KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

日別アーカイブ: 2019年4月1日

kimutatsu

エイプリルフール

Posted on: 2019年4月1日(月) 20:54

560

『東大英語リスニング』がテレビのドラマで小道具として
使っていただいたのは書きました。深田恭子さんのドラマ。

で、それについて僕がブログやフェイスブックに書いたの
をアルクが連絡したんでしょう。余計ななことをするん
ですよ、アルク。たまに。ほんと誰だ、水野か?

ある制作会社さんから連絡をいただきました。

504

ご存知のとおり、今までテレビ局からの出演依頼は断って
きたんです。いろいろ考えがありまして。

ところがその制作会社さん、今までの依頼とは違う種類の
依頼をしてくださったんです。

今までは情熱大陸やクイズ雑学王などへの出演依頼でした。

が、今回の依頼はドラマへの出演でしたので、吉本新喜劇
が大好きな僕としては断る理由がありません。

しかも主演が深田恭子さん!

将来の人類が移住した火星が舞台です。

火星の日本領に設立された学校では日本の偏差値教育とは
異なった新しい価値観に基づいて、教育が行われるという
設定です。

1クラスの人数は15名程度です。

僕はその学校の校長先生という設定なんだそうです。

深田恭子さんはマドンナ的な英語の先生なんだそうですが、
授業の演技指導も含めてお願いしたいと、制作会社さんが
依頼をしてくださいました。

火星の学校の校長先生が関西弁というのも面白いですよね!

160

いつから撮影が始まるのかわからないのですが、元号が令和
になるということですし、僕も新しいチャレンジです。

テレビ局がどこなのか、何曜日の何時のドラマなのか、その
あたりはまたわかったらブログに書きますね。

今日から新学年です。心新たにして、自分を鍛えましょう。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました!
火星の学校では何語が話されるのか、少し気になります。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

ACCESS COUNTER

Total 27076139 Hits!

▲PAGE TOP