KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

月別アーカイブ: 2020年3月

kimutatsu

メールマガジン

Posted on: 2020年3月31日(火) 5:32

326

メルマガをもっと頻繁に更新してって言われるんです。

今は2種類。指導者を対象にDaily KIMUTATSUを発行しています。
Dailyと言いながら週2~3通かな、発行しています。

こんなふうに指導したらいいんじゃないかという内容です。

4700名ほどの方が登録してくださっています。

また、指導者に関わらず、誰でも登録していただけるのがKIMUTATSU JOURNALです。

これも週に3通ぐらい発行するようにしています。

それはこちらから登録していただけます。

そちらが現在のところ2400名ほどが登録されています。

毎日でも発行したいのですが、時間の関係もありまして、だいたいそれぐらいの頻度となります。

いずれもボランティア活動のつもりでやっていますので、ご理解ください。

それはそれとして、合わせてのべ7100名の方々が文章を読んでくださっています。

勉強をするのは自分のレベルを上げることなので楽しいのですが、やり方がわからないという人を想定して書いています。楽しんで読んでいただければ嬉しく思います。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます!
小学校の英語についてご質問があったのでメルマガでも書きますね。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: メルマガ  

kimutatsu

プロ野球の開幕について

Posted on: 2020年3月30日(月) 4:11

010

阪神の選手が新型コロナウィルスに感染しているというニュースが。
これ、開幕がさらに難しくなってきましたね。

プロ野球の球団を維持するのってかなり大変なはずです。

落合博満が1億円プレーヤーになって久しいのですが、当時と比べて1億円が当たり前になってきました。ちょっと活躍すると数年で1億円。

貨幣価値はあまり変化していないのですが。

その点で球団維持は大変です。

いろんな工夫をして、球団に足を運んでもらったりグッズを販売したりして、収益を得ます。

そしてその中から球団職員や選手の給与を支払うことになります。

キャンプのホテル代などもきっと莫大なものです。

で、収益がなくなったらどうなるか。球団維持が難しくなります。

内部留保があるからいいでしょという人、内部留保の意味を調べましょう。

企業ってそんなもんじゃないのです。

勇気を出して実名報道をした阪神の選手たちと球団には敬意を払います。

と同時に各球団の維持が大変になっちゃったなぁと思っています。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
生徒がひとりも来ないのに学校を開くとどうなるか。
教員と職員への給与だけで学校は吹っ飛びます。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

Posted on: 2020年3月29日(日) 5:44

037

毎日1枚描こうと思ってるけど、なかなか時間が取れません。

特に授業がある日は準備がありますし、それ以外の仕事もけっこうあります。

今は授業がないので1枚描けます。

まだまだ下手ですけど、それなりには描けるようになりました。

数をこなすことを考えて、いっぱい描きます。

上の絵は昨日描いたものです。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
木村拓哉さんが「結局、場数じゃない?」と。
方法がわかったら、あとは数こなすことです。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー:   

kimutatsu

琉球新報朝刊

Posted on: 2020年3月28日(土) 11:41

shinpo

昨日の琉球新報朝刊です。僕のコラムが掲載されています。
クリックすれば拡大されてお読みいただけます。

沖縄の人たち、読んで下さった人たちにお礼を申し上げます。

今年は沖縄県から10名が東京大学に合格しました。

僕がNPOを立ち上げてから2桁は初めてです。

特に公立の開邦高校から3名、うち1名が理科Ⅲ類。いずれも現役です。

それ以外の公立高校でもかなり県外の難関大学に合格者を輩出しました。

今年の沖縄県は凄い!

沖縄の生徒たち、身体能力も含めてレベルが高いと思うのです。
学力面でも鍛えればもっともっと伸びると思います。

僕の教育支援が多少でもお役に立てばいいなと思います。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
県北の名護高校から大阪大の薬学部に合格しました。
離島の八重山高校から医学科に3名合格しました。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 沖縄  

kimutatsu

ある人からの相談に答えて

Posted on: 2020年3月27日(金) 19:02

321

大人限定ですが、一生懸命に働いていると職場がせこいなぁとか窮屈だなぁとか思うことがあると思うんですよね。

でも職場はそれほど変わらないんじゃないですかね。今までと。

あなたが成長して大きくなり過ぎたのかもしれませんね。

そう思えば、自分に合った大きさに作り変えるか、あるいはもっと大きい職場に移るか、もしくは自分のサイズに合う職場を作るかのどれかでしょうね。

管理職でもない限り、1つ目は難しいかもしれません。

2つ目は楽ですね。あなたが評価されれば簡単に移れます。

3つ目が一番楽ですが、全ての責任が自分に降り注ぎます。

我慢をするという選択肢もあるんでしょうが、人生1回きりなので、生活の中でかなり大きいウエートを占める「仕事」で我慢ばかりしているとメンタルがやられそうです。

ある人からもろもろ相談を受けたので、辞めるか自分で会社作るかどっちかすればええやんと答えたのですが、まぁ僕はそう思っています。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
人を雇うと大変ですが、雇わなければ(自分だけなら)生きていけます。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 人生論  

kimutatsu

書く力と話す力

Posted on: 2020年3月26日(木) 7:41

yumesaku2

静岡県にKID’S ENGLISHという塾があります。

塾長のK先生、そこを卒塾する生徒たちに『新ユメサク』を配付してくださったそうです。

こういうのはホントに嬉しい。

本当はサインをさせていただきたかったけど、静岡まで行けなかったのが残念です。

生徒たちには、英作文を勉強しているうちに英語が話せるようになるんだと気づいてもらえればと願っています。

「英会話の上達には数をこなすのが大事だ。」
「ある分野で名を成した人は、後進の育成にも一役買いたくなるものだ。」
「3連敗の後でどうにか一矢報いた。」
「うちの息子、夏休みに入ってすっかりねじが緩んでいるわ。」
「結婚相手がいることを教えてくれないなんて水くさいじゃないか。」
「ふだん三日坊主の弟が、勉強に本腰を入れ始めた。」

こういった日本語特有の表現をすべて英語に直せる自分を作りたいものです。

できれば瞬時に直せる自分を作りたい。

そうすれば英語を話す力が上がります。

頭に浮かんだことを自動的に英語に直せるようになります。

それこそ「数をこなすのが大事」なのです。

受験生に限らず、たくさんの人たちに手にとってもらって、英語が話せるようになってもらえればと思っています。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございます。
日本語の加工を楽しみながら、日本語の力も上げましょう!

