KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

kimutatsu

福島県の思い出と言えば

Posted on: 2020年5月27日(水) 20:30

042

福島県福島駅の目の前に中合という百貨店があるんです。NAKAGOです。
あれは何年前やったか、1階を歩いておりました。たぶん時間つぶし。

ひとりのおばあさんが僕を見て、あれ?という顔をされました。

もうおそらく7~8年も前のことでしょうか。

キムタツさん、また来てくれてるんだねぇ。福島のために。
ありがとうねぇ。ほんと、ありがとう。

ちょくちょく福島の新聞に取り上げて頂くんです。
とは言っても主役は前川先生であり、福島の高校生なんですけどね。

僕は「ユメタンの木村達哉氏」という名前と、たまぁぁぁに授業の写真が載るだけです。

なにせ写真映えするのは数理哲人先生ですからね。

よく僕ってわかったなぁと思いながら、おじぎをしました。

fukushima28

おばあさんに「いえいえ、そう言って頂けると嬉しいです」と返事を…
しようとしたのですが、なんだか嬉しくて涙が止まらなくて。

復興すればいいですねと言うと、おばあさんもおじぎをされました。

だから中合が8月で営業を終了するというニュースに寂しい思いです。

今年はコロナのせいで福島に行けておりません。

が、福島県教委から連絡があり、動画で生徒たちに話をすることになりそうです。

創業開始126年の中合が閉まるのは寂しいです。
が、福島の生徒たちのために張り切って話をしようと思っています。

そうだ、今日も動画を撮りました。こちらからどうぞご覧下さい。
定期考査は良いんだけど、模試が良くないという高校生からの相談に答えています。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
コロナの第2波が心配です。皆さん、お気を付けください。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

自民党、9月入学見送りを提言

Posted on: 2020年5月27日(水) 8:33

monka

朝日新聞に「自民党WTが9月入学見送りを政府に提言へ」と出ましたね。

生徒たちへの負担が大きく、国民的合意や一定の期間が必要と結論づけたと。

最終的には自民党ではなく、政府が決定するのです。
が、自民党議員の提言は政府の方針に大きい影響を与えるでしょう。

これについては評価したい。

また、大学入試の日程を2週間から1か月後ろ倒しすることも要望と。
そうなると共通テストが1月末。前期試験が3月ということか。

それはいいけど、私大入試にも影響を与えることになるやろうなぁ。
私大が2週間ずらすとすると、2月15日ぐらいから始まることになる。
4月の段階では定員が割れてる大学が続出しそう。

正式決定を待ちましょう。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます!
生徒たちは共通テストが1月にあるものと思って勉強してください。

 


kimutatsu

復習が力を伸ばす

Posted on: 2020年5月26日(火) 20:31

20200125

1月に札幌でセミナーを開催したとき、懇親会で誕生日ケーキをいただきました。
そしてまた半年後に会いましょう!と言って皆さんと別れました。

すでにコロナのニュースは入ってきていました。

安倍首相が「中国の皆さん、どうぞ日本へ」と配信されていましたね。
だから雪まつり会場(まだ始まる前でした)は中国の人たちでいっぱいでした。

いつもよりは少なかったですけどね。

7月に札幌セミナーを予定していましたが、中止になりました。

とても残念です。

まぁしかし生きてさえいればまた皆さんに会えますからね。

気をつけて過ごしましょう。

sapporo03

さて、何度となく書いていますが、成績を伸ばすのは復習です。
もっと言えば自習です。自習での復習が力を伸ばすのです。

それはスポーツでも同じですよね。

監督やコーチの指導を何度も何度も復習するのです。
そうしている間にできるようになってくるのです。

復習がなによりも大事です。

でも勉強に関しては復習の方法を知らない生徒がけっこういます。
中間考査対策的な復習しかやらない生徒もいるように思います。

動画では長文読解の復習について話をしています。
が、リスニングや英作文の復習についても話していこうと思います。

またご視聴いただければ嬉しく思います。

生徒たちは同じ英文を何度も読むんだなという意識を持って下さい。

新しい問題集をいっぱい買って新しい文章を読むのももちろん構いません。
しかし半年前に読んだもの、1年前に読んだものでも構いません。

ちゃんと音読できるかな、全部の文法的説明は先生方のようにできるかな・・・
さまざまなチェックポイントがありますが、とにかく復習が力を伸ばすのです。

覚えておいてください。

動画はこちらです。よかったらご視聴ください。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
かく言う僕も授業で教えた文章を読み返す日々です。
それだけでもかなり英語力を維持できますので。

