KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

月別アーカイブ: 2013年2月

kimutatsu

金光学園訪問の巻

Posted on: 2013年2月27日(水) 17:29

 

 

 

 

 

 

 
そういえば先日、岡山の金光学園中・高等学校を訪問したのを書い
てなかったな。訪問しました。

金光学園には鈴木先生や山本先生や久保田先生など、友達が何
人かいまして。彼らから「来てください」と連絡を頂戴しました。

ぽっかりと1日空いた日があったので、行ってきました。倉敷へ。

神戸からなら近いからね。

中学生から高校生まで1時間ずつ講演というか授業というか、生徒
たちの前で話をさせてもらいました。

生徒たちはとても熱心に僕の話を聞いてくれました。とても話がしや
すくて、先生方にお礼を言ってばかりいました。

こういうのは先生方(とか親御さんの)普段のご指導の賜物ですわな。

夜はいつもどおり懇親会。倉敷駅の近くで盛り上がりました。ワイン
を飲みすぎてしまって翌日がきつかったです。

いつも書いていることですが、自分の本を使ってくれている生徒たち
に会って話をするのは嬉しいことです。

中には思うように成績が伸びないで苦しんでいる子もいます。

自分の生徒たちならば膝をつき合わせて面談などもできるんでしょう
がそうでなければこういう形でしかアドバイスを送ることができません。

そうであっても僕の話の中から何かを掴んでくれた生徒が英語力と何
より大事な主体性とヤル気を取り戻してくれればいいなと願っています。

金光学園の先生方、お世話になりました。感謝しております。

生徒たちには精一杯努力して、自分の目標とする大学へ進むようお
伝えください。生徒たち、目標を見据えて必死に頑張ろう。

 

今日もブログを覗いてくださってありがとうございました。
新神戸から岡山までは30分強あれば行けるのです。
岡山といえば後楽園。後楽園を歩くのは大好きです。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

申し訳ありませんが

Posted on: 2013年2月27日(水) 12:25

  

  

  

  

  

『パワフルメソッド(略称)』を13冊買ってくれた今吉先生から送られ
てきた写真です。箱詰めの本が嬉しそうです。

今吉君、ありがとう!

またamazonで品切れになってしまいました。僕が言うことじゃない
けど、すみません。書店さんにはあるはずですので。

宜しくお願いします。

灘の授業でやってることをそのまま書きました。

公式問題集を何度も繰り返して上げた点数には何の意味もないと
考えています。喋ることができて、聞き取ることができる英語力こそ
誰かの役に立つ、使える英語力だと考えています。

僕の方法を実行している偏差値45程度の学校で、偏差値60とか
70の生徒がどんどん誕生しています。

本人の許可が出たら学校名を書きたいぐらいです。日本中にそうい
う生徒たちがいっぱいいる。

楽じゃないけど、確実に力が付く方法です。

灘の生徒たちだからという方法ではないし、灘の生徒たちでさえも
ちゃんとこういう土台を作って効果的に反復する方法を採らなければ
まったく英語力を伸ばすことなんてできないはずです。

それをやっている生徒たちはちゃんと喋ることができるし聞き取るこ
とができます。

本を読んでくださった人々にお願いしたいのは、実行することです。

メソッドを読んだだけで勉強した気になる人がいっぱいいます。その
人はまた別のメソッドの本が出たら買って、また勉強した気になる。

でもそれではダメです。

この本に書いた方法で単語や文法の勉強をすれば、それだけでも
リスニングは得意になるはずですし、単文レベルなら喋れます。

この本に書いた方法でW&Pメモ帳を作り、基礎トレを繰り返せば
公式問題集なんてやらなくてもリスニングなんてできるようになる。

問題は実行できるかどうか。その1点のみです。

この本が皆さんのお役にたてることを願っております。
amazonの品切れは申し訳ありませんが、来週から復活できそう
な気がします。重版になった分が月曜日から入るらしいので。

申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

 

今日もブログにおいでくださってありがとうございました。
東大の問題を見ています。

 


kimutatsu

前期試験が終わった

Posted on: 2013年2月26日(火) 21:36

 

 

 

 

 

 

 

  

  
東大の問題、21時半現在でまだ見ていません。去年は超簡単でし
たが、今年はどうやったんでしょうかね。

本校の先生方と話をしたら、日本史の前川先生が「めっちゃ簡単!」
と。国語の森本先生も「国語も簡単でしたよ」と。

東大はセンター試験さえ取れれば合格する大学になってしもたか?

