KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

kimutatsu

Falling Asleep in Class

Posted on: 2020年6月24日(水) 22:35

138

今日も動画を1本アップしています。受験生からの相談に答えました。
1日に何時間ぐらい勉強すればいいのかという質問です。

2時間!と言えば2時間勉強するのか?

そんなロボットみたいな人間でいいのか?

と、本当は言いたかったけど、そこは冷静に話をしました。

こちらからどうぞ。よかったらご視聴ください。
あと、しつこくてすみませんが、チャンネル登録をお願いします。

016

うちの両親は勉強に関して何も言わない親でした。お陰で救われました。
今の子どもたちは大変ですね。小学校から塾に行くんでしょ?

いつ遊ぶんだろ。ゲームとかしてるのか。まぁ否定はしないけど。

勉強はしたほうがいいんやろうなと思ってはいました。
でもほとんどしなかったし、やったとしても三日坊主でした。

試験になるとテキトーな点数は取れました。
それはたぶん授業中は寝ないで聞いていたからでしょうね。

自宅学習はほとんどしなかったから、模試はぼろぼろでした。

授業中に寝る人いるじゃないですか?僕らの時代にもいっぱいいた。

学校って有料じゃないですか。今は実質的に授業料は無料かもしれないけど。
それなりには支払ってるじゃないですか。教材費とかなんとか払っていますよね。

親が、ですけど。

ってことは、授業中に寝るのって、カネ払って寝てるんですよね。
家に帰ったら無料で寝れるのにね。

カネ払って寝るのっていろんな意味でもったいないなぁ。

1103

僕は母が毎日内職をして授業料を出してくれてるのを知ってたのです。
靴下工場で働いたり、近くの医院で受付して、夜はカルテの計算を自宅でしていました。

当時はコンピューターなんてなかったので、すべて手作業だったのです。
医院の点数計算とか、なぜか母がやっていました。

なぜか?僕の授業料を捻出するためにです。

なのに授業中寝てるとしたら、相当な馬鹿じゃないですか。

だから成績は悪かったのですが、寝ることはしなかったですねぇ。
数学とか理科の時間も英語の単語を覚えたり小説を読んだりしていました。

先生方は黙認してくださっていました。
なにせぜん息もあって、学校を休みがちだったのですよ僕。
だから下手に怒ると学校に来なくなるかもと思われていたんでしょうね。

毎日毎日英語の単語を6時間も眺めていたらそりゃ単語力つきますわ。

高3の旺文社模試(当時は旺文社模試があった)で英語の偏差値83を取りました。

読んでいる英文の中に知らない単語がほとんどなかったですねぇ。
英語以外は馬鹿だったので浪人してしまいましたけど。

数学の授業中に英語をやるのって、めちゃ勇気が要るんですよね。
でも数学はまったくわからないし、かといって寝るのは嫌だしね。

だから英語をやっていました。怒られたら謝ろうと思って。

授業中に寝る生徒にもいろんな理由があるんだろうなと思います。
なかには気持ちがしんどい子もいるんだろうな。

でも、こうしてる間にも親は働いているんやけどなぁといつも思います。
中には僕の母のように、必死の思いでお金を作ってる親御さんもおられるかと。

平気で寝るような子どもであってほしくないなぁといつも思っています。

 

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
今度、オンラインで講演をさせていただくことになりました。
『ユメタン』を使っている湘南高校の生徒たちが相手です。
楽しみにしています。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 人生論  

