画像、以前もアップしましたが凄いでしょ?

たぶん日本でここだけちゃうかなぁ。

出版社の案内に混じって個人名が!!!!!

出版社の案内表示はけっこうあるよね? でも個人名の案内はたぶんここだ
けやない? 宮脇書店秋田本店!おそるべし!

担当の小番さん、ありがとう。

 
 

 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 
棚一面に僕の本が(涙)並べられてあってさ。ほんまに嬉しかった。

というわけで、ここにあった本の大部分にサインをさせていただきましたがな。

秋田の皆さん、宮脇書店秋田本店さん、今ならサイン本だらけです。

担当の小番さんに「うちのイチオしは『ユメタン①』です」と言って頂き、心から
恐縮するとともに、感謝感謝でした。何度でも言うが小番さん、ありがとう!

小番さんとぺちゃくちゃ喋っていたら、男鹿の中学でお勤めになっているという
伊藤先生が登場。暑中見舞いを見てきてくださったとのことでした。

伊藤先生は磐城高校で行ったチャリティーセミナーに来てくださっていたのでし
た。またチャートの大垣さんや磐城の前田先生と知り合いとのこと。

ふむ、世間ってのは狭いもんやなぁ。
 

 

 

 

 

 

 

(左が小番さん、右が伊藤先生)

ではそろそろ帰りますと言って、空港までのリムジンバスの乗り場を小番さん
に伺っていたら、伊藤先生が「わたし、送ります」と。

というわけで、伊藤先生の車で送っていただき、これまた恐縮することしきり。

秋田高校の先生方、生徒たち、横手高校の先生方、小番さん、伊藤先生・・・

秋田の方々には本当にお世話になりました。本当にありがとうございました。

 
 

 

 

 

 

 

 
帰りの秋田空港でのんびりビールを飲みながらいろいろと考えていたのですが
7月23日の高知学芸高校さん訪問から始まった僕の旅は、結局多くの方々と
の邂逅に終始し、あちこちで感動と感激の涙を流しました。

秋田空港でも我知らず涙がこぼれて大変でした。

僕は学校の教員なので目の前の生徒たちをちゃんと育てることが何よりも大事
なミッションなのです。

だけどこうして日本中の方々と一緒に、日本の英語教育をよくしていっていると
いう実感があって、それもまた大事にしていきたいなと思っています。

高知学芸高校さんの先生方、生徒たち。
札幌のセミナーでお逢いした先生方と札幌西高校の生徒たち。
宇都宮のセミナーでお逢いした先生方。
松江でお逢いした先生方、生徒たち。
英語教師塾に参加された先生方。
2回の東京ロングセミナーでお逢いした250名の先生方。
飛騨の実家を訪ねてくださった吉城高校の鈴木先生。
広島のセミナーでお逢いした先生方。
チームキムタツ関西支部の勉強会でお逢いした先生方。
そして秋田高校でお世話になった先生方と生徒たち、そして小番さん。

この夏にお会いした全ての方々にお礼を申し述べたい。ありがとう。ありがとう。

二学期がもう始まったところもありますが、またこの夏に学んだことを生徒たちに
還元していければいいですね。否、そうでなければなりません。

僕も明日から二学期です。生徒たちのために頑張ろうと思います。

 
今日も僕のブログに来てくださってありがとうございました。
ちなみに今日の秋季大会1回戦はボロ負けでしたがな。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

秋田にて、その2

Posted on: 2012年8月31日(金) 22:06

 

 

 

 

 

 

(秋田高校 草階先生)

秋田高校といえば秋田の一番手校ですが、僕の教材を愛用してくださってい
て、そのご縁で行かせていただきました。

一番手校なのに(というと語弊があるが)甲子園の出場回数もかなり多い。
他のクラブもインターハイにたくさん出場している、文字通り文武両道の学校。

草階さんから頼まれたのが3つ。

1.高2の生徒たちに英語の授業をしてやってほしい。
2.高2の生徒たちに講演をしてやってほしい。
3.高2の東大志望者に東大に入るための方法を教えてやってほしい。