 


kimutatsu

共通テストの日程について

Posted on: 2020年5月25日(月) 20:58

1043

昨日書いた女の子の遺書が見つかったそうですね。
気の毒としか言いようがない。周囲の人たちも辛いやろうな。

名乗り出て「悪かった!」と言うような人もおらんやろうし。

さて、今日も動画をアップしましてん。速読の方法について。

こちらです。よかったらご視聴くださいませ。

キムタツチャンネルの登録者が1000名を大きく超えました。
僕の生徒たちもそれなりに見てくれているそうです。ありがと。

たいしたことはないですが、よかったらご覧ください。
チャンネル登録していただくと、動画一覧というところがありますので見やすくなります。

また、チャンネル登録して再生リストを使うとさらに見やすくなると思われます。

ボランティアの一環ですが、万一お金が入ったら全額寄付します。
カネ儲けでやっているわけじゃないので。

作家がこんなもんで金儲けし出したら世も末ですわな。

0996

さて、読売新聞に共通テストの日程について記事が出ました。

こちらです。

来年度の9月入学については賛否あるようです。
生徒の声としてはほとんど1:1というところでしょうかね。

ただ、教育現場だけの問題ではありませんからね。
日本社会全体の問題です。今の大学4年生の卒業も遅れます。

そうすると来年の4月には新入社員が誰もいないということになる。
企業側からすれば人員配置ができないということになります。

9月に入ってくるじゃないかと言う人もいらっしゃるかもしれません。
でもそのためには予算からなにから全部組み直す必要があります。
学校だけの問題であれば、まだ小さい変化かもしれないですね。

公務員試験も時期をずらすことになります。国家公務員もです。

なので、今からだと膨大な事務作業や出費が必要なのですね。
将来的に9月に移行するのは構わないとは思いますが、今かなぁ。

甲子園や部活の最後の大会を、春休みにやればいい!という声もあります。

が、まさかそんなことはできません。だって入試が6月7月なんですよ。

部活動の大会が入試の2か月前にあるなんて考えられますか。
いまでいうと、12月に大会を行い、それが終われば2月に向けて受験勉強するようなもんです。

スポーツ推薦で大学に入る子も困りますよね。
だって、4月の大会終了時点では推薦入試が終わっているはずですから。

もしも9月入学ということになればです。

だとすれば、最後の大会を1月か2月ぐらいに行わねばなりません。

相当寒いですよ。

甲子園の大会が1月。寒い。

もろもろ考えると現実的ではないように思いますね。

最終的な判断は安倍政権がするはずです。早く発表してもらいたいものです。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
毎日動画を撮るのも慣れてきました。

 


kimutatsu

報道に接し、15年前を思い出す

Posted on: 2020年5月24日(日) 21:11

12

ネット上に匿名の書き込みをして人を誹謗中傷する人たちがたくさんいます。
以前も書きましたが、アリやナメクジみたいな人たちです。

アリやナメクジに失礼かな。

本来ならそんな馬鹿な人のことを気にしなくてもいいのですが・・・

あまりにも数が多いとスルーしようにもできないでしょうね。

プロレスラーの女性がお亡くなりになりました。
報道では自死ではないかと推察されます。

SNSへの誹謗中傷コメントが原因ではないかと報道されています。

昨日からずっと気持ちが重いんです。その女性が気の毒で。

僕も15年前、本を出してからいろいろとネットで叩かれてきたんですよ。
あいつはカネの亡者だ!とかね。

当時はボランティア活動もしていなかったので。

本を出したことのない人にとって、印税って金持ちのイメージなんでしょう。
そういうことを言う人って、ご自分がカネの亡者なんですけどね。
それならご自分で本を出せばいいんですけどねぇ。

そうしたらどれだけ作家業が儲からない仕事かわかるはずなのですが。

SNSで顔が見えないから、自分が誰だかわからんだろうから、書いても大丈夫。
そんなふうに思っている人たちがたくさんおられます。

が、もうそんな時代は終わっていることを知るべきです。

僕はいま、そういう目に遭ったら顧問弁護士の津久井先生に任せています。

先生曰く「今はもう誰が書いたかすぐにわかります」とのこと。
僕が被害届を出すと、その書き込みをした人は社会的制裁を受けます。

だからもしもひどい目に遭ったら、被害届を出しましょう!
あなたが悩む必要など、ましてや死を選ぶ必要など、ないのです!