kimutatsu

慰霊の日

Posted on: 2020年6月23日(火) 22:09

000

今日は6月23日、慰霊の日です。教室で沖縄の話を少しだけしました。
クラスによっては「今日はなんの日?」という質問にサイレントなところもありました。

沖縄では国立大学である琉球大学を含め、県とその機関(県庁、県立学校・病院など)、
県内の市町村とその機関(市役所、町村役場、市町村立学校・病院など)は休みです。

これってすごいでしょ。

だって僕らが祝日と呼んでいるのはnational holidayなんです。国民の祝日。

でも沖縄だけはprefectural holidayなんです。県民の祝日。

1945年3月に沖縄に上陸した米軍との地上戦が終わった日です。
めでたいと言えばめでたいのでしょうが、アメリカの新聞にはvictoryと書かれました。

沖縄の4人に1人がお亡くなりになりました。

特に若い人たちの多くが亡くなり、人口の年齢バランスが崩れました。

そして言うまでもなく、今でも県内にたくさんの米軍施設が残されています。
毎日、戦闘機の、耳をつんざくような轟音が会話を中断させます。

あれから75年の歳月が過ぎました。

沖縄の平和祈念公園が、平和記念公園と名前を変える日が来ることを願います。
広島の平和記念公園のように。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
米軍から牛島中尉に降伏勧告があったのが6月10日。
ひめゆり学徒隊が糸満市の壕で犠牲になったのが6月19日。
そして6月23日に地上戦が終わりました。この日に牛島中尉が自決しました。
平和の礎が完成したのは1995年。阪神淡路大震災の年の今日です。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 沖縄  

kimutatsu

メルマガに書きましたが

Posted on: 2020年6月22日(月) 22:13

005

メルマガで共通テスト日程について書きました。
簡単に書けば、第1日程と第2日程のどちらかを選べるということです。

第2日程のほうが遅くに実施されます。1月末だそうです。

自分の勉強は進んでないので、第2を取ろうという人もいるかもしれません。

が、第2日程のほうで自分の不得意な分野が出題されるかもしれません。
第1日程だったら得意な内容だったのに・・・ということもあります。

それに私大を受ける人にとっては第2日程は時期が詰まり過ぎです。
国公立大学でも第1のほうが二次試験までの期間が長くなります。
なので第1を選ぶほうが二次試験に向けてスイッチを切り替えやすいはずです。

日程的に遅いから得ということはあり得ないのです。

しっかり自分の責任で考えて選びましょう。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
メルマガの登録者数が激増しました。ありがとうございます。
登録はこちらからどうぞ。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: メルマガ  

kimutatsu

しんどいことから逃げるな

Posted on: 2020年6月21日(日) 21:34

1101

石垣島のパイナップルを興南の守康先生が送ってくださいました。
毎年のことなのですが、いやほんとに美味いです。

守康さん、ありがとうございます。いつもいつも気を遣ってくだすって。

石垣島には3月から行けてないけど、また近いうちに行きます。

それと興南にも顔を出しますので、皆さん宜しくお願いします。

028

東大みたいに長いスクリプトのリスニングでもディクテーションやるんですか?
と受験生から質問がありました。

んー、それは何とも言えない。

「こんな長いのはしてられないですよね」ということかもしれない。

気持ちはわかります。
でもそれ「長いのをディクテーションやるのしんどいですよ」という意味なら良くないです。

聞けるのであればいいんじゃないですか?
でも聞けないのであれば、ディクテーションやったほうがよくないですかね。

僕の灘校の教え子で野球部のエースだった生徒はやってたなぁ。

そして現役で東大に合格していました。今はもう社会人だけど。

やれば伸びるのがわかってるけど、しんどいからなぁと思うのであれば・・・
つまり「やらないと伸びないけど、それはしょうがない」を受け入れるってこと?

やれば伸びるのに?

