KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

月別アーカイブ: 2013年1月

kimutatsu

単語をどんどん覚えよう!

Posted on: 2013年1月30日(水) 22:44

 

 

 

 

 

 

 
北海道に行っていた山田君からのメールに添付されていた写真です。
あぁ、とっても気持ちよさそうな雪が降ってるなぁ・・・でも・・・

寒いやろな・・・

さきほどメルマガを発行しました。もう第8回です。

ここからしばらく単語や熟語の覚え方について書くことになります。
今日書きましたが、とにかく覚えないと何も始まりません。

覚えるのが苦手なんですという人がいますが、きっと嘘です。

だって難しい歌をカラオケで歌ってる人が「覚えるのが苦手」だなんて、
考えられないことです。

要するに覚え方が悪いのです。

去年の9月に茂木先生が「『ユメタン』知ってるよ!これって木村さんが
書いたものなんだ!へぇ!サインしてくださいよ!」と言ってくださって、
僕の人生のモチベーションが大幅にアップしました。

茂木先生の本を読んで作った単語集なんですと言うと、かなり喜んで
くださっていました。僕も茂木先生の本にサインしていただきました。

覚えようとするからいかんのです。だからツマランのです。

先日、山形で講演させていただいたときにもその話をしました。

覚えようとするとツマラン。

ではどうするのか?どうすれば効果的に覚えられるのか?そしてその
理由は?というところを、メルマガで書いていこうと思っています

おかげさまで『ユメタン』がものすごい勢いで使って頂いています。
でももしかしたら間違って使ってるんじゃないでしょうね?と不安になる
ので、そういう人たちのためにも書いていこうと思っています。

お楽しみに。

北海道、寒そうやな、しかしなぁ・・・

 
今日もブログを覗いてくださってありがとうございました。
come in handyというイディオムがありますけれども
読む力が多少弱くても、単語力があればcome in handy
なのです。逆に単語力がなければ何もできません。
武器なしに闘うようなものです。

 


kimutatsu

誕生日

Posted on: 2013年1月29日(火) 21:38

 

 

 

 

 

 

 
今日は誕生日です。49歳になりました。48歳が49歳になってもね、
誤差みたいなもんですからいいんですけど。

でも驚くほど多くの方々からのおめでとうメールや電話が嬉しかった
なぁ。なんかお気遣いいただいてすみません。

1964年1月29日の昼に生まれたそうです。達者になってほしいと
いう願いをこめて「達哉」という名前にしたそうです。

「たっしゃ」になってほしかったんやったら「たつし」でもよかったんちゃ
うん?と親父に聞いたことがあります。

親父曰く「あ、ほんまや。気ぃつかんかったわ。」とな。

職員室でも何人かの先生方から「おめでとう」をいただきました。

前川先生からは3Dの絵葉書をいただきました。

浜口先生からはクリアファイルをいただきました。

生徒からはモーニング娘。のCDをいただきました。

『Help me!!』っていうやつ。
いただくものは夏も小袖ということわざもありますし、ありがたく頂戴
しときました。F君、ありがとう。

僕は僕で生徒たちにプレゼントをしておきました。

明日は『ユメジュク』のテストがあるけど、その後にチャップリンの『独
裁者』の最後のスピーチをリスニングするから、今日の宿題はその映
画をネットかDVDか何かで必ず見ることね。

生徒たちは喜んでいました。

それはともかくとして。

何歳になっても元気でいたいと思います。とは言え、まだ49歳です。
灘校の教員の中では若手なので、これからもガンガン動き回ってや
ろうと思っています。老け込むことなく。

それはともかくとして、たくさんのメール、カード、お手紙、お電話など、
本当にありがとうございました。

多くの方々の愛に包まれて、木村はとても幸せです。

 
今日もブログを覗いてくださってありがとうございました。
50歳が近づくと疲れが取れなくってねという人が多いけど
僕はどうも今までの人生で一番体が動くし、疲れも取れや
すくって、なんか知らんけどガンガンに元気です。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

知行合一

Posted on: 2013年1月28日(月) 22:01

 

 

 

 

 

 

