KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

日別アーカイブ: 2019年8月18日

kimutatsu

少子化

Posted on: 2019年8月18日(日) 23:13

802

ある人たちとラインでやりとりをしていたのですが、東京や
沖縄など、現時点では人口が増えている都道府県であっても
2023年頃から減ってきますし、18歳人口も驚くほど減ります。

学校ってどうなるんですかねぇ・・・

とある方に言われて考えていたのですが、ある意味良い方向
に淘汰されていくのかもしれないなと思っています。

多くの生徒たちは公立に行くでしょう。

来年度から始まる実質授業料無料の流れは止まらないでしょ
うし、それ自体は良いことだと思っています。

私学については難関私立中高も含め、残念ですが今後数十年
かけてなくなっていくのは間違いありません。

東京も沖縄もどの県も、私学の規模が小さくなっていきます。
現在も東京や沖縄でそれ以外の県の学校が生徒募集していま
すけれども、すでに闘いが始まっているのです。

でも東京を含めて、どこにもそもそも生徒がいないとなれば
結局のところは私学が生き残るのは難しくなっていきます。

ただその中でどういう学校が残るのかを考えると、必ずしも
灘などのような最難関校が残るわけではないように思います。

ある商品が多少高くても買う客がいるのと同じで、その学校
に価値を見出すことができれば、その学校に行く生徒は多く
なるでしょうし、したがってそこは生き残るんでしょう。

2023年あたりから東京も少子化が始まります。

その後の日本の教育現場がどうなるのか、興味深いです。

 

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございます。
僕の関係している学校が残れればいいなと思いながら
知っている先生方にはアドバイスを送っています。
まぁでもフットワークの重い学校ってありますねぇ。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 教育全般  

ACCESS COUNTER

Total 29111791 Hits!

▲PAGE TOP