やったほうがいいです。やったら伸びます。

『東大英語リスニング』を買います。
聞いて問題を解きます。答え合わせも。
ディクテーションをします。
間違っている箇所を丹念に分析します。
500語程度のスクリプトをひたすら音読します。何度も何度も。

東大英語のリスニング(30点)が得点源になります。

しんどいかもしれないけど、やれば確実に点数が取れるようになります。

何かを叶えたいなら、楽をしようとするマインドはデリートしたほうがいいです。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
動画でもそれについてお話をさせていただければと思います。

 


kimutatsu

知識と知恵

Posted on: 2020年6月20日(土) 23:11

1104

写真はいつもお世話になっている動物病院の待合室なんです。
昨日からさくらの調子が悪くて、お医者さんに来ました。

いつもは胃腸の調子が悪くても時間が経てば治るんです。

今回はまったく駄目で、手遅れになる前にお医者さんに来ました。

点滴をしてもらって、薬をもらって帰ってきました。
今はだいぶ落ち着いています。が、やはり心配ですよね。

このあたり、ペットを飼ってないと気持ちはわからないと思うけど。

今も僕の膝の上で眠っています。ご飯が食べられたので大丈夫だと思う・・・

・・・と自分に信じ込ませようとしてる木村なう。

明日も一緒にいてやろうと思います。

1024

動画を日々撮っています。毎日アップしてほしいという人もおられます。
ありがたいんですが、なかなか時間がそれを許さないのです。ご理解下さい。

保護者の方からの質問や先生方からの質問もあります。

質問はこのHPのお問い合わせから受け付けていますのでご利用ください。
なかには答えようもないものもありますが、答えられるものには答えます。

偏差値40台なんだけど東大に行きたいが、どうしたらいいかというものも。
知識を身につけないとどうしようもないと言わざるを得ません。

知識を身につければ、普通の高校生が知っていることを知るだけで65ぐらいになります。
普通の高校生が知っていることを知れば偏差値50じゃないの?と思うでしょ。

そうではないのです。普通に考えて。

1103

普通の高校生は知識不足だからです。

こんな単語も知らないの?というのが日本の普通なのです。残念ながら。
だから「こんな単語知ってるでしょ」と思う単語を覚えればけっこうな数字が出せます。

ただし

東大などの難関大に入るためには、知識だけでは厳しいんですよ。
社会なんかでも「覚えていても答えられない」問題のオンパレードです。

知恵が要る。

年代を覚えて何になるんだ!とか言う人いるじゃないですか。
でもそんな問題出ないんですよ。いつの時代の話をしてるんだってことです。

知識だけで通用する大学もあります。
そういう大学に入るのであれば、ひたすら暗記すべきだと思います。

だって暗記すれば薔薇色の大学生活なんですよ。
それでも「暗記は苦手」なんて言い訳して覚えないって、どういうこと?

暗記しても入れない大学がけっこうあります。
でも暗記していないと知恵は働かないので、結局のところ知識は要ります。

知識だけでは合格できないが、知識は最低限必要という意味です。

特に今の受験生は夏前ぐらいまでに知識については押さえておくべきです。
夏以降に、覚えるべきことを覚えたうえで、ではどう考えるの?という勉強をすべきです。

それについてはまた動画で説明しようと思っています。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
YouTube始めてよかったです。こんなに質問って来るんやねぇ。

 


