KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

kimutatsu

高3になってから長文が読めない?

Posted on: 2009年7月22日(水) 23:17

有隣堂横浜西口店さんにて

これを僕自身やアルクの営業マンが作って書店に置かせて頂いているならば
ナントナク商売っ気マルダシな感じがするけど、実は有隣堂横浜西口店さんの
書店員さんが自分で作って置いてくだすっているのです。

ありがたや・・・(┬┬_┬┬)

そんなわけで、27日は横浜西口店さんで16時からおりますので、皆さん是非
とも遊びに来てください。お待ちしておりますので。

いや、実はな、サイン会の会場でひとりで座ってるのが苦手なのだ。

だから喋りに来てください。頼みますわ、まじで。

というわけで、今日は英語の勉強に関する質問です。質問がたまってるなぁ。
七夕の日に頂戴した、HNみりさんからのご質問。

*******************************

先生こんにちは。
最近になって先生のブログを拝見するようになったのですが、刺激となること
も多く、更新を楽しみにしています。

わたしは高3なのですが、英語の成績が伸び悩んでいて困っています。

1~2年のときは英語が好きで、国際系の学部を希望することに決めたのです
が、3年になってからはなんだか苦手意識が出てきました。

もちろん二次では英語の配点が高いので、すごく心配です。

文法問題はいいのですが、長文で点がとれません。読むのが遅いことも原因だ
と思うのですが、スピードをあげるには精読と速読、どちらを優先してどのように
対策すべきなのでしょうか?

********************************

こういう質問が多かったので、代表してこの方の質問を取り上げさせて頂きます。
高3になってから成績が伸びないので、長文の勉強法を教えてほしいというもの。

他に「どういう問題集がいいと思うか」というものもありました。

でね、まずすべきなのは、どうして高3になって長文が読めなくなったのかを分析
することやと思うんよね。どうしてキミは読めないのか。

それにはいくつか原因がある。ちょっと列挙してみよう。

1.高3で使う教材に出てくるレベルの単語や熟語を知らない。
2.読むのに必要な文法的知識が不足している。
3.読書量が足りなくて、長い文章が読めない。
4.英語の長文を読む数が少ない。要するに英語長文に慣れていない。

これも有隣堂横浜西口店さん
(これも有隣堂横浜西口店さんのSさんが作ってくださった)

まず1と2の場合、これは覚えるしかない。あるいは文法の場合、基本的なことを
理解した上で練習問題などを解いて覚えていくしかない。覚えることは大事。

単語を文脈から判断するってのも、もちろん大事ではあるが、しかしもうすでにある
程度の単語力がある人ならいいけど、そうじゃないなら先に覚えたほうがいい。

多読しながら単語を覚える方法は否定しないが、多読するためにはある程度基本
的な単語をしっかりと覚えていないと無理っていう矛盾点がある。

なので、単語と文法に関しては、とにかく徹底的に覚えることが大事。

そしてもちろんいろんなものを読みながら、知らない語や文法事項が出てきた時は
それをその都度覚えていくのだ。

これまた有隣堂横浜西口店さん

3の場合、つまり「読書量が足りなくて、長い文章が読めない」という人の場合には
これはかなり厄介なことになる。小さい頃から読書に親しんでこなかったわけだ。

だから例えば全訳を配られても読めない。理解できないという人がいる。

この人の場合は、英語だから読めないのではなく、その文章がその人にとっては
長過ぎるか難し過ぎるか、あるいは他の理由で、とにかく読めないのである。

この場合、その人はたぶん英語だけでなく、他の教科や科目もダメだろう。

なぜなら勉強の基本となる「読む・書く・計算する」のうちの1つがダメなのだから、
英語云々という問題ではないということになろう。

しかしもしもそうではなく、4の場合。これならば救いがある。つまり「英語の長文を
読む数が少ない」という場合な。日本語の長い本なら読めるが、英語は無理という
パターンの生徒。これは今からでも十分間に合う。

(日本語で書かれた)文章は読める。

そして単語や文法はかなり頑張って覚えたとする。

そうしたら後は読むしかない。精読も速読もない。読書を楽しむつもりで、いろんな
文章を読むのだ。設問を解いたほうがやる気になるなら、問題集をやろう。

コツなどない。

知識的な荷物を頭に積んだら、後は出かけるしかないのだ。

どういう問題集がいいでしょうかという質問が来るのは見えてるので、それについて
はまた次の機会に書いていきます。

毎日、酷暑の中で野球をやっていて、オジサンはかなり疲れてるので寝ます(>_<)

おやすみなさい。みんなは元気か?

部活動も執筆も頑張っている木村に愛のクリックを!
  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ!

