KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

月別アーカイブ: 2013年9月

kimutatsu

ああ、たのし

Posted on: 2013年9月30日(月) 22:54

todailistening4

昨日、東京のある学校のN先生からメールを頂戴しました。
ご本人の許可を得て、一部を貼りつけます。

(メールを勝手にブログなどに紹介するのは違法らしいわ。
弁護士さんによるとな。
僕がここに紹介する場合は全てご本人の許可を得てるねん。)

*******************

うちの学校は東大にも何名かは合格するレベルの学校です。
ただ、あまりリスニングの対策というか、授業等は行っていません。

セミナーに参加して、これなら生徒たちが主体的に勉強できると
確信し、『東大英語リスニングBASIC』を生徒たちに勧めました。
授業でオーバーラッピングやシャドーイングを行った上で速読み、
そして翌日にその内容について確認テストをするという流れです。

結論から言いますが、模試だけでなく、英検準1級やGTECなど、
使える英語系のテストの成績が驚くほど上がりました。

先生のセミナーは一方通行ではなく、我々が生徒役となり、
与えられた活動を体感できるので、指導にとても役立ちます。
またチームキムタツのメーリングリストでの「ほぼ毎日マガジン」や
フェイスブックでの発信を含め、私のような年配の教員にでも
非常に役立っています。感謝しています。

来春からはいよいよ『ユメタン』をはじめて採用し、ますます発信力を
鍛えてやろうとワクワクしています。
お互い健康に気を付けて生徒たちのために頑張りましょう。

*******************

こういうメールってのは嬉しいもんですね。N先生、頑張りましょう。
っていうか、楽しみましょう。

うちの生徒たちも負けずに頑張っているようです。
僕もいまは多読を通じて力を付けてやろうとしているところです。

またそのあたりもセミナーで説明させてもらいますので、
これからもどうぞ宜しくお願いしますね。

ほんま、嬉しい。みんな、おおきにありがとう。

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
英語、結局のところ量をこなさないと伸びません。
質は大事ですが、量が少ないと質が良くてもダメです。
全て、量は質に転化します。英語に限らず。


kimutatsu

いとうれし

Posted on: 2013年9月29日(日) 20:48

wayo08

千葉の丹羽先生から超嬉しいメールが届きました。

**********************

本校も、今学園祭、体育祭の時期ですが、わがクラスは、
あちこちに『ユメタン』の文字が使用されています。
学園祭の装飾には「ユメタン大好き」、
体育祭のムカデ競争の掛け声にも「ユメタン、、」です(笑)

こんなに愛されている単語帳というのもないのではないか
と思います。そもそも「単語帳が好き」という感覚を初めて
生み出したのもユメタンなのではと思います。
「教員もユメタンが好き」というのもポイントだと思います(笑)

**********************

先生方の努力が生徒たちのモチベーションを高めるなぁと思う。
使っている教材を愛することから俺たち教員は始めるべきやな。

自分が本当に使いたい教材を使ってこそ教育効果は上がる。

灘は各学年に英語科も数学科も国語科も1人ずつしかおらん。

だから学年の自分の教科についての責任はひとりで負わないと
あかん。66回生の英語があかんかったら全て僕のせいや。

プレッシャーはある。かなり。

でもその代わり好きな教材を使って、好きに教えることができる。

以前勤めてた学校は複数の教員で教えてたので、意見が合わん
ときには自分の使いたい教材が使えんかったりした。

他の教員がアカンと言うたので自分の使いたい教材が使えない
という、日本の多くの学校にはびこる状況は良くないと思うなぁ。

多くの学校でユメタンに限らず僕の教材を使って頂いてるけれども
何より教えてる先生方に愛してもらいたいなと願ってるのです。

先生方が納得して使うからこそ、生徒たちへのメッセージにも熱が
入るんちゃうやろうか。使いたくないなと思ってる教材を使ってても
授業そのものの雰囲気も教育効果も良くならへん。

