KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

日別アーカイブ: 2020年11月2日

kimutatsu

KEEP A PROMISE WITH MYSELF

Posted on: 2020年11月2日(月) 16:36

1

木村さんはどういう教材を使ってリスニングの勉強をされたんですか?

一番聞かれる質問かもしれません。
リスニングが苦手だった頃に、初めてやったのが『アルプスの少女ハイジ』の朗読でした。

ストーリーがわかっているので聞きやすいかなと思ったのです。
結果的にまったく聞き取れずに、凹みまくりました。

それが33歳頃だと思います。

34歳のときに意を決してリスニングの勉強を再開。

2

英検用の問題集みたいなのしかなかったんですよ。
でも英検用の問題集とかってつまらないじゃないですか。

問題を解いてみてください。
聞きとれない箇所があっても正解ができるんですよね。
それって僕の目的には反します。

聞けるようになりたいんです。
解けるようになりたいわけじゃないんです。
めっちゃちゃんと聞き取れるようになりたいんです。
AさんとBさんの短い会話を聞き取りたいわけじゃない。

テレビから流れる英語のニュースを聞き取りたい。
大統領の演説を聞き取りたい。
洋画を聞き取りたい。

問題を解きたいわけじゃなかったので、問題集ではないものを使いました。

生徒たちは問題集でいいと思うんですけどね。
解くための技術ってかなり大事なので。

3

僕が最初に開いたのは『English Express』のCNNニュース。
でもそれは僕には難しかったので、いったん止めました。

書店さんに何度も行き、自分の語彙レベルに合ったものを買いました。
買いまくりました。で、買ったものは必ずやりました。
365日、絶対に聞いて音読することを自分と約束しました。

そのうち教材がなくなってきたので、EEに戻りました。
アルクのEJも使いました。

特にジョブズやオバマなどのスピーチは役に立ちました。

バックトランスレーションまでやることで、語彙力が馬鹿みたいに上がりました。
リスニング力は言うまでもないですが、話す力もかなり上がりました。

確かにネット上にはいろんな教材が落ちています。TEDとか。
でも僕は本を使う派です。本を1レッスンずつ潰していきたい。
1冊ずつ潰していきたいという派ですね。
それにお金を使って自己投資したい派です。

最近は忙しくてなかなかという人が多いと思います。
でも僕は必死だったので頑張りました。
忙しくても、それとリスニングをしないのとは関係ないからです。
5分もあれば、毎日続けられます。毎日5分が捻出できないほど忙しくはなかった。

おかげで英語の脳、英語の耳を手に入れました。

ただ、それだけです。たいしたことはありません、本当に。

でも手に入れてみて1つだけ気づいたことがあります。
同じ方法でやれば、他のことも極められるという自信を手に入れました。
それはかなり大きい財産になりました。

おかげで本を出せるようになりました。リスニングと同じ方法で。
おかげで90台でゴルフをまわれるようになりました。それも同じ方法で。

絵はまだまだです。リスニングと同じ方法でできるのです。
でも絵については1月から、リスニングと同じ方法でやるつもりです。

そうか、こうすればいいのかがわかれば、あとは自分との約束を守るだけです。

リスニングの勉強、してみませんか。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございました!
5分でもいいので毎日やる。自分との約束ぐらいは守ります。

 


ACCESS COUNTER

Total 32444376 Hits!

▲PAGE TOP