(追記)朝日カルチャーセンター新宿教室さんで、生徒と保護者対象の
     講演会を行います。こちらをご覧になり、お申し込みください。

(追記)10月18日に西宮ガーデンズのNHK文化センターにおいて、
     保護者向けの講演会を行います。詳細はまたアップしますが、
     関西にお住まいの方は、昼から空けておいていただければと。
     よろしくお願いいたします。

(追記)今月の最終週はずっと東京におります。7月27日(月曜日)に
     有隣堂横浜西口店さんでサイン会を行います。
     ひとりで会場に座ってるのは寂しいので、喋りに来てくださいね。
     おひとりずつ、合格を祈願しながら心を込めてサインいたします。
     詳細はこちらをご覧になってください。よろしくお願いします。

 


kimutatsu

『蛍雪時代』のリンクを貼り忘れてた!

Posted on: 2009年7月20日(月) 22:33

総体の様子

今日は新チームになって最初の練習試合がありました。滝川中学と対戦して、
いろいろとミスはあったものの、チームの初戦を勝利で飾りました!

そして中学3年生の選手たちが審判をやってくれました。

まだまだ課題が多いチームですが、秋の大会の予選まで、あと1ヶ月少しある
ので、しっかりと鍛えないといかんなと思いながら試合を見ていました。

日焼けがきついですが、頑張ります!(^-^)

高校野球の選手たちも頑張っているので、中学野球部も負けていられません。
明日はさっそく今日の反省に基づいた練習をやろうと思っております。

それはそうと・・・

ある先生と喋っていて、『蛍雪時代』の記事を読みましたと仰ったのですけれど
よく考えたら『蛍雪時代』を読めない方々のために、去年はこのブログにリンク
を貼っていたことを思い出しました。

というわけで、まだお読みでない方はお読み下さい。

 

こちらが6月号(現在地と目的地の距離を着実に移動せよ!)

こちらが7月号(学校の授業を大切にしよう!)

こちらが8月号(夏休みをこう過ごせ!)

 

9月号はいつ締め切りやったっけ・・・えっと・・・わ!先週末や!ヤバイやん!
というわけで、今から頑張って書きますわ\( ̄_ ̄)/

各月号の最後に「キムタツ的BOOKナビ」というコーナーができておりますが、
受験生以外の方も是非ともお読み下さい。お勧めの1冊を紹介しております。

部活動も執筆も頑張っている木村に愛のクリックを!
  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ!

(追記)朝日カルチャーセンター新宿教室さんで、生徒と保護者対象の
     講演会を行います。こちらをご覧になり、お申し込みください。

(追記)10月18日に西宮ガーデンズのNHK文化センターにおいて、
     保護者向けの講演会を行います。詳細はまたアップしますが、
     関西にお住まいの方は、昼から空けておいていただければと。
     よろしくお願いいたします。

(追記)今月の最終週はずっと東京におります。7月27日(月曜日)に
     有隣堂横浜西口店さんでサイン会を行います。
     ひとりで会場に座ってるのは寂しいので、喋りに来てくださいね。
     おひとりずつ、合格を祈願しながら心を込めてサインいたします。
     詳細はこちらをご覧になってください。よろしくお願いします。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

現役でい続けたいと願う

Posted on: 2009年7月19日(日) 23:24

やる気の出る言葉

何歳になっても現役でいられる幸せ。とりあえず痛いところやしんどいところが
あっても、将来を見ながら生きていける幸せ。

そういった幸せをいつまでも持っていたいなと思いながら、今日はライブハウス
に行ってきました。関学時代のバンド仲間が、まだ音楽をやっていましてね。

神戸の小さいライブハウスではありましたが、彼のドラムスは学生時代と全く
変わらずパワフルで、彼がこよなく愛するDeep PurpleやRainbowを叩いて
くれました。なんだか嬉しくてねぇ。

僕の友達のドラム

彼の太鼓を聞いて、一緒にバンドが出来たらいいやろうなと思ったのが20歳
のときで、その1年後に僕がギター、彼がドラムの6人バンドを組みました。

彼の太鼓に合わせてギターが弾ける幸せを噛み締めておりました。
もっとも僕のギターは彼のドラムスほど上手くはなく、迷惑ばかりかけてたけど。

また、オリジナル曲を作ったりなどして盛り上がりました。

あれから約25年が経ち、分別臭いオッサンたちになりました。大人になるとね、
だんだん友達の数が減ってきます。友達=職場の同僚になったりします。

その中で、音楽を続けている彼と付き合い続けていけるのは幸せです。

僕は自分のギターの腕の限界を感じて、大学を卒業すると同時にバンドをやめ
ましたけれども、こうして続けていっている仲間を羨ましく思います。

と同時に誇りに思います。

僕は音楽はやめましたが、教員になり、野球部の監督になりました。そしてこの
教員である自分、教壇に立っているという意味での現役生活をいつまでも送れ
ればいいなと思っています。彼のドラムスに負けないよう、パワフルでありたい。

今日もよければ愛のクリックをお願いします!m(_ _)m
  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ!