というわけで、高2は8クラスあるらしいが、2組ずつ合同にして授業をしまし
たがな。リスニングの授業を。

リスニングの授業は英語の総合力がアップするので、読解よりもいいのだ。
単語力も読解力も英作力も、言うまでもなくリスニング力もアップするのだ。

生徒たちの感想を読んでホントに嬉しかった。
こんなにも聞けるようになるんですね!という感想がほぼ100%でした。

というか、他教科の先生方も見学にいらして、「自分たちも聞けるようになっ
た!」という感想をいただいた。でしょ? リスニング、楽しいでしょ?

他教科ばかりか、秋田県立横手高校の先生方もいらっしゃっていた。
 

 

 

 

 

 

 

 
なんと校長先生と教頭先生も僕の授業を受けはりました。びっくりしたなぁ。
というか他教科の先生方も含め、ごっつ多くの先生方が来られました。

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

 

 

 
その後は体育館に移動して、高2全員に講演。
模試の判定なんかに大学を決めてもらうな!「無理」と思うな!と檄を飛ばし
ました。自分の人生ぐらい自分で決めようと。

 

 

 

 

 

 

 
最後は東大受験生たちに「こういう勉強をすれば東大や難関大には合格しや
すいよ」という話をさせてもらいました。補習の時間枠で。

生徒たちはみなすっごくメモをしっかりとって聞いていました。

東大に入ったら灘の66回生と仲良くしてやってねとお願いしました。

夜は先生方と懇親会。英語の先生方のみならず多くの先生方が参加されまし
た。ひさびさに英語科の松田先生と会いました。7年ぶりかなぁ。

まっちゃん、同い年やったんやな。ありがとう、楽しかったなぁ。

翌日は朝から秋田高校へ行って、まだリスニングの授業をしていないクラスの
生徒たちに授業をしました。

 

 

 

 

 

 

 
生徒たちの授業の感想を草階先生にメールしてもらいましたが、どれも感謝
の言葉でいっぱいでした。どれも「ありがとう」に溢れていました。

生徒たち、こちらこそありがとう。英語しっかり頑張ろうぜ。世界中の人々のた
めに働ける自分になろう。大学入試のためだけに英語を勉強するのは不毛だ。

終了後、片岡教頭先生をはじめ、多くの先生方が見送ってくださいました。

本当に嬉しかったなぁ。その後、秋田駅にある宮脇書店さんに寄って帰った
のですが、ここでも嬉しいことがありました。

それは次のエントリーで書きます。

 
今日も僕のブログにおいでくださいましてありがとうございました。
秋田で「関西弁っていいねぇ」と言うてもろて嬉しかったなぁ。
そういえば仙台の亀谷先生も言うてはったなぁ。

 

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

秋田にて、その1

Posted on: 2012年8月31日(金) 9:58

 

 

 

 

 

 

 
秋田に行ってきました。秋田、けっこう暑かったです。例年はお盆を過ぎると
涼しくなるそうですが、たぶん台風の影響で暑かったんでしょう。

秋田高校に草階先生という友達がおりまして。

2月に仙台で行ったチャリティーセミナーに同僚の加藤先生と脇坂先生と共
に来てくださって、そのときに「秋田で逢おうぜ」と約束をしました。

そして8月29日・30日の予定がぽっかりと空いたので行ってきました。

高知学芸のときもそうでしたが、友達に会いにいって向こうで良くして頂ける
のは本当にいいですね。

旅ってのはつまり人に会いに行くことやなぁ。

今日から秋季大会なのでもう出かけますが、また夜に詳細をアップしますわ。

高橋校長先生、片岡教頭先生をはじめ、多くの先生方にお世話になりました。
お礼を申し上げるとともに、僕の講演や授業がお役に立ちますことを祈ってお
ります。生徒たちの授業を受講する態度も最高によかったです。