kimutatsu

Warm Back Home

Posted on: 2020年6月19日(金) 23:10

006

心穏やかに生きてるので、大声を出すような人を避けています。
バイオレントな人って、要は病気ですからね。

僕は君子ではないけど、危うきに近づきたくはない。

子どもの頃から大きい音が嫌いです。母もそうでした。

静かに過ごすのが大好きなのです。

本を読み、絵を描き、言葉を学び、それを教え、空を見たり海を見たりして・・・

なんていうと浮世離れしているようですが、そんなことはありません。
ちゃんと働いていますし、昨日も書いたとおり、自分を鍛えています。

怒ったほうがいいんやろうなという時でも、あまり大声で怒れないんです。
心の底からは。イライラすることはあります。が、静かにイライラします。

あまり怒らないです。怒ってるふりをするのは得意やけど。

それより人間が高等動物なのであれば、話せばわかるんじゃないの?と思っています。
未熟な子どもたち相手でさえも、です。

恫喝するのもされるのも、大嫌いです。

皆さん、いろいろありますが、ほんと、平和に生きたいものです。

切に生き、他者を尊びて習い、そして自分を高めることですね。

001

今日は沖縄の塾の先生とやりとりをしていました。
もちろんthrough the Internetです。塾を経営されている人たちです。

沖縄には毎月行ってたのですが、コロナの影響で4月から行けていません。
とても残念です。梅雨も明けたことですし、ちょっとひとっ風呂・・・

じゃない、ひとっうみ、浴びたいんですけどね。

ひとっうみっていう言葉はたぶん僕しか使ってないと思うけど。

ある塾の先生が「つぎはいつ沖縄ですか」とメッセージをくださいました。

「沖縄に戻ってもいいんですかねぇ」と僕。

「いいんじゃないでしょうか」とその先生。

「では折を見て沖縄に戻ります」と僕。

といっても毎日の授業がありますので、しばらくは行けないのです。
が、こうして声をかけていただけるのは本当に嬉しいものです。

父も母も亡く、生家などとっくの昔に人に取られてしましました。
もう故郷なんかなくなってしまったんじゃないかと思うことがあります。

武田鉄矢の歌じゃないけどね。

009

でも、もしも温かく迎えてくれる場所を「故郷」と呼ぶのであれば、
温かい人たちがいる場所を「故郷」と呼ぶのであれば、
沖縄や広島は間違いなく僕の故郷やなぁと勝手に思っています。

もしかしたら福島も福岡も北海道も鹿児島も・・・

そろそろ故郷に戻ってもいいんじゃないのかなぁと思っています。

日本中で温かく笑顔で迎えていただきます。
特にいろんな学校で僕の本のユーザーである生徒に会うのが好きです。

折を見て、そういった機会を少しずつ作っていこうと思っています。

よかったら、温かく迎えてください。

あまり喜んでいないように見えるかもしれないけど、かなり喜んでいます。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
また動画を更新したので、よかったらご覧下さい。
東大英語について話をしました。こちらです。
あの、よかったらチャンネル登録をお願いします。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

努力を楽しめないと

Posted on: 2020年6月18日(木) 16:50

039

最近、始業の2時間前に職員室に入って絵を描いています。
職員室にはほとんど先生方がおられません。

040

キャプチャーを付けて、鉛筆だけで描いています。

誰かに見てもらうわけではありません。自分が楽しんでる。
それと絵を描く練習を毎日してる。

041

自分にとっての絵の先生が特におられるわけではありません。
文章を書くときは浅田先生や遠藤先生をイメージしていますが。

でも、いろんな絵本作家さんやイラストレーターさんの絵が参考になります。

042

043

たまに「こういう絵ばかりの本がほしい」と言ってくださいます。
とてもありがたい言葉です。有り難い。有り得ないかもしれない。

まだ絵を描き始めたばかりです。

500点ぐらい描けたら、そのときに流れができるような気がしています。

まだまだ先です。今は練習です。

もっとも大切なのは、毎日やるということ。英語と同じですね。
ダイエットも同じ。あれ?数学も同じか。なにもかも同じですねぇ。

努力を楽しみます。毎日。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
努力、楽しめないと毎日できないんですよね。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー:   