数年前から東大はセンターで取れないと合格できない(つまり二次で
は逆転できない)というデータが出てたんやけど、あの問題ではなぁ。

逆に言えば、そんなに難しい問題じゃなくていいから、むしろ基本的な
問題にしっかり答えられる生徒に来てほしいというメッセージか。

とにかく終わりました。

受験生の皆さんはお疲れさまでした。3月10日を待ちましょう。

 

今日もブログにおいでくださってありがとうございました。
来年はいよいよ自分の学年の生徒たちです。

 


kimutatsu

国公立大学個別試験

Posted on: 2013年2月25日(月) 23:42

 

 

    

   

    

     

  

  

  
国公立大学の個別試験が始まりましたね。すでに今日1日で終わ
った大学もありますが、明日2日目の大学もあります。

本校の生徒たちの多くが東大や京大に出願している関係で、明日
もまだ入試が続きます。

何より体力と精神力を100%にして、受験に臨んでくれることを願
っています。それが何よりです。

学力があっても当日のメンタル面やフィジカル面に不安があったり
すると、100%の力は出し切れんからね。

それが一番あかんのです。

今さら足掻いても学力はどうしようもない。それなら持っている力の
100%を出し切ろうとすることが重要なのです。

彼らの踏ん張りに期待しています。灘の生徒たちは本番に強いの
で大丈夫だと信じています。

 

今日もブログを覗いてくださってありがとうございました。
『ユメタン』が昨年度対比130%の採用なんだそうです。
各学校の先生方に敬意を表するとともに、生徒たちには
とにかく音を重視して覚えないとリスニング力アップには
つながらないことを認識して取り組んでもらいたいです。

 


kimutatsu

三重高校訪問の巻

Posted on: 2013年2月25日(月) 22:57

 

 

  

  

  

  

三重高校に行ってきました。2年前にも行ったのです。帰りは豪雪
の中をノーマルタイヤでそろそろと帰りました。

2年ぶりの三重高校の生徒たちはかなり大きく見えました。

おそらく頑張っている生徒もいればそうでない生徒もいるとは思うが
自分の人生を形成するのは自分しかいないわけで、その意味では
夢をかなえてやろうと思うのであれば努力すればよろしい。

またヤル気にならんというのであれば、その時を待てばよろしい。

いずれにしても自分の人生を創るのは自分ですからね。

僕はリスニングの勉強法について説明しました。田中先生をはじめ
多くの先生方も一緒にメモを取りながら聞いてくださいました。

帰りの高速道路はまた雪・・・

どうも三重高校に行った帰りは雪になるようですが、それもまた縁な
のかなと思いながら、無事帰ってきました。

これからも三重高校の生徒たちには頑張ってもらいたい。

こうして『ユメタン』や『ユメブン』を使ってる生徒たちに逢うとこっちま
で元気が出ます。呼んでくださった田中先生に感謝したい。

また著者の来訪が彼らの力となるのであればそれは言うまでもなく
喜んで協力したい。

後日、『ユメブン』の共著者である佐藤先生も三重高校を訪れたらし
い。彼もなかなかやるな。

著者ふたりの訪問が彼らのヤル気に火を点けることを願っています。

 
 
今日もブログにおいでくださってありがとうございました。
3月26日のマルゼン&ジュンク堂書店梅田店でのイベント
ですが、満席になったとのことです。ありがとうございます。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

感謝という言葉しか思いつかぬ

Posted on: 2013年2月21日(木) 0:58

 

 

    

   

  

    

   

   

(喜久屋書店阿倍野店さんのキムタツ堂書店)