というわけで、試合に行ってきます。今日の相手は相当強いけど頑張ります。

 
今日も僕のブログにおいでくださいましてありがとうございました。
これで夏の旅はすべて終わりました。明日から二学期です。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

広島風お好み焼き

Posted on: 2012年8月28日(火) 23:55

 

 

 

 

 

 

 

 

 
そういえば広島に行ったとき、平和記念公園の横にあるお好み焼き屋さんに
入りました。いつもはお好み村みたいなところに行きますが、正直美味いなと
思ったことがありません。

お好み焼きは大阪のほうがだいぶ美味いなと。

ところが今回入ったうずしおというお店のお好みは結構美味かった。

はじめて広島で広島風お好み焼きが美味いと思ったなぁ。

中には広島カープの選手の色紙がたくさんありました。マエケンのも。

というわけで、広島のお好み焼きのイメージが相当良くなりました。

 
今日も僕のブログにおこしくださいましてありがとうございました。
明日から秋田に行ってきます。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

8月の広島

Posted on: 2012年8月27日(月) 19:48

 

 

 

 

 

 

 
広島は大好きな街のひとつです。広島のセミナーに行くたびに平和記念公園
に足を運びます。資料館は何度入ったかわかりません。

はじめて入ったのは中学を卒業した春休みでした。

友達7人と一緒に広島、尾道、岡山を旅行したときに資料館に入りました。

入ってすぐにある人形、展示されてある様々な資料や絵画、写真などに目が
釘付けとなりました。

夜に民宿で泊まったときに友達と様々な話をしたのを覚えています。

隣の国々と領土のことで揉めています。

インターネットの掲示板には非常にナショナリズムの色濃いメッセージも書か
れていて、中には第9条を放棄せよとまで書かれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
確かに難しい問題なのは言うまでもないけど、だけど戦争はまっぴらです。

今こそ僕たちは平和について、戦争について、人を愛するということについて、
考えを馳せるべきだと考えています。

『永遠の0』を読み、知覧に赴き、沖縄を愛し、毎年広島に行っている僕はこの
日本という国が大好きです。

竹島、尖閣諸島、北方領土など、解決しなければならない問題は山積ですが
だからといって拙速な解決法ではなく、時間をたっぷり使って平和な世界を作
っていかねばならないのではないかと思っています。

広島、行ったことがないという人は、足を運んでみては如何でしょうか。
きっと素晴らしい経験になるはずです。そしてできれば8月に行ってみて下さい。

田澤先生の仰るとおり、8月の広島は祈りの街です。

雑踏、路面電車、蝉時雨・・・だけど8月の広島はとても静かなのです。

 
今日も僕のブログにおいでくださいましてありがとうございました。
携帯電話がフリーズするといういまだかつてない経験をしています。
おい、スマホ!

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

松江にて

Posted on: 2012年8月27日(月) 8:41

  

 

 

 

 

 

 

 

 
松江に行ったときに見つけたお店です。松江おそるべし。学(がく)がないと
このお店の面白さがわからんなぁ。

関西人も頑張らねばな、西山君、三原君。

今日も野球の練習です。終わったら執筆頑張ります。

 
いつも僕のブログにおいでくださってありがとうございます。
まだまだ暑いですので熱中症にはお気をつけください。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

暑中見舞いに触発されるの巻

Posted on: 2012年8月25日(土) 14:35

 

 

 

 

 

 