丹羽先生、ありがとう。生徒たちに楽しく頑張るようお伝え下さい。

ありがとう。ありがとう。

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
丹羽先生は千葉からわざわざ札幌のセミナーに参加
してくれはったのです。ほんま、ありがとう。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: ユメタン  

kimutatsu

さらに上を目指して

Posted on: 2013年9月29日(日) 18:48

baseball13

敗者復活戦ですが、住吉中学校に負けましたがな。あぁ残念!
0-4。そら、0点では勝てんわな。

まぁでもこの時期にしてはよくやったと思う。

秋の大会で最終日まで残ったの、僕が監督になってはじめて。

今までの最高が数年前、塩川や柏木がおった学年の神戸市
ベスト8やけど、春の大会では狙いたい。

守備もバッティングも鍛え直して臨むで。

今の70回生の選手たちは主体的に練習してくれるので、ある
意味、僕は楽できてるけど、それに甘えず冬場は鍛えてやろう。

というわけで、5日の市大会ではまた主審をやってきます。

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
ある人の本に「ある時期にがーっと単語を覚えないと
英語力はなかなか伸びない」とありました。
確かにそういう部分ってあるでしょうね。
いずれにせよ、英語苦手な人は単語力がなさすぎます。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

Daily Magazine

Posted on: 2013年9月27日(金) 9:44

kimutatsu0094

昨日から新しいメーリングリストが動き始めました。ほんま良かった。
多くの先生方が未登録になっていたと知り、愕然となりました。

深夜4時前まで作業に追われましたが、ようやく終わりました。

yahooやhotmailの先生方は迷惑フォルダを探してみてください。

そしてそこに配信されている場合は、該当の迷惑メールのフラグを
解除してあげると正常に届くようになります、とのことです。

MLを作って頂いた山元さんによると。

以上、宜しくお願いいたします。

今後はほぼ毎日配信されるであろう「Kimutatsu Daily Magazine」
をお楽しみください。(糸井先生のパクリ)

英語の勉強法や指導法について書いていきます。

 

今日もブログを覗いてくださってありがとうございました。
入会希望の先生方からのメールもいただいております。
その場合は必ず電話番号もお書きください。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

