KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

日別アーカイブ: 2018年9月2日

kimutatsu

継続するために

Posted on: 2018年9月2日(日) 5:15

14

こうやって門で微動だにしないで立ってるのって、体力的にも
大変やろうけど、それ以上にメンタルが強くないと無理ですね。

15

無理でした。

スポーツなんかもそうですけど、もちろん技術面での差って
大きくて、そりゃ大切といえば大切なんですよね。

でもそもそも練習を続けるための精神力が要るわけでして。

上手い下手に関わらず、同じ練習を続けるためのメンタルの
強さが必要となります。そこで多くの選手が挫折します。

勉強も同じ。

「今日はけっこうできた」的なことなら誰でもできる。

でも続けられないなら、「今日はけっこうできた」ことこそ
アクシデントなわけで、そういう子にとっては「頑張らない
自分」「勉強しない自分」のほうが自然なんですね。

で、それを打破する努力には常にメンタルの強さが要る。

メンタルの弱い人は打破できないんです。続けられない。

「勉強のやる気が続かない」という子に「メンタル弱いんじゃ
ないの?」と言うことにしていますが、そうすると意外な顔を
します。普段は強気な発言をしている子もいますが、それって
弱い自分をカバーするためのお面でしかないんですよね。

本当に数字を出したい!と思っているなら、数字を出すために
まずは誰がなんと言おうとも毎日100個ずつ単語を音読する、
毎日10題ずつ数学の問題を解く、毎日100ページずつ小説を読む、
毎日・・・という習慣を一定期間続けることです。

その習慣を2か月3か月続ければ、継続が普通になります。

努力がアクシデントになってる人は数字を出せない。

続けるためにはメンタルの強さが要ります。メンタルの弱い人には
無理な話です。で、教員は残念ながら生徒のメンタルを強くして
やることなどできないのです。

家に帰ってからが勝負。

今日もやったるぜと思いながら机に向かいましょう。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
習慣にできない人は言い訳をしますが、言い訳をしてるうちは
これまた数字など出ないんですよね。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 人生論  

ACCESS COUNTER

Total 25656610 Hits!

▲PAGE TOP