 
毎日1時間から1時間半ほどジョギングしています。今まではウォーキ
ングと言うてましたが、明らかに歩いてる時間より走ってる時間の方が
長いのでジョギングにしときます。

武庫川沿いが好きで、上のような川沿いを走っています。

寒いので走ってる人は少ないのですが、それでも常連さんがたくさんい
ます。僕もその1人です。

おじいさんおばあさんも走っておられて、みんな元気そうです。

500mごとにサインがあるので、今日何メートル走ったのかだいたいわ
かるようになっているのです。

今日は4キロ走りました。一昨日は6キロ。その前も6キロ。

毎日走ります。雨のとき以外は毎日。

ただ寒いので、こういう格好で走っています。

 

 

    

 

 

   

    

 

 
明らかに怪しいおっさんですが、1時間も走ると汗だくになるので、そう
なるとネックウォーマーを外してポケットに入れたりします。

学校から家まで12キロほどなので、たまにこの距離を走りますけれど
も、さすがに12キロをノンストップで走るのは無理です。

でも最近はやっと5キロならノンストップで走れるようになりました。
今までのことを思えば格段の進歩です。

昨年の今頃の体重は65キロでした。今は59キロほどです。

最初は20メートル走ったら息が切れていました。今は5キロ走っても
あまり息は切れません。2~3分もすれば普通の呼吸になります。

英語の勉強と同じで、止めなければ絶対に向上します。コツなんて何
もありません。とにかく続けることです。そうすれば絶対に伸びます。

そして重要なことは、そんなことは誰もが知っています。

続ければ、止めなければ、何でも絶対に伸びるってことぐらいは。

でも知っていても行わなければ知らないのと同じです。知行合一。
天才でなくても英語ぐらいは伸びます。全ては知行合一なのです。

 
今日も僕のブログにおいでくださってありがとうございました。
メルマガが1200名になりました。ありがとうございます。
申し込もうかなと思われる方はこちらからお願いします
英語の勉強法については主にそちらをご参照くださいませ。

 


kimutatsu

生徒とのメール

Posted on: 2013年1月26日(土) 10:41

 

 

 

 

 

 

 
 (奥入瀬渓流にて)

生徒たちからものすごい数のメールが来ていて、返信が大変ですけれ
ども、あと1年はこういう感じなんだろうなとむしろ意気に感じています。

生徒たちとメールしていると楽しいですね。

こちらが「頑張ってね。期待してるよ。」と返信すると「はい!ありがとざ
いまぁす!」と再返信が。

こちらが「ここをちょっとこうしたほうがいいよ」と返信すると「でも辞書に
こういうふうに載っていますけど」と再返信。すると僕も「そうなんやけど
その場合は人しか主語に来ないんよね」と再再返信します。

生徒からは「そうなんや、確かに例文の主語が全部人になってますわ。
夜中にありがとうございました!」と返信があります。

朝から晩まで英語の授業をしているような感じになっています。

リーディングはそこそこ力が付いているし、4月からも1年あればかなり
力が上がるのですが、リスニングと英作文に関しては早い段階で聞き
方と英文の作り方を指導してやったほうがいいかなと思いまして。

2学期はリスニングを毎時間やっていましたが、3学期は毎時間ライテ
ィングの授業になります。

授業時間が50分しかないので、少しリーディングをしたうえでリスニン
グへ移行し、時間の大部分がライティングという感じでしょうか。

リーディング=リスニングですけどね。

と言っても授業を受けてないとワケワカランと思いますが、まぁそういう
感じで3学期を進めていこうと思っています。

勉強の方法の詳細に関しては2月10日に出す本にあらかた書いてい
ますので、興味のある方はそちらをお読みいただければと思います。

最後は宣伝みたいになってもおたな。すみません。

 
今日もブログにおいでくださってありがとうございました。
えらい風が強いですね。今日も寒そう。走ってきます。
体脂肪率が17%になりました。わはは、15%を目指そう。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

チームキムタツのML

Posted on: 2013年1月25日(金) 12:17

 

  

  

   

  

  
(西南学院中高の田中十督先生)
  