(追記)朝日カルチャーセンター新宿教室さんで、生徒と保護者対象の
     講演会を行います。こちらをご覧になり、お申し込みください。

(追記)10月18日に西宮ガーデンズのNHK文化センターにおいて、
     保護者向けの講演会を行います。詳細はまたアップしますが、
     関西にお住まいの方は、昼から空けておいていただければと。
     よろしくお願いいたします。

(追記)今月の最終週はずっと東京におります。7月27日(月曜日)に
     有隣堂横浜西口店さんでサイン会を行います。
     ひとりで会場に座ってるのは寂しいので、喋りに来てくださいね。
     おひとりずつ、合格を祈願しながら心を込めてサインいたします。
     詳細はこちらをご覧になってください。よろしくお願いします。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 人生論  

kimutatsu

いきなり体重が3キロ落ちた!

Posted on: 2009年7月18日(土) 22:20

私の本棚

僕のオフィスには本棚が大中小あわせて5つあります。デスクが5つ。冷蔵庫が
当然ながら1つ。そして冷蔵庫の中には、いつも伊右衛門茶があります。

別にサントリーさんを応援しているわけでもないのだが、伊右衛門茶が好きでね。

なので今日の画像は伊右衛門茶を本棚に並べた写真にしてみた。意味ないねぇ。

夏休みに入って、朝から新チームを鍛えるべくグラウンドにいます。先日の大会で
引退した中3の生徒たちも練習を見に来てくれました。嬉しいものです。

内野はそこそこのレベル。外野はまだまだ。ピッチャーも数が足りない。

中学1年生の中にも上手い子がいるので、その選手も使いながら層を厚くしよう。

しかし・・・層を厚くする前に・・・暑い~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

練習を終えて職員室に戻ると、国語の先生が「木村君、生きてたかぁ!木村君が
暑さでやられてぶっ倒れたらしいっていう噂が流れてたぞ!」とおっしゃる。

えっと・・・あのな、仮にだ。仮にぶっ倒れてたとしよう。

そしてそういう噂が流れてたとしよう。

なぜ誰もグラウンドに見に来ない。\( ̄_ ̄)/

明日も朝からグラウンドでノックです。中3選手だけでなく、中3選手のお父さんが
練習に来られて、灼熱地獄のなか、ノックを打ってくださいました。

感謝!

明日も暑いやろうな。でも神戸市優勝の目標を掲げ、生徒に宣言したので頑張り
ます。今年から筋トレを取り入れて、上半身を鍛えに鍛えます。

下半身は走り込みなどで鍛えるのですが、今まで走り込みやダッシュばかりやって
上半身を鍛える練習をしてこなかった。なので、速球投手の球が打てなかった。

今年は全員にトレーニングチューブを買ってこさせ、インナーマッスルを鍛えてい
るのです。アップの段階で、チューブを使って筋トレをやっています。

今年も去年までと変わらず、いいチームになればいいな。

数字が復活してきました。本当にありがとうございます。
今日もよければ愛のクリックをお願いします!m(_ _)m
  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ!

(追記)朝日カルチャーセンター新宿教室さんで、生徒と保護者対象の
     講演会を行います。こちらをご覧になり、お申し込みください。

(追記)10月18日に西宮ガーデンズのNHK文化センターにおいて、
     保護者向けの講演会を行います。詳細はまたアップしますが、
     関西にお住まいの方は、昼から空けておいていただければと。
     よろしくお願いいたします。

(追記)今月の最終週はずっと東京におります。7月27日(月曜日)に
     有隣堂横浜西口店さんでサイン会を行います。
     ひとりで会場に座ってるのは寂しいので、喋りに来てくださいね。
     おひとりずつ、合格を祈願しながら心を込めてサインいたします。
     詳細はこちらをご覧になってください。よろしくお願いします。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

一学期が終わって

Posted on: 2009年7月17日(金) 23:24

少路小学校にて 
(少路小学校での講演の様子です)

採点が終わり、成績処理も終わりました。そして通知簿をプリントアウトして、
今日の終業式後に生徒たちに手渡しました。

そのあと、生徒たちと一緒に大掃除をして、教室をピカピカにしました。

さらに野球部の生徒たちと、大掃除後にやり残した部分まで綺麗にしました。

一学期が終わりました。お疲れ様でした。

2年連続して担任をやることになり、去年のクラス(1-4)が非常に良いクラス
だったので、今年はどやろと思いながら、中2になった彼らを見てきました。

前にも書きましたが、クラスの雰囲気を作るのは生徒たちです。僕じゃない。
教員があまりうるさく言ってばかりいると、教員のクラスになってしまう。

それは本意ではありません。

教室が汚いほうがいいなら汚くしていればいい。でもそれでは勉強ができない
ですし、成績もアップしません。雰囲気も非常に悪いものになります。

何かにつけ、自分たちで考えて、自分たちで作るほうがいいのだ。

でもまぁ今日は最後の日なので、僕もほうきを手に、一緒に掃除をしました。
雑巾がけも一緒にしました。生徒がほとんどやりましたが。

やる気のでる言葉

終礼で彼らに話したことです。

******************************

一学期お疲れさまでした。(生徒たち:お疲れさまでしたぁ!)

