KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

日別アーカイブ: 2018年7月11日

kimutatsu

まだ死ぬわけにはいかないけど

Posted on: 2018年7月11日(水) 15:25

300

だましだまし生活しているのですが、2年前に手術した右目が
またあまり見えないんですよね。というかほとんど見えない。

金曜日に医者に行ってこようと思います。

前に手術したときに「黄班上膜は加齢によるものなので、再発
するかもしれません」とお医者さんには言われていたんです。

でもまた手術することになったら1週間入院することになって、
そうなると欠勤しないといけません。

右目が見えにくいのは非常に疲れるけど、手術は2年数か月の
間は待ってもらうことにします。しょうがない。

何より欠勤したくないので。

今の生徒たちが卒業してから手術するならしてもらいます。

58

生きるってのはつまり、常に死に向かって歩いていっている
ことなので、年齢を重ねるとこういうことになります。

40歳や45歳のときはものすごく元気で、死なないんじゃない
かなぁとさえ思っていましたが、50歳を過ぎてがくっと
体力が落ちました。自分でもびっくりするほど。

父が半身不随になったのが58歳。母が癌になったのも。

僕が今年で55歳ですので、そろそろ気をつけないとあかん
と思っているのです。無理はできませんからね。

若い人たちを見ると、時間を無駄に使っている人が多くて
ある意味うらやましくもあります。あまり意味のない活動を
やって時間を浪費している。若さの特権ですよね。

僕もそうだったのでわかります。

この年齢になるとおそらく1年1年。人によっては1か月
1か月が勝負でして、いつ死んでもおかしくないのです。

自分の人生ですので、しっかりと地に足をつけて考えながら
ゆっくりと死に向かって歩いていこうと思っています。

そうは言っても生きる気満々です。あと40年は最低生きます。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
まだやりたいことの半分もできていない。死ねませんわ。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 人生論  

ACCESS COUNTER

Total 26231271 Hits!

▲PAGE TOP