チームキムタツに加入している英語の先生(とアルクやベネッセ、旺文
社、啓林館、学研などの人たち合計20名ほど)が2000名ほどになり
ました。

たぶん、日本最大の英語教員集団だと思います。

と言っても別に木村の本を買おうという政治的意図はありません。

普段はML(メーリングリスト)で2000名が連絡を取り合って、イベント
や勉強会があると、参加して研修しているのです。

英語の教員こそ英語の勉強をしないとあきません。

英語の教員こそ教え方の勉強をしないとあきません。

我々はネイティブではないからこそ、日本人なのに英語を教える職業
に就いているからこそ、古い教え方で失敗しているのであれば勉強を
し続けないと成功するわけありません。

ましてその先生の生徒たちが伸びるわけがありません。

生徒が悪いのではなく、教え方が下手だから伸びないのだという姿勢
って、プロにとっては絶対に大事です。
  

 

 

 

 

   

  
 
(左が田中先生、右が帝塚山中高の西山先生)
  
MLの管理は西南学院中高の田中十督先生がやってくれていますが、
彼と電話で話していて、びっくりするようなことを聞きました。

セミナーなどで「チームキムタツに入りませんか」という呼びかけをして
います。だいたい1回のセミナーで40~70人ぐらいが新しく加入され、
MLに加わります。

システムとしては次のとおりです。

木村がセミナーなどで先生方のアドレスをお聞きする。
       ↓
田中十督先生がそれを登録する。
       ↓
田中先生が各先生にメールを送って登録した旨を連絡。
       ↓
各先生はそのメールをすぐに開いて、承認を得る。
       ↓
メーリングリストに正式に加入し、木村や他の先生方から
のメールや英語の質問や教育相談などを受け取るように
なる。要するに正式にTKのメンバーになる。

ところが登録した先生がメールを開かず、あるいは田中先生のメールを
放置したままにして、結局はタイムアウトになってしまってMLを受け取
れないというケースが多々あります。

先生方、お願いだからメールぐらいはマメに開こう。

そして登録しましたというメールの指示に従って登録処理を済まそう。

それをしないから「登録してもらったのにメールが届かない」という事態
になります。届かない!とメールをくださる先生方の場合はまだマシで
多くの先生方は「届かないけど、まぁいいか」ということになります。

もったいないです。

チームキムタツのML、日大高校の水口先生は「ロイヤル英文法以上
の価値があるよね」と言ってくれました。

普段はネット上だけの付き合いなのに、誹謗中傷もなく、とても平和に
議論が行われています。

みんな実名を出して、ちゃんと対応しています。

若い先生は若い先生なりの質問があり、年配の先生はそれなりの質
問があります。

こいつこんな質問してバッカじゃないの?というようなコメントは全くあり
ません。今では本当に僕の誇りとなっています。

ところが上に書いたような先生方がおられるので、田中先生は学校から
帰ると、ものすごい時間をかけて再登録の作業に追われるそうです。

登録したというメールが届き次第、田中先生のメールを開いて簡単な指
示にしたがってください。1つファイルを開くだけで済みますから。

というわけで、登録したのに届かないという先生方は再度連絡をお願い
します。木村か、あるいは田中先生に直接お願いいたします。

また自分も英語の教員なんだけど、チームキムタツに加入したいという
先生がおられましたら、これまた連絡をお願いします。

僕にはこのHPの連絡フォームから連絡してください。
田中先生は彼のブログにメルアドが載っていますので、そちらからお願
いします。彼のブログはこちらです。

新規加入に関しては、僕が直接電話をさせていただきますので。

よろしくお願いします。

 

ブログにおいでくださいましてありがとうございました。
今日は研修日ですが、生徒たちのために教材を作り
続けています。楽しいです。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

相続税がごっついことに

Posted on: 2013年1月25日(金) 11:01

 

    

   

     

     

    

     

  

  
円安が進み、株価も上がってきて景気が回復しそうな感じが出てきた
一方で、ものすごい増税になりますね・・・

特に相続税。

相続税大増税要綱が発表されましたが、あれって例えば都市部に家
や土地を持っている人たち、大丈夫なんですか。

特に東京や横浜なんかの地価はかなり高いんでしょ?