4月に担任になって、どういうクラスになるかなと思って生暖かく見てきたが、
先般の期末考査では英語や数学、日本史など、このクラスは好成績やった
と聞いて喜んでる。

クラブを頑張ってる人が多いし、遅刻をする人が数名いたけれど、欠席者は
ほとんどいない。非常にいいクラスになってきたなと喜んでる。

野球部の人たちにはいつも言うてるが、試合の途中で3-0や4-0で勝って
いるときに、絶対に「こりゃ勝ったな」とか「勝てそうやな」と思ったらあかんと。

勉強でもそう。クラスにしてもそう。

「今のままでいけば上手くいきそうやな」と思うと、そこから伸びなくなる。

自分はまだまだこれからやという姿勢で頑張ってほしいし、45歳の僕だって
君たちに負けないように頑張る。

そういう姿勢があれば、結果は後からついてくるもんやと信じてる。

それから現時点であまりいい成績を修めることができてない人たちに一言。

君たちの能力は非常に高いのに、ある薬を飲むと、そこからは伸びなくなる
ねん。どんなに能力が高くても、絶対に伸びない薬がある。

それは「こんなんいくらやってもあかんやろな」とか「どうせダメやろうな」という
ネガティブな気持ち、言い換えれば劣等感を持つことやな。

劣等感という薬を飲むと、それ以後はいくら頑張っても伸びないよ。

だからいくら成績が低いというても「絶対に伸ばしたる」「必ず伸びるはずや」と
自分を信じて頑張ることが大事なんや。

みんながそういうポジティブな姿勢で頑張れば、このクラスはもっと良くなる。
二学期も楽しく頑張ろうやないか。

********************************

それぞれの夏休みが始まります。

成績が良かった人は喜んで、悪かった人は反省しつつ、夏休みを迎えればよろ
しい。しかしどんなに成績が良い人でも弱点はあるはず。

だから先取りして何かを学習しようなんて思わなくていいので、今までやったこと
をちゃんと固めようとすることが大事。

今までやった箇所を何度もやり直すことによって、今の間にどれぐらい弱点を
減らすことができるかです。そういう姿勢の積み重ねが大事なのですぞ。

特に低学年の間は。

宿題だけを、それも提出するためだけに形式的にやるのではなく、自分自身の
勉強計画を立てて、それにしたがってステップバイステップで頑張るべし。

教室作りと同じ。

自分で考えて作るのです。そういう姿勢が最後に強みとなって生きてくるのだ。

数字が復活してきました。本当にありがとうございます。
今日もよければ愛のクリックをお願いします!m(_ _)m
  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ!

(追記)朝日カルチャーセンター新宿教室さんで、生徒と保護者対象の
     講演会を行います。こちらをご覧になり、お申し込みください。

(追記)10月18日に西宮ガーデンズのNHK文化センターにおいて、
     保護者向けの講演会を行います。詳細はまたアップしますが、
     関西にお住まいの方は、昼から空けておいていただければと。
     よろしくお願いいたします。

(追記)今月の最終週はずっと東京におります。7月27日(月曜日)に
     有隣堂横浜西口店さんでサイン会を行います。
     ひとりで会場に座ってるのは寂しいので、喋りに来てくださいね。
     おひとりずつ、合格を祈願しながら心を込めてサインいたします。
     詳細はこちらをご覧になってください。よろしくお願いします。

 


kimutatsu

今日もタイガースは勝ちました

Posted on: 2009年7月14日(火) 22:57

甲子園球場にて1

先に言うとくが、私は中日ファンだ。

だけど子供の頃から甲子園、西宮球場、大阪球場、藤井寺球場、日生球場など
に足を運んできたのは地域上しょうがない。

中日球場にもナゴヤ球場にもナゴヤドームにも行ったことはない。

でな、私が甲子園に行くと阪神が勝つのよ。これが、もうほとんど必ず。

なんて書くと「俺の勝率だって凄い」という人もいると思う。しかし私の場合はな、
半端なく高い勝率となっとるのだ。

もう一度書くぞ。

私は中日ファンだ。

つまりだ。私が行く試合は自ずと中日戦が多いのだが、中日が勝った瞬間は、
実は見たことがない。記憶にない。引き分けならある。

しかし勝ちはない。

中日ファンなのに、中日が勝ったのを見たことがないのだ!

いっつも阪神が勝つ!あの暗黒時代でさえもそうだったんだぜ、おい!

それを知っている本校の阪神ファンの先生は、タイガースの負けがこんでくると
「木村クンはいつ甲子園に行くのか。早く行きなさい」なんてノタマウ。

ちなみに子供の頃からおそらく今までに観戦した試合の数は140~150試合
ぐらいだと思う。もしかしたらもっと多いかもしれん。

そのうち、なんと負けた記憶があるのは2回。

その2回のうちの1回は甲子園ではなく、大阪ドーム(現京セラドーム)での試合
なので、甲子園での負け試合は1回しか経験がないのだ!どうだ、この勝率!

