KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

日別アーカイブ: 2017年3月27日

kimutatsu

筆舌に尽くしがたいほどいい合宿でした

Posted on: 2017年3月27日(月) 16:10

11

合宿が行われている磐梯青少年交流の家から見える猪苗代湖
なんですが、どこかわからんですね、写真やと。

先ほど終わりまして、郡山駅まで戻ってきました。

現代文の藤井先生と一緒に。

生徒たちは実に明るくて、いろんな生徒たちが僕に話しかけ
てくれたので、かわいくてしょうがなかったです。

今日は福島高校の生徒たちと話をしました。

会津学鳳高校の生徒たちが「ユメタンの先生!」と声をかけて
くれたり、晩飯の際に磐城高校の女子生徒がコロッケを僕に
めぐんでくれたりして(バイキングでコロッケを取り過ぎて
食えなくなったらしい笑)、まぁ本当に楽しくやりました。

今日の授業は英作文でした。

「感動しました」と言ってくれた磐城高校の女子生徒がいて、
シンプルに英作文を楽しむスキルというのでしょうか、
そういうものが伝わったのであればよかったなと思っています。

12

13

14

今日は朝からえらい雪が降っていて、かなり寒かったのです
けれども、とてもいい気分で交流の家をあとにしました。

ちなみに猪苗代といえば野口英世博士です。

15

福島の子どもたちが一生懸命に勉強して、野口英世みたいに
世界に貢献する人に育ってくれればいいなと願っています。

福島の子たちは今まで、おそらくこれからも、いろんな人に
に支えられてきたし、支えられていくのでしょう。

だから彼らは「施しを受ける」ことに敏感です。

そして自分たちも誰かの役に立ちたいという気持ちが強いと
言います。

別れ際に「木村先生の英語の授業を受けられて本当に幸せで
した。これからも頑張って、すごい人になります」と言って
くれた生徒がいました。それが何より、お世話になった方々
への恩返しなんやでと言って、手を振って別れました。

彼らのこれからに期待しています。

最後になりましたが、お世話になった福島県の先生方にお礼
申し上げます。これからも何なりとお申し付けください。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
まだ福島におります。しばらく福島におります。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

ACCESS COUNTER

Total 27483693 Hits!

▲PAGE TOP