KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

月別アーカイブ: 2015年11月

kimutatsu

シンポジウムで僕が語ったこと

Posted on: 2015年11月30日(月) 8:50

kimutatsu0176

テレビって怖いですね。NHKのニュースにこの画像が出たあたり
からスマホが震えだしまして、何ごとかと思いました。

昨日まで延々と「テレビ見た」的なメール、fbへのコメントを頂いて
改めて思ったのは「ここまでテレビ出演の依頼を断ってきたのは
正解やったなぁ」でした。

灘校を退職したら考えますけど、今は普通の教員なので、職場に
迷惑がかからない程度に活動しております。

さて・・・fbには書いたことですけど・・・

シンポジウムの中のパネルディスカッションでアクティブラーニング
が話題になったときには、僕はこのように申し上げました。

*****************

先生方が忙しすぎて、アクティブラーニングの授業を充実させようと
するには余裕がなさすぎる。先生方にもっと余裕を与えるべきです。

*****************

また文科省の塩見課長から「木村先生の仰るとおり、沈思黙考する
こともアクティブラーニングです」と言っていただけて嬉しかったです。

英語に関しては、『ユメタン』のCDを実際に使ったクイックレスポンス
を強調しました。

その上で、覚えた知識を知恵に変えるためのスピーキングの授業方法を
ご紹介させていただきました。

kimutatsu0178

終わってからの懇親会で、文科省官僚の人たちから「クイックレス
ポンスは大事ですね」と言っていただけたことと、それともう1つ、
「木村先生が授業でやっておられることは、まさに文科省の目指し
ていることです。授業見学に行かせていただきたい」と言って頂け
たことは、正直嬉しかったです。

覚えるべきことを覚えるだけでは、使える英語を身に付けるには
不十分だと考えています。

即座に口から出てくる単語・文・文章しか、いざ英語を話す段に
なると武器にはなりません。

クイックレスポンスはもっと注目されてもいいと思います。

その上で、考える習慣を身に付けて意見が言えるようにすること。
そしてそれを英語で言ってみようとすること。

そうすると「自分はなんて表現力が乏しいのだろう。なんて単語や
文法の知識が少ないのだろう」という気持ちになるはずです。

英語のプロでさえも。

それが学びに対するモチベーションアップにつながります。

もっと勉強しないとあかんなという気持ちに。

知識の定着、考える習慣、英語で話そうとする機会・・・

これらがバランスよく進んでいく英語学習が一番いいんだろうなぁ
と僕は考えていて、それが今の自分の授業スタイルになっている
というのが、今回のシンポジウムでお話をさせて頂いた内容です。

また今後のセミナーで具体的にお話をいたします。

参考になれば幸いです。

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
12月6日の東京セミナーはすでに150名ほどの先生に
お申し込み頂いていて、キャンセル待ちなんだそうです。

 


kimutatsu

今日はありがとうございました

Posted on: 2015年11月29日(日) 1:43

mext

目の前に文科省の官僚の人たちを含む数百人の方々がおられて
その中で思っていることを言うってのは緊張感のあるものですね。

シンポジウムが終わりました。

大成功だったと思っています。

マスコミの方も取り上げてくださいました。

この動画は今日か明日で消えるそうですので、早めにご覧ください。

今日のシンポジウムについてのNHKのニュースはこちらです。

めっちゃ真面目な感じでテレビに映ってる。

あぁ、散髪しといてよかった。

NHKのニュースに映ったおかげで、北海道から沖縄まで、多くの
先生方から、見ました!なメールやラインやメッセを頂いています。

ご参加くださった皆さん、ありがとうございました。

最後まで、心をこめてお話をさせていただきました。

感謝申し上げます。

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
スタッフの皆さんに感謝申し上げます。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

実は嬉しかったこと

Posted on: 2015年11月28日(土) 10:00

miraiyashoten

いろんな方から「読んだ!」と言っていただいてる『人生の授業』を
授業中に中1の生徒が鞄から取り出したのにはびっくりした!

持ち歩いてるのだとしたら、それはそれで嬉しいが、持ち歩くのは
『人生の授業』よりもむしろ『ユメタン』にしたほうが・・・

英語力向上のためには、なんとなくいいように思うけどなぁ。

まぁそれはそれとして、藤木、ありがとう!