仮に今まで見た試合数が140試合とすれば、1シーズンの各球団の総試合数
ぐらいということになるよね。140試合、だいたい1シーズン分、スタンドにいた。

もしある球団が138勝2敗だったら、ほぼ間違いなく、ぶっちぎりの優勝やろ?
つまり私の行ったときの勝率はそれぐらいの高さなのだ。

そして中日が勝ったシーンを見たことがないのだ!!!

しかもドクターストップでビールが飲めないのだぞ!!!

甲子園球場にて2
(むろんこんな写真を撮ってばかりいるのは酒井さんです)

今日も試合前に酒井社長と話しててな。「絶対に阪神が勝ちますよ」って。

だから途中で中日が同点に追いついたときも、極めて冷静に「この後またしても
阪神が追加点を取って、中日を突き放し、最後は球児が締めるはずだ」なんて
考えていたのです。

そして、やはり思ったとおりの展開になって・・・

甲子園での私だ!

周りはやたら万歳万歳で盛り上がってるのに、私だけ椅子に座ったまんまでな。

呆然と打球の行方を見、そしてビールではなく、温くなった伊右衛門茶をグビリと
飲み干して、ため息をつきながら「な、やっぱりな?」と呟く私。

その様子を見ながら爆笑してる、旭屋書店参考書担当の多田さん。

そこで提案があるのじゃがなぁ・・・

私を今からでも阪神の監督にしたら、もしかしたらもしかするかもしれんぞ!!
球団社長さん!ちょっと考えてみてくれんか?

いやな、さすがにプロ相手に采配は振るわんわな。

ベンチで観戦させてくれんかのお?

ひょっとしたら今から何十連勝もするかもしれんぞ。いやほんま!マジでマジで!

数字が復活してきました。本当にありがとうございます。
今日もよければ愛のクリックをお願いします!m(_ _)m
  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ!

(追記)朝日カルチャーセンター新宿教室さんで、生徒と保護者対象の
     講演会を行います。こちらをご覧になり、お申し込みください。

(追記)10月18日に西宮ガーデンズのNHK文化センターにおいて、
     保護者向けの講演会を行います。詳細はまたアップしますが、
     関西にお住まいの方は、昼から空けておいていただければと。
     よろしくお願いいたします。

(追記)今月の最終週はずっと東京におります。7月27日(月曜日)に
     有隣堂横浜西口店さんでサイン会を行います。
     ひとりで会場に座ってるのは寂しいので、喋りに来てくださいね。
     おひとりずつ、合格を祈願しながら心を込めてサインいたします。
     詳細はこちらをご覧になってください。よろしくお願いします。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

木村、禁酒を申し渡されるの巻

Posted on: 2009年7月13日(月) 22:02

しゃれにならんわ

職員健診の結果が速報で来て・・・ん?速報?健診に速報なんてあるのかえ?
と思っていたら、全教職員の中で速報が来たのは僕だけやったのです。

お? ひょっとして、やばいのか?

保健室に行くと「肝臓の値が物凄いことになってるので、大至急!病院へいって
再検査をしてきてください」ということでした。

なので、前に腹痛をおこしたときに世話になった西宮にある明和病院へいって、
そして卒業生のお父さんである内科部長の先生に会いにいきました。

その先生との以前のやり取りをお読みでない方は、先にこちらをどうぞ。
それからこちらも。胃カメラを飲んだときの様子です。

で、ここからが今日の会話。

先生  これ、肝臓がえらいことになってますやん。
木村  職員健診の前日に38度の熱を出しましてな。ボルタレンで無理から
     熱を下げて健診を受けたらこんなことになりましたんや。
先生  熱は風邪でした?
木村  いえ、全然そういう症状はなくて、単に熱だけでした。
先生  うーむ、いろんな可能性を考えるとして・・・ちょっと痩せました?
木村  あのぉ、先生がだいぶ脅さはったからね。
先生  うん、脅した。食事療法?
木村  いえ、食事は今までどおりバクバク食べてます。運動量が増えた。
先生  ええことですね。食事療法は良くない。この健診の前は酒は?
木村  健診の前でも酒を飲むのは山田君と酒井さんだけですわ。
先生  それが誰なのか知らないけど、とにかく飲んでないのね。
木村  はい、健診の2日前は飲んでたけど、量的には大したことなかった。
先生  では血液検査を受けてもらいます。