 
ロンドンのシャーロックホームズ博物館で撮影したものです。
かなりリアリティーがあって、シャーロキアンの木村は大興奮でした。

最近はまたコナン・ドイルを読み返しています。すっごく面白い。

さて、執筆の合間にいただいた暑中見舞い、残暑見舞いを整理しています。
数百人の先生方から頂戴しているので、もし送り返していない方がおられた
りしたら大変です。

生徒たちには「挨拶しなさい」と言ってるのに自分ができないなんてことにな
ったら、相手に失礼というより教員として失格です。

というわけで送ってない人から届いていないかチェックしています。

川崎市の鎌田先生の暑中見舞いにこのように書かれていました。

************************

暑中お見舞い申し上げます。
ご多忙の日々かと思いますが、くれぐれもご自愛下さい。

さて私事ですが、先生の著書『ユメタン』0~3、『ユメジュク』を
各3回終え、現在『ユメブン』をひたすら暗唱しています。
おかげさまでオールイングリッシュの授業が円滑に進むように
なりました。

************************

大切なことは信念、そして努力の継続ですね。あー、負けました。
僕も頑張ります。鎌田先生、また逢いましょう!

 
今日も僕のブログにおいでくださいましてありがとうございました。
昼を過ぎましたので1時間ほどウォーキングに行ってきますわ。
帰ったら英語の勉強しよ。

 

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

松江とあおいちゃんと

Posted on: 2012年8月25日(土) 12:31

 

 

 

 

 

 

 
松江で撮影した写真です。松江北高校で勤めていた長谷先生という国語の
先生の依頼で松江に行きました。

今は志桜塾という国語の塾を経営されているそうです。

マスクをかぶって授業をされるという数学の数理哲人さんと一緒に。

そこで偶然Z会の中村君に会いました。中村君の写真もあるんやけど・・・

彼の会社での立場が悪くなるといけないので、それはアップしないでおこう(笑)。
中村君、いろいろとお世話になったなぁ。本当にありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
それから『夢をかなえるリスニング』などを編集してくれたあおいちゃんに子ども
が生まれたというニュースを書いていなかったな。生まれました。

ある程度の年齢になったら木村、西山、田中、高木、丸山、三原、石川、矢部、
山田(ベネ)、山田(旺)、北野(啓)あたりで飲み方を教えてやろう。

金だの名誉だのにこだわった小さい人間になるなかれ。

周囲が笑うぐらい大きい夢を持って生きていってもらいたい。特に若い間は。
間違っても〇〇大学に入ることが夢ですなんて、つまらん若者になるなよ。

世界の大局を語れる人間になってもらいたい。

あおいちゃん、おめでとう!また復帰したら一緒に本を作りましょう!

 
いつも僕のブログに来てくださってありがとうございます。
暑いですね。木村はこの暑い中でウォーキングを楽しめる変態です。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

夏のセミナーを終えて

Posted on: 2012年8月25日(土) 10:47

 

 

 

 

 

 

  
これは17日に行った東京での単独セミナーです。超満員になりました。
これだけたくさんの方々がたった5日で集まりました。

アンケートはどれも感謝の声でいっぱいでした。こちらこそ感謝しています。

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

 

 

 
写真を整理していたのですが、これちょっと森野先生、嬉しそうですねぇ(笑)。
懇親会の森野先生の写真もあるのですが、それはアップできません。

第1回ロングセミナーはとにかく大成功でした。先生方、教師塾と合わせると
だいたい15時間ぐらいアルクの地下ホールにいましたね。お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

広島女学院中高の田澤先生

 

 

 

 

 

 

佐賀県立佐賀西高の執行先生

 

 

 

 

 

 

広島城北中・高の黒瀬先生

19日は広島でセミナーを行いました。上の3人の先生方と一緒に広島女学院
大学の大教室をお借りして。

非常に多くの先生方がお集まりになりました。

田澤先生の暑中見舞いに「8月の広島は祈りに包まれる」とありました。

セミナーが終わった翌日は例年どおり平和公園や原爆ドームに立ち寄りました。
今こそナショナリズムについて、平和や愛について、考えなければなりません。

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

 

 