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
今からシンポジウムの会場に向かいます。
Truth be told, I’ve got a butterfly in my stomach.

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

試験範囲

Posted on: 2015年11月28日(土) 6:26

range

期末考査まで1週間。試験範囲を発表しました。生徒たちはきっと
必死のパッチで勉強してくれるでしょう。というか、勉強しなさい。

メインは『5-STAGE英文法完成』と『NEW CROWN』です。

そこに『基礎英語』と『ユメタン』とリスニングが加わります。

中学1年生ですから、あまり無茶な試験は作りません。

基礎をしっかりと固めてくれているかどうかの試験を作ります。

生徒たち、期待していますよ!

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
東京都庁の目の前で更新しております。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

復習するから伸びる!

Posted on: 2015年11月27日(金) 14:00

TK210

東京と大阪で「復習をいかにさせるか」をテーマにセミナーを開催し、
多くの先生方にご参加をいただきました。

TK208

いくら予習を完璧にさせても、いくら授業を一生懸命に受けても、
家庭学習がいい加減だと成績は伸びないですよ、からスタート。

TK209

ではわれわれ教員は「どのように復習すれば力が付くのか」という
ことを生徒たちに正しく伝えているのか、に移りました。

そして「力が付く復習とはどういう復習なのか」に話は及びました。

TK211

3時間の講演があっという間に過ぎました。先生方はメモを取りつつ、
そして頷きながら、聞いてくださいました。

参加された先生方、ありがとうございました!

英単語にしても英文法にしても長文にしても、受け身の姿勢であって
は力なんて簡単には付かないですよね。

まずは自分から「力を付けたい」と思わないと。

でも教員サイドとしては、正しい復習の方法を伝えているのかという
切り口で授業を振り返ってみることも重要だと思うのです。

「復習をしっかりしておくように」だけでは、生徒たちもどうやって復習
すればいいのかわからないと思うのですよ。

実際、高校時代の僕がそうでした。

復習は大事ってわかってるけど、どうやってやりゃいいんだ?

そう思っていました。

結局は力を伸ばせずに浪人することになりました。

浪人して駿台のある講師の先生から「予習なんか要らないからさ、
しっかりと復習しないと来年も落ちるよ」と言われ、具体的な方法を
教えてもらいました。そこから思いっ切り伸びました。

浪人したのに、9月から小説を書いてたので、第一志望には落ちて
しまったけど。

僕は生徒たちに「復習をしてきなさい」と毎日言います。

復習をするから伸びます。これは英語に限らず、国語も数学も理科
もすべて同じです。復習するからこそ伸びる。

生徒たちは復習をし、僕は次の授業で復習チェックをやります。

それの反復で力が伸びるのです。

生徒たちが英語をしっかりと使えるようになるように、手綱を緩めず
復讐の鬼ならぬ「復習の鬼」になってもらいます。

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
生徒たちも僕のことを鬼と呼びます。復習チェックの鬼です。
さて、明日はいよいよCEES主催のシンポジウムです!

 


kimutatsu

壱岐でもらった宝物

Posted on: 2015年11月26日(木) 20:09

iki06

壱岐高校に行ったときに、生徒たち相手に講演というか英語勉強法
の授業をさせて頂いたのですが、その際に生徒たちが持っていた
うちわを頂いて帰りました。上の写真がそれです!

iki07

全部手作り!イラストもカラーコピーして貼り付けたんじゃなくって!
全部自分たちで描いたものです。凄い!

iki08

僕が遠くから来るからっていうんで、生徒たちが作ってくれたんだと
壱岐高校の先生方が教えてくれました。

生徒たちが主体的に作ったそうで、先生方は噛んでないそうです。

いやぁ、本当に嬉しい。

あちこちでこういう「宝物」を頂戴して帰ります。

『ユメタン』を使ってくれている生徒たちの気持ちが嬉しいですよね!

壱岐高校の生徒たち、ありがとうね!大切にするわ。

これで嵐には負けへんぞぉ!