業務連絡です

Posted on: 2013年9月26日(木) 21:09

TK158

チームキムタツの先生方には「メーリングリストへようこそ」って
いう件名のメールがすでに一斉に送信されています。

届いていない場合はいろいろと原因が考えられます。

たとえば携帯で受信する登録にしているのに、パソコンからの
メールを届かない設定にしている人とか。

「メーリングリストへようこそ」というメールは保存してください。

パスワードが書かれていますが、それはひとりずつ異なります。
また投稿用のアドレスはアドレス帳に登録し直してください。

今までのグーグルのアドレスはしばらくすると破棄されます。

今日の15時から16時の間に新しいメーリングリストに移行して
あります。そしてすでに僕からのメールを発信してあります。

僕からのメールはいつもどおり「木村達哉です」になっています。

ご確認下さい。宜しくお願いします。

木村達哉拝

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

チームキムタツのMLが変わります

Posted on: 2013年9月25日(水) 18:44

TK139

チームキムタツのメーリングリスト(以下ML)が変わります。

今まではグーグルを使ってきたのですが、情報管理という点では
ちょっとどうかと思って、このHPの管理人の山元さんにお願いし、
新しいものを作ってもらいました。

チームキムタツ、今から数年前に作ったときには12名でした。

現在は2500名です。

それだけのMLとなると管理が大変なのですね。

今までは管理を西南の田中十督先生にやってもらってたのですが
ここからは僕と何人かのステーションになる先生方でやります。

多くの先生方から管理をやりますと申し出がありました。

理想は各都道府県に1名ずつ置くことですが、そうは上手くいかな
いでしょう。それでも20名ぐらいは管理人になってくれそうです。

北海道から沖縄まで、多くの先生方が加入されています。

TK133

日本の英語教育の中枢を担う中学や高校現場の先生方のサロンとして、
チームキムタツのMLをお使い頂ければと思います。

禁止事項は誹謗中傷と愚痴悪口、誰かの批判です。

そういうのが好きな人は別のサロンをお使い下さい。

僕は嫌いです。いや、大嫌いです。

2500人もいるのにそういうものがない、とても平和な情報交換の場
になっています。いや、本当に素晴らしいことです。

新しいMLはそれのためのサーバーを使ってやるので毎月数万円
の管理費がかかるのですが、全て僕が払います。

先生方は今までどおり無料でご利用いただけます。

授業がうまくいかなくて悩んでいる先生方の情報交換の場となれば
嬉しいなと思います。

TK156

遅くても10月1日までに新しいシステムになるのではないかなと
思うのですが、すでに加入されている先生方は受信トレイをチェ
ックしておいてください。

現在は2500人。

ちなみに日本に英語の教員が何人いるか知ってますか。

だいたい30000人です。

おそらく来年早々にはそのうちの10パーセントがチームキムタツ
に加入されていることになると思います。

2500人 / 30000人 ってすっごい割合やと思いませんか?

みんなで社会に出てからも使える英語力を涵養してやれるように
情報を交換しながら良い授業をしていきたいと思います。

悪口を言わず、愚痴を言わずに、自分と生徒たちの成長を願って、
情報交換しながら各教員が成長していければいいなと思います。

12名で創ったチームキムタツがこんなに大きくなって。

チームキムタツという名前を付けてくれたのはベネッセの山田君。
最初の英語教師塾にブログで募集をかけて集まった12名でMLを
創ったのです。顔見知りが誰もいない12名でした。

感動しています。これからさらにいろいろとやっていこうと思います。
中学・高校の生徒たちにしっかりとした骨太の英語力をつけてやり
たいと思っています。過去問やって終わりみたいなのじゃなくて。

そのためのチームキムタツやし、そのためのMLなのです。

 

今日もブログにおいで頂きましてありがとうございました。
岡山のS先生、お手紙をありがとうございました。
『ユメブン』、使ってくださるのですか。嬉しいです。
お互い頑張りましょうね。

 


kimutatsu

Hさんからのメール

Posted on: 2013年9月24日(火) 22:09

all my books1

僕のHPの「お問い合わせ」から僕にメールを出すことができます。
多くは講演の依頼とかなのですが、読者からのメールも多いので
著者としてはとても嬉しい気持ちになります。

まずはお読みください。

***********************

初めまして。東洋経済オンラインから木村先生のHPにたどり
着きました。先週火曜に、そこにリンクされていた
『速読特訓ゼミ』のサンプル音声のハイスピード版を
聞かせていただきましたが、
「私の探していた音読教材はまさにこれ!」と稲妻が走り、
早速ネットで注文して速読の基礎編とユメタン2が
昨日の土曜日に到着しました。

私は12年前に英検準1級に合格したのですが、
スクールに薦められるまま1級を目指して合格しても、
英→日ばかりの強化では話せるようにはならないと思い、
長年悶々としていた所に最近色々な先生方が、
瞬間英作文と音読の重要性を声高に広めるようになり、
色々な教材を試してみたものの、テキストの質は高いのに
音声のスピードが遅くて、私にとっては負荷が少なく、
電話に受け答えたり早口で話す人の対策に合った教材が
なかなか見つからなかったのですが、プレジデントや東洋経済を
サーフィンする習慣があって本当に良かったと思います。

