KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

月別アーカイブ: 2014年9月

kimutatsu

沖縄

Posted on: 2014年9月6日(土) 11:05

nishihara1

この夏は福島県に12日間、沖縄県に14日間いました。いずれの
県でもいくつかの学校さんを訪問し、多くの生徒たちや先生方
にお会いしてエネルギーを頂きました。

上の写真は沖縄県立西原高等学校さんを訪問したときのもので、
先生方に「やる気にならない生徒たちの教科指導について」と
いう タイトルで、お話をさせていただきました。

英語の話というよりも、教科指導全体の話です。

沖縄で14日間というと「日焼けしたんでしょうね」と尋ねられ
そうですが、泳いだのは約1時間半ほどだけです。

14日間のうち、13日間は「仕事」をしていました。学校を訪問
したり書店でイベントをやったり。

でも厳密にいえば、仕事とは違いますねん。

仕事というのはPAYMENTが発生するものです。

が、沖縄も福島も、飛行機代もホテル代も自腹で行っていますし、
講演料も頂いていません。(その代わりというてはなんですが、
堅苦しい格好はしません。ラフな格好でやらせてもらってます)

人材を育ててほしいという願いのもと、自分で進んで行っている
だけなので、お金を頂くのは筋違いというものです。

たまに下さるときには打ち上げで全員に奢って使い果たしてしま
うことにしています。それでいいのです。

大事なことは、県内から基地問題や尖閣問題、福島の場合は原発
や放射能の問題を解決する人材が出てくることです。

自分の力が大好きな沖縄や前川君が移り住んだ福島で役立つので
あれば、それは嬉しいことやなと思っています。

沖縄はそれ以外にも興南高校、首里高校、普天間高校、那覇高
校を訪問し、授業や講演をさせていただきました。

この秋から冬にかけて、また興南高校や開邦高校、西原高校を
訪問することになりそうです。

自分の本を使ってくれている学校を訪問し、生徒たちに授業や
講演をさせて頂くのがライフワークになってきています。

著者としては読者と触れ合え、著書にサインをさせていただけ
たり、読者と話ができたりするのは無上の喜びです。

沖縄の生徒たち、先生方、ありがとうございました!

まだお付き合いは始まったばかりですが、これからも毎月のよ
うに行きますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
多くの方々が『なかよし』を買うために書店さんに
走ったそうです。人生で初めて買った!というメッセージも
フェイスブックのほうに頂いています。
僕が言うのもナンですが、ありがとうございます!

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

なかよし

Posted on: 2014年9月4日(木) 21:25

nakayoshi1

前にも書いたと思うのですが、女子小学生や女子中学生が愛読
している『なかよし』の連載がいよいよ始まりました。

吉野先生から「買いましたよ。レジに持っていくのが恥ずかし
かったです。しかもレジが卒業生でした」というケッサクなメ
ールを頂戴しました。ありがとうございました。笑

 

nakayoshi2

僕のイラストに文句ある人もいると思いますけれども、編集担
当の方が撮った写真をもとに漫画家さんが描いてくれたもので、
なるほど、プロにはこう見えるんやなぁ、俺のことがな。

うん、そうやわきっと。

そんなわけで『なかよし』が発売されましたので、英語の勉強
をしたい人と少女漫画を読みたい人は書店へ急ぎましょう!

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
小学生向けに説明するのって意外と難しいものです。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

福島、そして沖縄

Posted on: 2014年9月4日(木) 0:14

kimutatsu0145

先月、福島の常円寺さんを会場としてお借りし、福島の高校生
たちによる3日間の合宿をしたのは書いたとおりです。

仕掛け人はふくしま学びのネットワークの事務局長、前川直哉
くんです。彼は灘校を退職し、福島の復興のために尽力してい
るのです。「合宿やりませんか」「やろ!」で決まりました。

ふくしま学びのネットワークの公式ブログが更新されました。
そして合宿の様子が非常にリアルに再現されました。

よかったらお読みください。

http://ameblo.jp/fks-manabi/

英語が使えるようになるためにどういう勉強をすればいいのか、
受験勉強にも通用し、英語が使えるようにもなるための勉強って
どういうプロセスを経るのかを身に付ける合宿でした。

福島の高校生たちがお寺に泊まり込んで、3日間で30時間以上
英語を音読し、喋り続けていました。

あの子たち、どうしてるかなぁ。続けてくれてるかなぁと思い
出しています。

そして実は!

沖縄でもやりましょう!という声が上がり始めています!!!