世帯主が死んで相続ってことになると、いきなり何百万かの相続税が
かかるんですよね。

場合によっては1千万以上の税金が来るんやな。

あなおそろし。

まさか家を売って払うわけにもいかんだろうし。

民主党の野田さんと約束した議員定数是正の議論は全く行われずに
税金を取る話ばかりが先行していますね。

ある程度の金持ちは定年後には海外に移ったほうがよさそうな感じに
なってきてますね。

富裕層が日本を離れると、残った人たちに課される税金は半端なく上
がることになりますよね。

あなおそろし。

神戸や西宮、芦屋あたりも地価が高いので、家を持っている人は消費
税よりむしろ相続税のほうに頭を痛める人が多くなりそうです。

たんす預金なら大丈夫か。でも泥棒が恐いな。

別に子どもに大金を遺そうなんて思わないけど、少なくとも相続税のせ
いで餓死するような大阪かどこかであった悲劇だけは避けたいものだ。

自民党、ひさびさに政権に戻ってきたらいきなりやなぁ。やりよるなぁ。

 
今日もブログにおいでくださいましてありがとうございました。
メルマガの読者数がかなり増えました。感謝しております。
昨日の第5号からしばらくは英語力の基礎をどう形成するか
という話を続けさせていただく予定でおります。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

札幌ロングセミナーについて

Posted on: 2013年1月24日(木) 21:30

 

   

    

      

     

    

 (札幌西高校での様子です)

2月の頭に札幌でロングセミナーを行います。場所は札幌光星高校さ
んをお借りします。

昨年は東京で2回ロングを行いました。

今回のロングセミナーはリスニング指導と文法指導、英作文指導につ
いて話をしようと思っています。

英作文について言えば、僕のところに毎日のように生徒たちからメール
が届きます。英作文の課題をメールで送らせているのです。

そうするほうが生徒たちも僕も楽だし、それ以外にもいいことだらけなの
です。そういったことについても説明できればいいなと思っています。

土台となる単語や文法の説明、そして昨今の入試では鍵を握るリスニ
ング、そして英作文というパターンで説明します。

まだ定員には達していないと矢部君から連絡がありましたが、おそらく
もう近いうちに満席になってしまうと思われます。

申し込もうかなと思っておられる先生方でまだの方はどうぞお急ぎ下さ
い。宜しくお願いいたします。申し込みはこちらからお願いします

 
今日も僕のブログにおいでくださいましてありがとうございました。
生徒たちの添削をしているのですが、あまりに出来がよく、残り
1年でどこまで伸びてくれるんやろうとかなり楽しみにしています。
高2であんな英文が書けるなんて・・・
自分が育ててきて言うのもナンですが、彼らの英作力はかなり
高く、どうしてあんなにできるのか整理しようと思っています。
そういう点も含めてセミナーで説明したいと思っています。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

メルマガと本とブログと

Posted on: 2013年1月22日(火) 21:03

  

   

 

  

    

  

 (秋田県立秋田高校の生徒たちと)

メルマガを始めて4日が経ちました。読者数が1000人ほど。中には
「ブログとは一味違っていいね」という知り合いからのメールも。

ありがとう!(-^〇^-)

英語の勉強法のメルマガを始めるにあたって、気負いすぎないでとに
かく気楽にやろうと決めました。

だから本当にあっちこっち寄り道しながら、いろんなことを伝えていけた
らいいなと思っています。

メルマガ、申し込みをされる方はこちらからお願いします。

しかしダイエットに成功したと言うと「ダイエットのブログ始めてください」
という連絡を頂戴し、健診の数値が全て正常値と言うと「健康ブログを
始めてはどうか」という連絡を頂戴し・・・

ダイエットと健康はニコイチでして、痩せるためにダイエットをしてるって
いうよりも健康のためにやってるのです。

体重や1日の歩数、筋トレの回数を記録しているのですが、これも痩せ
るためではありません。健康になるためです。

英語の勉強はダイエットと全く同じです。

だから英語ができる人はダイエットも得意なはずです。いや、ホントに。

その部分をブログだけでは伝えきれないなと思ったので、詳しい英語の
勉強法を本にしたうえで、メルマガの形で伝えようと考えたのです。

メルマガは少しずつ進みます。

2月10日に英語勉強法の本が出るのですが、それを読んでいただけれ
ば、メルマガのこれからの進み具合もわかってもらえるかなと。

今日は英語を勉強する目的をどう設定するかについて、メルマガでは書
かせていただきました。またお読み頂ければ嬉しく思います。

 
今日もブログを覗いてくださいましてありがとうございました。
いつものC君がももいろクローバーZのメルマガを僕個人のために
発行してくれました。参考にしたうえで、CDを買おうと思います。
何ごともお金を使わないと本気にはなれんからね。C君、ありがとう。