というわけで、再検査を受けて、またぞろ1時間ほど待った後に呼ばれました。

飲み会の様子

先生  大したことなかったです、と言おうと思ってたら、それがそうでもない。
木村  え? 先生、話が違いますやん!
先生  何の話もしてないと思うけど。ほら、γーGTPが正常値の5倍も高い。
木村  うわっ、これってやばくないですか? γーGTPは男の勲章とは言え。
先生  昨日飲んでませんよね?
木村  飲んでません。今朝から何も食ってない。採点ばっかりしてました。
先生  うーむ、可能性としては・・・(以後、長々説明)ということです。
木村  肝臓が悪いとどうなるんです?
先生  要するにね・・・(以後、かなり長い説明)ですね。
木村  肝硬変とかなったら、かなりやばいですよね。肝臓ガンとか。
先生  だから今のうちにすっきり治しておきましょう。
木村  薬ですか?
先生  悩ましいんだけど、薬は要らないと思う、木村先生の場合は。
木村  とおっしゃいますと?
先生  次の検査を8月10日に行います。来てもらえますか?
木村  ええ、もちろんです。ひょっとして、それまでは酒を控えろと。
先生  よくわかってるじゃないですか。ええ、禁酒です。
木村  なんやて?禁酒?控えるんじゃなくって、一切飲まないってこと?
先生  まだまだやり残したことがいっぱいあるのに死にたい?
木村  ブルブルブル(首を横に振りながら)、健康第一ですがな。
先生  でしょ?だから禁酒。一切飲んじゃだめ。それと12時までに寝る。
木村  原稿の締め切りその他たくさんですね・・・
先生  木村先生の場合は慢性的な過労です。だから肝臓に負担が来る。
木村  飲みすぎじゃなくって?
先生  飲みすぎるタイプ?
木村  いや、実はあまり飲まない。週に1回か2回しか飲まない。
先生  だと思った。そんなに飲んでたらあんなに本は出せないでしょう。
木村  お察しのとおり。なのに禁酒?
先生  そう、酒を断ったうえで、ちゃんと寝て、肝臓の値をもとに戻します。
木村  ビールが美味いこの時期に禁酒だなんて、精神的にも鍛えられそう
      ですよね。打たれ強い性格がさらに強くなりそうで怖いです。
先生  健康大事でしょ?
木村  もちろん。健康のためなら死ねます。
先生  何を馬鹿なこと言ってんですか。じゃあ約束ね。8月10日に再検査
     しますから、前日は9時以降は何も食べたり酒を飲んだりしない・・・
木村  いや、酒はそれまで全く飲まないんでしょう?
先生  そうです。我慢できますか?
木村  我慢して、肝臓の値を下げた上で、全快祝いで死ぬほど飲みます。
先生  どうぞ勝手にしてください。ではお大事に。

というわけで、木村、今から禁酒します。飲み会でもウーロン茶を飲みます!
悪い人たち、絶対に誘わないように。

って、明日は酒井さんと一緒なんやけどなぁ・・・まぁ、しょうがない。お茶飲も。

数字が下がってしまって可哀相なことになっています。
すみませんが、愛のクリックをお願いします!m(_ _)m
  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ!

(追記)朝日カルチャーセンター新宿教室さんで、生徒と保護者対象の
     講演会を行います。こちらをご覧になり、お申し込みください。

(追記)10月18日に西宮ガーデンズのNHK文化センターにおいて、
     保護者向けの講演会を行います。詳細はまたアップしますが、
     関西にお住まいの方は、昼から空けておいていただければと。
     よろしくお願いいたします。

(追記)今月の最終週はずっと東京におります。7月27日(月曜日)に
     有隣堂横浜西口店さんでサイン会を行います。
     ひとりで会場に座ってるのは寂しいので、喋りに来てくださいね。
     おひとりずつ、合格を祈願しながら心を込めてサインいたします。
     詳細はこちらをご覧になってください。よろしくお願いします。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

多読に関して

Posted on: 2009年7月12日(日) 20:41

タヒチの水上コテージ

美しいねぇ。タヒチ、もういっぺん行ってみたいな。贅沢か。しかしまぁ、いつか
また行けたらいいな。他のところもいろいろ行ってみたいな。

海外旅行と言えば、今まで一番たくさん行ったのは中国。北京や西安、上海を
まわって、資本主義社会との違いに驚いてばかりいた。

あとは灘に来てからイギリスに2回。もしかして来年と再来年もロンドンに引率
でいくことになるのかな。そうなれば楽しみ。

日常の生活では英語を使うことがないので、リーディングやリスニングの力は
自分でどうとでもブラッシュアップできるんやけど、スピーキングがね。

その点、ロンドンに2週間もいれば、毎日誰かと喋りまくることになる。すると、
忘れていたスピーキングの感覚が戻ってくる感じになるのですな。

それまでにもっと英語力をアップさせとこ。

灘校Tシャツ

さて、コメントの返事を。

***************************

僕は東大理科類志望です。多読は『全国大学入試問題正解』って
やつでも平気ですか?