大人になる必要などない。困って、悩んでいるなら弁護士に言うべき。
警察より弁護士のほうが一般的には役に立つと思います。

あなたが悩むのではなく、書きこんだ人に悩んでもらうべきです。

59

まぁでもほら、そういう馬鹿なことはやめましょうね。
今回、お亡くなりになった彼女はどんな気持ちだったか考えてみてください。

僕も15年前に帰宅してブログを立ち上げるの、怖かったんです。
当時はコメント欄があったものですからね。

応援のコメント、質問のコメントがたくさん。嬉しかったです。
でもそれに混じって誹謗中傷のコメントも必ず1通はありました。

せっかくここで高校生や保護者から質問を受け、それに答えることができていたのに。

いろいろ考えて、僕がメンタルをやられるのは駄目だと思い、コメント欄を閉じました。

コメント欄を閉じたとき、ホッとしたのを今でも覚えています。

お亡くなりになったレスラーの方のご冥福をお祈り申し上げます。
それとともに、そういう書き込みをするような人がいなくなることを願っています。

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
今日も動画を1本あげました。
「すぐに忘れてしまうの、どうにかならないか」という相談に答えました。
こちらです。よかったらご視聴ください。

 


kimutatsu

リスニングのトレーニング方法について

Posted on: 2020年5月23日(土) 12:17

016

上海に山田君と一緒に行ったときの写真です。懐かしいなぁ。
このときは空港で山田君の写真を撮ったら係員に怒られました。

撮るな!撮ったやつをデリートしろ!と。

それはそれとして、上海でも『ユメタン』を使って頂いています。
使って勉強している生徒たちに話をしに行ったのです。

そのうち中国語と英語の『ユメタン』も作りたいなと思いますが・・・

そのためには僕が中国語の勉強をしないといけませんね。

まぁ頑張ります。

136

さて、今日も動画を1本アップしました。リスニングについて。

リスニングって問題だけ解いていても、英語耳にはなりません。
英検用とかGTEC用とかさまざまな問題集はありますけどね。

習慣的にトレーニングをすることが必要です。

それの土台というか、第一歩となるのがディクテーションです。

今回の動画はディクテーションをする理由および方法について話しました。

こちらです。

よかったら視聴してみてください。

ディクテーションをひたすらやるだけでもかなり英語耳ができてきます。

 

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
登録者数が突然激増しました。ありがとうございます。
誰かご紹介くださった人がいらっしゃるんでしょう。
見てくださっている人がいるんだなぁと思うとやり甲斐があります。

 


kimutatsu

ぼちぼちいきましょか

Posted on: 2020年5月23日(土) 4:36

1021

近畿地方は緊急事態宣言が解除されて、さぁ!この土日ですね!
遊ぶぞぉぉぉ!外出するぞぉぉぉ!飲みに行くぞぉぉぉ!よっしゃあぁぁ!

というような人も、まぁあまり多くはないと思うのですが。

あまりにも緩めすぎるのも危険ですよね。

ぼちぼちいきましょか。

学校もそろそろ始まりつつあります。電車通学の人も多いですよね。

3月ぐらいやったか、NHKのニュースで尾身先生が「電車は大丈夫です」と。
ちょくちょく扉が開きますので電車などは大丈夫ですと仰いました。

えぇぇぇぇええぇぇえぇ?ほんまかぁぁああぁぁぁああぇ?と叫んだ木村。
なかなか信じがたいですが、大丈夫なんだそうです。

いずれにしても自分の身は自分で守るという意識が大事ですからね。
特に僕のように持病を持っている人の場合は。

一気には緩めず、ぼちぼちいきましょう。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます!
写真、僕はハイビスカスが好きなんですよ。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

There Is No Easy Way

Posted on: 2020年5月22日(金) 13:52

todai3

灘の生徒からの要望で東大英語の概要について動画をあげました。

よかったらご覧ください。こちらになります。

東大って対策的な勉強では通用しないんです。
そもそも東大がそういうことをした生徒を望んでいませんからねぇ。

どんなことでも吸収してきた生徒に入ってほしいと願っています。
そしてそれは東大憲章を読めばよくわかります。

こちらが東大憲章です。お読み下さい。

こうすれば東大の英語で高得点が取りやすいという単純な方法はありません。
この問題集をやってからこれをやれば合格しやすいというのもない。

強いて言えば、未知のものなら何でも学びたいという気持ちでしょうか。
知らないんだから覚えておこう。
知らないんだから理解しておこう。
そういった気持ちの積み重ねこそが、東大への近道じゃないでしょうか。