 


kimutatsu

センターが終わって

Posted on: 2013年1月22日(火) 12:14

 

 

 

    

 

   

   
教員をやってる友達からメールがあって、勤務先のある生徒のセンタ
ーの点数が876点やったそうです。東大理Ⅰを受けるらしい。

去年はその学校、東大も京大もゼロやったので是非頑張ってもらいた
いなと思いますね。頑張ってる人は上を目指して頑張ってほしい。

うちの学校はどうやったのかな。

今日は入試の代休なので自己採点の結果がどうやったのかまったく
知らんのです。

高3生は中学のときに一緒に野球をやった子たちしか知らんのやけど、
みんなそれなりの点数が取れていたらいいなぁ。

しかし876点ってのは凄いな。24点しか落としてない。

よくセンター試験で高得点取ったらホッとしてしまって本番まで気が抜
ける人がおるんやけどね。

そうならないように、気持ちを切り替えて再スタートを切って下さい。

 
今日も僕のブログにおいでくださいましてありがとうございました。
『ユメタン』や『夢リス』を使ってくれてる学校の生徒たちがそうやって
点を取ってくれていたら本当に嬉しいものです。著者冥利につきます。

 


kimutatsu

センターレベルの語法・文法なら

Posted on: 2013年1月21日(月) 22:49

 

   

       

        

         

        

        

      

   
センター試験前にある雑誌で「センター直前!英語の点数を上げる!」
という特集が組まれていましてね。センターの1週間ぐらい前かな。

雑誌の名前は大阪市長から怒られたあの朝日新聞系の雑誌です。

そこで和田秀樹さんが僕の『センター試験合格の法則 語彙・語法・文
法・発音編』の推薦をしてくださっていました。

ピンクのシマシマの本です。

今回は宣伝ぽくなるので、その雑誌の記事をブログでも紹介しなかった
のですが、あの本を学校で使ってくださってる先生からのメールの一部
をご紹介しておきます。

***********************

文法・語法のところは、授業の最初にざーっと確認して、
例文を音読。
次の日の授業で、センターの第1問、第2問形式で
問題を作って確認テストを行っています。
今年のセンター試験、先週私が作った確認テストと
同じ問題が何題出てたことか。
例文までもそっくり。
つまりちゃんと『合格の法則』の文法・語法編をやっ
てたら、センターできちんと得点できたってことです。

***********************

 

 

 

 

 

 

 

 

(この本です。宣伝みたいですみませんが、いい本です。)

ちゃんと勉強してくれてる人がこうして点を取ってくれてるのは嬉しいな。
それほど売れてる本じゃないけど、見てくれてる先生がいるのも嬉しい。

大学生のバイトを雇ってる塾なんかだと、自分たちが受験した当時の本
しか知らないケースが非常に多い。

教員もそうで、自分が使った本しか知らないというケースが多い。

でも数年もすれば書店さんの棚はがらっと変わってしまうものだし、いっ
ぱい新しいいい本が出ているのです。

教える人は頻繁に書店さんに行って研究することもひとつの勉強です。
学校の教員は言うまでもなく。

ユメタン①を使って勉強してくださった学校の先生方からもお礼のメール
がたくさん届いてるので、また順次紹介させていただきます。

『センター試験合格の法則 語彙・語法・文法・発音編』に関して言えば
ある意味とても思いいれのある教材です。またよければ使って下さい。

 
今日もブログにおいでくださってありがとうございました。
メルマガを読んでくださっている皆さん、届いていますか。
今日、第3回を送りました。勉強の意識、ヤル気に関する
内容でしたが、参考になりましたでしょうか。

 


1/41234
ACCESS COUNTER

Total 21842498 Hits!

▲PAGE TOP