もしかしたら今年中にも実現するかもしれません。実現したら
またこちらにレポを書いていきますね。

福島で始まったムーブメントが沖縄でも。

原発問題や基地問題を抱える両県だからこそ、世界に向けて
現実やそれに対する想いを、英語で全世界に発信できる生徒を
スーパー英語夢合宿から育てていければと願っています。

そしてこういう形のボランティア活動もあるのだということを
自分の生徒たちに語りかけ、灘校生や卒業生の協力も仰ぎつつ
継続や実現に向けて動いていこうと思っています。

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
しかし前川くんの文章は秀逸ですねぇ。勉強になります。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

嵯峨さんとお礼状

Posted on: 2014年9月2日(火) 1:06

kimutatsu0001

なんだかんだ言って、今の自分があるのは嵯峨さんのおかげで、
三宮での美作っていうお好み焼き屋での出会いがなかったら
『東大英語リスニング』も『ユメタン』も生まれてなかったし、
このブログでさえもきっと生まれてなかったはずです。

今は嵯峨さんもアルクとは違う会社に移り、社長としてご活躍
されているのですが、ブログをお始めになりました。

そのブログで僕のことを書いてくださったので、リンクを貼り
つけておきます。よかったらお読みください。

http://www.reallyenglish.co.jp/message/detail9/

嵯峨さんに会うと気持ちが2005年に戻ります。

「木村さん、本出しても売れないかもしれないねぇ。そしたら
リュックに本を入れてさ、二人で1冊ずつ売って歩こうよ」と
言ってくださった嵯峨さんの言葉は忘れません。

演歌歌手みたいに地道にやろうよ。買ってくださった方を大事
に大事にしようよ。メモにお名前を書いてさ。お礼状書こうよ。

1冊目の本を出したのは2005年のことでしたが、世間の人たち
は誰も木村達哉なんて名前は知らなかったわけです。

2005年5月20日のことです。ブログを始めたのも同年です。

SMAPのキムタクの偽物なんて言われたりしました。

売れへんやろうなとは思いましたが、それでもリュックサック
に本を何冊か入れて、北海道から沖縄まで歩こうと本気で思っ
ていました。買ってくださる人を大事にすれば、そのうちに
100冊ぐらいは売れるんじゃないかなぁと思っていました。

kisohen
(生まれて初めて出した本です。今は表紙が変わりました)

それから9年が過ぎました。

今では実に多くの受験生が僕の本を使ってくださっているので
僕の名前はあちこちに出ていますが、嵯峨さんの教えを忘れる
ことなく、初心を忘れることなく、謙虚に取り組んでいます。

夏にお会いした先生方の中で、僕の本を使ってくださっている
という方々にお礼状を書き始めました。

郵便局に行って、葉書きを500枚買ってきました。

著作が45冊ありますので、多くの先生方が様々な本をご自分の
学校で生徒さん向けに採用してくださっています。

何とか今月中にお礼状を出せるよう、1枚ずつ書いていきます。
感謝の気持ちを込めて、機械的なコメントにならないように、
買って下さっている本を確認しながら書いていっています。

こんなにもたくさんある本の中から僕の本を選んでくださると
いうのは、本当にありがたいことです。感謝感謝です。

嵯峨さんとの約束を忘れずに、これからもずっとこのお礼状は
続けていきます。著者としての姿勢を忘れず続けていきます。

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
生徒たちは担当の先生方の想いと著者である僕の想いを
理解した上で、大切に使ってくれれば嬉しい。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

二学期が始まった!

Posted on: 2014年9月1日(月) 22:45

ball1

ball2

二学期が始まりました。とはいっても、多くの学校ではすでに
授業が始まっているところもあったんでしょうけれども。

灘校は今日が始業式で、ひさびさに生徒たちに会いました。

始業式のあとに部活動の表彰があるのですが、わが野球部も!
神戸市灘区東灘区大会で3位になったので表彰されました。

新チームになって、監督も若い先生に変わったのですけれども
さっそく公式戦で結果を出してくれました。

とはいってもまだ始まったばかりで、秋季大会はいきなり敗戦
という結果になりましたので、これから頑張って貰います。

明日から授業です。明日は高3で東大タイプの小説をやります。

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
さっきその小説を1回目流し読み、2回目分析読みを終え、
今から意味を追いながら音読を泣くほどやります。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

2/212
ACCESS COUNTER

Total 28128334 Hits!

▲PAGE TOP