KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

日別アーカイブ: 2017年3月5日

kimutatsu

じっくりことこと

Posted on: 2017年3月5日(日) 11:56

na3

チームキムタツのメーリングリストでメルマガを発行して
います。今朝も1通発行しました。

普段から「他校の先生はどういうことをしているのか」を
知って頂こうと思って、お弟子さんたちにお願いして
毎週発行してもらっています。

月曜:石﨑陽一先生(都立日比谷高校)
火曜:佐藤仁志先生(駒場東邦中・高)
水曜:丸山 晃先生(ラ・サール中・高)

僕の発行はまちまちになっていますが、彼らとかぶらない
ように木曜から日曜までと決めています。

3月3日で今年度の授業が終わりました。

なので今回のメルマガは、今年度の授業でどういう指導を
してきたのかについて書きました。

013

今年度の目標は知識をできるかぎり増やし、読む力と聞く
力を高めること。そして話したり書いたりする力の土台を
築くこと。その証として英検準2級を取得することでした。

生徒たちは頑張ってくれまして、中には英検2級や準1級
を取得したものもいました。話す力も思っている以上に
伸びまして、おかげで毎時間英語を話してもらっています。

といってもまだまだ中2ですからね。

ぼちぼちやります。あと4年ありますからね。

中3で英検2級、高1で英検準1級を取得するのを最低限
の目標とします。この程度のゆっくりでいいのです。

灘の生徒だからできるというようなものではありません。
僕がやっているのは本当、基礎トレの反復なのです。

でも実践的な「模試の過去問」などをやるよりずっと力が
付きますし、実際に生徒たちは授業中ひたすら精読をやり、
その後に音読で体に英語のエキスを染み込ませています。

ブルゾンちえみさんのネタじゃないけど、自分が授業中に
考えているのは「じっくりことこと」煮込もうということ
だけです。速く進んでも力がつかないと意味がないので。

実際の授業での取り組みや方法についてはメールマガジン
とかセミナーの中で詳細に伝えていこうと思います。

生徒たちは期末考査の準備中ですが、頑張ってくれること
を願っています。僕は生徒たちのことが大好きですので
徹底的に鍛えてあげて、灘に来て本当によかったと思って
もらおうと考えています。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
いい天気の日曜日に家にいるのはもったいないので
ちょっとジムで鍛えてきますわ。
(それも屋内やんけ!という突っ込みをありがとう。)

 


ACCESS COUNTER

Total 21842502 Hits!

▲PAGE TOP