日本各地の書店さんでキムタツ堂書店(キムタツフェア)が開催され
ています。この写真は大阪阿倍野の喜久屋書店さんです。

時間の許す限り、足を運んでお礼を言ってまわってるんやけど、これ
でなかなか忙しいもんで、全部はまわりきれません。

さらにどこで開催されてるのか、実はいまいちわかってません。

ちくさ正文館さんの赤阪さんのように直接メールする仲というケース
はかなりレアでして、フェアをして頂いている書店さんと担当者さん
の一覧がほしいところなのです。

だからこうして酒井社長が教えてくれはったところにはお礼状を出し
たりなどして、対応させていただいています。

北海道から那覇まで、多くの書店さんや店員さんたちと知り合いに
なってきたのは嬉しい限りです。

ご存知のとおり、秋田の宮脇書店さんでは小番さんが頑張ってくだ
さっていて、こういうプレートが店内にあります。
 

  

  

  

  

  

  

  
多くの書店員さんに支えて頂いて、書店さんでフェアを開催できるよ
うになってきたのです。ほんまにありがたい限りです。

本屋さんに行ったことがある人ならわかると思いますが、例えば駿台
文庫、Z会、東進ブックスなど、それぞれの版元の棚がある書店さん
ならば日本全国にたくさんあります。

でも物書きひとりのために棚をひとつ作ってくださっているケースって、
キムタツ堂書店以外はあまり見かけません。

その意味でもいい気にならず、誰よりも謙虚に感謝を忘れずに生きて
いかねばならぬ。動いてくださってる全ての方々の労苦に報わなけれ
ばならぬと、常々考えています。

僕に何ができるのかわからないのですが、とにかく時間の許す限りは、
足を書店さんや読者の方々のもとに運んで、お礼を言ってまわるつもり
でいます。

これからもいい本を出していきたいです。

書店さんや取次さんにはこれからもお世話になりますが、どうぞ宜しく
お願いいたします。

 
今日もブログにおいでくださいましてありがとうございました。
棚がある著者なんてホントにいませんよね。
本当にいい気にならず、しっかりと生きていこうと思っています。
いつもありがとうございます。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

まずはリスニングから

Posted on: 2013年2月20日(水) 22:58

 

 

 

 

 

 

  

  

(ジュンク堂書店三宮店さんで見つけました)

上の写真のランキングによると、ベスト10に2冊、僕の本が入って
います。おぉ、嬉しいじゃないか。増井さん、ありがとう!

『FOREST』と『ネクステ』に次いで第3位に『センター試験英語リス
ニング合格の法則基礎編』が、そして第5位に『~実践編』が。

人生ってのは面白くないことや辛いこともありますが、たまにこういう
嬉しいことがあるから生きていけますね。

ありがとう。ありがとう。

でも買うだけではダメなので、指示にしたがってしっかり勉強してくだ
さい。リスニングができれば英語の勉強がめっちゃ楽しくなります。

読むのが上手くても楽しいけどね。

聞けるともっと嬉しいし楽しい。

ついでに言うと英語が話せればさらに楽しい。

『パワフルメソッド』にも書きましたが、英単語の勉強も英文法の勉
強も、全て「英語を使う」という方向に向けて方法を考え直すことで、
英語の勉強が楽しいものになります。

英語が使えるようになりましょう。まずはリスニングから。
リスニングの勉強をしっかりしてると、英語が話せるようになります。

僕の「人体実験」が全てです。こんなに英語が話せなかった人間が
今では5時間セミナーを英語だけでやれと言われてもできます。

まずはリスニングから。そのために単語の覚え方から修正すべきで、
さらに英文法の勉強法も従来のやり方ではリスニングの達人になる
ためにはちょっと修正したほうがいいのです。

『パワフルメソッド』の第1章と第2章をご参照ください。
ちなみにメルマガも今日から英文法の勉強法になりました。

まだメルマガをお読みでない方はこちらからお申し込みくださいね。

ちょっと風邪気味なので、今日は早く休みます。おやすみなさい。

 

今日もブログにおいでくださいましてありがとうございました。
4月1日と2日の私学大会は灘で行うことになりました。
グラウンドが全面人工芝になりました。
言ってみれば、それのこけら落とし的に灘で行われるのです。

 


kimutatsu

久御山高校3-7

Posted on: 2013年2月20日(水) 11:13

 

  

  

   

                 

                   

       
京都の久御山高校3年7組の生徒たちです。東先生から「ユメタン
めっちゃ頑張ってます」といって送られてきました。

3年生ってことはもう卒業ですな。

みんな、自分の将来に向けて悔いのない3年間やったかね?

