KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

日別アーカイブ: 2020年1月4日

kimutatsu

年賀状

Posted on: 2020年1月4日(土) 21:26

284

今年も1000通を超える年賀状を頂きました。ありがとうござい
ました。年賀状、だんだん出す人が減ってきたそうですが、
やっぱり受け取ると嬉しいものです。

かく言う僕も500枚程度出しました。それが時間的に限界で。

また、出した年賀状がたくさん戻ってきました。

徳島市のD先生、八千代市のC先生、旭川市のS先生など。

その先生方からは頂いているので、また来年出しなおそう。

年賀状みたいな形式的なものはもういいんじゃない?と言う人
もいらっしゃいます。形式的なのであれば要らないと思います。

自分がもらって嬉しいという人だけが出せばいいんじゃないで
しょうかね?そういうものだと思っています。

outdatedな考えかもしれませんけど、社会人になると仕事以外
では人にあまり会わなくなりますので、だからこそ年賀状ぐら
いは出したいなぁと思って、僕はこれからも時間の許す限り
年賀状を出し続けるつもりです。

とは言っても、僕から届いた年賀状が相手の負担になるのも嫌
なので、相手から届かなくなったら筆ぐるめから削除しますが。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
明日は2020年の初仕事で岡山に行きます。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

If you really want to speak English,

Posted on: 2020年1月4日(土) 6:28

295

首里城に行ってみたのですが、駐車場に続く道が大渋滞でして
これは入れないなと思ったので龍潭池のほうから眺めました。

まだ撤去されていないのですが、されると上の写真の左半分が
なくなります。そうなると一層寂しくなるでしょうね。

再建に向けて、議論および募金活動が進められています。

000

昨日からメールマガジンで「どうすれば英語が話せるように
なるか」について書き始めました。

以前お会いしたアメリカ総領事のパトリック・リネハン氏が
おっしゃっていたことです。

If you really want to speak English, speak English in anything.

これ、本当に正しいと思うんですね。

自分が話せないことを学校教育のせいにする人がいるのです
けれども、でも同じ教育を受けているのに英語が話せる人も
いるんですね。これって要するに個人の問題なんですよ。

で、いくらそれ系の本を買ってきても駄目でして、基本的な
姿勢としては「どんなことでも英語で話す」ということが
必要になってきます。

どんなことでも話そうとすると、まずは語彙力が要ります。

誰でもわかることです。

前から言っているのでくどくなりますが、少なくとも日本の
英語教育の最大の問題点は語彙レベルが驚異的に低いことだ
と僕は思っています。

文科省は新課程から増やすと言っていますが、それでもまだ
世界でトップレベルの英語力を身につけさせようという狙い
があるのだとすれば、まだまだ全然足りないはずです。

多読をしながら身につけましょうというのは正しいのですが、
でも多読をしながら、単語集を使いながら、話しながら、
調べながら、どんどん語彙力を身につけるべきだと思います。

022

下に挙げるのは『ユメタンJr. 身の回りのことを話そう編』から
の抜粋です。皆さんは英語に直せますか?

なべ
パン屋
店員
絵の具
色鉛筆
ものさし
学年
保健室
地下
コンセント
ガスレンジ
洗濯物
洗剤

英語が話せるようになりたいなと思っている人、多いんじゃ
ないかと思うのですが、まずは身の回りから勉強しませんか?

上に挙げたような本当に基本的な、そして実際の生活で使う
単語も知らないというのでは、話せるようにはならないです。

英語の勉強をする際には、いろんな活動を通じて、語彙力を
高めることを意識したいものです。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
詳細はメルマガで書いていきます。

 


ACCESS COUNTER

Total 31165738 Hits!

▲PAGE TOP