KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

kimutatsu

大分大学教育学部附属中学校にて

Posted on: 2019年1月26日(土) 8:43

oita01

月曜日に大分に参りまして、大分大学教育学部附属中学校
さんで講演やセミナーを行いました。

当初は当中学校の先生の授業を見学し、その後にセミナー
という流れだったのですが、教頭先生と話をして、生徒の
皆さんにも話をさせていただくことになりました。

大分の生徒たち、中1と中2だったのですが、非常に聞く
態度が良くて驚きました。高校生に喋ってるような感覚で
話しかけておりました。

彼らの多くが大分県内の進学校に進むそうですが、大分県
を代表する人材に育ってくれることを願っています。

お世話になった森脇先生、丸田先生にはお礼申し上げます。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
別府温泉のCMが面白くて好きです。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

本とともに生きようと

Posted on: 2019年1月25日(金) 20:28

07

いろんなところに行きますが、たいてい「『ユメタン』の
キムタツ先生」という紹介のされ方をします。

教員としての僕は「灘校の木村先生」なのでしょうけれども
「灘校の」という枕詞が付くことが減ってきました。

物書きとしての僕は「『ユメタン』のキムタツ先生」なんだ
なぁと思いながら、講師紹介を聞いています。

代表作品があるというのは幸せなことです。ほとんどの作家
には代表作品と言えるものがあまりないからです。

自分の代表作品はこれだと自分で言うことはできても、他人
が「この人の作品を1つ挙げよ」と言われたときに答える
ことができる作品を持っているのは幸せです。

buneido12

「灘校の木村先生」には終わりがきます。

でも物書きとしての僕には終わりがありません。

作家に定年があるわけではありませんしね。まぁ強いてそう
いうものがあるとすれば、出版社から依頼がなくなったとき
でしょうが、それでも著作がある以上、物書きとしての僕で
あることには終わりはありません。

現在は生徒たちをしっかりと育てることが本業で、人様から
お金をもらっている以上、そこでは手を抜きません。

が、人生が終わるときには「灘校の」ではなく「物書きの」
を自分の名前の前に付けていただけるよう、これからも
計画を立てて、書きたい本を書かせて頂こうと思っています。

以前、ある企業の社長と話していたとき、「どう生きるかと
どう死ぬかは同義語ですよ」と仰って、そうかと膝を叩きま
した。どういう形で死ぬかを考えることは、結局のところ
どう生きるかということを考えることになります。

どうしても「灘校」が付いてまわることにはなるのでしょう
けれども、本に抱かれて死んでいくのが理想だなと思って
いますし、本とともに生きようと思っています。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
書店さんで取り上げた本を読みながら、美味しいお酒を
飲むのは最高の贅沢です。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 人生論  

kimutatsu

テレビドラマに出ます

Posted on: 2019年1月24日(木) 20:49

15483010438050

僕はテレビをほとんど見ないので、知らないのですけれども
TBSで深田恭子さんが主演のドラマがあるんですって。

『初めて恋をした日に読む物語』っていうドラマです。

どんなドラマなんですかとフェイスブックで質問したところ、
多くの方々がコメントを書いてくださいました。

ラブコメなんだそうです。

で、その番組の制作会社さんから連絡がありました。

出演依頼?

んなアホな。

『東大英語リスニング』を登場人物が使うシーンがあるらしく、
使用許諾依頼が僕のところに来ました。

変な使われ方をしないならいいですよと返事。

それより深田恭子さんが「この本の著者にどうしても会いたい!」
とおっしゃる展開に期待しています。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
僕は見た目が悪いのでテレビには出ませんけれども、
『ユメタン』や『東大英語リスニング』が出演させて
いただいて、光栄に思っています。感謝感謝。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

ジュンク堂書店那覇店さん

Posted on: 2019年1月23日(水) 13:24

164

ジュンク堂書店那覇店さんの森本店長です。

年末年始は沖縄でしたので、ご挨拶に行きました。
もともと兵庫県の方ですので、「沖縄の県人会に入りませんか」
と言って頂き、とても嬉しかったです。

ジュンク堂書店さんが那覇にできるまで、こういう巨大書店は
沖縄にはありませんでした。

那覇店さんは国際通りから近いこともあり、沖縄の人たちだけ
ではなく、観光客にとっても大切な存在となっています。

009

書店さんはその地域の文化レベルを維持するという役割もあり
非常に重要な存在です。

紙の本が売れなくなったといっても、ほとんどの方が本を書店
さんで手に取って買っておられます。アマゾンでモノを買う人
であっても、本だけは書店さんでという方が多い。

なのに本が書店さんで売れないのです。なぜか。

若い人だけでなく、大人も本を読まなくなったからです。

みんな忙し過ぎるんですよ。本を読むには余裕が要りますから。

それは日本の文化レベルの低下につながるのではないかと危惧
していますし、いろんな本を読んで知識人になることを目指す
人がもっと増えればいいなと思っています。

沖縄には他にもいくつかの書店さんがありますが、ジュンク堂
書店さんはゆいレールの美栄橋駅のすぐ近くにありますし
これからも沖縄の人たちのために充実した書店さんであり続け
ていただきたいなと願っております。