***************************

『全国大学入試問題正解』ってのは旺文社が出してる電話帳みたいな分厚い
本で、全国の大学の入試問題がほとんど全て掲載されているものです。

問題集っていうよりもむしろ問題の掲載がされてるって感じの本で、英語科の
先生方ならきっと職員室のデスクに置いているような本です。

僕は5月か6月頃にこの本が配布されると(というか、学校で一括して教員分
買って配布してくれる)、北大から琉大まで、全ての問題に目を通す。

そして「これはなかなかいいな」と思う問題があるとストックしておき、生徒らが
高2や高3になったときに、それをプリントにして授業で使うのです。

生徒がこの本を使うのも別にいいのはいいが、解説も全訳もないという問題
もあるので(つまり解答しかない)、すでに結構な英語力がないと苦労するよ。

であれば、中澤先生のご本こちらの本をどんどんやっていけばどうかと。

東北にて

東大を受験するって言うても、東大の入試と同じパターンの問題ばかりでは
きっと勉強していて飽きるやろうし、幅広い読解力をつけておいたほうがいい。

その点では上に挙げたような極めて普通の読解用問題集を見てみて、そして
これは続けられそうやなと思うものを何冊かやってみるといいと思う。

で、読む際には精読するのもいいし、速読するのもいい。別にその両者には、
特別な取り決めなんてないので、読んでいて精読したくなったらすればいい。

しかし何百もの文章を読むんやから、「これがSで、これがV。この不定詞の
用法は形容詞用法で、この名詞にかかる」なんてイチイチやってられない。

そういうのは多読する前の段階で終わっておかねばならないのだ。

しかしちょっと最近はエエカゲンな読み方になっとるなぁと思うなら、気を取り直
して精読をやってみるのもいい。精読と速読を繰り返すイメージね。

単語とか文法とかの基本的な力が備わっているなら、後は多読多聴に限る。
入試まで1日1長文を読むか聞くかして、頑張っていこうぜ!

数字が下がってしまって可哀相なことになっています。
すみませんが、愛のクリックをお願いします!m(_ _)m
  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ!

(追記)朝日カルチャーセンター新宿教室さんで、生徒と保護者対象の
     講演会を行います。こちらをご覧になり、お申し込みください。

(追記)10月18日に西宮ガーデンズのNHK文化センターにおいて、
     保護者向けの講演会を行います。詳細はまたアップしますが、
     関西にお住まいの方は、昼から空けておいていただければと。
     よろしくお願いいたします。

(追記)今月の最終週はずっと東京におります。7月27日(月曜日)に
     有隣堂横浜西口店さんでサイン会を行います。
     ひとりで会場に座ってるのは寂しいので、喋りに来てくださいね。
     おひとりずつ、合格を祈願しながら心を込めてサインいたします。
     詳細はこちらをご覧になってください。よろしくお願いします。

 


kimutatsu

嬉しいコメントありがとう!

Posted on: 2009年7月12日(日) 18:06

all my books

採点中、否、厳密に言うとこうしてブログを更新してる時点で「採点から逃避中」
ってのが一番正しい表現なのかもしれんが、まぁそれでも採点中。

中2相手に今回の期末考査で「手遅れにならないうちに、何か手をうったほうが
いい」という英作文を課して、これがまたよくできてるのが嬉しい。

しかし簡単な誤文訂正の問題が悉くできとらん!

というわけで、今回の時制は受動態、現在完了、現在完了進行形、過去完了、
過去完了進行形、SVOC、知覚動詞、使役動詞やったのだが、夏休み明けに
時制に関して徹底的な復習をしてやろうと決心している木村です。

生徒たち、楽しみに待っててね~♪

いつものことですが、たくさんコメントを頂戴し、読むのを楽しみにしております。
HPを管理してくださっているYさんのところに、一旦はメールもコメントも送られ
それを僕のところに転送してくださっているのです。

が、そのYさんも感心していました。いいコメントが多いですねぇ、と。

例えばこういう前向きなコメントを頂くと、僕自身も頑張ろうという気になるわ。

*****************************

こんにちは、かぱ吉(高3女子)です。
まず、2月に書き込んだ時にはお返事ありがとうございました。
今日この前うけた記述模試やらマーク模試の結果がかえってきました。

記述もマークも今までで一番よい成績でとても嬉しかったです。
記述では、なかなか越えられなかった120点を超えることができたし、
マークも8割以上とることができました。 

リスニングも重要なので、キムタツ先生の本を使って毎日勉強したら、
落ち着いて聞けるようになり、リスニングの時に言ってることが頭に残る
ようになってきました(*^_^*)!

けれど、英作文や文法などが苦手なので、今は東大基礎マスター3を
つかって文法を固めようと頑張ってます。

夏にある模試でも良い結果を報告できるよう、毎日がんばりますっ!
なかなかうまくいかなくて、嫌になる時もありますが、
諦めずに前だけ向いていきます!!