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
こういった宝物が僕の書斎にはたくさんあります。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

壱岐高校にて

Posted on: 2015年11月25日(水) 20:27

iki02

長崎の壱岐に行ってきました。2年連続です。ホント、ええとこでした。
上の写真、ジオラマモードで撮影してみましたが、美しいでしょう?

iki01

夕刻の壱岐も美しかった。のんびりと散歩しました。

壱岐高校さんで行われた先生方の研修会に参加するために行った
のですが、その一環として生徒たちに講演をさせていただきました。

iki05

みんな元気に声を出して、単語を覚えてくれました。大事なのは覚
えたものを使って英語を話せるようになることなんやと話しました。

壱岐の中学校と高校の先生方と、英語の指導法について、生徒ら
のモチベーションアップの方法について、いろいろ語り合いました。

来年も来てくださいね!と言っていただきました。

うれし。

iki03

是非来年も呼んでいただけたらええなと思いながら帰ってきました。

特にお世話になった兵頭先生、米谷先生、ありがとうございました!
またお会いするのを楽しみにしています。感謝感謝!

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
週末のシンポジウムが近づいてきましたね。
500人以上の人たち&文科省の方々に話を聞いて
もらえる。とてもいい機会を頂けて嬉しく思います。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

続ける

Posted on: 2015年11月25日(水) 2:10

saying01

第1回の『ユメタン』テストをしました。30点満点。ほとんどの生徒が
25点以上をゲットしました。よかったよかった。期待以上。

が、残念ながら10点台もいました。

最初からさぼることを覚えたらロクなことないで!自分らがええねん
やったらええけどなぁ!

と呼びかける僕。

やりたくない勉強を無理してやっても続かない。でも後あとになって
やっとけばよかったと思うのは、ほぼ間違いないのです。

続けるための工夫や方法は授業で説明しているので、あとは生徒が
それを実践しているかどうかだけのことです。

大切なのは続けること。英語はそれが全てと言っても過言じゃない。
僕も単語と文法のチェックを続けます。高2までは続けます。

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
生徒たちは『NEW CROWN』、『5-STAGE英文法完成』
そして『ユメタン0』を毎日授業でやっています。

 


kimutatsu

近づいてきた!

Posted on: 2015年11月25日(水) 0:33

akita41

土曜日のCEES主催のシンポジウムが近づいてきましたね。楽しみ。
文科省の官僚の人たちもいっぱいいらっしゃるらしい。

高校の先生方が約350名いらっしゃるらしい。沖縄の興南の歩君や
高山西の小林さんからも「行くよ」という連絡をいただきました。

全部で500名超ということは、残りの150名ほどは大学の方々やな。

心地よく緊張してきましたがな。

紙の資料もパワポの資料も完成し、あとはトークを15分におさめる
練習をするだけです。いつも時間をオーバーしてしまうので。

「教育のグローバル化と高大接続」について自分なりに考えている
ところを、パネルディスカッションでは述べてみたいと思っています。

日本のいろんな高校をまわっていて、多くの先生方から各学校の
生徒の状況とか勤務状況などについてもお話を伺っているので、
それらを反映させた形で意見を述べるつもりです。

参加される皆さん、宜しくお願いします。

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございます。
俺の生徒たち、ここ見てるんやろ?
そろそろ期末考査の準備を始めろよ。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

精神のカタルシス

Posted on: 2015年11月24日(火) 15:04

tamamonomai

人間、普通に過ごしているだけでもストレスがたまりますからねぇ。
精神のカタルシスは常に何より最重要です。

僕の場合は小説を読んでいるだけでもけっこう気持ちが浄化される
のですけれども、先日思い立って文楽劇場に足を運びました。

16時から20時半の4時間半、文楽を堪能いたしました。

とても面白かった。

演目は『玉藻前曦袂』でした。

人形使い、太夫、三味線が一体となった見事な舞台でした。

精神が浄化された僕は、これでまた元気に働けます。

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
三浦しをんさんの『仏果を得ず』をお読みください。
文楽(人形浄瑠璃)が見たくなりますよ。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

1/41234
ACCESS COUNTER

Total 21842497 Hits!

▲PAGE TOP