皆さん、本屋さんに足を運びましょう。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
2月は14日から17日まで沖縄に滞在します。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 沖縄  

kimutatsu

沖縄のラジオ番組で話をします

Posted on: 2019年1月22日(火) 7:48

165

今日の18時から放送される沖縄のラジオ番組に出演します。
FMレキオです。那覇のコミュニティーラジオ放送局。

沖縄の人たち、よかったら聞いてくださいね。

写真左は豊元慶太朗。彼は僕が続けている沖縄の「夢をかな
える勉強会」の教え子です。

興南から東京大学に合格し、今は2年生。

その慶太朗と沖縄の諸問題について語りました。

MCの女の子は興南の2年生です。

なお、沖縄以外の人でも聞くことができます。沖縄が好き!
や沖縄の問題に興味がある!という人はどうぞ聞いて下さい。

こちらからどうぞ。

「2019ゆるやかネットワークをつくろう.mp3」をクリックす
るとダウンロードが始まり、聞くことができます。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
ラジオに出るのは好きです。東濱さん、ありがとう。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 沖縄  

kimutatsu

生徒からのラインで

Posted on: 2019年1月21日(月) 23:03

010

僕の生徒からラインが来まして、「最近、北大とか名古屋大とか
東大のパラグラフ整序とかいろいろ授業でやっていますけれども
けっこう簡単に思うのですが、あれって簡単なのを選んで持って
きてくださってるんですか」と。

北大とか名大とか東大に比較的簡単なものがあれば見てみたいわ!
と書いて返事をしました。

ぶっちゃけ『ユメタン①』までは毎週100ずつ、『ユメタン②』は
難度を考えて毎週50ずつやってきましたが、そこまでやっとけば
ほとんどの国公立大学はクリアできると思う。

もちろん出てきてない語もあるけど、でもほとんどの単語がわかる
という状態が作れれば、それほど難なく解けると思います。

予定どおり、「読む」に関してはけっこうなレベルまで来ました。

あとは「聞く」と「書く」です。

それについては4月から取り組んでいってもらいます。

リスニングはかなりの量を、「書く」はミスなく書くという
レベルであればもうある程度は大丈夫ですが、自由英作文では
ミスなく書いても点数が貰えないので、そこは「英語力とは
関係ない力が必要なので、習慣づけるぞ」という形で
指導していこうと思っております。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
灘の合格発表でしたが、合格することに意味があるのでは
ないので、これから頑張ってもらいたいと願っています。

 


kimutatsu

センター試験は終わったけど

Posted on: 2019年1月20日(日) 22:02

kg20

センター試験および灘中学校入試が終わりました。受験生は
お疲れ様でした。ただまぁ、センターは入試でないですから、
二次試験に向けてすでに動き出している人が最終的には
春を迎えることになるのでしょうね。

センター試験が終わったからといってひと息ついているよう
では、これからが思いやられます。

2月25日に向けて、今日から動き始めましょう。

受験生の皆さん、本番は二次試験です。

 

 

登山の途中で腰をおろすと動きが悪くなるんです。
センター試験ぐらいで腰をおろすのは良くないよ。

 


kimutatsu

初日終了の巻

Posted on: 2019年1月19日(土) 20:45

kg21

センター試験初日が終わりましたね。ネットで見たのですが
英語に関しては昨年並みか、あるいは易化(いか)ですね。

ということは英語に関してはセンター試験では差がつかない。
二次試験で決まるということになります。

とはいえ、センター試験は英語だけじゃないからね。明日も
含めて950点の勝負です。もしも今日の出来が良くなくって
凹んでいる人がいたとすれば、明日のことを考えて早いめに
布団に入ったほうがいいです。

東大などの入試もそうですが、初日が駄目で凹んでる人って
二日目も上手くいかなくて不合格になるのです。

初日が原因なのではなく、二日目「も」が原因となる。

もうすぐ21時です。

眠れないなら眠れないで起きていればいい。

明日の試験で「めっちゃできた!」とガッツポーズしている
自分を妄想しながら目をつぶっておきましょう。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
灘中学校入試も明日が2日目です。

 


kimutatsu

センター試験前夜

Posted on: 2019年1月18日(金) 22:03

kg15

明日と明後日はセンター試験ですね。中には弱気になっている
人もおられるかと思います。

でもまぁ、ネガティブになっていて良いことはありませんわな。

多少できない問題があったとしても、他ができればいいのです。

強気で2日間を乗り切ってください。

終わってからも、自分の人生を判定の記号に決めてもらうよう
なことのないよう、しっかりと自分の人生を生きましょう。

さ、頑張ってきてください。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
灘中学校は明日と明後日が入試です。受験生、頑張れよ。

 


kimutatsu

大垣書店umie店さんでイベントを行います

Posted on: 2019年1月17日(木) 8:21

キムタツイベントポスター190211

大垣書店といえば京都の大きい老舗書店さんです。いつも大垣
さんにはお世話になっていますし、先般はゴルフをしました。

で、大垣書店umie店さんというのが神戸ハーバーランドにあり、
僕もちょくちょく利用させていただいています。

2月11日にその大垣書店umie店さんで、灘校生たちに行っている
指導を公開授業という形でさせていただくことになりました。

詳細はこちらです。

よかったらお越しください。

講演というふうにポスターには書いてありますが、単に聞いている
だけだとつまらないかなと思うので、簡単な解説をしながら授業を
させていただき、普段どういう勉強を灘の教え子たちがやっている
のかという部分を体験していただくのがいいかと思っています。

『ユメタン』は使いますが、それ以外の本も使いながら、どういう
勉強をすれば英語力(ここでいう英語力とは受験に対応する力だけ
を指すのではなくて、一般的な英語力)が身につくのかという話を
させていただきます。

よかったらご参加ください。

宜しくお願いします。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
今は高1を教えていますが、さすがに英語を勉強し出して
4年も経っていますので、すでに大学の二次試験ぐらいは
読めるようになっています。課題はリスニングですが、
それは4月から1年間かけてみっちりやります。

 


ACCESS COUNTER

Total 27076013 Hits!

▲PAGE TOP