kimutatsu

日本経済新聞の記事で

Posted on: 2020年6月17日(水) 22:07

kC

チャンネル登録をしてくださってる人が1500名を超えました。
なんだか嬉しいです。ありがとうございます。

ある意味「お気に入り」に入れていただいたわけで。

こういう喜びがあるから生きていけるなぁ。しみじみ。

今日も動画を1本アップしています。

英語を日本語に訳すのに直訳か意訳かという話をしました。
こちらです。よかったらご視聴ください。

よかったら登録もお願いいたします。

118

新型コロナウイルスの報道が徐々に小さくなってきましたね。
今はむしろ国会と広島選出の国会議員、あとは韓国と北朝鮮でしょうか。

ただ、僕たちのように高3を持っていると入試関連は敏感になります。

今日の日本経済新聞で、共通テスト予定どおりにという記事が出ました。
文科省の案ということですから、これで決まりではないかと思います。

というわけで、この記事がWebに出た後の授業では話をしました。

意外と生徒たちは冷静です。そりゃそうやろなという顔をしていました。

あとは目標とする点数をとるのみ!です。

英語は満点取れるので、授業でも正解の見つけ方を説明しています。
数学は計算できないといけません。四択じゃないので。
英語や国語は全部四択問題ですから、絶対に満点が取れます。

正解の見つけ方を知らずに演習をしても全く意味がありません。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
とはいっても基本的な語彙、『ユメタン①』レベルは完璧にしておくことです。
『ユメタン②』までやっておけば、普通は満点か満点近くが取れます。

 


kimutatsu

Next Seminar on the Internet

Posted on: 2020年6月16日(火) 21:20

028

リスニングの勉強について、動画をアップしています。
よかったらご視聴ください。宜しくお願いいたします。

動画はこちらです。

やみくもに聞いていてもリスニングができるようになりません。
また、問題だけ解いていても同様です。

ディクテーションから始まるトレーニングが必要です。

ディクテーションだけでもかなり聞けるようになるんですけどね。
でも分析からの音読をすれば最強です。

動画を参考にして頂いて、共通テストレベルでは満点を狙ってください。

1013

オンラインセミナーってなかなか難しいですね。
オーディエンスの顔が見えないですし。

オンラインだからってZOOMの使い方とか説明しても意味ないでしょ。
グーグルドライブやグーグルクラスルームの使い方講座!とか。

そんなのネットに落ちてますからねぇ。

ICT教育ってそういうことじゃないです。
こういう不測の事態が起こってもこうしとけば大丈夫でしょ?
ということなんじゃないでしょうか。

普段からの取り組みの中から派生した形のオンラインですよね。
普段からタブレット使ってるからって、授業が下手だと意味がない。

生徒の数字を伸ばせなければ、これまた意味がない。

今度やろうと思ってるのはそういう切り口の勉強会です。

またよかったらご参加下さいませ。

楽しみにしております。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
なんだかんだ言って、生徒の力を伸ばす先生が一番いい先生ですよ。

 


kimutatsu

恥の多い生涯

Posted on: 2020年6月15日(月) 21:49

1089

何をやっても中途半端で、みっともない人生を送ってきました。
太宰先生の「恥の多い生涯を送って来ました」は僕にも当てはまります。

が、ようやく56歳になって本当にやりたいことが見えてきました。
そしてそれに向かって自分はこれまで歩いてきたような気がします。

小学生のときも中学生のときも、その「それ」に向かって歩いてたんやなぁ。

connecting the dotsです。

今もなお、いろいろと人生の道筋を模索しています。

が、現時点では70歳までに人生を形にできればと思っています。
70歳の自分の理想像を考えるに、今の自分からはかなり遠い存在です。
でもあと13年ほどありますので、しっかりと自分を鍛えます。

13年経って、まだ生きていたら次のことを考えます。

不思議ですね、中学時代や高校時代は楽することしか考えてなかった。

若い頃に楽をすることしか考えてなかったから駄目だったんだとわかります。
もったいない時間を過ごしてきました。が、それもdotsだったわけですね。

これは試験には出ないと言われたら覚えなかった自分を恥じます。
また「これは試験に出ないから」と言う人間でありたくはないです。

試験に出なくても知らないのだから覚えておこうと思う人間になりました。
それはやはり周囲の素晴らしい人たちの影響によるものです。

感謝を忘れずに、自分の人生を信念を持って生きよう。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
ここからは「恥の多い生涯」ではない人生を送りたいなぁ。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 人生論  

ACCESS COUNTER

Total 31914864 Hits!

▲PAGE TOP