 
そして23日はまたまた東京で第2回単独セミナーでした。また7時間も。

全国各地から先生方が120名ほどお集まりになりました。

東京の2回のロングセミナーですが、第1回が140名ほどお集まりになったので
第2回とあわせると260名強がお集まりになったことになります。

広島のとあわせると、3日間で350名の先生方の前で話したことになりますねん。

第2回のセミナーは「木村のセミナーに来るのは初めて」という先生方が70名強。
その先生方がまたチームキムタツにお入りになりました。

新しい先生方だけではない。

 

 

 

 

 

 

 
福島で行ったチャリティーセミナーでお世話になった磐城高の前田先生もいらっ
しゃっていて、半年ぶりにお逢いできました。

相馬高の菊池先生や足立学園の加藤先生などなど、知り合いにも会えました。

懇親会では初めてお逢いした先生方から「ブログと全然違う!」と言われました。
そうですねんと言うしかないなぁ・・・見た目は同じやけど関西弁がなぁ。

また多くの先生方が生の木村に会いに来てくださればいいなと思っています。

これで夏のセミナーが全て終わりました。

7月23日 高知学芸高校にて、単語とリスニング指導について。
7月27日 札幌にて、リーディング指導について。
7月28日 札幌にて、リスニング指導について。
8月 2日 宇都宮にて、電子辞書を使った授業について。
8月11日 松江にて、リスニング指導について。
8月12日 松江にて、リーディング指導について。
8月16日 アルクホールにて、英語教師塾。
8月17日 アルクホールにて、ロングセミナー(6年間のシラバス)。
8月19日 広島女学院大にて、使える英語力を定着させる方法について。
8月23日 アルクホールにて、ロングセミナー(6年間のシラバス)。

生徒たちの前で行った講演を除くと、のべ880名の方々の前でお話をさせてい
ただいたことになります。

僕の方法はもちろん絶対的なものではないけど、でも単に単語集を目で見て覚
えてるだけ、読解は構造分析をしながら読んでるだけという僕自身がやってきた
ものに比べれば、びっくりするぐらい英語力が付くと確信しています。

今こそ外国と対等な対話をする時です。

英語ができないことはものすごく不利になる時代です。

英語ができるというのは何も偏差値70を取るということではありません。
偏差値70でも英語ができない人はたくさんいます。

外国の人たちと対等に話ができる人を「英語ができる人」と呼ぶのです。

下線部訳や部分点狙いの英作文ばかりやっていてはダメです。
英語が話せて聞ける人には和訳や英作文なんて朝飯前なのです。

僕の方法を使って英語を勉強してくださった人たちがどんどん英語力を伸ばし、
世界平和のためにその英語を使ってくださることを願ってやみません。

お逢いした先生方、生徒たち、スタッフの皆さんに心から感謝申し上げます。

 
今日も僕のブログにおいでくださいましてありがとうございました。
この夏の最後に29日と30日に秋田に行ってまいります。
セミナーではありません。秋田高校に行ってきます。

 


kimutatsu

国会議員の皆さんへ

Posted on: 2012年8月24日(金) 15:54

  

 

 

 

 

 

 

 

 
さっき参院予算委員会の様子をテレビで見ていたのですが、竹島や尖閣の問題に
ついて山本一太さんや山本香苗さんが野田さんたちに質問していました。

鋭い質問もなく、大した答弁もないまま進んでいたのですが・・・

野党の連中の野次がうるさい。だからダメなんじゃないか?

民主党や政府の支持率が下がってるのに野党の支持率もあがらない理由を考えて
みたらいいのに。あんなツマラン野次を飛ばしてる連中、誰も支持なんかせんよ。

テレビ見てる人は総理や大臣より、野党の野次のほうがずっとイライラしてるぜ。

どうしてわからんのだろうね。

国会議員の皆さん、人が話をしている間は喋らないでしっかりと聞きましょうね。

 
今日も僕のブログにおいでくださいましてありがとうございました。
この夏の全てのセミナーが終わりました。ありがとうございました。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

1/3123
ACCESS COUNTER

Total 22024971 Hits!

▲PAGE TOP