 


kimutatsu

自由英作文

Posted on: 2020年3月25日(水) 15:46

966

オリンピックが延期されましたね。中止か延期かという議論になっていたのでしょうが、オリンピックに出場する選手のことを考えると、中止にならなくてよかったです。

2年延期だと安倍さんが首相じゃなくなりますしね。

さすがに次の首相のときでは、その方もやりにくいでしょう。

石破さんなのか河野さんなのかわからないけど。

来年の春ぐらいまでにこの新型コロナ禍が終息に向かうことを願っています。

957

東北の高校生から「自由英作文ってどう書けばいいのか」というメールが来ました。

熱心な高校生で、理系に進んで将来は科学者になりたいと書かれていました。

が、英語の勉強法についてはメルマガで詳しく書いているので、そちらを読んで下さい。

たまたまですが、次号から自由英作文について書きますので。

sendai01

簡単に書いておくと、まず文章を論理的に書かねばなりません。英語のミスなく書いたとしても、論理的に読めたもんじゃない英語の文章になっているとおそらく点数がありません。

それと中学生でも書けるような英語でしか書かれていない場合、点数がありません。

高校生らしい表現を使っているかどうかも見られます。その点ではイディオムの知識が役に立ちます。

基本的な単語しか使えない子を国公立大学が欲しがるとは思えませんよね。

入学すると、特に理系の学生だちは英語に浸ることになります。

自分で論文を書くこともあるはずです。

論理的で表現力の高い英語で論文を書くことを求められます。なぜなら発表した論文は海外のサイエンティストたちの目に触れるからですね。

メルマガの次号で書きますね。

楽しみにしておいてください。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
株価は上がったものの、景気はかなり悪いですね。
でもこの流れでは大きいお金は使えないです。

 


kimutatsu

沖縄県立那覇西高校さんにて

Posted on: 2020年3月25日(水) 8:08

02

那覇西高校さんを訪問しました。

上江洲校長先生とは長いお付き合いで、年末に飲んだときに本校にも来てほしいと依頼をしていただいていたのです。

休校措置も解除され、普通に授業も部活動も行われていました。

03

高2の生徒たちに図書館で授業をしました。

英語の勉強ってこういうふうに考えるんだよということを話しました。

単語の覚え方、英文法の勉強法、長文の復習の方法などについて話をさせていただきました。

01

授業後は高1と高2の生徒たちに体育館で講演をさせていただきました。

先生や親の言うことは参考にするとしても、自分の責任で自分の力を上げることが大事というお話をさせていただきました。

そのためには自分がどうやって生きていくのかを考えないといけないねという話も。

04

終わってから質問に来てくれた生徒たちとしばらく話をしていました。

目標もなくナントナク勉強をしていても挫折するよねと言うと、大きく頷いていました。

それは灘校などの生徒も同じですね。

逆に言えば目的地がはっきりしている人は計画を立てやすいし、やる気も出ます。

大人も同じですわな。

目標がないとただナントナク生きてしまいます。

それはそれでいいという人はそれでいいのです。

が、なにか成し遂げたいなと思っている人にとっては明確な目的地の設定こそ大切です。

それがないと計画は立てられないですからね。

那覇西高校の生徒たち、先生方、ありがとうございました。
またお会いするのを楽しみにしています。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございました。
30日には石垣島の八重山高校に参ります。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 学校訪問  

kimutatsu

毎日小学生新聞

Posted on: 2020年3月24日(火) 17:08

063

毎日小学生新聞さんで連載をすることになりました。

英語(に限らず外国語)をマスターしたいなら言葉を覚えないといけません。

小学生のうちから身の回りのものを英語で言えるようにしましょう!というわけで、毎日小学生新聞で単語のコラムページを担当します。

小学生をお持ちの保護者の方、よかったらお読みください。

毎日1語ずつ覚えるだけで、1年間で365語になります。

これはすごいことだと思うんですよね。

語学の勉強はなんだかんだで語彙力で決まります。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
こういうご依頼を頂けるのはありがたいことです。

 


kimutatsu

入学式と卒業式

Posted on: 2020年3月23日(月) 6:06

todai1

東京大学をはじめとするいろんな大学で入学式を中止することが発表されています。

これは当然!な空気が日本中を覆っています。

が、昨日は防衛大学校で卒業式が行われ、安倍首相も参列しました。

あれ?

写真を見ると、けっこうな密着度のようですし。

卒業式や入学式では感染しないという首相の意思表示ではないか?とも思えます。

換気をよく行い、手洗いを必ず行ったうえで、明らかに体調が悪い生徒や学生は参加しないという条件にすれば感染しないということなんでしょうね。防衛大学校みたいに実施すればどうなんでしょう。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
少子化で防衛大学校に入学する学生が減少しました。
自衛隊に入隊する人も減ると防衛はどうなるんでしょう。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

1/41234
ACCESS COUNTER

Total 31194142 Hits!

▲PAGE TOP