先生のHPも拝見させていただき、同時にユメタン2を購入して
みたのですが、日→英方式で録音されたCDがこんなにも
覚えやすいとは目から鱗でした。

アウトプットをスムーズにする為の斬新な一連の教材を灘校生の
ためだけでなく一般にも広めていただき本当に感謝しています。

全国の英語の先生に灘方式の勉強法を広める事に一段落したら、
一般の人達にももっと、広げていただきたいです。

特にユメタンの知名度が上がれば、日本人の英語力は格段に
上がると思います。

私の当面の目標は英検1級を一発で、そして文部科学大臣賞を
受賞して合格する事と、誤って広められた日本の歴史認識に
対して英語で訂正して反論できる力を付ける事なのですが、
先生の教材はその糸口になりそうです。

本当にありがとうございました。感謝しています。

*********************

rapidreading5

速読の基礎編ってのはこの本のことです。CDを聞いてもらったら
わかりますが、「基礎編」とは名ばかりの、かなり速いものです。

読んだものを聞くというコンセプトなので速くしてあります。

したがって読まずに聞くと、けっこうな速さを体感できます。

ちなみにこれの難関レベル編は、高3の授業で使いましたけれども
かなり速くて、うちの生徒たちでも正答率が低かったのです。

リーディングの本ですが、リスニング力を鍛えるためのトレーニング
にはもってこいだと思います。

keirindo

それはそれとして、Hさん、ほんまにありがとうございます。

志を高く持っておられて、何のために英語力を高めようとするのか、
その目標を持っておられる点、そしてそのために『ユメタン』や『速読
特訓ゼミ』のシリーズを使おうとされている点が素晴らしい。

なんでもかんでもTOEIC本という昨今、目的意識がはっきりしている
からこそのチョイスだと思いますし、それに僕の教材がマッチしたこと
を嬉しく思います。そして誇りに思います。

是非とも英語を自由に聞けて話せるようになり、その「当面の目標」
を達成してください。その折にはまたメールを下さい。

Hさん、僕も頑張ります。ありがとう。ありがとう。

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
ブログのアクセス数が1400万を超えましたね。
感謝しております。ありがとうございます。
いつまで続けるんでしょう。死ぬまでかなぁ。

 


kimutatsu

またサヨナラ勝ち!

Posted on: 2013年9月24日(火) 18:29

nada3

敗者復活戦の初戦ですが、ご覧のとおりのスコアでしたがな。

もうね、胃が痛くなるというかなんというか。

最終回を迎えた時点で0-3と3点のビハインド。

今回は下位打線の選手たちがよくやってくれました。

エース阪上が3回にピンチを迎え、聞いてみるとどうも熱中症。

主将の植村が登板も突然の登板ということもあって、2点献上。
さらに5回にもタイムリーを打たれてしまって。

相手ベンチが最終回に動き、それまでの左投手から右投手に
選手交代してくれました。

その右投手を攻めて同点に。

最後は植村の内野安打の間に三塁走者がかえってサヨナラ!

nada4

敗者復活戦の次戦は、一回戦で勝った住吉中学校です。
相手の監督が「倍返し!」と言うてたので、こちらも頑張ります。

 

今日もブログにおいで頂きましてありがとうございました。
かく言う僕もどうも熱中症みたいです。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

今日は勝ちたい

Posted on: 2013年9月24日(火) 8:25

nada1

昨日は結果的に大差で負けてしまいました。逆転負けでしたが
先制したのも忘れるぐらいの大差になってしまいました。

負けは全て僕のせいです。

確かにミスをした選手もいますが、負けた場合は全て監督が悪
いのです。

逆に勝ったらそれは選手たちが素晴らしかったのです。

今日は体育祭の代休です。
各校が代休なので試合日程が組まれました。

第2試合で敗者復活戦の一回戦があります。勝ちたいなぁ。

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
帰ったらまた執筆します。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

俺のクラス

Posted on: 2013年9月23日(月) 13:33

nada000

体育祭直後。俺のクラス。みんな、ありがとうな!
めっちゃええクラス。

さ、仕事しよ。

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
今日の試合は負けました。明日から敗者復活戦。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

1/41234
ACCESS COUNTER

Total 22024889 Hits!

▲PAGE TOP