*****************************

確かに勉強してたり仕事してたりすると、高い壁にぶち当たることはよくある。
僕のような45歳のオジサンも、不惑どころか惑ってばかりなのですぞ。

彼女も書いているとおり「なかなかうまくいかなくて、嫌になる時も」あるけども、
だからと言って、前向きであることをやめると、ますます上手くいかなくなる。

授業は概ねうまいこと進んでいるし、生徒たちにも保護者の皆さんにも恵まれ、
同僚との仲も極めて良好で、さらに出したい本は全て出せている。

つまり全体的には上手く進んでいるのだから、ディーテイルを気にすることなく
前を向いて進んでいけばいいのだと思いながら、日々楽しんでおるのです。

受験生はいよいよ天下分け目の夏休み。

模試がある。補習がある。いろいろと大変で、そこにきて模試の成績がイマイチ
良くないと「あ”~~~!」って気分になるのもわかるのはわかる。

しかしそういう時こそ自分の目標をちゃんと見て、俺は(私は)絶対にここに合格
してやるのだ!と声を出して、そしてまたデスクに向かおうではないか。

そして気合いだけではなく、立てた計画を粛々と潰していこう。それが一番だ。
英語をやってりゃ数学が、数学をやってりゃ国語が気になったりもするだろうが
そういう時こそ原点(最初に立てた勉強計画)に戻り、それを潰すのだ。

神様はいろんな試練をくれる。腹が立つこともある。

それに耐えていってこそ、心の広い、奥行きのある人間になれるってもんだ。

受験もその人生の修行の一部なのですぞ。大人になったらなったで、「受験は
まだ楽やったんやな」と気づき、さらなる壁に向かって日々過ごすことになる。

苦しいときこそ空を見上げ、指をさして、「神様、この程度では私を倒すことなど
できませんよ」と微笑もうではないか。

高3女子のかば吉さん、お互い頑張りましょう!自分が伸びるのを楽しもう!
来年の春は合格の報告を楽しみにしてるよ!

数字が下がってしまって可哀相なことになっています。
すみませんが、愛のクリックをお願いします!m(_ _)m
  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ!

(追記)朝日カルチャーセンター新宿教室さんで、生徒と保護者対象の
     講演会を行います。こちらをご覧になり、お申し込みください。

(追記)10月18日に西宮ガーデンズのNHK文化センターにおいて、
     保護者向けの講演会を行います。詳細はまたアップしますが、
     関西にお住まいの方は、昼から空けておいていただければと。
     よろしくお願いいたします。

(追記)今月の最終週はずっと東京におります。7月27日(月曜日)に
     有隣堂横浜西口店さんでサイン会を行います。
     ひとりで会場に座ってるのは寂しいので、喋りに来てくださいね。
     おひとりずつ、合格を祈願しながら心を込めてサインいたします。
     詳細はこちらをご覧になってください。よろしくお願いします。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

kimutatsu

キムタツフェアの選定中

Posted on: 2009年7月12日(日) 14:40

有隣堂西口店さん 

追記のところにも書いてありますが、27日に有隣堂横浜西口店さんにお邪魔
しようと思ったら、サイン会をしてほしいということで、もちろんOKしました。

もっと有名な作家の方ならまだしも、僕のサインなんて・・・と思ったのですが、
少数であってもモチベーションアップにつながればと思い、快諾いたしました。

横浜近辺の受験生、あるいは英語を勉強されている皆さん、よろしくお願い
いたします。お会いするのを楽しみにしておりますので。

田島クンから急かされている「秋のキムタツフェア」ですが、なかなか「お勧め
30冊」を絞り込むことができず、うなっております。

前に「春のキムタツフェア」ということで、キムタツ堂書店というフェアを日本の
あちこちの書店さんでやっていただきました。

僕の本というわけではなく、僕がお勧めする英語の参考書・問題集というもの
でして、それの第2弾なのです。直前期にやりたい本という感じです。

この本を入れるとすると、こちらの本も外せんなぁ・・・などと思いながら、選ん
でいる最中なのですが、う~む、なかなか絞り込めん。

春のフェアで選んだ問題集ですが、ある出版社さんがわざわざ職員室に来ら
れまして、「うちの単語集が急に売れ出した!」とのことでした。

なんで?

と聞きますと、「キムタツ堂書店の50冊に入れてくださってから、売れ出した」
ということでした。

ね?

こういうのを聞くと、慎重に選びたいなと思うでしょう?

というわけで、ただいま一生懸命に選んでいるので、しばしお待ち下さいませ。

数字が下がってしまって可哀相なことになっています。
すみませんが、愛のクリックをお願いします!m(_ _)m
  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ!

(追記)朝日カルチャーセンター新宿教室さんで、生徒と保護者対象の
     講演会を行います。こちらをご覧になり、お申し込みください。

(追記)10月18日に西宮ガーデンズのNHK文化センターにおいて、
     保護者向けの講演会を行います。詳細はまたアップしますが、
     関西にお住まいの方は、昼から空けておいていただければと。
     よろしくお願いいたします。

(追記)今月の最終週はずっと東京におります。7月27日(月曜日)に
     有隣堂横浜西口店さんでサイン会を行います。
     ひとりで会場に座ってるのは寂しいので、喋りに来てくださいね。
     おひとりずつ、合格を祈願しながら心を込めてサインいたします。
     詳細はこちらをご覧になってください。よろしくお願いします。

 


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 日記  

ACCESS COUNTER

Total 30752401 Hits!

▲PAGE TOP