KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

日別アーカイブ: 2020年6月9日

kimutatsu

論理的思考と表現力

Posted on: 2020年6月9日(火) 16:00

816

えらい暑くなってきましたね。毎年思うのですが、沖縄が一番涼しいかも。
風が吹いているので。でも日なたの日差しの強さは半端ないですけど。

沖縄の友達が「いつ沖縄に戻るんですか」と。

まぁコロナもずいぶん収束に向かっていますからね。近いうちにまた。

海外では収束どころか、どんどん増えています。

現在の日本は言うなれば鎖国状態にあります。空港の国際線もクローズ状態。
これが再開したら恐いですね。第2波どころか一気に広まりそうです。

政府はどうするのかですね。

専門家会議では議題に上がっているでしょうが、決めるのは政府ですからね。
腹をくくって「開国」するか、あるいは・・・悩ましいところです。

15

動画を更新してあります。よかったらご覧下さい。

自由英作文の基本的な姿勢についてです。動画はこちらからどうぞ。

国公立大学の入試の英作文って自由英作文を出す大学が多数派です。
和文英訳(日本語を英語に直す式の英作文)が激減しました。

いろんな理由があるんでしょうけどね。

自由英作文の場合、完全に正しい英語で書かれていても点数が低いということがあります。
場合によっては1点もないということもあるはずです。

なぜか。

論理が正しく展開されているかどうかが大事だからです。
それに加えて、表現力が低いと点数は極めて低いことになります。

中学生が書いたような英語で書かれている答案が高得点のはずがありません。

大学入試ですからね。

大学側は「英語力の高い人に来てほしい」と思っているわけです。
ミスをしない人に来てほしいと思っているわけではありません。

考える力の高い人。いろんな表現を知っていて、知的に使える人。
そういう人に来てもらいたいと思っているはずです。

その点で、自由英作文の出題が増えたんじゃないかなと思っています。

動画がお役に立てば嬉しく思います。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
今年も夏にどこか海外に行こうと思っていたのですが、無理そうです。

 


ACCESS COUNTER

Total 31163549 Hits!

▲PAGE TOP