結果がどうであれ、頑張ったと言えるのであればよろしい。

でも残念ながら、もう少し頑張れたなと思うのであれば、これから
しっかり頑張ろう。もう過ぎた時間は取り戻せんからな。

ユメタンに関しては東先生から聞いてるけどかなり頑張ったらしい。
コーチがそう言ってるんやから、単語に関しては自分を褒めてやっ
たらいいのではないかと思う。

培った英語力を、大学に入ったあとは世界の困っている人々のため
に使ってもらえたら嬉しい。

それこそが本当のグローバル人材なんやから。

卒業後も努力を惜しまず、人のために頑張れる人間であってください。

久御山高校3-7の生徒たち全員の将来が素晴らしいものであること
を祈念しています。そして僕もますます頑張ります。

東先生、いつもありがとう。

 

今日も僕のブログにおいでくださってありがとうございました。
昨日は京都に行ってきましたが、えらい寒かったです。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: ユメタン  

kimutatsu

英語勉強法イベント告知(大阪)

Posted on: 2013年2月19日(火) 15:00

 

 

 

 

 

    

 (MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店さんで)

上の写真、すごいですね!大阪のMARUZEN&ジュンク堂梅田店
さんで、棚一段まるまる僕の本を並べてくださっています。

担当の白水さんにはほんまに感謝しています。まだお会いしたこと
はないのですが、焼肉に連れていかないとあかんわ。

ところでそのMARUZEN&ジュンク堂書店梅田店さんで、イベントを
やることになりました。

英語勉強法について。

特に単語の覚え方とリスニングのトレーニング方法について行いま
す。灘で行っている授業をそのまま再現する形で。

詳細はMARUZEN&ジュンク堂書店梅田店さんのHPに書いてあり
ます。どうぞこちらをご覧くださいませ。

下のほうにスクロールしていったらイベントについての詳細が書かれ
てありますが、3月26日(火)19時スタートです。

スペースの関係で30名の定員で、予約が必要となります。

よかったらご参加ください。

いろいろと説明するよりも灘の授業をそのまま行うことで、勉強の仕
方を体感というんでしょうか、体全体で感じてもらえればと思います。

英語は頭の中でこねくりかえしていても話せるようにはなりません。
理解することは大事ですが、まずは声を出すところからスタートです。

当日は『ユメタン』とリスニングの本を使いながら、参加される皆さん
に声を出してもらいながらリスニングの勉強をしてもらいます。

聞いているだけではリスニングは伸びません。

声を出すことでリスニング力がどんどんアップします。

詳細は『パワフルメソッド』に書きましたのでお読みくだされば嬉しい
です。当日は本にサインもさせてもらいます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

今日もブログにおいでくださいましてありがとうございました。
沖縄行きが近づいてきまして、わくわくしております。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

Tehu

Posted on: 2013年2月18日(月) 22:49

 

 

 

 

 

 

 

 

 
さっきから教え子のC君とメールしてまして。C君は結構な有名人
でして、少なくとも僕よりは有名です。

昨日は僕も東京にいたのですが、たまたま彼も東京にいたそうで、
えらいイベントでプレゼンをしていたようです。

彼のプレゼンの様子はこちらで見れます

このブログではC君と書いてきましたが、今後はもうTehu君と書き
ます。そのほうが有名だし、今さらC君でもないし。

彼とはずっと付き合っていくんでしょうが、天才らしいけど謙虚な勉
強家でして、とても天才な感じではありません。

また彼については3月に入ったらこちらに書くことになるでしょうけれ
ども、そのときを楽しみにしておいてください。

しかしTehuはでかい。2メートルぐらいある。お前、俺にちょっとくれ。

 
今日もブログにおいでくださってありがとうございました。
『パワフルメソッド』、予備校の先生からもお褒めのメールを
頂戴しました。とても喜んでおります。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

1/3123
ACCESS COUNTER

Total 21842579 Hits!

▲PAGE TOP