そうはいっても僕ら教員としては、それなりのスキルを生徒に教えます。

たとえば大問1の大意要約の基本的な形であるとかですね。
長いスクリプトのリスニングはどのように勉強するかとかです。

でもそれは決して「対策」という意味ではありません。
どのような大学であっても通用する、基本的な形を教えるのです。

東大にしか通用しないような学びの形はそもそも存在しません。

存在するかのように書いている本やHPはありますけどね。
まぁ僕もそう言ったほうがいいのかもしれないですね。
でも毎年毎年東大生に入る子たちをたくさん見ていますのでわかります。

力のある子が入るのです。ただそれだけです。

東大に入りたいなと思うのであれば、まずはすべきことがあります。
何を学ぶために東大に入るのかを考えることです。

そのうえで勉強や経験値を「積み重ねる」ということが大事です。

単に過去問をやったり、あるいは僕の東大シリーズをやったりしても意味がない。
むしろある程度力がついてから、そういった本を模試がわりにやるのです。

東大はいい大学だと思います。

教え子にはつまらない東大生にならないようにお願いしたいなと思っています。
東大憲章にあるとおり、学ぶ姿勢を大切にする東大生であってほしいです。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございました。
毎日1つずつ動画をアップしています。お役立てください。

 


kimutatsu

共通テストに関して

Posted on: 2020年5月22日(金) 8:58

rksp

琉球新報朝刊のコピーを名護高校の知念さんが送ってくださいました。
知念さん、いつもありがとう。またゴルフしようね(コロナ終息後)。

共通テストの英語について書かせていただいています。

共通テストはセンター試験の名称変更と考えていいと思います。
すでに入試改革は破綻しております。

が、いちおう気をつけたいのが3点。

1点目。いろんな共通テスト対策本が出ていますね。
が、それらは全て試行テストに基づいたものだということ。

したがって本番が試行テストと似ても似つかないものならば?
そうです、その本に頼れば頼るほど点数が低くなります。

対策をするというのではなく、いろんな問題にあたることです。
ある特定の出題傾向に偏ると、ろくなことはありません。

2点目。リーディングにかなりの速読が求められます。
80分で7題とすると、1題あたり11分程度。高い情報処理能力が要ります。

3点目。リスニングの量が長いです。特に後半部分。
なのに後半部分(長いスクリプト)が1回読みになっています。

なので今までよりも高い英語力が求められていると言えますね。

国公立大学二次試験に合わせた英語の勉強をしている人はそれでいいです。
センター試験に合わせた英語の勉強をしている人は対応できないでしょう。

しっかりと英語の勉強をしないと、対策的勉強では役に立たないでしょう。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
大好きな沖縄で連載をさせて頂けるのは幸せなことです。

 


kimutatsu

英文法学習の基本的な姿勢

Posted on: 2020年5月21日(木) 12:50

142

英文法学習の基本的な姿勢についてアップしました。
よかったら視聴してみてください。

ある外国語の勉強をする際ってだいたい単語と文法から入ります。

会話の表現から入ってもいいけど、時間がかかるんですよね。
応用が利かないから。

Thank you for coming to my house.をそのまま覚えてもいいのです。
が、そもそもどうしてこう言うのかを知ることは大事です。
つまり基本的なルールを理解することが大事なのです。

でないと応用が利かない。

Thank you very much for reading a copy of my book.
(本を読んでくださってありがとうございます。)

とか

Thank you for seeing the movie I have recommended.
(お勧めした映画を見てくださってありがとうございます。)

応用が利かないとなかなか単語を入れ替えて話したり書いたりできません。

その点で英文法を学ぶことは大切な要素。

でも四択問題集ばかりやっていてもあまり意味がないです。
むしろ理解をすることが大事です。覚えるのではなく理解します。

そうすると応用力が身について、初見の問題でも解けるはずです。

動画ではそれを伝えたかったのです。何よりも理解が大事です。

動画はこちらです。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
僕は昭和時代の文法ぶりぶりの時代に高校生でした。
おかげで英語がしっかり身につきました。

 


ACCESS COUNTER

Total 30826205 Hits!

▲PAGE TOP